• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

バラを地植えにしたい

数年前からバラを育てています。 我が家の土質がばらには合わないみたいで 鉢植えで管理しています。 結構大きくなってきたバラを地植えにしたいのですが 造成地のため山砂の土質です。以前にも試みたことが ありましたが、新しいシュートが出ず、弱ってしまい ました。参考に本を読んでみると、深さ40から50 センチ50センチ四方の穴をほり完熟堆肥を入れれば 大丈夫とありました。 外の本でも、本来バラは丈夫な植物で環境に適用する 能力が高いとありましたが、もしもを考えるとどうし ても心配です。経験者の方からのアドバイスをおねが いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1174
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#47429
noname#47429

 大丈夫ですよ。 地植えよりは鉢植えのほうがだんぜんむずかしいですから。  バラは植えるときは高植えにして元肥(鶏糞・牛糞・腐葉土等)を十分与えます。 >深さ40から50センチ50センチ四方の穴をほり完熟堆肥を入れれば大丈夫とありました。   でよろしいでしょう。 わたしは腐葉土と土壌改良材(バーコン)をたっぷり入れてよく混ぜた状態で植穴を作ったあと 元肥をすきこんでから植えつけてさらに混合した土を戻して ならした後に腐葉土でマルチングして「たっぷり潅水」して 1週間程度完全看護したあとは徐々に手抜きで乾燥ぎみに 育てています。(乾いたらたっぷりバケツで水遣りしてます)  このやり方で毎年咲く花数は増えてますが、露地植えにすえば虫や病気もつきやすいですので良く目をかけてやらないと だめなようですね。 管理のほうは鉢植え栽培で経験豊富でしょうから大丈夫でしょう。    注意すべきことはある程度年数が経てば(3年)現在の植え穴では狭くなりますので倍ぐらい横幅を広げる対策は必要ですね。 根の発育が悪くなれば自然と地上部が弱くなって病気にやられてしまいます。 頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 大変参考になったと同時に、今までの固定観念が 取れました。地植えは水遣りの心配が無いから いいと ずっと思っていましたから。 地植えでも 天水にお任せはいけないんですね。 こんなことで 庭の夏椿を今年は枯らしてしまい ました。コニファーが元気だったので水やりを 怠ったのが原因だと・・・・・ それでは 冬の定植に向けて土づくりに励みた いと思います。もちろん現在の鉢植えを枯らす ことのないようがんばりたいと思います。

関連するQ&A

  • バラ、ピエールドロンサールの葉が丸まってカリカリ

    今年2月に長尺苗を購入して地植えしました。 芽吹きもして5月にそれなりに開花して早めに花がらを切り肥料を与え、 馬糞堆肥でマルチングしておきました。 他のバラはシュートが元気よくでているのに、このピエールだけが写真のような状態で シュートどころか、新しく出た葉が丸まってカリカリの状態です。 水は地植えなので程々にしてます。 ウドンコも黒点病もなく、ハダニもアブラムシもいないかんじです。 なぜ、今になって(6月)このような状態なのかわかる方教えてください。 場所は南向きの西側塀のある元に植えてます。 午前中は日が当たります。多少高植え気味にしてあるので水はけは悪く無いと思いますが 周りをコンクリートで囲まれた、広くない場所です。(50cm四方) 一緒に(近くに)植えてあるジューンベリーの木(2.5m弱)は 同じ条件ですが元気に育ってます。 場所が悪いのでしょうか…

  • バラの病気?

    バラの病気? 4月末頃から気付きました。蕾の下の新芽が、ちりちりに乾燥してしまいます。 始めは1本の中の2枚程度。 現在(5/18)は4本のばらに。毎日処分しても、少しすると地植え3本に3~4枚、鉢植えのばら1本に1~2枚程度、見つかります。少し離れてはいますが、他のばらよりは、近くにおいてあります。 最初は、風の通り道に置いてあるバラに出ましたので、寒さの為と(雨が多く、例年より寒い)思っていました。病気であれば、今後増えると思いますので原因と対策を教えてください。

  • 修景バラ『みやび』のシュート

    庭に『みやび』というバラを植えています。買った時の札には「修景バラ」と書いてありました。 現在、1メートル程の小さめのオベリスクに巻きつけてあり、満開状態ですが、さらにたくさんのシュートが伸びてきていて、そのシュートをどうしたらいいのか迷っています。 このまま地面とほぼ水平に伸ばしていていいのか、それともどうにかして上にまっすぐ伸ばした方がいいのか・・・(棒でも立ててそこに縛っておくとか?) それからもうひとつですが、ただでもすごい枝数で去年の冬に誘引するのに一苦労だったのですが、 さらにシュートが8本ほど伸びているので、今年の冬の誘引作業を思うと憂鬱になってしまうのですが・・・(どの枝も1メートル50センチ位です。) 古い枝から切ってしまった方がいいのでしょうか? 修景ばらの仕立て方も教えて頂ければありがたいです。 よろしくお願いします。 写真は分かりにくいかもしれませんが、ピンクの花のかたまりから斜めに伸びているのがシュートです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

地植の際の穴の大きさは水はけと根がどれだけ伸びやすいかで決まります。 cosmo119jpさんの庭は山砂の土質とのことですので水が抜けやすく根が伸びやすい土地だろうと思いますので書かれている大きさで充分で、あまり深く掘らなくても大丈夫でしょうが砂地の場合は水遣りに注意が必要です。 特に夏の季節は砂地は水持ちが悪く晴天続きなら毎日やらなければ若芽がしおれてくるでしょう。 水持ちのよい粘土質土壌なら1か月ぐらい無灌水でも平気かも知れませんがcosmo119jpさんの場合は水遣りがポイントではないかと思います。 穴を掘った際、地下水位が高く50cmも掘れば水が染み出す土地では1年中水やりが不要ですが。 そういう訳で何日おきに水鑓りをするとはいえませんが根周りの土がしっとりしてバラが水と、水に溶けている肥料分を吸いやすい環境を常に保ってやることが大切です。 表土が乾いてきたら地中もそろそろ乾いているだろうと察して灌水するのが水遣りのコツです。 しかも遣る時はたっぷりとが基本です。 灌水量が少なく回数を多くすると浅い部分だけに水分が多くなり根も表土近くに発達し土を有効に利用できなくなり乾燥に弱い樹になりますので与える時はたっぷり与えてください。 水やりの間隔をできるだけ長くして与える時はたっぷりとが原則です。 それとバラは沢山の肥料を欲し、かつ病害虫がどの植物よりも多くおそらく1、2を争う位ですのでそちらにも注意が必要です。 あと植え付けの際は完熟堆肥のほかに腐葉土もたっぷりと入れることをお勧めします。 そして翌年も立派な花を咲かせるためには休眠期の剪定が大変大事なことです。 下記参考URLに年間を通してのバラの育て方と病害虫予防と剪定の仕方が載っていて私も参考にしているHPですので是非ご覧になって地植で立派な花を咲かせて下さい。

参考URL:
http://www.i-rose.net/calendar.htm,    http://www.coop-net-station.net/kote/kitgar/rose/rosesen1.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 地植えは手を抜くためではないんですね。 天水に頼ってしまおうとした考えが間違っていました。これから土作りに励み冬の定植にがんばりたいと思います。もちろん 現在の鉢植えも管理していこうとおもいます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • バラの古い枝から全く違う花が咲いた

    数年前に購入したバラです。鉢植えで楽しんていましたが、この冬に地植えにしました。今までより葉も増え、シュートもたくさん出てきて楽しみにしていたのですが、全く違う花に変わってしまい困惑してます。 元の花が咲くように原因と対策を教えて下さい。 今までは毎年、薄いピンクの直径4センチ位の八重の花が数輪ずつまとまって咲いていました。 今年のはイチゴの花のような白い一重の小さな花ばかりです。 花は以前からあるメインの枝に咲いていますので、台木ではありません。 新しく伸びた枝やシュートには蕾はついていません。 こんな事ってあるのでしょうか。 素人考えで、木が成長し過ぎて花に栄養が行き渡らなくなり簡単な花しか咲かせられなかったのか、等と想像しています。 来年は前の花に戻す事は可能でしょうか。

  • 薔薇の剪定

    バラ栽培初心者です。 今月初めから鉢植えでシーザー、カクテル、アルキミストを、地植えでアイスバーグを育てています。 ベーサルシュートとサイドシュートのピンチについて質問なのですが、つるバラであれば返り咲き、一季咲き、四季咲きに関わらず蕾をピンチするだけでシュートの剪定は基本的に必要ないと本に書いていましたがその通りでいいのでしょうか。また地植えのアイスバーグはつるアイスバーグではないのでシュートをピンチする必要があると考えて良いのでしょうか。また、シュートのピンチの時期ですが、一番花が開花した後と書いているのですが、二年育成後の大苗?を購入したので一番花が咲く前にシュートのような枝が出ているようにあるのですが、開花を待ってからすればよいのか開花を待つ前にすればよいのか分かりません。どうぞ宜しくお願いします。参考としてシーザーの鉢植え写真を貼付していますが、どれがベーサルシュートやサイドシュートか判断がつかずに困っています。 なにぶん初心者ですのでわかり易く教えて頂ければ幸いです。

  • バラの育て方(つるバラ)

    つる性のバラ「ローブリッター」と「マダム・ピエール・オジェ」の新苗を購入しました。バラに関して素人ですのでネットや本などで調べながら育てようと思いましたが、自分の購入したバラの場合現在の状態でどう手入れするのが良いのかよく分かりませんでしたので質問致しました。 詳しい方、宜しくお願い致します。 バラの状態はポットに入っている状態で6cm程の太い枝が切られていてそこからシュートというものですか?緑の新しい枝が70cm程伸びています。 多分オールドローズと呼ばれているものなのでしょうか? 「一季咲き(オールドローズ)の品種は強剪定を行うと開花し難くなる」とあり「剪定するとあちこちに伸びて花をつけるから止めた方が良い」とも書いてありました。 私のバラはつぼみをつけていませんが、支柱を超えて伸びているのでどう処理するのが良いのでしょうか?鉢植えにするつもりですがつる性なので鉢は向いていないのでしょうか?あまり大きく伸ばしたくないのですがどうすれば綺麗に鉢で咲いてくれるように育てられますか? つる性と言っても半つる性のようで枝は硬く何かに蒔きつけることが出来ないのですがどうすれば良いですか? また切った方が良い場合、5枚葉で切るのが良いと書いてありましたが5枚葉が沢山あって分かりません。3枚葉や7枚葉もあるのですが緑の茎のところから30cmのあたりの5枚葉で良いのでしょうか? 「30cm伸びたら5cm切ってを繰り返す」とありましたがそうすると25cmずつ伸びていくということでしょうか? 本当は5月までに植え付けをしたほうが良かったようなのですが、2日前に届いたのでどうしたらよいでしょうか?早めに植え替えるべきでしょうか?それとも梅雨が終わるまで触らない方が良いのでしょうか? 質問内容で私が間違えて解釈している場合はご指摘下さい。 ご面倒だとは思いますが、良いアドバイスをお願い致します。 また、詳しく載っているサイトや本もご存知でしたら宜しくお願いします。

  • ピエール・ドゥ・ロンサールの植え場所

    お世話になります。長文になるのですが バラが好きで、HT、ER、FL、CL、ミニなど 10種類ほど地植えと鉢植えで育てていますが まだ2年目の初心者です。 今回、以前からの憧れであったピエール・ドゥ・ロンサールを 縁があり2株手に入れることになりました。 以前からネットや本などで自分なりには勉強し、 理想の場所は、午前中の日光があたり、 広い場所で、誘引してさらに何年後かには シュートを逃せる場所も作り、など・・・ (仕立て方としては大きくなるので パーゴラ、すくなくともアーチなどが いいことはわかっているのですが、 パーゴラを設置しようとしたところ、 庭の持ち主である母に 「あんまり大きく(高く)なる仕立て方は威圧感があるか ら やめてほしい」と言われました。 そこで質問なのですが、 ピエールは強健種と言われていますが、 (1)トレリスに誘引でも、大丈夫でしょうか。 (シュートが太くて硬いため難しいのでしょうか。) (2)「真冬は株元にまったく午前中の直射日光が あたらない場所」に植えてしまうと、 春先にシュートが出てこないでしょうか? (よくバラは「午前中の日光が大事」また 葉があたるところだけ日光があればヘイキとも 言いますが、株元にもあたらないと 新しいシュートが出にくいと思うのですが。) (3)アーチを設置する場合はみなさん 倒れない様に、土の部分をコンクリなどで強度補強 するのでしょうか? (そこまでする時間と余裕がちょっとないため・・・) (4)また、植える場所が決まるまで 届いてから少しの間、鉢植えでおいておく事も 可能ですよね? その場合水遣りは今の時期~11月くらいでも 多めにあげたほうがいいのでしょうか? 大変長くなり申し訳ありませんが 育てた経験のある方、アドバイスなど なんでもいいので、どうかよろしくお願い致します。

  • 地植えのバラの植え替えで困ってます。 

    都市ガス工事のため、1日だけ バラを掘り起こさないといけなくなりました。 同じ日に、工事が終わりしだいまた元の場所にもどせるのですが、 できるだけ、バラにダメージが少ないようにしたいと思います。 どのようにすればよいでしょうか。 掘り起こし方、掘り起こした後の保存方法、 戻すときの注意等わからないことばかりです。 ちなみに工事は早いと木曜日(5/24)です。 ばらは植えてから、6~7年ほどのミニバラです。 おばあちゃんがとても大事にしているので、 なんとかしてあげたいと思います。 どなたか教えてください。

  • 地植えのバラについて

    去年の秋にスウィートブライヤーを植えましたが、今年の夏になり、庭木の葉が繁ったら植えた場所がとても日陰だったことがわかりました。 植え替えたほうがいいのかどうか迷っています。 (1)日陰だけど植え替えたほうがいいですか? (2)植え替えるなら時期はいつがいいでしょうか? (3)植え替えるときに気をつけることは? よろしくお願いします。

  • モッコウバラ 花後の手入れ

    昨秋、処分セールのモッコウバラを2苗購入したんですが2鉢とも元気に花を咲かせてくれました。 そこで、質問ですがモッコウバラの花後の手入れについてポイント(剪定・植替え・肥料等々)があれば教えてください。 当方、大阪です。 昨秋購入時に植替え:三回りほど大きな5号鉢程度の大きさに赤玉・腐葉土を半々、化成肥料をパラパラ程度を元肥にしました。 現在:2鉢ともメインの枝葉は2本、1本は1m弱1本は40cm程度でしょうか。適当な手入れの割には満開です。 希望:バラの本なんかにある人口的な××仕立てとかは大嫌いです。無理に広げず野薔薇風にガッチリこんもり仕上がってほしいと思ってます。バラは初心者なのでまずは鉢植えで様子を見ていますが将来は地植えを考えてます。

  • バラを地植えから鉢に植え替えたいのですが。

    中古で購入した家の庭にすでにバラが根付いていたので、バラの種類等は全くよく分からないのですが、草丈50センチくらいで、直径7センチくらいの白いバラが毎年咲いています。今年も6月頃に咲いて、その後、先のほうを剪定しています。 今回、庭をインターロッキングにしようと思い、そのバラを撤去しなくてはならなくなりました。 鉢に植え替えてこれからも育てていきたいと思うのですが、地植えで何年も育ったものを鉢に移すのは成育が難しいでしょうか。 また、バラというのは、上記のサイズくらいのものは根がどれくらいまで伸びて這っているものなのでしょうか。適する鉢のサイズなど教えていただけたら助かります! なにぶん初心者のためご教授お願いします。

  • バラの地植えの土について

    バラ、初心者です。 バラを、地植えにしたいのですが、 土について教えていただきたいですm(__)m 庭の土が、かなり粘土質で、穴を掘って水を入れると、貯まったまま2日くらいそのままという、 そんな水はけの悪さです。 土の配合としては、どんな感じにするのがベストなのでしょうか? また、かなり下の方まで掘り起こして土壌改良したほうがいいですか? よろしくおねがいします。

  • バラの鉢植えを地植えにしたのですが・・・

    バラ初心者です。 昨年の春、バラ園でアンジェラの開花苗を購入し、鉢で育てていました。今年もたくさんの花を咲かせて楽しんでいました。 アーチを購入し、アンジェラを這わせたくて、本のとおりに穴を深く掘り、堆肥を入れ土を崩さないようにそのまま植えたのですが、翌日から花がしおれてしまいました。4日たちましたが、しおれたままです。 このまま枯れてしまうのでしょうか? しおれた花やつぼみは切ったほうがよいのでしょうか?

専門家に質問してみよう