• ベストアンサー
  • 困ってます

オーディオ電源アースの取り方

御多忙の処恐ですが、基本的に「オーディオは音を良くする為にはアースを取った方が良い」と 言われましたが私の住んでいる処は7階建ての6階なので直接土の地面からアースを取ることが出来ません「取れなければ取らなくても良い?」との話も聞いた事が有りますが如何な物なのでしょうか 壁のコンセントにはアースが接続されているとも聞きますがやはり心配なので伺いたいのですが 上記私の住まいの様な場所で簡単に電源アースを取る方法をご教授願います。 尚、オーディオに関しては土素人な者で宜しく先輩諸氏のお教えを伺いたいと思いますので宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1985
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。 オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。 そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要がありますが、あまりに高額なので、その位なら1KVAのノイズカットトランスなどをお使いになった方が良いかと思います。 http://fa-ubon.jp/product/category_nct_i1_denken.html またオーディオにおける電源など上をみればいくらでもあります、例えば2mの3Pテーブルタップコンセントが50万とかRCAケーブルだって2mでステレオでコネクターを付けて5万とかスピーカーケーブルだって1m当たり1万なんてのは良くあります。 つまりは自分のオーディオシステムが20万なのに50万のテーブルタップは意味無いというかそれなら70万のシステムを買った方が音が良いと思えます。 そう考えると、究極まで行きついた人たちの話を基準にしてしまうのはどうかなと思います、ケーブルでアースで音が変わる、確かに変わります(音が良くなるかは別問題です)が、だからといって、他にお金をかければもっとよくなる要素があるのに、変化の少ないケーブルやアースにお金をかけるのは、あまり良い方法とは思えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • オーディオ用3極壁コンセントのアース配線について

    オーディオ用3極壁コンセントのアース配線について 新築を建て、2階の1室に簡単なオーディオルームを設けています。 確認や打ち合わせが遅れた関係で、アース配線を他のアース配線と同様に処理することとなりました。 メーカーに問い合わせると、上手くいくこともあるし、ノイズ等入ることもあるとのことでした。 どなたかオーディオ用のアース配線について詳しい方、また実際工事を行った方(特にアース配線をオーディオ用に考えなかった方の意見を聞きたいです。)お教えください。 ・アース配線を別に処理するとなると、2階の一室ですが具体的に費用は概ねいくらくらいになりますでしょうか? ・先日来てくださった電気業者さんに聞くと、外壁に穴を開けそこから地面へ落とすことになると仰ってましたが、部屋の内部を通ってのアース配線の改良工事はもう不可能なのでしょうか? ・また既に建っているお家や、マンションなどの集合住宅の場合、2極コンセントを3極に替えるどのような工事を行うのでしょうか? 一番聞きたいことは、 ・アース配線をオーディ用に工事なさらなかった方の実際の音への影響です。 よろしくお願い致します。

  • オーディオのアースについて教えて下さい。

    オーディオのアースについて教えて下さい。 可能であればアース棒を地面に刺してアースを取るか、 200V専用線をブレーカーから引いて降圧トランスを使用したいのですが 現在の住環境(賃貸マンション)ではままなりません。 諦めていたのですが、以下のHPを発見しました。 http://lay-line.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_3df5.html 丁度廃棄するバッテリーが手元にありますので、試してみることは可能です。 テスターを使用してコンセントのホットとコールドは把握しました。 わたしは電気に詳しくありませんので、原理がわかりません。 わからないまま行うのも不安を残すことになります。 どういった原理なのか危険性はないのか教えていただければ幸いです。 宜しくお願いします。

  • オーディオ用の電源コンセント

     よくオーディオシステムで音質の向上の方法で、スピーカーケーブルやピンケーブルの交換、電源ケーブルや電源コンセントの交換ををすると良くなると聞きますが、スピーカーやピンケーブルは実際に行い音質が良くなりました。  そこで、次に電源関係をグレードアップしたいと思っています。  オーディオ用の電源コンセントやケーブルは、殆どがアース付きの3Pタイプなのですが、我が家のコンセントは2Pで中を覗いてみてもアース線はコンセント裏まできていませんでした。    3Pタイプの壁コンセントに取り替える際は、もちろんアースをとらないと意味ないですよね^^;  このような場合はどうすれば良いのでしょうか?  また、コンセントの交換をされている方はどのようにしていますか?

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

基本的に日本国内で販売されているオーディオ機器のほとんどは アースを取らなくても問題なく使えるようになっています。 オーディオに関しては土素人な者で~とおっしゃっているので今は気にしなくてもよいです。 他の方のご意見にもあるように今はハードのアップグレード、ソフトの充実に資金を注いだほうがよいです。 なお6階にお住まいとのことなので無理にアースえ音っても効果は低いと考えられます。 またアースラインも一般家電品とは別系統で取る必要があります。 そうなると費用もばかになりません。 だったらハードのアップグレードに回したほうが音質向上につながります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • nijjin
  • ベストアンサー率26% (4158/15413)

オーディオのアースは一般的なアースとは違いケースなどの金属部分をアースして周囲のノイズが内部に及ぼす影響を防ごうというものです。 ですからオーディオ専用にアースを取る必要があります。 たとえ電源コネクタが3Pになっていてもアース部分は内部では接続されず浮いている場合が多いです。 なので無理に取る必要はありません。 ただ、コンセントからのノイズを防ぐためにノイズフィルターつきのタップを使うといいかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • Tann3
  • ベストアンサー率51% (707/1379)

 「音をよくするため」というよりは、「他の機器からのノイズを防ぐため」と考えた方がよいと思います。私自身も、「アースを取ったら音がよくなった」という経験したこともありませんし、そこまでの耳も、リスニング環境も持っていませんので。  マンション4階に住んでいます。  セカンドセットとして、書斎(という名の物置)のデスクトップにもセットを置いていますが(通常はStaxのイヤースピーカを使用)、ノートパソコンを持ち込むと明らかにノイズが乗ります。このため、コンポーネントのアースを接続し、部屋のエアコンのアースに接続すると、ノイズは消えました。音がよくなったかどうかは・・・分かりません。少なくとも、ノイズは消えて、音は悪くはなっていないようです。  ということで、私はこれで使用しています。  エアコンなどの「雑アース」はかえって有害、という意見を聞きますが、部屋の中のノイズ環境よりも、これらのアースを使った方がまだまし、ということもあり得ますので、一概に「使ってはいけない」ということではなく、「使えるものは何でも使ってみる、結果で判断する」ということでよいのではないかと思います。  「アースを取ってみたが何も変わらない」ということなら、取らなくてもよいということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

電気洗濯機などの場合は、感電や漏電対策で繋ぎますが、オーディオの場合は装置同士の電位を同じにするために繋ぎます。例えばターンテーブルとアンプの電位が違うとノイズ(サー音)が乗ります。装置同士をアース線で繋ぐと消えます。CDプレーヤーでも同じでしょう。私は装置間をアース線で繋いでいますが、接地アース線は繋いでいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

  オーディオのアースは、オーディオだけで使う専用にしないと意味が無い。他の機器がつながっていると、そこ機械から出ている雑音などが回って来ます。コンセントには、他の機器が繋がっています。電子レンジなどが繋がれいると、凄い高周波ノイズが回ってきます。したがって、マンションではアースには、繋がない方が良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

マンションでも洗濯機あたりのコンセントにはありそうですが、 ない場合は地面まで接続されていそうな、蛇口など利用できるかも知れません 接地抵抗計で測ってみないと有効かどうかは判断できません。 オーディオの音質は製品がどれぐらいのものかにもよりますが、 なアースがなかったらないで、いいものはいい音質で聴けます。 理想的にはアースをとったほうがいいとは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 電源プラグ(3P)のアース線の処遇について(オーディオ)

    CDプレイヤーに付属の電源ケーブルのプラグ形状は3Pです。 プレイヤー本体後ろ面にはGNDアース線接続用のネジがあり、 電源ケーブルでアースが取れない場合このネジにアース線を 接続してください的な説明文がありました。 家の壁コンセントは普通の2Pですので、3P-2P変換アダプターを 使用するつもりです。 アダプターから伸びているミドリ線(アース?)は 宙ぶらりんのまま放置するつもりです。 本体のGNDにも何にも接続しないつもりです。 これってマズイでしょうか?(音質的なことではなく電気故障的な意味も含む) どうってことないでしょうか? そもそも、アースってなんでしょう? 電気伝導線を地面(土?)に挿しとけばいいんでしょうか? 庭に敷いてあるペラペラの芝生でもいいんでしょうか? それとも 地球そのもの、太平洋プレートとかフィリピン海溝プレートとか 地球の地殻自体に挿さないといけないのでしょか? 宙ぶらりんのアダプターのミドリ線から空中放電でアース されるんじゃないかな~?ハハハハハ マンションなので地面もありません。 コンセントを工事するつもりもありません。(裏までアース線が来てるか不明) 冷蔵庫or電子レンジのコンセント(アース対応)から線を 引っ張ってくるのもカッコ悪いです。 家の中でアース取れるところは何かないですか?

  • 「アースに落ちる」とは?

    オーディオをやっている者です。オーディオ製品(電源タップなど)のサイトなどで、製品について「金属製(アルミ・鉄など)で・・・アースに落ちている」という表現がされている場合がありますが、この意味がよく分かりません。アースというのは接地させるという意味なので、機器から線をつないで、直接地面に金属棒を立てたり、アース工事済みのコンセントに線をつないだりすることと認識しています。標記のことは、金属製品だったらアース線をつながなくても床に置いておくだけでOKということなのでしょうか?どうもイメージできずに困っています。どなたかよろしくお願いします。

  • オーディオのアース線として使えるコード

     否定される方が多いのですが、自分の環境ではどうやらエアコンのコンセントにあるアースにオーディオのアースを接続しても、音が明瞭になる気がします。勿論ノイズも発生しません。アースループは絶対起こらないように工夫しています。結果、CDPにアースを施すと良い事が判明しました。(海外性でアースする事が前提だったからなのか、その真相は不明ですが。)  前置きが長くなりましたが、このアース線がホームセンターで購入した物でVVFコードの中身のような固い緑色の線です。これを壁から垂らすと目立つし、取り回しも大変です。資格もなくコードを壁に打ち付ける事も出来ません。そこで、せめて普通の柔らかい、色もあまり目立たないコードで同じ事が出来ないかと考えています。例えば部品屋で売っているリード線のような細い物や、安価なスピーカーコードを割いて使う等。こういう事をしてはだめでしょうか?  また、このアース線がアンテナのような作用をしてノイズを拾うような事があるかもしれませんよね?これについても何か簡単な対策が出来ないかと考えています。最初から同軸ケーブルを使うといいでしょうか?フェライトコアでは高周波しか取れないと聞きます。可聴帯域に有効な対策があればご教授ください。  素人で誤り等あるかもしれません。回答よろしくお願いします。  

  • アースについて

    CDプレーヤなどのオーディオ機器やノートパソコン等の電源ケーブルにはアース端子が無いのに、デスクトップパソコンの電源ケーブルにアース端子があるのはなぜでしょうか。またアースを接続しないで使用し、パソコンが壊れた場合は正しい使用方法ではなかったとしてメーカー保証を受けられないのでしょうか? 壁のコンセントにアースがないのでどうすべきかちょっと悩んでます。

  • アース線付2P電源プラグを打っているところを教えて

    オーディオ用で、モノラルパワーアンプの電源コードの自作を考えています。 部屋の壁側はアースのない一般的な2極タイプ。 そのため、自作するケーブルのパワーアンプ側のコンセントは3極メガネ(メス)、壁に差し込む側はアース線付き2極のプラグで3P-2P変換プラグを持ちいず直接接続できるようにしたと思いネットで色々と探しましたが見つかりません。 3Pのものでアースを折る方法も存じていますが、このタイプは丸い形状で径が太く、モノラルパワーアンプ2台分のコンセントを同じ壁コンセントに差し込むことが出来そうもありません。 どなたか、売っているホームページなどを教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • オーディオにこだわる人は電源などはどうしているんでしょうか?

    昔、何かの本で読んだ記憶があるんですが、オーディオにこだわるひとは、ケーブルはもとより、電源にもこだわるようなことが書かれていたように思います。 この電源にこだわるというのは、どういう意味で、どういった効果があるんでしょうか? 例えば、アンプの電源は他と共用しないでアンプ専用の線にするとか、壁の中の電気ケーブルを太いもの(2.0?)にするとか、判る範囲で教えてください。 また、そういった人はアース付のコンセントにするんですか?(オーディオ機器にアース線があるかすら知らないんですが・・・) うろ覚えの質問で悪いのですが、よろしくお願いします。 新築にあたり、もし間に合うようなら、老後の楽しみのために、その辺も施工してもらおうかと思っています。

  • UPSのアース

    停電時のPC保護用にUPSを入手しました(APC RS1000, 懸賞で当たりました) しかし設置にはアース接続が必要なようで、私の部屋のコンセントにはアース端子がありません。 アースを繋がなくても停電時の電源バックアップは問題なく作動するようですが、 万一、落雷の影響を受けた時に機器を保護できないようです。(このへんの仕組を私は理解できていません) アース棒を買ってきて地面に刺そうと思っても、部屋が3階のため少々面倒というのがあり、 そこで下記の方法を考えたのですが、効果があるか否かを知りたいです。 (1) 部屋のコンセント端子に雷サージ保護付き電源タップを挿し、そこにUPSの電源コンセントを挿す。(つまり、アースは接続しない) (2) UPSのアース線をアース棒に繋いで、地面ではなくベランダに置いた植木鉢の土に挿す。 (1) (2) いずれかの方法で落雷から機器を保護できるでしょうか? (家は一戸建です) よろしくお願いします。

  • オーディオ用電源工事について教えてください(新築)

    またオーディオ歴は浅いのですが、将来はデビアレを導入しようと考えています。 現在新築を計画中でして、どうせやるなら上流からオーディオ的考慮をしたいと思っています。 こだわりる人はとことんこだわるようですが、財力が無いので 「オーディオ専用の部品ではなく一般部品を用いてどのようにオーディオ的考慮が出来るかに興味があります」 以下他のホームページなどを見ながら、まとめさせていただきました。 電柱~分電盤 電柱から家までの引き込み線は38スケア 分電盤 屋内のオーディオ専用分電盤へは22スケア オーディオ用の分電盤に電気を引き込み、ここでオーディオ用の電源と一般機器用の電源を分けて、この下流に一般用の分電盤を置きます。オーディオ用コンセントまでは5.5スケア 分電盤の型番はなにがよいのでしょうか。 分電盤~コンセント WN1318 一般用のコンセントは通常のものを使用予定です。 アース 一般用回路とアースとは別に設置する。 コンセントから最短距離で接地棒を地面に埋める。その周りに木炭を埋める 一般用配線 赤白と黒白の電力を均等に 極性をあわせる ご指摘やアイデアなんでも結構ですので、アドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。

  • アース接地方法

    マンションに住んでいます。オーディオパワーケーブル(3P)です。アースを接地したいのですが壁コンセントは2Pの為アースはきていません。 その為鉄製電源タップの枠を買い3Pコンセントをタップの枠へ。3Pコンセント本体にアース線を挿しこの鉄枠にアース接地し配線を固定させタップを作り鉄枠の外枠から更にアース線をのばして天井裏に鉄骨がありここにアース線を縛り付けたらアース接地は可能でしょうか?

  • 壁コンセントと電源タップ

    おはようございます。 壁コンセントと電源タップについて教えて頂けると助かります。 我が家は築30年と古く洗濯機、冷蔵庫以外の所にアースが来ておりません。 ですが、オーディオ製品の電源プラグは少し良い物になれば3極の物が殆どです。 いちいち3極→2極の変換プラグを用意するのも面倒なので壁のコンセントをアースは取れないものの3極の物に交換してしまいました。(オーディオグレードのもではなくパナソニックの安い物です) ここで疑問なのですが 一番良いのはアースを引いて壁コンセントを3極、電源ケーブルも3極なのでしょうが我が家はアースは取れません、この場合 壁コンセント2極、電源タップ 電源ケーブルも2極 壁コンセント3極、電源タップ 電源ケーブルも3極 壁コンセント3極、電源タップ 電源ケーブルは2極 違いはあるのでしょうか? どれもアースが取れていないので変わりはないと考えているのですがそうでもないのでしょうか? またLuxmanのJPA-10000やJPA-15000等のように機器側は3極であるものの壁コン側は2極の製品がありますがこういった製品はアースが取れないことを前提に最適化されており、アースが取れない状況であるにもかかわらず機器側壁コン側ともに3極の物を購入するよりは良いのでしょうか?? またまたド素人な質問ですがよろしくお願いします。