-PR-
締切済み

公庫の債務引受について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.90615
  • 閲覧数404
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 70% (24/34)

再婚により、住宅金融公庫の債務引受を現主人にて行いたいと思っています。
●マンションの名義・・・私(妻)
●現債務状況・・・元夫と私の連帯債務
●現在の住所・・・物件以外の社宅

まずは、住民票の移動(物件所在地へ)~名義書換(私から現主人へ)~債務引受手続きになるかと思いますが、
小学生の子供がいるため、安易に住民票の移動が出来なくて困っています。(債務引受のためだけの住民票移動なので)

また、債務引受が終わったら、住宅ローンに切り換えて、
物件を売却に出すつもりです。
当然、700万円程度のマイナスが出るかと思いますが、
その場合、売却損の申告によって、せめて、税金還付による優遇措置は取れるのでしょうか?

住民票移動の方法、また、売却損の優遇措置等、
離婚~再婚における不動産のもろもろについて良きアドバイスをお願いします。夫は、サラリーマンです。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

私は債務引受という言葉を聞いたことはないのですが、別にそんなことする必要はないと思いますよ。それとあなたから今のご主人へ名義書換を考えておられるようですが、登記の所有権移転ということですか?それには売買か贈与になるはずですから、税金の問題があるし、登記費用もばかになりませんよ。
おそらくあなたは、離婚される際に、そのマンションを財産分与でもらったのでしょう。
マンションの売却に際して、売れたときにローンの残額をきちんと支払えば、債務者が誰であろうと別に問題ではないし、現在あなた単独の名義であれば、元夫の印鑑証明が必要なこともないはずです。
売却損を税金で取り戻す方法はあったと思いますが、多少複雑なので税務署で聞いてください。しかし新しいご主人には関係ないですね。あなたも税金を納めていて、購入したときに、あなたの持分もあったのなら、取り戻せるかもしれません。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ