• 締切
  • 困ってます

タバコがやめられない・・・

  • 質問No.8701158
  • 閲覧数1717
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数17
  • コメント数0
 タバコをやめたいのですが、どうしてもタバコが切れると、急激に吸いたくなってしまいます。
 我慢をし続けてもどうしても買ってしまいます。
 何故か、買った後にはそれほど吸いたい欲求はないのですが、返品するのも面倒で吸ってしまいます

 吸うと激しい後悔にかられてしまいます。
 せめてもの対策として、後悔の念が少なく済むように、10本入りのタバコを買うようにしています。
 
 毎回、タバコに
 「この1箱で最後にしよう」
 といった、決意を書き込むのですが、
 タバコが切れてから我慢できて半日です。

 テレビで健康に関する情報や、著名人が禁煙に成功した話を見るたびにまた禁煙したい感情に駆られると思うのですが

 確実にやめれる方法はないでしょうか?

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.17
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (43/84)

No2さんへの回答に
> なるべく自力でやりたいのが本音ですね

とありましたが、禁煙外来の威力はすごいですよ。
僕は20年くらいのヘビースモーカー(1日1~2箱)でしたけどすっぱり辞めれました。
4年前くらいに大幅値上げがあったのをキッカケに禁煙外来に通ってリバウンドせずにずっと継続中です。

禁煙外来にもいろいろ処方箋がありますが、僕の場合は「チャンピックス」という飲み薬が処方されました。

タバコをやめられない要因。それは脳内の「ニコチン受容体」のせいです。
ニコチン受容体と血中のニコチンが結合することで快楽物質(ドーパミン)が放出されて美味しく感じてしまいます。吸い続けることで自然とこの快楽物質を求めてしまい、最終的に辞められなく(依存)なってしまうんです。

チャンピックスはこの「ニコチン受容体」に先回りして蓋をしてしまいます。
よって、快楽物質が全く放出されなくなりますw
立て続けに何本もタバコを吸っても美味しくないでしょ?常にその状態(僕の場合はあれよりマズく感じた)になります。

禁煙外来通い始めの7日間は「無理に辞めようとはせずに、あえていつも通りにタバコを吸いなさい」と先生に言われました。もちろんチャンピックスを服用しながら。
しかし全然美味しく感じないので、僕の場合は6日目で耐えられなくなり、それ以降吸ってません。

チャンピックスの場合最大で3ヶ月分は処方してくれるのですが、僕の場合は1ヶ月半くらいで病院にも行かなくなりました。喫煙が病気だとするなら、僕は1ヶ月半で治ったのですから通う必要がなくなったのです。
掛かった費用は忘れましたがタバコ代換算したら全然安いと思います。チャンピックスは保険適用ですしね(制限はあります)。

チャンピックスの影響かは分かりませんが、今ではタバコの煙が苦手になりました。
もう二度とタバコを吸うことはないでしょうね。

その他の回答 (全16件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 70% (29/41)

私はハーバルスモーク というものを使いました。
http://medicinefield.com/?pid=23206515

どうしても吸いたくなったらハーブを吸って紛らわせます。これが結構落ち着きました。それでもタバコを吸いたくなったらタバコを吸うのだけれどハーブの方で我慢できるようになるとほぼニコチンが抜けてると思います。
あとは、吸う行為の依存を直すためにハーブも少なくしていきます。

大体やめれたらあとは気持ちで乗り切りましょう。
自分は金出して不健康になるよりそのお金で旅行とかできると思うと頑張れました。
私は3ヶ月で完全に抜けました。

当時 タバコ1.5箱 280円×1.5 ×365日 = 153300円!!

来年で禁煙10周年!少なくとも150万円節約!!でもタバコの匂いは嫌いになっていません!;

やってみたいならお勧め器具や吸い方を教えます。
お礼コメント
noname#200376
電子タバコとニコチンガムは試してみたことあるんですけどねー
ハーブはなじみがないので、思いつきませんでした
ここから入り口にして脱法ハーブとかに興味を持たなければいいのですが(笑)
投稿日時:2014/08/24 01:55
  • 回答No.15

ベストアンサー率 0% (0/0)

自力で禁煙。
難しいですよね。常に自分との戦いだと思います。
自分もガムを噛んでみたり、いろいろやりました。
ですが、結局どれをやっても失敗してしまうので、
思い切って病院で相談することにしました。

麹町内科っていうところなんですが、
禁煙できない悩みを先生に打ち明けたところ、
飲むとタバコがまずくなる薬を処方してもらいました。
飲み方もていねいに説明してもらい、
「タバコを吸いたくなったら」飲む、と、
アドバイスをいただきました。

自分でも努力はしましたが、
先生のアドバイス通りに薬を飲む事で、
少しずつ禁煙できていると感じています。
お礼コメント
noname#200376
そういう薬があるんですか
わかりやすくていいですね
投稿日時:2014/08/24 01:57
  • 回答No.14

ベストアンサー率 34% (310/906)

確実にやめられる方法は、ただ一つ。禁煙に成功するまで繰り返すことです。つまり諦めないことが一番。

禁煙は何回かトライしているうちに必ず運が向いてきて、やめられます。私は3回目でした。
私の親族にも何人かタバコを吸っていた人がいたのですが、今では全員止めています。

タバコは必ずやめられるものです。頑張ってください。

あなたの質問文を読んでいて、これはよくないな、と思ったのは「この1箱で最後にしよう」というところ。
なぜその「1箱」?そんなものにこだわるからよくない。

たった今、この瞬間止めましょうよ。タバコが箱に残っていても、ゴミ箱にポイすればいいです。
1箱吸い終わるまで止めようとしないからいけない。タバコって箱がなくなると何となく次を買いたくなるしょ。そうならないように途中で止めるのです。

私はそうでしたよ。最後のタバコの箱にはまだ何本も残っていたけど、「あ、いま止めよ」と決めて、それ以来10年以上吸っていません。

頑張ってください。
お礼コメント
noname#200376
意思が強いですねー
一度やったことがあるんですよね
今この瞬間にやめようと考える方法は
しかし、ゴミ箱に捨ててもまたゴミ箱からタバコを拾っている自分がいました・・・
投稿日時:2014/08/24 01:58
  • 回答No.13

ベストアンサー率 35% (293/836)

薬物中毒ですから、根性でどうなるものでも無いんですね。
アルコール 、タバコ、ギャンブル。これらは代表的な依存因子ですが、依存という程度まで状態が進むと、脳が萎縮するそうです。

人間の脳の前頭葉という部分は、欲求を抑制する働きがあるそうですが、依存状態になると、この前頭葉が萎縮してしまって、欲求を抑えられなくなるのです。

萎縮した脳はもう元には戻らないとも聞きますので、これ以上、脳を壊さない様にしなければなりませんね。喫煙は、アルツハイマーになるリスクも高めますからね。もう、健康を考えると散々ですね。
  • 回答No.12

ベストアンサー率 0% (0/2)

気持ちわかりますよ。本当に辞めたいなら医者に行って保険が効いて¥18,000~¥20,000.3か月の料金です。「チャ

ンビックス」と言う薬を飲みます。

もしも2週間で止められたらそこまでの料金です。私はなめて一回挫折しました。挫折すると1年間は保険は使えません。

根性ではなかなか止めれません。これなら無理せず止められました。

止めて3年になります。ちなみに35年間2箱は平気で吸ってましたからタバコのない今の世界が客観的に見て不思議です。

あなたも無理せず医療機関を使って無理せず止めてくださいませ。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 38% (631/1630)

禁煙って、結局はタバコを吸わないというだけです。
何だかんだ言っても精神力以外の何物でもありません。
ある意味、自虐的な行為であり、M的な感覚でもあります。
一度覚えた、タバコがうまかった、なんて記憶は一生消えませんから。
最初は「がまん」しかありません。

やめられないのは、やめる必要が無いからです。
経済的に問題ない。
病気でもない。
家庭や仕事の環境もタバコを容認している。
嗜好品だから迷惑かけなければ問題ないと思ってる・・など。
やめる必要性が無いですね。

失業でもしていて、タバコ代も無ければ買えません。
医者に「このままタバコすってると死ぬよ・・」と言われれば普通ならやめます。
家族が絶対拒否とか子供が気管支炎とか、仕事場もタバコ禁止、ならすえませんよね。

それでも、やめたい・・というのですから、そう簡単にはいかないことです。

確実にやめる方法は・・
買わない、吸わない、だけです。

そこへ行く方法は人それぞれですので、いろんなことを試してみてはいかがでしょうか。

必要がないのだから、失敗もいいじゃないですか。
今日は1日禁煙してみた、とか、今日は1日10本ですんだ、とか、楽しんでやってみてはどうでしょう。

わたしは、最初は「プチ禁煙」みたいな感じで初めて、完全に吸わなくなって4年たちます。
友人などには「やめたんじゃない、今は吸わないだけ」「現役を引退したらまた吸う・・」とか言っています。
  • 回答No.10
半日持つなら、寝る半日前から吸わない。
そして寝る。
で、ほぼ半日禁煙。
朝起きてリセットして半日我慢で1日禁煙。

私は勘違いで、雨の日に買い置きタバコを切らしたまま、買いに行くのも面倒で3年過ぎました……
(^_^;)
  • 回答No.9

ベストアンサー率 30% (18/59)

72時間だけ我慢してください。
やめてからの72時間が最高にきついですがここを抜けると辛さは1/5まで減ります。
その後3週間過ぎると吸えない辛さはほぼなくなり、禁煙してる自分に快感を覚えるようにます。

ただしやめてから何年経ってもタバコが嫌いにはなりません。
機会があれば吸いたいな、というのが本音
  • 回答No.8

ベストアンサー率 50% (142/280)

人間の身体は、約60兆個もの細胞で、構成される言われています。
そして人間の身体は、日々、1日:「約5,000個」の。
所謂、「がん細胞」が作られていると言われています。

人間の身体では、日々、活発に「正常な細胞」が「分裂」を繰り返し。
古い細胞は死に、新しい細胞によって生まれ変わっています。

正常な細胞を「正常」と定義するならば。
「がん細胞」とは、その「正常な細胞」のコピーミスによる。
正常な細胞の、「突然変異」と言えます。


この、1日、約5,000個もの「がん細胞」がどうなるかと言うと。
体内にある、「免疫細胞」と言われる※「NKS細胞」などが。
「がん細胞」と闘って、「死滅」させているのです。

 ※NKS細胞:ナチュラルキラー細胞(免疫細胞)の1つ

これらの、「免疫細胞」群は・・。
過度の、「飲酒」・「喫煙」・「高血圧」などの。
様々な、「悪因子」の影響で傷つき、「免疫力が低下」すると言われています。
つまり、「がん細胞」を死滅させる働きが低下するのです。

また、「高血圧」の危険因子と言われている中に、「喫煙」が含まれています。
もちろん、日々の「食生活」等も大きく影響して来ますが。
「高血圧」になると、血管の「動脈硬化」を進行させます。
「動脈硬化」が進行すると、「脳内出血」・「脳梗塞」などを発症する。
その「危険度」が、著しく、高まります。

つまり、過度の「喫煙」をされているご相談者は・・。
ご自身の手で、ご自身の「命」を危険にさらしているのと言えるです。
どう想われますか?。

本題ですが。
これは、私が、知り合いの「心理学者」の方から聞いた方法なのですが。
私の友人(男性)が、実際に、「断煙」に成功しました。
「健康を害する方法」なので、あくまで「自己責任」で。
「短期間」に限り、行って下さい。

人間は、心理学的に・・。
その行為を、「禁止」されるとされる程。
その行為を、「欲求」し我慢できなくなり行ってしまうそうです。

また、「逆の心理」として・・。
その行為を、「強制」されるとされる程、「嫌悪感」に支配されるそうです。

私が、その方から教えて頂いた方法は、これに従っています。

タバコを、止めようとすると「禁止」される訳ですから。
タバコのニコチンの作用を、身体と心が要求するのです。

それを、逆手に取る方法となります・・。

つまり、タバコを止めようとするのでは無く。
逆に、タバコを吸う事を、自分自身に「強制」するのです。

まず、「ニコチン含有量」の多いタバコを、大量に用意して。
ご自分が満足するまで、タバコを楽しみます。
次に、そのタバコを常に、「吸い続ける」のです。
1本、吸い終わったら・・。
直ぐに、2本目に火をつけて吸い続けます。
それを吸い終わったら、直ぐに3本目に。

こうして、途切れる事無く。
「極端」に言うと、「24時間」吸い続けるのです。
そうすると、体内のニコチン量が急激に増加するので。
気分が悪くなる筈です。
それを、2日程、繰り返すと「吐き気」を覚える様になって来ます。

私の友人は、「吐き気」をもよおす頃には・・。
タバコの煙の臭いを嗅いだだけで、気分が悪くなったそうです。
それで、その友人は「断煙」に成功しました。

もちろん、この方法は「医師」が監修した訳でもない方法です。
人間の「心理状態」を、利用するやり方となります。
しつこい様ですが・・。
「健康を害する」方法なので、「自己責任」でお願い致します。


















お薦め出来ない方法ですが・・。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 27% (433/1565)

私も喫煙者で全然やめれてないし、やめたいともたいして
思っていないので参考になるかはわかりませんが(笑)

禁煙はしたことありますね、
ジムで汗を流した後、煙草を吸おうとして
「こんなものやめちまえ!」とゴミ箱に捨てたこともあります。
しかし2~3日でまた買いました。

人から聞いたのは、
「やめよう」と思うからやめれないんだ、
「いつでも吸えるから吸わなくていいや」と思った方がいい、
と聞きました。(実践はしていません)

他の回答者様で我慢したらやめれた方もいますが、
私的には「我慢」したらその反動で「爆発する」というイメージです。
質問者様がおっしゃる通り、心理的な要因で、
「我慢」が心の負荷(ストレス)になり、ストレスが溜まって爆発するイメージです。
煙草以外でもこういうのってあると思うので、なんとなく察しはつくと思います。
そして「吸うと激しい後悔をする」→禁煙に自信がなくなり悪循環だと思います。
後悔してもいいですが、自信を失うくらいなら「ほどほどにしよう」
ぐらいに思って吸った方がまだいいかと。

一つ思うのは「吸いたい」という衝動を「押し殺す(我慢)」と
かえって爆発するので、「我慢以外の方向」で答えを探すことかと思います。
煙草を吸おうとした時に「まあ別に吸わなくていいか」みたいな
気持ちになると楽なんですけどね。
16件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ