• 締切済み
  • 暇なときにでも

良い本の選び方

図書館で参考資料を探すに当たって 良い本を選ぶにはどうしたら良いでしょうか? どういったポイントが有るでしょうか? ここで言う良い本とは、 1、仮説はちゃんと検証してから結論付けている。(証拠がある) 2、本質を突いている(世論迎合的ではない) 3、幅広く比較検証している。 4、適切な具体例、補足がある。 などの条件を満たすものです。

noname#2813
noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数80
  • ありがとう数11

みんなの回答

  • 回答No.2
  • YS38
  • ベストアンサー率16% (4/24)

おっしゃっている良い本を選ぶためには、そもそも同じテーマの複数の本を見比べてみるしかないと思います。図書館は同じテーマでいくつもの本をせっかく置いてあるわけですから。 私の個人的な経験から言うと、索引と参考文献の書誌をしっかりつくってある本は、著者がちゃんと調べて書いてあることが多いようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関西圏の大学で一般人が利用できる図書館は?

    音楽史についてのレポートを書くのですが、自分の大学の図書館の参考資料がとても少ないため、他の大学や音楽史についての資料(譜例集など)がある図書館を探しています。 また、他大学で一般に開放している、もしくは利用制限(年会費払うとか)がある図書館でもいいので情報があれば教えてほしいです。 お願いします!!

  • セクハラについて質問です

    質問です。教えてください! (質問1) セクハラで訴訟を起こす場合は具体的な証拠がないと訴訟ってできないんですか? たとえば、常に習慣のようにセクハラする人っていますけど、そうでない人っているじゃないですか?何かのついでにセクハラ行為を一回だけ行う人、またはだれも見ていない時を見計らって行う人・・・ こういう場合は証拠など当然のこってないですけど泣き寝入りになるのでしょうか?それとも次回をまってからのアクションになるのでしょうか? 一回くらいなら別にいいだろうっていうのはおかしいと思います。ひとり「一回」でも数人から受ければ、受けた方にすれば人数倍になっています。 また一回だったらいいだろうという質のものでは決してないと思うのですが? その一回の存在はどうあつかわれるのでしょうか? (質問2) 今の日本で、どういう行為がセクハラに該当するのか知りたいのですがよい参考資料などないでしょうか? セクハラっていうと相当な事(不適切な部分へのボディータッチ)でなければ認められないように思えますけど本当でしょうか? また、モティベーションを下げるような行為全般だという話も聞きましたが、それはたとえば何の事なんでしょうか。具体的な例があれば知りたいです。 訴訟時には具体例が必要でしょうか? (質問3) 具体的なセクハラ訴訟などの例があれば教えてください。 訴訟例などあれば知りたいです。(国内・外問わず・・)

  • 産業心理学でのリーダーシップを勉強しているんですが…

    大学生です。 今度ゼミでリーダーシップについてのレポートを書くことになったんですが、いい参考資料はありませんでしょうか? 地元の図書館はあまり産業心理学の本がなかったので、自分で買おうかな~と思うんですが… 難しすぎる本だと買っても読みきれなそうで(汗) わかりやすいオススメの本があったら教えて下さい! できたらあんまり値段が高くないのがいいんですけど、3000円くらいまででリーダーシップ論がわかる本をお願いします~!!

  • 回答No.1
  • cricket
  • ベストアンサー率22% (107/466)

ご質問の意図が分かりませんが、 1、仮説はちゃんと検証してから結論付けている。(証拠がある) 2、本質を突いている(世論迎合的ではない) 3、幅広く比較検証している。 4、適切な具体例、補足がある。 読んで、それを確認する事です。 僕はそれが一番早いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • モンテッソーリ教育の本

    現在、妊娠3ヶ月の新米妊婦です。 子供が生まれたら、モンテッソーリ教育をとりいれたいと思っています。 近くに、モンテーッソリ教育の幼稚園などありませんし、 そればかりにこだわる訳では無いのですが、 自分なりに概念を理解して、親として「良い」と思うことを 取り入れていきたいと思います。 とは言っても、“お仕事を与える”ことくらいしか知識が無く、 詳しいことは全くわかりません。 そこで、時間のある今、本を読んでみたいと思って、 図書館に行ったのですが、どうやら無いようです。 何冊か購入したいのですが、おすすめの本はありますか? 概論的なものと、具体例をあげてあるような実践的なもの 両方読んでみたいです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 一次資料と二次資料

    図書館における一次資料と二次資料のついて、 一次資料・・・一般的な書籍・論文 二次資料・・・書誌、索引、抄録、文献目録など一次資料を得るために必要な資料 と、概要だけは分かったのですが具体的な例がどうにも浮かびません。 この二種類の資料について分かりやすい具体的例を教えてください。

  • フロイト アドラー ユング

    心理学って奥が深いですね。勉強すれば勉強するほど、頭が混乱してくるというか。。。 図書館にて、本を読んでまとめてはいるのですが、多すぎてよくわからない。。。 フロイト、アドラー、ユングの心の構造の共通点、相違点を教えてください。 わかり易い参考資料なども教えてくださると嬉しいです。

  • ドイツと日本の環境対策の比較

    私は環境問題について調べようと考え、 日本と他の国1国を比較しようと考えました。 そこで… 環境対策がとても進んでいるドイツと ここ数年間で環境問題に取り組んできた日本を 比較しようと決めました。 主にエコ(リサイクル)に視点をあてて レポートを書こうと思ったのです。 がしかし、どんなことを書けばいいか、 どんな本を参考資料にすればいいかが よく分かりません。 教えてください。お願いします。

  • 煉瓦造について

    明治期の煉瓦造建築物について、洋風小屋組(木造)と煉瓦との構造的な納まりディティ-ル(アンカ-要領等)の参考資料を探しています。 参考になる文献及び資料の本・HP・図書館等の名前をご存知でしたら御教示願います。

  • 書店における便意促進作用と罪悪感

    「書店における便意促進作用」の理由については、様々な説が出されていますが、いづれも推測に過ぎず、実証性に乏しいと思います。それで、何とか実証的に検証する方法がないか日夜考えております。 理由に関する複数の仮説を立て検証してみたのですが、多くの仮説は傍証により消去されました。長くなるので詳細は省きますが、消去された仮説というのは、もし、その仮説が正しいとすると、「電車の中で立って本を読んでいても便意が促進されるはず」とか、「CDショップでCDを物色していても便意が促進されないはず」など事実に反する結論がでしまうから正しくないと考えられるのです。 それで現在、一応生き残っている仮説は「無意識の罪悪感による」というものです。その根拠は、本屋で立ち読みするという行為は、その時間が一定以上長ければ一種の「盗み行為(情報を盗む)」になるということを無意識に感じているため、その無意識の罪悪感が便意を促進するのではではないかというものです。例えば、江戸時代の泥棒は、人の家に盗みに入る前に緊張して便意を催すので、庭で脱糞するため、泥棒に入られた家の庭にはよく人糞がころがっていたと聞きます。 それで、この仮説をさらに実証的に確認するため、現在のデータが欲しいのですが、罪悪感と便意の関係について何かご存知の方は教えてください。また、卑近な例では、万引きをしようとたくらんでいるときなどに便意を催すというようなことはないでしょうか?

  • 「ヘンゼルとグレーテル」の童話について

    グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」について調べています。私が調べているのは原作グリム童話との比較で、グリム童話とストーリーが違う「ヘンゼルとグレーテル」の本が出版されているのですがなかなか見つかりません。こんなストーリーを知っている(本がある)、また、「ヘンゼルとグレーテル」についてならなんでもいいので参考資料や文献がありましたら是非、書誌情報を教えてください。よろしくお願いします☆

  • 学習指導案について

    大学のレポートで新学習指導案と、旧学習指導案の違いを述べよと、学習指導案の作成(具体例をあげて説明せよ)というものが出ました。参考資料はあるのですが、なかなかうまくかけません。締め切りもせまってちょっとやばいです。なんでもいいので教えてください。お願いします。

  • 仕事にて作成する資料の文章技術の本

    仕事で作成する資料(議事録、提案資料等)の文章の書き方に関する本かつ 以下の要件を満たすもので、皆様がお勧めする本を教えていただけないでしょうか。 前提 「理科系の作文技術 木下是雄著」は読んでおり参考にしています。 この本の中で、書き方のポイントを悪い文章を例に挙げ説明をしているのですが、 その理由が具体的に記載されていないため、悪い理由が分からない点が何箇所か ありました。したがって、次の様な本を探しております。 要件 ・仕事または、理科系の作文技術について説明している本 ・各ポイントについて、その説明、例題、例題の解説が載っている本 その他に読んだ本 ・日本語の作文技術 本多勝一著

  • 詩の原文を読みたい!だけど方法が無くって……

    こんにちは。 最近、ドイツ文学ばかり読んでいる所為で、「夢のボロ市」という詩にたどり着きました。 すごく素敵だったので 是非、原文が知りたい!と思ったのです。 それで、ドイツ版を取り寄せる方法をいくつか考えてみたのですが、どれも実現できません。 どうやったら、原文を調べられるでしょうか? 知恵をお貸し下さい。 原題:Troedelmarkt der Traeume 副題:Mitternachtslieder und leise Balladen 作者:Michael Ende ISBNコード:3522702107 定価:12.50ユーロ  邦題:夢のボロ市  副題:真夜中に小声で歌う  作者:ミヒャエル・エンデ ……という本の、「夢のボロ市」という詩です。 ポイント1:may-riverは13歳である ポイント2:may-riverは近畿に住んでいる ポイント3:地元・大阪府立図書館では蔵書なし 却下された具体案です。 具体案1:ドイツから取り寄せて買う。  詩一篇のために買うのも、面倒だしちょっと勿体ない。 具体案2:国会図書館で複写する  関西館には蔵書が無い上、年齢制限のため入場できず。 少し現実的だけど、実現できるか?な具体案です。 具体案3:国会図書館へ、資料の複写を申し込む  未成年が請求できるか不明。  また、「複写希望箇所」を何ページという所まで特定できない。 具体案4:国会図書館へ、地元図書館への資料の貸し出しを申し込む  著作権法第31条によって複写できないとあるので、  ノートに手書きで写せないだろうと思う。