• 締切済み
  • 困ってます

潮干狩り後のアサリの砂抜きと塩抜き(50度洗い)

カテゴリが間違っていたらすみません。 潮干狩りで取ったアサリの砂抜きと塩抜きについて教えて下さい。 今、アサリを取ってきた場所の海水で砂抜きをしています。 潮干狩りで取ったアサリを砂抜きするのは初めてなので、待っている間にネットで色々見ておりました。 そしたら、アサリの50度洗いで、短時間で砂抜きが出来ると言うのを見つけたので、これからやってみようかなと思っています。 (昔買った50度洗い用の温度計があるのでいいかな!と思い立ちました。) 50度洗いの方法はわかったので出来そうですが、そのあと、塩抜きもやらないといけないのでしょうか? お恥ずかしいですが、アサリの塩抜きって、初めて聞きました。 砂抜きだけすればいいもかと思っておりまして…。 普段スーパーで買うアサリは砂抜きだけでもいいかもしれませんが、潮干狩りで取ったアサリなので塩抜きは必須のようですね。 50度洗いで砂抜きをしたら、塩抜きの必要はありますか? 食べられそうな量だけ、3日ほどは冷蔵庫で保存しようと思っています。 残りは冷凍保存がしたいです。 塩抜きが必要なら、塩抜きしてから冷蔵・冷凍保存をすればいいですか? ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数965
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • makocyan
  • ベストアンサー率39% (1039/2623)

 まず、50℃洗い。  そもそも貝の砂抜きというのは、貝が通常生活している環境に近い状態を作り出してやって、その呼吸メカニズム(水の出し入れ)を利用して体内にたまった砂を吐き出させるものです。基本的には海水温・暗い(貝は砂の中で生活しています)を確保することになるのですが。どこの世界に海水温50℃の海があるのかな、ということです。これは最近言われるようになってきたのだけれど、昔は全く聞いたことがない話でした。  で、塩ぬき。  要はあさりを海水からあげて体の中の体液を放出させることのようですが、ヒトで言えば脱水状態にするわけですから、下手をすると死にませんかね。それに、体液の中にはそれなりに旨味も含んでいるはずですので、わざわざ出しちゃうのもどうかと。  料理の際に塩分が余計になるということでやる人もいるようなのですが、最初っから貝の塩分を計算に入れて味付けすればいいだけの話じゃないんでしょうか。これも昔はしませんでしたね。  ということで、少なくとも水産業者のところでは50℃洗いはしませんし、塩出しもしません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 砂だしについては知っています。50度洗いについて知りたかったので質問させて頂いた次第です。 50度洗いは、まだ歴史が浅いですから、様々な意見があるのかなと思いました。 今回はやらなかったので、実験の意味で一度やってみるかなと思います。 塩抜きって、初めて聞きましたので、必要かどうかも知りたかったんです。 料理の際に調整する、というのもネットで幾つか見ました。 それで良さそうなのかなとも思いましたので、これまたやってみます。これも今回はやらなかったので、料理の際には塩分に注意して作ろうとおもいます。

関連するQ&A

  • アサリの砂抜き

    いつもお世話になります。 アサリの潮干狩り場に行くと海水が出る水道の蛇口があります。アサリの潮干狩りを終えて帰る準備をしている人達の中には、アサリを入れたクーラーボックスの中に蛇口から出た海水も入れて持ち帰って行く人がいます。このようにすると、家に着くまでにアサリの砂抜きが完了しているのだそうです。 また、海水が入っているバケツを持ち歩きながらアサリを採っている人も見かけます。どうやらこのようにすると、潮干狩りをしながらアサリの砂抜きができるようです。 この二つは一見合理的に見えるのですが、アサリが10個くらい重なっていますので上のアサリが吐いた砂を下のアサリが吸い込むことになるはずだと思います。 実際のところ、このようなやり方で本当にアサリの砂抜きができるものなのでしょうか?。もし、できるのであれば、家に着いてからすぐにアサリを食べることができますよね?。

  • 砂抜きしたアサリがしょっぱい

    潮干狩りに行って、アサリをたくさん掘ってきました。 そこの海水を持って帰って砂抜きをしているのですが、 いつも、海水の塩分のため、使うときにアサリが しょっぱくて料理の味付けに困ります。 でも、帰りに寄った料理屋さんで出てきたものに使われて いた貝は、しょっぱくありませんでした。 きれいに砂が抜けて、しょっぱくならない砂抜きの仕方は ないでしょうか? 砂抜きに使っている海水を徐々に薄めていったりするのは どうなんでしょうか?

  • 潮干狩りでもらったアサリは何日くらい食べられますか?

    日曜日(一昨日)潮干狩りに行った人から昨日アサリをいただきました。 海水につかっていなかったので、水道水(塩水)で砂抜きをしています。 これっていつまでもつのでしょうか? アサリが生きてさえいれば食べられる? っていいますけど、何日くらいでしょう? もし、長持ちする保存方法があれぱ教えてください。

  • 回答No.1
  • jf2kgu
  • ベストアンサー率32% (2267/7029)

魚屋に居た元調理師です 砂出しは 海水に浸けて一晩常温にしておけば 良いのですが 魚屋では 発泡スチロールに海水を入れて来ますので 店に来るときにはもう砂出しは出来ています この海水は無菌状態でアサリの体内の汚れや プランクトンを出しアサリの体内の汚れを無くします 潮干狩りの場合は 水道水に塩を入れて海水とほぼ同じ濃度にして 一晩常温にしてください アサリ等は二本のロートと言われる官を出して 呼吸と食事をする他に(この時に体内の汚れを無くします) 殻を急に閉じて砂を出します 只殻を急に閉じるとロートを切ってしまうことがあり 死にやすくなります ですので家庭では砂出しが終わったら そのまま殻をガラガラ洗って手ですくって音を聞いておかしな音がするのは捨てて下さい 塩水を新しく作って 冷蔵庫に入れて下さい 冷蔵庫内で死んだものは熱を加えれば 殻を開けます 熱を加えても開かない物は死んで居ますので 捨てて下さい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。遅くなりましてすみません。 砂だし方法は知っていますが、今回は50度洗いでの砂だしと塩抜きについて知りたかったので質問させて頂いた次第です。 とりあえず、今回は潮干狩り場の海水を持ち帰ったので、それで砂だしがちゃんと出来ていました。 砂だし後についても教えて下さいましたので、参考にしたいと思います。

関連するQ&A

  • 潮干狩りのアサリについて

    潮干狩りのアサリについて 昨日、潮干狩りをして大量のアサリをゲットし、一日でいくらなんでも食べきれないので二日に分けて食べる予定です。クーラーボックスの中に海水を入れ持ち帰ったのですが、その中にいるアサリは体の一部を出してピューピュー海水を飛ばしています。塩水にひたした方は当然ですが閉じたままです。アサリは、海水に入ってる状態で保存するのと、塩水に入れて保存するのとどちらがよろしいのでしょうか?アサリが体の一部を長く伸ばしているのは酸欠で苦しんでいるのでしょうか?それとも海水の中にいて喜んでいるのですか?塩水の中で静かにさせておくのとどちらが宜しいのでしょうか?すぐ食べないと傷みそうな気がするのですが、保存する方法を教えて下さい。また、海水だとだんだん臭ってくるのですが大丈夫でしょうか?

  • あさりの塩抜き忘れ

    こんばんは。 先日潮干狩りに行って、砂抜きをして冷凍しました。 しかし、塩抜きを忘れてしまい酒蒸しにしたところ辛くて食べられませんでした。 あと二袋冷凍しています。 どうにか塩抜きできる方法がありませんか? よろしくお願いします。

  • アサリの鮮度

    昨日潮干狩りでアサリを取ってきて、一晩海水につけて砂抜きしました。 今朝、水道水に塩を混ぜた食塩水に入れ替えて半日放置していたらアサリの元気がなくなっていました。 砂抜きの時間が長すぎたと思ってますが、食べても大丈夫でしょうか。 アサリのいくつかは身がすこし貝からはみ出ていて、指でおしても動きません。これは死んでしまっているのでしょうか。 どなたかご存知でしたら教えてください。

  • アサリは常温?冷蔵庫?

    潮干狩りで捕ったアサリの保存方法なのですが、 砂抜きを一晩した後は、ざるに入れて・・・冷蔵庫ですか?常温ですか? どちらがよりフレッシュさを(アサリが死なない)保てますか? それとも塩水に漬けておいた方がいいのでしょうか? (海水はもうなくなってしまいました) 土曜日に捕ってきたので、明日中に消費予定です。

  • 潮干狩りのアサリ

    昨日、子供達と一緒に潮干狩りに行ってきました。 あいにくの雨でしたが、お客さんも少なく大量に捕って帰ってきました。 帰るまでに結構時間がかかるので、クーラーボックスに氷と一緒に入れて持って帰ってきました。 帰って来てクーラーボックスを開けると、貝殻から中身が出てきて動いたりすごく元気にしてました。触るとすぐに引っ込んで。。 このままにしとくのは駄目なので砂抜きをするのに、現地から持って帰ってきた海水をクーラーボックスに入れ(貝が皆つかるくらい)水を入れたペットボトルを凍らせた物も一緒に入れておきました。 だいたい砂抜きに3~4時間はかかると聞いていたので、3~4時間後に海水からあげて冷蔵庫に直そうと思っていたのですが、そのまま寝てしまっていました(>_<) で、朝起きてクーラーボックスの中を覗くと、昨日のような元気はなく少し泡が浮いているような水?になっていました。 匂いは、すごく臭い!!という訳ではないのですが、潮の匂いというのでしょうか?磯の匂いというのでしょうか?腐ったような匂いではないと思います。そんな匂いがしてました。 それをすぐに洗い、口が開いたりしているものは処分して今は鍋に入れ新聞紙をかけて冷蔵庫に入れています。鍋の中に水は入れていません。 こんな状態なのですが、食べれるでしょうか? 潮干狩りに行ったのは初めて(今までお店に売ってるアサリしか食べた事がありません)ので、小さい子供もいてあたってしまうと怖いし、でも食べれるのなら食べさせてあげたいし。。 すごく不安で処分した方がいいのか悩んでいます。 どうぞ、教えて下さい(T_T)

  • アサリの砂抜きの方法について教えてください

    先日スーパーで「しじみ」を購入しました。その売場で「しじみ」の砂抜きの方法が解説されており、自分が適当にやっていた事が大間違いだったと知って慌てふためき(ボウルに水を張り、その中にしじみを入れて放っておくと窒息死するとの解説が!)。 そこでその解説の方法に従って「しじみ」の砂抜きをやってみたところ、「おお~!しじみってスーパーで売られている時でもちゃんと生きているんだぁ」と感激するほど、元気に砂(というか水)を吐き出しておりました。 その方法を応用して「アサリ」にもやってみたのですが。確かに砂を吐き出しているのは分かるのですが、「生きている」っていう実感がありませんでした。(水を吐いたりする場面を見ていない)。 そこで、自分なりに解釈して応用したアサリの砂抜きの方法を書かせていただきますので、「そこは間違っているよ」などの点にお気づきでしたらご指摘いただけると助かります。m(_ _)m 自分なりに適当に解釈してやってみた手順: ・天ぷらの油をきるような容器(名前がわからないのです。スミマセン)を用意して、そこに水を浸しました。 ・海水と同じくらいの濃度になるように塩を入れてかき混ぜました(しじみの場合は汽水域に住んでいるためなのか、「海水よりも塩分濃度を抑えるように」との注意書きがあったため。逆にアサリは海水と同じくらいの塩分濃度なのかな?と)。 ・アサリが窒息しないように、かつ、適度に水に浸るように「天ぷらの油きりをする容器」に水平に並べました。 ・光を当てないように、容器ごとアルミホイルで覆いました。 しばらくしてからアルミホイルを取り除いて様子を見てみると。おお、ちゃんと砂を吐いているらしく、容器に砂が溜まっていました。 でも、それから時々眺めてみたのですが、しじみの時のように「ぴゅ~」と水を吐く姿はついに見られず。 また、数時間経過してもしじみの時程には砂を吐いてはいませんでした。 しじみとアサリ。同じような方法で同じ時間経過しても、砂の吐き方に違いがあったのは、どこに問題があったのでしょうか?グラム量で言えば、しじみがおよそ200グラム、アサリの方は300グラムを越えていました。 ご存知の方いらっしゃいましたら、お教えいただけますと助かります。m(_ _)m

  • アサリの鮮度

    アサリの塩抜きした状態で冷蔵庫へ保存したものは、3日なら大丈夫ですか。

  • 潮干狩りのあさり処理方法

    今日潮干狩り(恐らくばらまいている地域)に行き、あさりを捕りました。 天候は曇り雨だったので大変寒く、海水とあさりをパックにいれ、 2時間ほどで電車で帰りました。 その後、あさりを水道水で洗い、水道水に塩をいれたものに 3時間ほど、水がかぶる程度につけ暗所においておきましたが、 どれも口が閉じており全く反応がありません。 死んでいるようにみえます。 何がいけなかったのでしょうか? 検索すると、あさりは砂抜きをする前に水道水では絶対に洗わない。洗うと死んでしまうまでの書き込みも拝見し、うちは洗ってしまったのが原因なのかわからなくなりました。 市販のものは洗ったりしますよね? ある方は、潮干狩り場所で水道水で水洗いしてから持ち帰ると良い等のコメントもあり、実際どのような手順がいいのですか? 調べれば調べるほど、本当の処理方法がわかりません。 また、死んでいるものの区別も砂抜き状態では臭い以外はわからず、 死んでいるのを知らずに砂抜き後、冷凍保存とかしてしまっても大丈夫なのでしょうか? 東京湾側の水のあさりはみなさん潮干狩りのものはご自宅で食しますか? 捕ってから保存・食すまでの正しい方法をおしえてください!!!

  • アサリについて!

    閲覧ありがとうございます! 20日(土)に潮干狩りに行きました。お昼過ぎに帰宅し、アサリをクーラーボックスに入れたまま砂抜きをしました。 そして、昨日のお昼食べる予定だったのですが、予定が変わってしまったので水(ペットボトルで現地から持ち帰った塩水)だけ交換して今日調理しようとまた放置しておきました。 しかし、今朝確認すると、水は濁って匂いも…で、明らかに死んでしまっていました。 クーラーボックスは半分ふたをした状態で、残り半分に布を被せていました。 昨日水を交換したときはちゃんと生きていたようです。 アサリたちはなぜ死んでしまったのでしょうか??? バカ貝が混じっていたようですがこれがいけなかったのでしょうか? せっかくのアサリを無駄にしてしまい、かなり後悔しています…。 次は同じことのないように、考えられる原因を教えて頂けませんでしょうか。

  • 冷凍アサリが開かない

    潮干狩りで採って、冷凍保存してあったアサリを調理(スパゲティーボンゴレ)したが、貝がかなり開かず(ほんの少し開いているが)困ってます。なにか、方法があるのでしょうか?