締切済み

URLからウェブサイトの持ち主が割り出せますか?

  • 困ってます
  • 質問No.908027
  • 閲覧数778
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 74% (120/161)

質問の通りですが、URLだけでそのドメインの所有者を割り出すことは出来るのでしょうか?
実は私の勤務先(従業員10名程度の小さな設計事務所です)のニセモノのウェブサイトが公開されているのを発見しました。当社のウェブサイトはまだ制作中で、ドメインも取得していません。悪いことに米国のYahoo!で検索すると、そのニセモノのウェブサイトが3番目にヒットしてしまうらしく、事情を知らない人たちが、そちらの「contact webmaster」にアクセスしてしまっているらしいのです。ページの内容からして、間違いなく故意に作成したニセモノです。ちなみに第三者を装ってウェブマスターに問い合わせメールを送っても返事がありません。URLを元に所有者を突き止める方法がありましたらお教えください。よろしくお願いします。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 51% (279/544)

#2 です。

> いい加減な住所や電話番号でもドメインの取得は出来るんですね。。。。

.jp のドメインはかなりチェックが厳しいですが、.com やら .tv やらは、チェックがありません。多分、やりたくても出来ないのだと思います。僕も個人で複数のドメインを使用していますが、取得は一瞬で終わりますしね。

> ただし、「welcome to ○○○○(当社名), our site is under constraction. for more information, please contact webmaster」となっているのです。

なるほど。しかし、文章では難しいかも知れませんね。ポイントは意匠権の侵害などの行為なのですよ。(かなり昔ですが、仕事で開発していたシステムに対して、他社からあわや告訴と言うところまで行った事がありまして。。。(苦笑))

ただ、ホームページと言うのは会社にとって、意匠と同等の価値を持つ可能性もあるので、その辺り確実に論じることができれば、掲載禁止などの仮処分を受けることができるかも知れませんね。

それから、画面を保存するなどして。と言う書き方をしたのですが、それでは不足らしいです。第三者出来れば弁護士などに立ち会って貰って、内容を確認し写真を取ることを(ページの保存と並行して)行うと良いらしいですので、補足しておきます。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (6/18)

私の経験上のお話をさせて頂きます。

友人より(男)深夜、携帯電話で次のような連絡が入りました。
「友人(女)の電話番号がインターネットの掲示板にかきこまれ、夜中、電話が鳴りっぱなしで、迷惑をしているので、その掲示板から削除をしてもらえないか」
どうも、男性が会費を払ってはいるサイトで、ボーイフレンド募集のページに、携帯電話の番号と名前を書き込まれたらしいのです。

URLからドメインの所有者が分かったのですが、電話が繋がらず、次の手を考えました。
自分でサーバを所有しているのですが、回線はプロバイダの専用線を使用しているのが分かりました。
きっと専用線の毎月の使用料は払っているのであれば、請求先の住所等は正しい情報ではないかと思いました。
実はそのプロバイダの支店長クラスが昔からの友人で、今回の事情を話、ドメインの所有者からこちらに連絡をもらい、掲示板の削除を依頼しました。

ドメインの登録情報はなかなか更新はされませんが、請求情報はすぐに変ります。この方法もあるのではないかと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (279/544)

個人の力では難しいです。

正確には、企業でしょうか。。。 要するに、司法の力を使わないと難しいです。
URLから個人を特定できる可能性はあります。しかし、それは独自ドメインを取得し、取得した人が正しく住所などを公開している(いい加減な住所や電話番号でも、ドメイン取得は可能です。こう言うことはあまり書きたくはありませんが。)… など、たくさん条件を付ければ。

それ以外の場合、個人や法人(要するに、一般市民)の力で個人を特定するのは難しいです。まして、それが海外のサーバーであったら尚です。

例えば、意匠権を侵害している(御社のロゴを故意にマネして利用しているなど。)のであれば、刑事事件にすることができるかも知れません。
そうであれば、刑事, 民事から対応することも可能だと思いますが、やはり海外を経由していると、それなりに費用もかさむかも知れません。

また、その内容が正しいか間違っているかに関わらず、名誉毀損を主張することも可能かも知れません。この場合、民事だけで対処する必要があるので、かなり大変だと思いますが。

いずれにせよ、余りにひどい内容であれば、そのページ内容を保存した上で、弁護士へ相談してみては。と思います。
補足コメント
tokabe

お礼率 74% (120/161)

いい加減な住所や電話番号でもドメインの取得は出来るんですね。。。。
投稿日時 - 2004-06-28 18:02:15
お礼コメント
tokabe

お礼率 74% (120/161)

ありがとうございます。まさしく海外からやられています。内容は全然ひどいわけではなく、非常にきれいにまとまっていて、内容も当社の宣伝になることしか書いてありません。ただし、「welcome to ○○○○(当社名), our site is under constraction. for more information, please contact webmaster」となっているのです。弁護士に相談することも視野に入れて対処したいと思います。
投稿日時 - 2004-06-28 18:01:46
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (141/774)

ドメインの所有者は「whois」という機能で検索できます。しかし、すべてのドメインがそうであるとは限りません。
こちらのページにある「whois」にドメイン名を入れて検索してみましょう。
 
http://www.cybersyndrome.net/whois.html
 
お礼コメント
tokabe

お礼率 74% (120/161)

ありがとうございます。住所、電話番号まで出てきました。連絡先メールアドレスはhotmailですけど...
米国在住のアジア系らしいです。
ところで、この連絡先は偽っている場合もあるのでしょうか?
投稿日時 - 2004-06-28 17:56:48
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ