• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

グリセリン水溶液のモル濃度と質量モル濃度

質量40%のグリセリンを含むグリセリン水溶液の密度は20℃で1.101g ml^-1である。 この溶液の20℃におけるグリセリンの質量モル濃度とモル濃度を計算せよ。 とありました。 分子量が書いてなかったので92として計算しました。 まずモル濃度から 1Lで重さは1101gでうち40%がグリセリンということから モル濃度 (1101*0.4)/92 = 4.7mol L^-1で解答と合っていたのですが 質量モル濃度についてです。 1Kg中グリセリンが40%だから 400g/92=4.37mol Kg^-1 としたら解答が答えだけで7.24mol Kg^-1 となっていました。 倍。。。。 大切な何かを忘れているのは間違いないのですが上記の考えのどこがいけないのでしょうか。 ご指導お願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1507
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

よく間違うところですが、質量モル濃度は他の濃度と異なり (溶質の物質量[mol])/(溶媒の質量[kg])  [mol/kg] ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  沸点上昇や凝固点降下など限定された場面で使われます。  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  質量【濃度】40%のグリセリンを含むグリセリン水溶液の密度は20℃で1.101g ml^-1である。 モル濃度)--物質量/体積(1L)  です。1Lの質量が1.101(g/mL)×1000 = 1101(g)  含まれるグリセリンは、440.4(g) グリセリンの分子量を 92.09 とすると、4.782(mol)  よって、約4.8 (mol/L) 質量モル濃度  この溶液1kg中に、440.4(g)= 4.782(mol)のグリセリンと、660.6(g)の水が含まれているので、4.782×1000/660.6 = 7.239 (mol)/Kg  とっても良く、引っかかってくれる問題です。授業を聞いていたか聞いてないかかがよくわかる効果的な問題です。(苦笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どこを理解できないのかが解法と丁寧なご説明でわかりました。 しっかりとノートに書いて覚えようと思います。 話を聞いていなかったかどうかが顕著にわかると。。。 恥ずかしい限りです。 ありがとうございました。今後ともお願い申し上げます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • Saturn5
  • ベストアンサー率45% (2270/4952)

質量モル濃度とは溶媒(水)1kgあたりの溶質の物質量です。 ですから、40%のグリセリン溶液が1kgあれば水600gと グリセリン400gの混合物なので、水が1000gになるためには、 グリセリンは400×(1000/600)=667〔g〕となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解説ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

質量モル濃度の定義は?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

溶媒にたいする溶質の物質量なんですね!! 定義を理解していませんでした。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 溶解度と質量モル濃度

    溶解度は溶媒が水のときg/水100gで表され、質量モル濃度はmol/kgで表されます。質量モル濃度は溶媒1kgに溶けている溶質の物質量とのことなので、水が溶媒で溶液の密度が1.00g/mLとみなせるとき、溶解度をaとすると  a[g/水100g]×(10/10)=10a[g/水1kg] さらに、溶質の分子量をMとおいて  10a[g/水1kg]÷M[g]=10a/M[mol/水1kg] というように溶解度をmol/kgで表すことができると考えるのは間違ってないでしょうか。不安なので質問させてもらいました。

  • 質量モル濃度の定義

    問題を解いてて、ふと今になって気づいたのですが、 どうも定義を勘違いしてるみたいなんです。 問題; 尿素(CO(NH2)2)を不純物として含むナフタレンの融点が79.1℃のとき、 ナフタレンの純度は何%か。 ただし、純粋なナフタレンの凝固点は80.5℃、モル凝固点降下は6.9とする。 有効数字2桁で答えよ。 ナフタレンの質量を100gとすると、 (80.5-79.1)=6.9×w/60×1000/100 w=1.21 すなわちナフタレン100gに対して不純物(尿素)1.21gが含まれている。 求める純度=100/100+1.21=99%  (答) ところで、 質量モル濃度mol/kg=w/M[mol/l]×1000/W[kg] なのですが、 ある本は、 溶媒Wgに溶質wg(分子量M)が溶けていると、溶質の物質量はw/M[mol]だから、 これを 「溶媒1kgあたりに換算すると」 質量モル濃度mが求められる。 また別の参考書は、 分子量Mの非電解質wgを溶媒Wgに溶かした溶液のモル濃度 とありました。 今まで先の定義を参考に問題を解いてたのですが、 「溶媒1kgあたりに換算すると」 とあったので、 質量モル濃度とは 「先に求めた溶質のモル濃度を、今度は溶媒1kgあたりに換算すると いくらになるのかが求まる」 つまり、 「1kgあたり何molの溶質が含まれているかわかる」 ということだと思ってたのですが、違うのでしょうか? この問題の解答を読んでてわからなくなってしまいました。 解答の、 ナフタレン100gに対して不純物(尿素)1.21gが含まれている。 という部分を、 「100g??1kgに含まれてるんじゃなくって?」と思うのです。 あと、ナフタレンの質量はどうして勝手に100gと仮定してもよいのでしょうか?

  • 質量モル濃度の求め方

    質量モル濃度の求め方に疑問があります。 シクロヘキサノンにPVCを溶かした溶液について考えます。その溶液は密度0.980 g/cm^3、質量濃度9.00g/l、PVCの分子量1.2*10^2 kg/molという設定です。 自分は、密度と質量濃度より 溶液980 g中にPVCが9.00 g溶けている。つまり 溶媒(シクロヘキサノン)971 gでPVC 9.00 gを溶かした。 よって1000 gでPVC 9.00*1000/971=9.269 gを溶かしたということ。さらに 1 kgでPVC 9.269/(1.2*10^5)=7.724*10^-5 molを溶かしたということ。 よって質量モル濃度は7.72*10^-5 mol/kgとなる、としました。 しかし、授業で解いたノートを見ると 溶液980 gに対しPVC 9.00 g よって1 kgに対しPVC9.00*1000/980=9.184 g つまり1 kgに対しPVC9.184/(1.2*10^5)=7.653*10^-5 mol よって質量モル濃度は7.653*10^-5 mol/kgとしてあります。 ノートが間違っているような気がするのですがどうなのでしょうか? どなたかご教授ください。お願いします。

  • 質量モル濃度から容量モル濃度への変換

    質量モル濃度Mb(mol/kg)を容量モル濃度Cb(mol/l)に変換せよという問題です。 与えられている文字は求める質量モル濃度Mb、容量モル濃度Cb、更に溶媒aの分子量Ma、溶質bの分子量Mb、溶液の密度ρ(g/cm^-3)です。 Cb=1000nb(mol)/V なので、このnbとVをどうやって与えられた文字だけで表すのかが分かりません。 よろしくお願いします。

  • 濃度の換算   質量モル濃度

    高校2年の者です。 化学の宿題でわからない問題が、ありました。 なるべく、わかりやすく・詳しく教えてください。 それと、学校では先生の考えで、公式を使わずに問題を解いています。 なので、なるべく公式を使わないような解き方で教えてください。 でも、公式を使わなくては解けない問題がある場合は、公式の解き方でもいいので、教えてください。 わからなかった問題は、濃度の換算と、質量モル濃度です。 濃度の換算は、何をどうする問題で、問題で何をどう使えばいいか全然わからない状態です。 濃度の換算センチの問題は、2問あります。 (1)分子量160の化合物の溶液があり、この溶液は70,0%、 密度は、1,20g/立方センチメートルであった。この、モル濃度を求めよ。 (2)分子量Mの物質x[g]が溶けたy[ml]の溶液の密度はd[g/立方センチメートル]であった。この溶液のモル濃度と、質量パーセント濃度を求めよ。 質量モル濃度の問題は3問あります。 次の溶液の質量モル濃度を求めよ。 (1)18gのグルコース(分子量180)を水に溶かして200gにした溶液。(有効数字2桁で求めよ) (2)分子量Mの物質の、質量パーセント濃度a[%]の水溶液。 (3)塩化銅二水和物CuCl2・2H2O 85,5gを水を溶かした溶液。 ただし、CuCl2=18、H2O=18とし、少数題2位まで求めよ。

  • これで計算方法は合ってるでしょうか?(モル濃度)

    質量モル濃度が6.25mol/kgの水酸化ナトリウム水溶液の密度は1.20[g/cm^3]である。 この水溶液のモル濃度を求めよ。 解答の意味がよくわからなかったので、自己流で解いてみたら答えは合っていたのですが、 計算方法が合ってるのか不安です。 1000[l]×1.20[g/cm^3]×x/100=y[g]とおくと、 y[g]/40[g/mol]=z[mol/l] y[g]=40[g/mol]×z[mol/l] 6.25[mol/kg]=z[mol]/(1200[g]-40[g/mol]×z[mol/l]/1000[g]) これを解いてz=6.0mol/l

  • 質量パーセント濃度とモル濃度の換算について

    <問>質量パーセント濃度とモル濃度の換算について、次の問に答えよ。 (1)ある物質(分子量・・・60)の10%水溶液(密度1.2g/立方cm)のモル濃度を求めよ。 (2)ある物質(分子量・・・90)の5mol/L水溶液(密度1.5g/立方cm)の質量パーセント濃度を求めよ。

  • 溶液の調整について

    質問です。基礎的なことだと思いますが、よろしくお願いします。 0.1mol/kgのNaCl溶液の作り方についてです。 私の考えは、NaClの分子量は58.5とします。NaClの0.1molあたりの質量は5.85gです。これを純水1kgに溶かすとすると、NaClの質量モル濃度は 0.1mol/1kg=0.1mol/kgとなります。 この考え方は間違っているでしょうか?

  • モル濃度の求め方。その2

    参考書の解法とどちらがいいのか教えて下さい。 私は参考書の解法はややこしいなぁ、と思うのですがどうなのでしょう? [問] 40%硫酸の密度は1.30g/mlである。 この硫酸のモル濃度を求めよ。 [改訂版・私の解法] 1.30g/mlより1300g/l H2SO4:1.0×2+32+16×4=98(分子量の計算です) 1300×0.4(40%のことです)÷98mol/lより 5.306・・・mol/l≒5.31mol/l [参考書の解法] 40%硫酸100gの中に含まれる硫酸は40g(*) 体積=溶液の質量÷密度より 100÷1.30=76.923・・・≒76.92(ml) 40÷98(mol)/76.92÷1000(l) =5.306・・・≒5.31(mol/l) 参考書の解法は上のような形式です。 でも最終的には有効数字3桁で答えなければならないために 途中式の段階で四捨五入して4桁目まで求めますよね。 その時の誤差というものは解答には影響ないのでしょうか? たまたまこの問題では答えが等しくなったというだけではないのですか? それと化学の先生は(*)の式で溶液の100gという値は 勝手においてやればいい、とおっしゃっていました。 確かに40%を分数に直せば約分で消えてしまいますが 溶質・溶媒の値がこの問題のように与えられていない場合でも 勝手に100gとおいていいのですか? かなりいろんなことを聞いてしまいました。 分かりやすく教えていただければ幸いです。 (出来れば高2レベルで・・・) なんだか化学って奥深いですね。。。 この問題を解いてしみじみ感じました。 だから化学って好きですvv

  • 容量モル濃度について

    容量モル濃度の求め方の公式の一つに、 10*質量(g)*密度(g/ml)/式量 というものがありますが、どうしてこの公式から容量モル濃度が求められるのかが分かりません。 この式の導き方を教えてください。 例として、NaCl7.40gw含む食塩水(d=1.050g/ml)98.9gがある。 この食塩水の容量モル濃度を求めよ。 (10*7.48*1.05)/58.5=1.34mol/l