解決済み

厚生年金基金解散により受け取った一時金の所得区分

  • 困ってます
  • 質問No.8601342
  • 閲覧数1419
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 67% (618/915)

こんにちは

昔働いていた職場が加入していた厚生年金基金が解散します。
退職した時は、将来年金で貰うつもりで、加算金を一時金で受け取らなかったのですが、解散すると年金で貰えないということで、一時金で受け取ることに変更しました(退職したのは五年前です。)

この場合、受け取った一時金は、所得税法上、どの所得区分になるのでしょうか。

お詳しい方お教えいただければ幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (4066/9196)

他カテゴリのカテゴリマスター
所得税法34条1項の一時所得です。
補足コメント
pkweb

お礼率 67% (618/915)

信託会社から「退職所得の源泉徴収票」が届きました。
投稿日時 - 2014-06-03 13:22:50
お礼コメント
pkweb

お礼率 67% (618/915)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-05-19 12:23:15
感謝経済

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (4066/9196)

他カテゴリのカテゴリマスター
http://www.kfs.go.jp/service/JP/66/11/index.html
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/02/22.htm

「加入員の退職に基因して支払われるもの」であるのか,それとも「厚生年金基金の解散という事実がその支払われる原因」であるのかですが,上記をよく読んで判断してください。私には詳しい事情は私にはわかりませんが,ちょっと見たところ「厚生年金基金の解散という事実がその支払われる原因」に該当するように思えたので一時所得と判断しています。
お礼コメント
pkweb

お礼率 67% (618/915)

ありがとうございます。
説明不足で申し訳ございません。
厚生年金基金はいまだ解散しておらず、私も年金受給開始年齢に達しておりません。
早晩解散することが決定したので、今のうちに加算金を受け取る手続きをとったということがことの顛末でございました。
投稿日時 - 2014-06-03 17:21:24
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ