• ベストアンサー
  • 困ってます

日本語?と この英文の理解について。

現在完了形(たぶん 経験)での頻度副詞の意味のとりかたについてなんですが、 (1) She has sometimes spoken English. 「彼女は時々英語を話したことがあります。」    →? 日本語ではこんな言い方したことありません。しかし確かに英語の汎用であるのであれば、     She has 「彼女には ~がそなわっている」 sometimes spoken English.「時々英語をしゃべるという経験。」sometimes はspoken English.にかかっている。 と考えていいのか? (2) You have often read this book. 「あなたは しばしばこの本を読んだことがあります。」    →?日本語がやはり?  ええとこう考えました。「あなたには、しばしばこの本を読む という時期(こと)があった。(経験として とらえる?)」 (3) You have often seen him. 「あなたは しばしば彼に会うことがあります。」    →「あなたには、しばしば彼に会うことがありました。 (今も会おうと思えば彼に会うことができるのです。)」 ← You often saw him. 「あなたはしばしば彼に会いました。(今は どうか知りませんが。)」と対象させてみました。 (4)He has sometimes played soccer. 「かれには 時々サッカーを する ということ(時期)がありました。」   ??なんか 変わってきてしまいますか? もともと直訳したら こんな日本語使わないので よけいにわからなくなりました。  でも こんな訳つけたら would やらも使えるんだけどな~と思ったりしました。 よろしくおねがいいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数123
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Him-hymn
  • ベストアンサー率66% (3490/5258)

(1) She has sometimes spoken English. He has visited the zoo ten times. を、彼はこれまでに10回その動物園を訪れてきましたーーでも通じますね。わざわざ、10回訪れた経験があるーーなどとはあまり言いません。「経験」などという重たいことばを使うほどの状況でもないでしょう。 同様に、彼女はこれまでにときどき英語を話してきた。ーーでもいいですよね。もちろん、sometimesはspokenという動詞を修飾する副詞です。 ちなみに、He has an experience of climbing Mt. Fuji. はよくても、He has an experience of going to high school.程度のことをわざわざexperienceとまで言わないとネイティブの先生も答えておられました。まあ、この点は日本語も英語も似ています。 (2) You have often read this book. 「あなたは しばしばこの本を読んだことがあります。」 →きみは、しょっちゅうこの本を読んできたねーーでいいでしょう。「しばしばこの本をーーあります」ではいかにも訳しましたという日本語です。 (3) You have often seen him. 「あなたは しばしば彼に会うことがあります。」 これまでに彼としょっちゅう会ってきたねーーという感じです。 (4)He has sometimes played soccer. 「かれには 時々サッカーを する ということ(時期)がありました。」 →その男の人、これまでにサッカーをやってきたんだ。 訳など、状況により、訳者により、違ってきます。下手に公式化しないで、英語の意味をとれるといいと思います。訳さずに。 以上、ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 皆さんとHim-hymnさんの回答を何度も何度も読み返しています。 少しイメージがついてきました。 当たり前の感想だと思いますが、 『現在まで続く思考の幅(継続)である継続行動が常に一定の継続じゃなく、 波があってもいい(頻度の話)』ということなんだな~と 思ってきました。 当方には新鮮な理解でした。 これがですね~~訳さなければならない事情が当方にはあるんですよ~~~~涙。  またよろしくおねがいいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#202629
noname#202629

(1)We also support some She has sometimes spoken English. 「彼女は時々英語を話したことがあります。」    →? 日本語ではこんな言い方したことありません。 英語でも言わないと思う。 She has sometimes/often spoken about her sister. 話し手の頭で勝手に考えている過去の時点からつい最近まで、よく・時々妹さんのことを口にしていた。 She sometimes/often spoke about her sister. どちらかと言えば過去形の方が、ある時期に、時々・よく妹さんのことを口にしていた。もちろん完了形の意味をも有り得る。と、なるのかな。 (2) You have often read this book. 副詞の位置を置き換えると  You have read this book often. (1)と同じ。  You often read this book. 3) You have often seen him. (あの日以来、つい最近まで)貴方たはよく彼に会っていた。  You often saw him. 上記の意味もあるが、「彼をよく見かけた。」と読むのかな~。 (4)He has sometimes played soccer. 1)と同じ感覚です。ただ、sometimesの方がoftenより頻度が少ないために、継続性を感じづらい。ゆえに He sometimes played soccer. と意味が変わらないようにも思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 参考になりました。 過去形にしてしまうと 現在もあることのニュアンスを消してしまいそうで、 haveがこれに使われるのは 過去形にしてしまってはいけない何かがあるから。 とみています。 それにしても日本語で言いあらわしてみると わかったようなわからんような 不思議な言い方になるので 気持悪いのです。 またよろしくおねがいいたします。

  • 回答No.2

英文法の用語は科学や法律の用語と同じで、日常で使うのと意味合いが違うことがあります。中学時代に理科で「仕事」という言葉を習いましたが、普段の会話で使う「仕事」とは意味が違います。「経験」の用法も「…したことがある」と和訳するのが定番になっていますが、これで全ての「経験」が翻訳できるわけではありません。 例えば「私は三年前にイギリスへ行ったことがある。」は日本語では全く自然ですが、英語では現在完了ではなく、過去形にしなければなりません。つまり「私は三年前にイギリスへ行った。」という日本語を英作文しなければなりません。 現在完了の最も大切な意味は「過去に起こったことが現在まで続いている」という「継続」の意味です。過去のある時から現在まで「時々」「たびたび」何かをし続けているのです。 sometimes は

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 何度も読ませてもらいました。 はい、なるほど。です。 またよろしくおねがいいたします。

関連するQ&A

  • 現在形と頻度を表す副詞の関係

    こんばんは。 質問なんですが、 「反復動作・習慣を表す現在形は頻度を表す副詞を用いて表す」と 文法書に書いていたのですが、なぜ頻度の副詞(always,usually,often,sometimes....)を 用いるのでしょうか。 また、私はなかなか理解出来ない所があります。 それは I sometimes study English. や He sometimes eat a ice cream.のような sometimesを使った文は習慣・反復動作を表す事が把握出来ないのです。 sometimes=「ときどき」という多くも少なくもない(50%ぐらい)という微妙な表現や意味なので それが私の中ではなかなか反復・習慣と解釈するのが難しいのです。 これを解決するにはどうしたらいいのでしょうか。 やっぱりいろいろな文を読んで慣れるしかないのでしょうか。 難しくてわかりにくい質問ですいません・・・ 回答して頂けたら有難いです。 よろしくお願いします。

  • 英文を日本語に。

    sometimes all you need is a hug from the right person and all your strees will melt away. これを日本語に訳してほしいです

  • ちょっと問題があるけど、教えていただけませんか?

    ちょっと問題があるけど、教えていただけませんか? はじめまして、私は日本語科の学生です。 ひじょうに と だいぶ と いつものように の間違がちょっとわからない。 英語で usually sometimes often と同じですか? 文法に間違えが有れば、正しい日本語を教えてください。

  • 頻度の副詞の位置(アメリカでは)

    「sometimes,often,usuallyなどは、一般動詞の前、be動詞・助動詞の後に置く」と学校で習いました。"I don't eat breakfast."にsometimesを入れると "I don't sometimes eat breakfast.”になりますね。 私の持っている英語の文法書を見ると、「アメリカでは、助動詞・be動詞の前に置くことがよくある(特に強調でなくても)」と書いてあります。そうすると "I sometimes don't eat breakfast.""I often was late." などの言い方も普通といえるわけですか。「よくある」とありますが、一般的に認められて文法的にも正しいということ?でしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

  • 日本語、英語どちらでもOK!と言いたい

    いつもお世話になっております! 日本人のメル友に、タイトル通りですが 「日本語でも英語でもどちらでも良いのでお返事下さいね」 と言いたい場合何と書いたら良いのでしょうか? 相手は会ったこともない人で、それ程仲良いわけでもなく、これから仲良くなっていきましょう!・・・くらいの人です。 なのであまり砕け過ぎた言い方も好ましくないかと思っております。 分からないなりに考えてみましたので、どなたか添削を御願い致します!! I don't mind if you write me back English or Japanese,but to be honest,I'm not good at English... So sometimes you might be confuse about my poor English. 「お返事は日本語でも英語でも構いません。でも正直なところ、英語は得意ではないです。なので、時に私の拙い英語であなたを困惑させてしまうかと思います」 という感じの意味合いになればと思っております。 しかし、上記の英語だと、英語でメールするのは好ましくないニュアンスに取られやしないかと不安です。 むしろ、私としては英語でのメール交換を望んでおります。   質問をまとめますと、 1)砕け過ぎない表現で 2)「日本語、英語いずれも可」 3)英語が得意ではないのでご迷惑をお掛けするかとは思いますが、 4)英語でのメール交換を希望しているのが本音 です。 宜しく御願い致します!!

  • 次の表現について教えてください"You have to be who you are"

    ローマ字です(日本語はコピー・アンド・ペースト タイプできないので) tatoeba darekaga shiriainikarakawaretatoshimasu. sonotoki sonotomodachiha "Sometimes you have to be who you are" toiukamoshiremasen. Sometimes you have to be who you are ha doukaishakusurebaiinodeshouka ローマ字で分かりにくかもしれませんので同様の内容を別の形で書いておきます When someone is teased by a nasty fellow. The friend might say "Sometimes you have to be who you are" to comfort him/her. What does it mean, "Sometimes you have to be who you are"?

  • ~してくれる、というフィーリングを出す英文の作り方を教えてください。

    いつもありがとうございます。 UKにいる友達が私の英語をいつも直してくれています。(そのかわり、私が彼女の日本語を直しています。) それを文にした場合、「~してくれる」という感謝する気持ちをこめるいい方がうまくできません。 彼女は私の英語を直してくれる。 She corrects my English. (これだと、彼女は私の英語を治す。になってしまいます)。 色々考えましたが、以下の文ではどうでしょうか。 She corrects kindly my English. 良い表現の仕方を教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • Winston churchill...

    Winston churchill often traveled, sometimes in his country and sometimes in other country. sometimesは、in...という副詞句に修飾されているという考え方で合ってますか。

  • 「たまに」「ときどき」「たいてい」

    頻度を表す英語表現を整理したいと思います。 ざっと考えてみると He rarely eats salad. He often eats salad. He sometimes eats salad. He every time eats salad. oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか? 上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

  • knows me

    英語を基礎からやり直そうとおもって今問題をやっています。そこで疑問があります。 1. 彼女は時々彼らのためにピアノを弾きます。の回答は She sometimes plays piano for them.となっていました。でもこれは、She plays piano for them sometimes.や She plays piano sometimes for them.では不正解になってしまいますか? もし不正解ならなぜですか?やはり通じませんか? 2. 私の母はあなたたちが大好きです。は、My mother likes you a lot.となっていました。これは最後のa lotは、 very muchではなぜだめなのですか? 3.あと、あなたたちというのはYOUとしか表現できないのでしょうか? 4.たとえば、あなたのむすこさん や あなたのお父さんが主語の場合は動詞にSはつきませんよね?Does your father know me. でも私の母や、私の兄、私の友達の場合はSをつけるとういう解釈でいいのでしょうか?あと彼や彼女も動詞にSがつくということで・・・? 基本的な内容ですいませんが教えてくださいおねがいします。