• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

神経細胞 細胞体 神経終末

  • 質問No.9142658
  • 閲覧数406
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 94% (16/17)

細胞体から遠く離れた神経終末は必要な物質をどのようにして確保していますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (72/227)

anasa77777さん こんばんは。

神経終末に必要な物質は、細胞体で作られますが、細胞体から神経終末へは軸索と呼ばれる部分から成っています。この軸索の構造を維持する、マイクロチューブル(微小管)やマイクロフィラメントというものがあります。

これらは、軸索の構造を維持するだけではなく、物質を運ぶレール(線路)の役割も果たしています。

そして、物質は小胞にくるまれた形で、このレールをトロッコ列車のようにして神経終末に運ばれます。

細胞体から神経終末方向への移動は順行性輸送と呼ばれ、キネシンというモータータンパク質により駆動されてます。

逆向きの神経終末から細胞体への輸送は逆行性輸送と呼ばれダイニンというモータータンパク質により駆動されています。

参考までに。
お礼コメント
anasa77777

お礼率 94% (16/17)

とても分かりやすい解説ありがとうございます。
投稿日時:2016/03/16 22:07

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
人間の身体と 社会の動きは 似ています・・

社会では 物資が必要なら 電話しますよね・・

人間の身体も同じです・・必要なら 「必要」と信号を脳に伝達します・・
 
脳は その信号を受け取り それを製造してる部位に伝達し 血液等により その箇所に送ります・・

正常に送れない場合 その部位近辺から 又 信号を発すると 今度は それを各器官が察知し 身体の持ち主に 外観でも解かる様にする事もあります・・

これが 出来物だったり 吐き気やむかつきだったり 頭痛だったり ・・等

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一人の人間の姿が 宇宙の根源なので 宇宙と人間とは 色々な部分で共通しています・・
お礼コメント
anasa77777

お礼率 94% (16/17)

解説有難うございます。
投稿日時:2016/03/16 22:09
  • 回答No.1

ベストアンサー率 59% (483/807)

離れているといってもつながってますので、そこを伝っています。細胞体自体は一般細胞と同じように栄養を補給し、セントラルドグマ⇒粗面小胞体リボソーム⇒ゴルジ体⇒エキソサイトーシスの流れです。
お礼コメント
anasa77777

お礼率 94% (16/17)

分かりやすく解説して頂き、ありがとうございます。
投稿日時:2016/03/16 22:09
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ