-PR-
解決済み

自転車に乗っていて車と正面衝突

  • 困ってます
  • 質問No.90840
  • 閲覧数546
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 68% (17/25)

知り合いが、自転車に乗っていて事故に遭いました。
車道の右側を走っていて、
わき道から左折して出てきた車と正面衝突したそうです。
車の運転手は、わき道から国道に出てくるときに
自動車が来ない事を確認していたようですが
夜だったため、歩行者・自転車までは確認していなかったようです。
(10時頃だったので、まさか人が通るなんて思わなかったのでしょう)
その車の運転手は、一応あやまっていたらしいのですが
名乗らずに行ってしまったそうです。

なんとかしてその車を調べ出す事がてきれば、
怪我の治療費や壊れた自転車の修理代等を
請求できるものなのでしょうか。

人間と自動車の接触事故の場合は
「どんな状況であっても100%車側が悪い事になる」という話を
きいた事があるのですが、これってホントなのでしょうか。

と、いうのはですね
「へたに調べだして、車の傷の修理代を請求されるのはイヤだ」と
事故にあった本人は言ってます。
(ようは、自分は支払いしたくないと言うのです)
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

事故状況がしっかりわかりませんので過失割合は、省略します。
道幅・一旦停止標識・センターライン・ライトの有無・速度・いろいろな項目が必要になります。
ただ、いえることは、自転車にも過失は十二分にあるということです。
もし、相手車両に人身事故で治療費を請求するのなら、相手保険会社は、車の修理代をあなたの過失分を請求してくると思います。

ただし、治療費の請求には、警察への届出をしていることが大前提になることをご承知ください。そして、相手車両が確認でき自賠責に被害者請求をする場合も人身事故での届けが必要になります。物損事故での届出の場合は、支払が難しいです。

相手車両が確認できない場合は、自賠責への請求はできません(相手車両の確認ができません。)。その場合は、政府保障救済制度への請求になります。
この制度の場合は、健康保険を使用したことを前提に治療費・慰謝料等を計算されますので、必ず、健康保険を使用して治療を受けてください。
自由診療でも健康保険での受診したものとして計算されます。
しかし、政府の調査がこの制度を使用する事故かを調べるのに数ヶ月掛かることを覚悟していたください。

追記、
友人が、「個人賠償責任保険」に特約等で加入していた場合は、相手車両の修理代は、その保険で支払されます。加えて、「人身傷害保険」がついて自動車保険にご家族が加入しておられてもその保険で治療費等は出てきますので 加入しておられる保険証券を確認してください。

しかし、すべて先に書きましたとおり、警察に人身事故として届けを出すことが前提になることを知っておいて下さい。
お礼コメント
tukune

お礼率 68% (17/25)

くわしく教えていただき、ありがとうございました。
国道でわき道側に「とまれ」の標識があるんです。
反対がわだけど一応自転車ゾーンを走り、ライトもついていたそうです。
わき道は住民しか通らないような道なので
車はもちろん自転車が通るとは思わなかったんだと思います。

どうやら色々な手続きが面倒そうだし、
怪我も軽いので今回は届けも何も出さないようです。
教えていただいた事はとてもためになりました。
知人にもよ~く覚えておくように言います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-19 12:17:20
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

とりあえず、警察に行って、刑事訴訟を起こせば、相手側が(保険会社か、本人が、)あわてて、やってきて、刑事罰を受ける前に、示談を頼みに来るケースじゃないかな。  市役所などにある、無料の弁護士相談所は手ごろな一手かな。それと、病院で、しっかり検査は受けといたほうがいいとおもうよ。このテの事故で、数年たってから、後遺症が出る事もけっこう聞くから。  どちらの責任がどれだけあるかという、過失割合しだいだけど ...続きを読む
とりあえず、警察に行って、刑事訴訟を起こせば、相手側が(保険会社か、本人が、)あわてて、やってきて、刑事罰を受ける前に、示談を頼みに来るケースじゃないかな。
 市役所などにある、無料の弁護士相談所は手ごろな一手かな。それと、病院で、しっかり検査は受けといたほうがいいとおもうよ。このテの事故で、数年たってから、後遺症が出る事もけっこう聞くから。
 どちらの責任がどれだけあるかという、過失割合しだいだけど、けっこうとれるケースじゃないかな。
 交通事故で検索すれば、参考になる情報はいくらでもでてきますが、まずは、病院と無料相談と警察かな・・・
お礼コメント
tukune

お礼率 68% (17/25)

ありがとうございます。
無料の弁護士相談を利用する方法もあるんですね。
なるほど、良い事を知りました。
ただ今回は怪我が軽かったみたいで、届けも出さないらしいですが
事故の後遺症の事はちょっと心配ですね。
知人にも検査を受けるようにすすめてみます。
投稿日時 - 2001-06-19 12:22:43


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 23% (441/1845)

100%車が悪いということはありません。 知り合いが自転車と接触事故をしましたが 自転車側が飛び出しと言うことで自動車側の過失は認められませんでした。 ただ知り合いは義務はないけれどお詫びに自転車を買ったそうです。 交通弱者の定義も100%ではありませんよ。 ...続きを読む
100%車が悪いということはありません。
知り合いが自転車と接触事故をしましたが
自転車側が飛び出しと言うことで自動車側の過失は認められませんでした。
ただ知り合いは義務はないけれどお詫びに自転車を買ったそうです。
交通弱者の定義も100%ではありませんよ。
お礼コメント
tukune

お礼率 68% (17/25)

ありがとうございます。
どんな場合も100%…っていう事はないのですね。
よくそんな話を耳にしていたので、どうなのかな~って思っていたんです。

もしも自分が事故にあった時のために覚えておきます。
投稿日時 - 2001-06-19 11:45:28
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 31% (32/103)

 自転車は、車道を通るときは、道路工事などの場合を除き、車道の左端に沿って通行しなければなりません。  車道の右側を走っていて・・・というのが非常に気になります。  逆走していた自転車にも問題がありそうな気がします。自転車のほうも気をつけましょう。  人間と自動車の接触事故の場合はどんな状況であっても・・・ですが、 今回の場合、車両対自転車(車両)なんではないですか?自転車は車両なのではなかっ ...続きを読む
 自転車は、車道を通るときは、道路工事などの場合を除き、車道の左端に沿って通行しなければなりません。
 車道の右側を走っていて・・・というのが非常に気になります。
 逆走していた自転車にも問題がありそうな気がします。自転車のほうも気をつけましょう。

 人間と自動車の接触事故の場合はどんな状況であっても・・・ですが、
今回の場合、車両対自転車(車両)なんではないですか?自転車は車両なのではなかったかな~。
 また、停車中の自動車に人(自転車を含む)が体当たりしてきた場合は人のほうが悪いばあいもあるので、「どんな状況であっても100%車が悪い」とはいえないでしょう。

 以前、信号待ち中に正面から自転車が突っ込んできて、あたかも車が自転車に当たったかのような状況になったときはちょっとびっくりしました。(まわりの視線が・・・)。

それと、前照灯は点けていましたか?
お礼コメント
tukune

お礼率 68% (17/25)

家が道路の右側にあったので、右端(反対だけど一応自転車ゾーン)を
走っていたようです。
ライトもつけていたそうですが、まさか夜10時に
自転車が通るとは思わなかったんでしょうね。

自転車って、車両扱いになるんですね。ひとつ勉強になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-19 11:59:00
  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/2)

あたしも自転車に乗ってる時に(直線の道路で)車に真っ直ぐ前から突っ込まれました。学校に行く途中だったし、車もたくさん通る道路だったので、あたしの場合は周りに友達等目撃者がいましたけど。それで、突っ込まれた時はものすごい音がしたし(あれはへっこんだ音でした…)、実は歩道からちょっとはみでてたから(2列ではなかったけど。。)怖くなっちゃってその場でかたまってたら、相手に逃げられました。ナンバープレートを見る間 ...続きを読む
あたしも自転車に乗ってる時に(直線の道路で)車に真っ直ぐ前から突っ込まれました。学校に行く途中だったし、車もたくさん通る道路だったので、あたしの場合は周りに友達等目撃者がいましたけど。それで、突っ込まれた時はものすごい音がしたし(あれはへっこんだ音でした…)、実は歩道からちょっとはみでてたから(2列ではなかったけど。。)怖くなっちゃってその場でかたまってたら、相手に逃げられました。ナンバープレートを見る間さえないくらいものすごい勢いで走ってくから仕事に間に合わないのかなぁ…。とか思ってたんですけど、学校行って親がそういう関係の仕事をしてるという友達に話したら、「それ逃げられたんだよ。車とチャリの事故ってだいたいは車側が悪いことになるんだよ。」と言われました。あたしは頑丈だからかすり傷1つ無かったし、それが誰なのかっていうのも分からないのでどうしようもないのですが、もし接触した車等連絡がとれるのであれば、とりあえずちゃんと話しあっといたほうがイイと思います。
お礼コメント
tukune

お礼率 68% (17/25)

実際に事故にあってしまうとどうしていいかわからなくなってしまうんですね。
私の知人も同じようなケースで、怪我は思ったよりひどくないようです。
ナンバーもわからないと言っているので、今回仕方ないみたいです。

体験談を聞かせていただきありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-19 11:53:22
  • 回答No.5

>なんとかしてその車を調べ出す事がてきれば、 >怪我の治療費や壊れた自転車の修理代等を >請求できるものなのでしょうか。 相手方の車両が分かれば自賠責や相手方の任意保険で治療費・修理代が出ます。 警察への事故の届が必要ですが、相手方が分からないようでは 警察では事故として受付するのは難しいようです。 まず最初に相手方が分からなければ何もすることが出来ないということになり ...続きを読む
>なんとかしてその車を調べ出す事がてきれば、
>怪我の治療費や壊れた自転車の修理代等を
>請求できるものなのでしょうか。
相手方の車両が分かれば自賠責や相手方の任意保険で治療費・修理代が出ます。
警察への事故の届が必要ですが、相手方が分からないようでは
警察では事故として受付するのは難しいようです。
まず最初に相手方が分からなければ何もすることが出来ないということになります。
しかし、自賠責法ではひき逃げなどで相手方が特定できなくても
被害者請求をして補償をしてもらうことが出来ます。(修理代は対象外)
自賠責からは治療費以外に慰謝料・休業損害・交通費などが補償されます。
自賠責は治療費などの請求ですから
相手方の修理代は無関係で請求されることはありません。

>人間と自動車の接触事故の場合は
>「どんな状況であっても100%車側が悪い事になる」という話を
>きいた事があるのですが、これってホントなのでしょうか。
これはウソです。
交通弱者が過失を減算されることはあります。
交通弱者とは歩行者<自転車<二輪車<自動車となり、
例えば自動車と自転車の事故では自転車が交通弱者なので
10%程度の過失が減算されることがあります。

ご質問の事故の詳しい状況がわかりませんので過失割合を判断することは
難しいのですが、おおよその過失割合は自転車10~35、自動車90~65
となるようです。
お礼コメント
tukune

お礼率 68% (17/25)

おそらく事故現場の近くの住民だと思うので
(住んでいる人以外通らないようなわき道なので)
調べようと思えばなんとかなるのですが
知人の怪我は思ったよりも軽く、今回はそこまでしないみたいです。

相手の車の修理代を請求される事はないんですね。
交通弱者の順番も覚えておきます。
いろいろ勉強になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-19 12:05:57
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ