• 締切
  • 困ってます

profluorescent

  • 質問No.9048907
  • 閲覧数390
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 76% (20/26)

profluorescentとはどういう意味でしょうか?
proが「前の、前に」を表す接尾辞ということは存じておりますがよくわかりません。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 52% (332/633)

以下の様な反応式において、出発原料(矢印の左)の化合物のことを指す形容詞と思います。pro-chiralなど、化学の分野では似たような用語が出てきます。いずれも、そのままでは蛍光性ではない、キラルではない、しかし何かの反応によって構造変化することで、蛍光性になる、キラルになる、といった化合物を指す用語です。
Compound A (pro-fluorescent) + "stimuli (試薬、光、熱、pH変化など) -> Compound B (fluorescent)

なお、こういう用語は言った者勝ちなところがあります。
たとえば、質問者さんはフルオレセインという化合物はご存知ですか?
強い緑色蛍光を発する化合物で、細胞観察などにも用いられる物ですが、この蛍光はpHに依存します。フルオレセインをちょっといじって、そのままでは蛍光を発しないけれど、強塩基性になると蛍光を出すようにしたりすることができます。もっと工夫すれば、何らかの酵素反応が進行した際に蛍光を出す、といったこともできます。こういった場合も、最初の無蛍光性の状態はpro-fluoresecentであると言えます。実際、バイオセンシングなどの分野でこういった化合物は昔から数多く研究されてきました。研究に目新しさをつけるためにこうした用語を工夫したのかもしれません。

また、その一方でこうした述語があると議論・説明がしやすくなるという利点もありますので、結局は分野の発展に寄与する面もあるでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ