• 締切済み
  • 困ってます

前置詞+関係代名詞について

前置詞+関係代名詞の考え方が解らず困っています。 単純な文であれば解るのですが、熟語(?)のような 文構造になると自信が持てません。 単純な文の例えとしては、  the village in which he was born :彼が生まれた村 程度であれば解ります。この文が  the village (which) he was born in と同義であることまでは理解できます。 文構造が解らないのは、  a mountain of which the top is covered with snow  a mountain the top of which is covered with snow  a town in the middle of which is a tall tower のような形式になると、とたんに自信がなくなります。 何となく日本語の意味はわかったような気にはなりますが、 簡単な例とは、頭の働かせ方が異なるように思えてなりません。 上記の3文のようなケースは、どのように考えるべきかを ご教示願えませんでしょうか。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数73
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

すみません、ミスがありました。 > この of which the top というのは、 things of which we talked the person (which/that) we talked of という of which とは異なります。 あくまでも the top of the top という the A of B という名詞のかたまりについてであり、 このかたまりの中で of which the top と of which が前に出ます。 the person → things the top of the top → the top of which にそれぞれ訂正します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

名詞のかたまり(熟語?)が絡んだ関係代名詞の際に 前置詞が前に出てくるという理解でよろしいでしょうか? このようなことを中学2年生で教わったとは敬服してしまいます。

関連するQ&A

  • 前置詞プラス関係代名詞

    英文で、 The mountain of which summit is covered with snow is called Mt.Iwaki. の、of which (=whose)の部分を、 The mountain which summit of is covered with snow is ~と、 前置詞を後に置いて、書き換えは可能ですか? whose を意味するof whichの場合は切り離せないのかなって思ったり・・・ 教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    英語を再び勉強し出したのですが、関係代名詞の使い方で悩んでおります、アドバイスを宜しくお願いします。 The mountain whose top is covered with snow is Mt.Fuji. 上の文は The mountain is Mt.Fuji whose top is covered with snow. と書き換えは出来るのでしょうか?

  • 関係詞

    Look at the mountain whose top is covered with snow はLook at the mountain the top of which is covered with snow と表せますが、Look at the mountain of which the top is covered with snow とできないのはなぜですか?

  • 回答No.1

ちょうど最近 of which が質問になっています。 http://okwave.jp/qa/q8839213.html これも一種の前置詞+関係代名詞ですが、ちょっと他のとは違います。 すなわち、普通の in which の場合、前置詞+名詞は副詞句として動詞を修飾します。 今回の3つのパターン、まず上2つは the A of B という名詞のかたまりが (主に主語となる、実際には目的語や前置詞の後も可)あって、 主語などの一部で of which が成り立っています。 だから、これを普通の動詞にかかるものといっしょにしては混乱します。 でも、この of which は今では学校でもほぼ習わないですし、理解する必要はないと思います。 私の時代は中学生で習い、私は中2で無理やり覚えて、今では完全に理解していますが、 普通にはそんな必要はありません。 the A of B で所有格 whose A と同じような役割を果たします。 これでかたまりであることから a mountain という先行詞に続けて、the top of which が続くこともあり、 さらに、which は前に出るはず、という発想では of which the top ということにもなります。 この of which the top というのは、 things of which we talked the person (which/that) we talked of という of which とは異なります。 あくまでも the top of the top という the A of B という名詞のかたまりについてであり、 このかたまりの中で of which the top と of which が前に出ます。 この形は上の質問で申し上げたように、昔は習った形ですが、あまり勧められる書き方ではありません。 そして、3つめのパターンは in the middle of ~ というかたまりの中で、of which が使われています。 これは the A of B にさらに前に前置詞 in がついて全体でかたまりなので、 of which を前に出すことは余計無理になります。 このようなケースはコンマつきの関係代名詞でしばしばみられるのですが、 関係代名詞のまま考えずに、which を先行詞に置き換える、あるいは人称代名詞 it にして in the middle of the town という形で、これに is a tall tower という 倒置された SV が続いていると考えてください。 まあ、これも特殊で、私は問題なくわかりますが、普通には難しいことです。 普通の in which にしてもそんなやさしいものではないですが、 今回のものはそれと別で、わからなくて普通だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御礼が遅れて申し訳ありませんでした。 正直なところ、ご解説の半分も理解できておりませんが 覚える必要がなさそうなので、あまりこだわらないように いたします。

関連するQ&A

  • 前置詞+関係代名詞

    お世話になっています。 前置詞+関係代名詞について学習していたらこんがらがってきました。 ご教授いただけないでしょうか。 That is the house in which I was born. →That is the house which I was born in. このようにinをbornの後に持ってこれるのは理解できます。 では以下の文で、前置詞を関係詞以降の持っていきたい場合どうしたらいいのでしょうか? (1)This is a book from which you can learn both how to read and how to live. fromをwhich以降にもっていくとき、それはどの位置にもっていくのでしょうか?   また、その理由はどうしてなのでしょうか? (2)Monday is the day on which my mother is busiest. onをwhich以降にもっていくとき、それはどの位置にもっていくのでしょうか?   また、その理由はどうしてなのでしょうか? (3)Tell me the reason for which you quit the job. forをwhich以降にもっていくとき、それはどの位置にもっていくのでしょうか?   また、その理由はどうしてなのでしょうか? 基本がわからず、お恥ずかしい限りです。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 関係代名詞・目的格(人以外)と関係副詞の違いは?

    関係代名詞・目的格(人以外)と関係副詞の本を見ていて疑問を持ちました。 ・関係代名詞 which あれは彼が描いた絵です。 (1)That is a picture which he painted. ・関係副詞 where あれは彼が生まれた村です。 (2) That is the village where he was born. 上記2文を比べてみると、(2)は以下のようにも表現できると思われますが、 正しいでしょうか? (3) That is the village which he was born. もし、正しいとしたら、(2)は何のためにあるのでしょうか?

  • 前置詞+関係代名詞の解説について

    お世話になります。「英語リーディング教本」(研究社)で英語の学習を している者です。掲題の件で、同書の解説が理解できなかったため、 質問させていただきました。 具体的には、 「前置詞+関係代名詞が形容詞句で前の名詞を修飾しているときは名詞+ 前置詞+関係代名詞をまとめて形容詞節の先頭に出すことができます」 と記載があり、下記の例文が挙げられておりました。 a mountain the top of which is covered with snow. 英語に堪能な方は、上記の4行について当然のことが書いてあるので、 何が解らないのかが理解できないのかもしれませんが、恥ずかしながら 当方には、そもそも「前置詞~おりました」の日本語自体が理解できません。 大変恐縮ではございますが、こちらの解説をもう少し初心者向けに 噛み砕いて解説していただけませんでしょうか? 宜しくお願い申し上げます。

  • 関係代名詞の制限用法と非制限用法

    英語の勉強をしています。 関係代名詞の制限用法と非制限用法について、長文などで読むときは理解できるのですが、 実際に使用するとなると使い方が分からなくなってしまいます。 例えば、 Mt.Everest is a high mountain. Its summit is covered with snow all the year round. という二つの文を関係代名詞を用いて、一つの文にする時、 実際の答えは Mt.Everest is a high mountain whose summit is covered with snow all the year round. となっておりました。 しかし私の解答は、 Mt.Everest whose summit is covered with snow all the year round is a high mountain. でした。 ただし、解説には Mt.Everest , whose summit is covered with snow all the year round, is a high mountain. というようにすることもできるが、この場合は非制限用法(継続用法)になる、 と書かれていました。 私の解答の場合、どういう不具合が生じるのでしょうか? どうぞお力をお貸しください。

  • 前置詞+関係代名詞

    質問です。 前置詞+関係代名詞の場合、関係代名詞の中の文は完全文になるとおもっていたのですが、この文はちがうみたいなんです。 He looked for a car the engine of which was running. whichの中は主語がなくて不完全文だと思うんですけど、良くわかりません。 教えてください。

  • 関係代名詞の質問です。

    関係代名詞の質問です。 次の文には一か所誤りがあります。その部分を訂正し書き直してください。 1.Look at MT.Fuji whose top is covered with snow. 2.These are all the CDs which I have now. 3.Kyoto, that has nine sister cities, was the old capital of Japan. 4.Mr.cho, whose I know brother, wants to become a bridge between Japan and China. 5."Romeo and Juliet" is a famous play was written by Shakespeare. 6.This is the same song which I heard in the park yesterday. 7.This man whose photo is on the 10,000 bill, is Yukichi Fukuzawa. よろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    Of all the countries in which to graduate with a science PhD, Japan is arguably one of the worst. http://www.nature.com/news/2011/110420/full/472276a.html 第三パラグラフ第一文 上記の文のin whichの部分は関係代名詞だと思うのですが、構造が分かりません。主語、動詞が省略ということでしょうか? in which people are to graduate with a science phd で良いのでしょうか? 又、訳はどうなりますか? よろしくお願いします。

  • (代)名詞+前置詞+関係代名詞についてです!

    He wrote many books some of which you will read when you are older. 彼は多くの本を書きました。皆さんも大きくなったら、そのうちの何冊かを読むでしょう。 which の先行詞は many books read の目的語はsome of whichの全体 と書いてあるのですが、 which はmany booksであるはずですが、 あなたが読む(何冊かの)多くの本 と考えるのは間違えと書いてあります。 何回か考えたのですが、上の訳になってしまいます。。。 あと、The seventeenth century was rich in comets, the observation of which greatly added to our knowledge of the universe. 訳)17世紀には多くのほうき星が現れ、その観察によって宇宙についての我々の知識は大いに増えた。 という文もさっぱりです。。 構造的には上の文と同じと書いてありますが、余計難しくなってる気がします。。 詳しく解説をして下さると助かります! お願いします!

  • 関係副詞 where と関係代名詞 whichi の違いを教えてください。

    This is the place where I was born. This is the place in which I was born. の2文はわかるのですが、 どうして This is the village where I visited last year. は間違いで、 This is the village which I visited last year. は正しいのかがわかりません。 先行詞 the village が、動詞visit の目的語に当るから 目的格の関係代名詞がはいるとのことですが、この説明自体が良くわからないため、自分で理解できていないのだと思います。 This is where I visited last year. は正しいと思うので、 The is the place where I visited last year. もきっと正しいのではないかと思います。 しかし、 the place を the village に変えると、なんで where は間違いで、which にしなくてはいけないのか、そこが理解できていないんだと思います。 どなたか、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞のthatとwhich, whomの違い

    なぜ関係代名詞のthatは、whomやwhichと違い、前置詞の直後に置くことはできないのですか? 〇 This is the city in which I was born. × This is the city in that I was born. 〇 He is the actor to whom Ann sent a fan letter. × He is the actor to that Ann sent a fan letter. という風に、なぜthatは前置詞の直後に置いてはいけないのですか?その理由を教えて下さい。