• ベストアンサー
  • 困ってます

製造業の伝票管理

この度、零細企業に再就職しました。 伝票の管理がこれでいいのかなと思っています。 例えばネジやケーブルなどが納品された時に 納品書を仕入れ業者ごとにファイルしています。 製造が異なるもの(異なる管理番号)すべて仕入れ業者ごとです。 過去、ソフトハウス関係の会社に勤めていた時は 案件(管理番号)ごとにファイルをしていました。 発注書に納品書をくっつけていました。 製造業ってこの方法でいいのかなと感じています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数381
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • -9L9-
  • ベストアンサー率44% (1087/2421)

あなたのような知ったかぶりが一番嫌われるんですよ。 ソフトウエア業界に勤めていたからって、そこのやり方を正しいと思い込んでいるようですが、支払い方、在庫管理、製造物との対応、経理方法、これらはすべて会社によって違います。ましてや同じ作る仕事といっても有形物と無形物では手順も管理も商慣習も全く違います。その会社にはその会社のやり方があるのであって、あなたがたまたま知っているだけの一方法と違うからと言ってとやかくいうのは間違っています。 もちろん、原価管理上、すべて受注に個別に対応させる方法というのもありますが、零細企業にそこまで詳細な個別原価計算をする必要性や余力があるんでしょうか。そのメリットは?手間がかかるだけで何のメリットもないと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 製造業に勤めています。購買を担当していますが、いまいち納品書と請求書の

    製造業に勤めています。購買を担当していますが、いまいち納品書と請求書の扱い方についてよく理解されてません。 わが社は納品書、受領書、請求書、3連写しの伝票を使用してます。受領書は受領サインをし、仕入先へ返すのはわかりますが、納品書と請求書は弊社で扱っているので、その記載内容はまったく同じだし、どっちか一枚で管理をしてはいけないでしょうか、 月末〆なので総括請求書だけを頂き、毎回納品時にもたった納品書を請求書代わりに添付してはいけないでしょか、 また、単発の仕事じゃない場合でも「納品書兼請求書」の名目で伝票を一枚に統一しては法律違反でしょうか、 納品書と請求書の法的な正しい扱い方についておしえてください。

  • 製造業の暇な時期について

    どうもはじめまして。かれこれ一年程前に製造業に会社に転職しました。家族経営でしているような零細企業で従業員も数人なんですが2~3ヶ月のスパンで仕事が暇になる時がありましてそういう時はみんなそれぞれ適当に休みを取ったりしているんですがこないだ先輩の人に聞いた所会社側もそういう時は人件費の関係かどうかわかりませんが休んでもらったほうが正直助かるといったような感じらしく以前からそういう体質の会社のようです。といっても一時の事なんでまたちょっと間したら普通に仕事がそれなりに忙しくなりその時はみんな休まずちゃんとしています。私は製造業の仕事に就くのは初めてでどんなものなのかわかりませんが当然会社の規模にもよるでしょうが多かれ少なかれ製造業ってこういう傾向があるんでしょうか? それとも内だけなんでしょうか? 少し不安になったものでぜひアドバイス宜しくお願い致します。

  • 3連の手書き伝票を廃止するには

    3連の手書き伝票を廃止するには 弊社では伝票を保管しやすくするため納品書、受領書、請求書の3連の伝票をつくり仕入先に購入してもらってます。 しかし、現在ほとんどの仕入れ先はIT化され弊社のためだけにわざわざ手書きで書いてくれてます。そのため納品時に間に合わないときは仮伝票で先に納品し、あとで郵送きます。 伝票の差し替えや管理が大変面倒です。しかしJ-SOXが入っているため、伝票の管理にかなりきびしいです。 弊社も生産管理システムを使用しておりましてが、ITも中途半端につかわれてまして、無駄な作業がおおいです。よって、3連伝票をIT化に変換したいのですが、なにかお勧めがありますか、

  • 製造業向けの会計ソフトを探してます。

    私の会社は社員数が30名ほどの金属加工を行っている製造業です。 現在、経理を担当しており、今まで伝票と手書き帳簿で管理をしてきましたが、近々、会計ソフトの導入を検討しています。 そこで、製造業向けの会計ソフトで、一般の経理・財務の管理が出来て、3ライセンス以上のネットワーク対応、原価管理(原価計算)を行える操作性に優れたものを探しています。 詳しい方いましたら教えてください。 

  • OCRソフトを導入して納品伝票を処理した場合

    今、会社でOCRソフトの導入を考えているようです。 現在は倉庫より送られてきた納品伝票を、 市販の売上管理ソフトに1枚1枚入力しています。 もし、OCRソフトを導入した場合、私が行っている 納品伝票の売上入力、という作業がなくなると思うのですが、 そうすると私の仕事がなくなってしまう。。。という ことなのでしょうか? あまりにも無知ですみません。 零細企業にしか勤めたことがなく、こういうものの導入に 関してイマイチわからないもので。。。

  • 製造業や卸売業で、納入遅延はどれぐらい起こりえるの

    教えてください。 納品の際の物流において、 【製造業→卸売業】や、【卸売業→小売業】の納品の場合、納入遅延はどれぐらい起こりえるのでしょうか? 【ある日、ある納入先へ配達した】。 これを納品1回と考えた場合、これが指定時間までに配送できない確率についてです。 運送業者が荷主に報告しない場合なども想像できるので、正確なことは難しいでしょうが、一般的な感覚として、どれぐらいの確率で納品遅延が起こるものでしょうか。 ざっくり、100回に1回くらいは起こるでしょうか? それとも、1,000回に1回くらいとかでしょうか?

  • 製造業の生産~在庫管理までを一通りできるような会計ソフトを探しています

    製造業の生産~在庫管理までを一通りできるような会計ソフトを探しています。 従業員30人、毎日100~120足程度の生産をしている靴メーカーに勤務しています。 現状、FAXやメールで受注したものを、エクセルのフォーマットに転記し、部材の発注をし、揃ったものから次工程に回していき、納品という生産方法を取っています。 部材発注・在庫管理などの作業をする度に、手書き・手入力している状態で、作業が重複し業務が滞りやすく、不正確です。 会計ソフトにカシオの楽一という機械を使用していますが、スピードが遅く、PCにも接続できず、外注への伝票発行と売上データの管理にしか使用できていません。 そこで、使用ソフトを変えて、現状を改善したいと考えています。 希望は、 (1)PCと接続して、エクセルのフォーマットの内容を使用できるようにすること。 (2)伝票発行のスピードを上げること。 (3)納品と在庫管理、部材の発注の管理を同機械でできるようにすることです。 弥生販売を検討していますが、細かい部材発注や外注出しなどに対応できる機能は付いているのでしょうか? また、楽一をバージョンアップしてPCと接続できると聞いたのですが、エクセルデータの取り込みはできるのでしょうか? その他、製造業の生産~在庫管理までを一つのソフトでできるような方法をご存知の方、いらっしゃいましたらお教え願えれば幸いです。

  • 納品書が2重に存在するケース

    こんばんは☆  製造業の会社に勤めているのですが、今度、新しく生産管理のソフトを導入することになりました。その資材発注の流れとして、そのソフトで注文書、納品書が発行され、基本的にはそれを仕入れ先に渡して、資材を納品書とともに納入してもらい、その納品書でバーコード受け入れをする、といった流れです。 ただ、中には、そのソフトでの納品書で納めるのではなく、その仕入先社の納品書でしか納入してこない会社があり、その場合は、自社でそのソフトの納品書を保管しておいて、仕入先納品書で納入された際に、それに対応する自社の納品書でバーコード受け入れをする、といった事を考えています。ただ。この場合、同じモノに対して、自社の納品書と、仕入先の納品書と2つの納品書が存在することになり、このケースは会計や法律上で問題がないか知りたいです。 説明がうまくできておらず申し訳ないですが、わかる方よろしくお願いします。

  • 化粧品の管理番号(製造番号)を消す理由は?

    オークションで、ある化粧品を落札しようとしています。 そこでその商品説明の内容に、 「管理番号(製造番号)は消して(切り取って)ありますが、商品に問題はありません。」 と記載してあるものを多く見ます。 管理番号(製造番号)を落札者に知られて問題があるのでしょうか? 自分なりに推測したのですが、 その化粧品は、デパートやドラッグストアなどでは取り扱っていない様な商品で、専門のサロンでカウンセリングをしないと購入できないものです。 そこで専門のサロンでノルマなど売り切れなかった商品を自分で(社員価格など)安くで買い取って、こっそりオークションに出品しているなど、そういった理由なのでしょうか? 直接肌に付けるものなので、本当に商品に問題がないのか不安です。 管理番号(製造番号)を知られたら困る理由を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 納品書の管理に関して

    各店舗及び各担当の納品書の管理に関しまして アドバイスお願いいたします。 当社は、複写式の指定納品書を使用しておりまして 仕入先経由で当社に送付されてくる請求書(複写式納品書添付) と当社の各担当から回ってくる指定納品書を照合して 両者の金額が一致したら仕入れ計上及び支払い処理する流れとなっております。 この証憑のながれで処理を行なっている場合 どうしても各担当が納品書を紛失したり回収を忘れたりして しまうことが多くあり照合作業に多くの時間がかかってしまいます。 仕入れの基本的なながれとしては 発注→納品確認及び納品書の回収というながれが あると思いますが当社はこの発注と納品の管理がなさてれいない ようでして各担当者が自ら納品書の回収を行なっていないために 納品書の行方が分からなくなってしまう原因となっています。 紙でやりとりであるため紛失等は避けられないとは思いますが 各担当者に容易に理解してもらえて(手間がかかると根付かない) 確実な方法はありますでしょうか。 お手数ですが宜しくお願いします。