• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

生命はどうして誕生したのですか?

生命はどうして誕生したのでしょうか? 大きな質問ですいません。 科学的に解明されていないと思いますが、どのような説があるのか教えてください。  生命が誕生したとされる原始地球の原始の海の中で何が起こったのか知りたいところです。  教科書では何億年もの時間をかけて生命が誕生したと書いてありました。しかし本当に時間という要因が必要なのでしょうか?条件さえそろえば短期間(数年)で変化が起こるのではないでしょうか。  生命のないところからどうして生命が誕生したのか。本当に不思議です。  疑問の前に生命とは何かという定義がなされなければならないと思いますが、よくわかりません。  ばくぜんと生命とは無機質な物質から有機質な物体へと変化し、かつ自己増殖性をそなえたものと思っています。  最初の生命(原始生物)はどんなものだったのかという疑問もあります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数767
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>ばくぜんと生命とは無機質な物質から有機質な物体  へと変化し、かつ自己増殖性をそなえたものと思って  います。  無機物から有機物は簡単にできます。有名なのは  ミラーの実験で、アンモニアやメタンや水蒸気など  原始地球の大気を再現した装置の中に雷の代わりに  放電をし続けておくと、一週間ぐらいでアミノ酸など  の有機物ができあがってきます。  なので無機物から有機物がつくられるのは条件さえ  そろえば結構すぐです。  自己増殖性については結構難しいですね。  DNA(最初はRNAだったらしいが)が生物の設計図に  なったのは多分偶然でしょうね。様々な物質が生物  のような物の中で合成・分解されるなか、たまたま  DNAのような物質も作られた。そしてたまたまなんか  の偶然でそのDNAと周囲の物質から、元の物と同じ物  が作られるようになった。とかそんなもんじゃない  でしょうか?  ということで前者については短時間でいく可能性  がありますが、後者については試行錯誤というか  単純に偶然が起こるのを待つしかないので、結構  な時間かかってしまうのではないでしょうか。    最後に長い時間といいますが、地球46億年のうち  最初のわずか5~7億年で生物が誕生してるのは  驚くべき早さだと私は思います。  原始の単細胞生物からある程度複雑な多細胞生物  が現れるまで、なんと30億年近くかかってるん  ですからね~。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 アミノ酸がたったの一週間でできるとは知りませんでした。 ただアミノ酸から原核細胞への変化の道すじは長すぎますね。 アミノ酸に継続的にエネルギーや栄養素を供給してゆくと生命になるものでしょうか? 大きな隔たりを感じます。 もうひとつ疑問が。 >最初のわずか5~7億年で生物が誕生してるのは  驚くべき早さだと私は思います。  生命の誕生は一度だけ起こったのでしょうか?  今ある生命はすべて30億年前の生命の子孫なのでしょうか?  数億年で生命が誕生するのであれば、過去に何度か誕生しているはずです。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • mojitto
  • ベストアンサー率21% (945/4353)

どこかの星で生命誕生の瞬間を観測できたらいいのですが、とても無理なことなんで現在のところはっきりとした答えは導き出せていません。 私の知る限りでは地球内で発生した説と地球外から飛来した説があります。 地球内では海底火山の高温や(当時はオゾン層がなかったので)太陽からの放射線や紫外線、雷等の激しい反応によって生命が誕生した説。 つまり苛酷な化学反応がが日常茶飯事だったため、偶然そこから生命が誕生したらしいです。 現在の地球環境は非常に温和ですから、新種が誕生することはありますが、例えば渡したちとは全く違った機構を持つ生命が誕生することはまずあり得ません。 宇宙からの飛来はウィルスが飛来したと言う説がありますが、そもそもウィルスは繁殖に宿主が必要なので、僕は信じてませんが…しかも自己増殖しないので質問者様の生命の定義から外れますね。 しかし、どの説も仮説の域を出ないです。 現在のところ想像力をたよりにしたロマンの世界ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 苛酷な化学反応の結果で生命が生じるものかどうか? これが謎です。 でも現実にはこれ以外に考えようがないのでしょうね。 原始地球で生命が誕生したので、原始地球の環境下でないと生命は誕生しないという理屈にも通じてゆくわけですね。

  • 回答No.4
noname#38051
noname#38051

教科書には、生命が誕生したときには、生命のスープのような環境があって、無機物や有機物が、結局地自己増殖性を持つ生命に「進化」したというようなことが書いてありますが、誰も見たものはいません。 実験室で似たような気圧や温度等環境設定して、原初的生命の創作にトライしてようですが、確たる成果も聞きません。 やはりミステリーなのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 生命誕生は人類にとっても最大のミステリーですね。 目撃者は地球と月と太陽くらいですか。 >実験室で似たような気圧や温度等環境設定して、原初的生命の創作にトライしてようですが、確たる成果も聞きません。  この手のものはニュースなどでもあまり見聞きしないですね。学者のみなさんはあきらめてしまっているのでしょうか。

  • 回答No.2

こんにちは。 普通にあるものだけど、よく考えてみると不思議ですよね。 検索エンジンで「生命 誕生」等、検索すればいろいろと出ているので探してみたらいかがでしょう。 2つほど載せておきますね。 http://www.sanyo.co.jp/cc/power/html/seimei/index.html http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/noframe/2.html

参考URL:
http://www.sanyo.co.jp/cc/power/html/seimei/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 高温高圧のもとでイオン化している物質に光があたると、光が物質と物質を結びつけるという光化学反応が関係しているということを知り、勉強になりました。

  • 回答No.1

結局は、偶然です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命誕生の起源について

    以前に読んだ生物学の本の中で、地球に生命が誕生したのは太古の昔地表上で水とその他の無機物および雷のエネルギーなどがもとになって化学反応が起こりアミノ酸が合成されたことから起こったと説明されていました。 私も最初はそういうことだったのだろうと思ったのですが、はたしてアミノ酸が原始生命に変化するだろうか考えたときにこれは起こりえないのではないかと考えるようになりました。 むしろ、生命は45億年前に地球が誕生するはるか以前から宇宙のいたるところに既に蔓延しており、その一部が宇宙空間を漂っているうちに地球に漂着して発生したと考えるようになりました。 現在の生物学ではどのように考えているのでしょうか?詳しい方がおられたら教えてください。

  • 生命の誕生

    35億年前に誕生したと言われる一番最初の生命ってどうやって誕生したのでしょうか? 聞いたところによると、もともと宇宙にあったアミノ酸が原始地球の海の波打ち際の泡の中に集まり、たんぱく質が生成されて誕生したと言うことですが・・・ また、そのような単純な生物(バクテリア?)はどうやって自己複製能力を身に付けたのでしょうか? 皆さんどう思います?

  • 新たな生命の誕生

    よろしくお願いします。 地球上の生物は約40億年ほど前に誕生し進化してきたが過去何度か生物の大量絶滅を経験していると言われております。 その大量絶滅の際全生物の90%以上が絶滅したとか(この辺あいまい)。 そこで質問なのですがこの大量絶滅の際100%完全に今の生物が絶滅していたらその後新たな系統の生物が 誕生したのでしょうか? 当然40億年前と大量絶滅の際の地球環境はまったく異なっておりますし もし簡単に新たな系統の生物が誕生するなら別に100%生物が絶滅しなくても90%絶滅ししていた時点ですでに発生しているのではないかと考えてしまいます。 今現在別系統の生物は地球上で見つかっていないので安易に別系統の生命誕生は起こらないう事でしょうか いくつか理由は考えられると思いますが私なりに考えるに 酸素を中心とした現地球環境は生物の発生し難い環境である 実は結構新系統の生物は頻繁に誕生しているが見つかっていないだけ 実は結構新系統の生物は頻繁に誕生しているが現系統の生物による捕食等で絶滅させられている この地球上では異なる系統の生物は共存できない(理由は不明) といったところでしょうか 門外漢なので思いつくまま書きましたご専門の方々のご教授を宜しくお願いします

  • 生物の発祥地

    1.人類の発祥はDNAの研究から東アフリカという説が有力ですが 他の生物の 発祥は どうなっているのでしょうか 枝別れ している 地点は 解っているのでしょうか。 2.生命の期限のもとになるDNAは他の天体(宇宙)から隕石などにより地球にもたらされているという説も有力です、そうすると 太陽系全てにもにふりそそいで その痕跡は 火星 月などに 見つかると 思うのですが 火星については 火星からの 隕石から 原始生物の痕跡が 見つかった と 研究している学者もいます 誰も結論はだせないと思いますが どう思いますか。 私は 超偶然で地球の原始スープから生まれたというのは 無理があると 思っています 3.何がいいたいかといえば 1.と2.の質問と関連があるのでは そして 原始スープからは 生命の誕生はないと思っていることが このような質問になりました。 

  • 生命が誕生したきっかけは?

    中三です。 人から聞いた話ですが、生命が誕生したきっかけはある物質が雷などによって電流が走り、その衝撃で生命が誕生したと聞きました。 もし、雷だけで生命が誕生したのであればこんなにも多種多様な生命があるはずが無ないと思います。 自分が考えるには、地球が誕生した時点でオゾン層は無かった。そう考えると雷だけでなく宇宙からの物質とある物質がこすれあって摩擦を起こしその衝撃で電気が流れ生命が誕生したと考えればこれだけの多種多様な生命が生まれても不思議ではないと思います。 自分にはこれくらいのことしか分かりません。もっと詳しい事を教えてください。また、他の説もあったらお願いします

  • 何のための生命??

    何のための生命?? 昔から時々考える事があったのですが、 地球で生きている人間やその他の生物はなんのために 産まれる→生きる→死ぬ→生まれる・・・を繰り返しているのでしょうか?? まわりの人にも聞いてみたことがあるのですが、 ある人は「全て無意味なことだ」といい、ある人は「地球の繁栄=宇宙の繁栄のためだ」 と言う人もいました。 偶然に地球という惑星が誕生したからそこから偶然に生命が誕生して 偶然に生命の繰り返しが行われているにすぎないのでしょうか?

  • 何のための生命??

    何のための生命?? 昔から時々考える事があったのですが、 地球で生きている人間やその他の生物はなんのために 産まれる→生きる→死ぬ→生まれる・・・を繰り返しているのでしょうか?? まわりの人にも聞いてみたことがあるのですが、 ある人は「全て無意味なことだ」といい、ある人は「地球の繁栄=宇宙の繁栄のためだ」 と言う人もいました。 偶然に地球という惑星が誕生したからそこから偶然に生命が誕生して 偶然に生命の繰り返しが行われているにすぎないのでしょうか? *別カテでも質問したのですが、再度こちらで募集させてもらってます

  • 月の存在と生命の発生について

    月の引力によって地球上で潮の満ち干きが生じることは教わりましたが、 これが原始地球において生命が発生するうえで重要な役割をになっていたそうですね。(物質の攪拌作用とか) 現在、地球上に存在する生物も、少なからず月の引力の影響を受けているようですが、もし月が急に無くなってしまったなら、一体どういう事態が考えられるのでしょうか? また、原始地球において月が存在しなかった場合、生命発生は考えられないことだったのでしょうか?

  • 生命科学について

    生命科学について 有機化学から生化学、生化学から分子生物学へと進展してきたが、それぞれに関わった大きな要因は何か? という問題があるのですが、みなさんはどのように考えますか?

  • 地球誕生から現在まで

    地球が誕生し、水ができ、生物ができて 現在に至るまでの地球上の生物の進化の たどり方、地球の変化等を大まかに教えて ください。