• ベストアンサー
  • 困ってます

常識的な歯車の材質・処理・精度がわからない

歯車を自分で発注したいと思っています。 そのために書籍やネット検索等で勉強しているのですが 実践的なところまではわからず困っています。 以前、機械加工屋さんに 機会あって話をきいたところ プロの方は一般的・常識的な規格が分かっているせいか おおまかな話を聞くだけで、後は自分で判断して発注製作して いました。 私も そのあたりも分かるようになりたいのですが 常識的な規格というのもどのようなものなのでしょうか? もちろん、機械や機械の中の場所により変わるのはわかりますが それでも よほど特殊なものでない限りは常識的なものが あるのだと予測しています。 モジュールや歯数はどの歯車にも共通していますが、、 例えば、材質  私はステンやプラスチックを扱うことはなく、全て鉄です。 鉄だとSC45を普通は使うのでしょうか? 圧力角は20°以外を使うことは特殊な場合以外ないものなのでしょうか? 表面処理は高周波焼き入れすれば丈夫になるので すればいいと思うのですが しないこともあるのはなぜでしょうか? 精度の問題なら焼き入れした後で研削すればいいと思います。 精度はJIS1級等 あるようですが 普通 何級を使うのでしょうか? 波形はインボリュート以外を使う場面はどんな場所でしょうか? 沢山質問してしまい申し訳ないのですが わかる範囲で結構ですので 教えてもらえないでしょうか? 気になってしまいます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数285
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • LHS07
  • ベストアンサー率22% (509/2220)

今思いつくままかきますが 条件を明確化します。 モーター側  モーターの馬力  回転数 機械側  どのような機械か  加重はそのくらいかかるか最大値  1日何時間使うのか  振動有無、振動種類、振動幅と振動方向 上記から表から係数を選んだりして計算します。 こここでは説明し切れません。 説明するには会って本を見ながら話しても10時間では足りません。 残念ながらわからないようですが、選定間違いは事故につながることで 今はPL法が施行されていますから事故になれば全責任はあなたになります。 これから先幸せな生活を望むならやめましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答いただきありがとうございます。 書籍等をみると今回回答いただいたような条件での 選定方法を計算等で定量的に算出して選定しているようです。 そう考えると、実際に機械設計されている方も 過去の設計データではなく 書籍にあるような計算等で 選定をしているのでしょうか? 実際のところを知りたく思っています。 そのあたりを教えてもらえないでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • LHS07
  • ベストアンサー率22% (509/2220)

機械設計 小川内美男 著 と KHKのカタログを入手して読みましょう。 とかいえませんが機械の基本的なことを全く知らないようですね。 はっきり言えばKHKに電話してせんていしてもらったほうがいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答いただきありがとうございます。 KHKのカタログや資料については読みました。 小川内さんの本はまだ見てないので本屋で探して みたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答いただきありがとうございます。 市販の規格品を常識と考えると 私としては 範囲が広く思えてしまいました。 機械の世界がわからないので なんともですが。。。

関連するQ&A

  • チタン、Ti64の平面研削

    Ti64の板の表面研削をしたいんですが、鉄などと違い、非磁性なので、精度が良くなく、難しいという話を聞きました。 鉄では普通どのような機械を使ってやるのでしょうか。また、非磁性では難しい理由はその機械ではなぜなのでしょうか。

  • 旋盤と研削の仕上げ精度の境界線

    Boss内径Φ20、外形Φ34、長さ50~100 内径仕上げ精度H7(0~21μ)又はH8(0~33μ) H8の場合は旋盤加工可と思いますがH7だと研削が常識ですか。 機械精度、作業者の技術は別にして。 H7でも旋盤加工できますかね。 個人的には駄目と思ってますが。 如何でしょうか。

  • A2017の耐食性向上

    φ1000mm×8tのA2017の板を機械加工した後に 耐食性を上げるために、表面処理をしたいと思って います。ある精度が欲しいのですが、白アルマイト をすると、熱がかかり歪むの要求精度を守れないと 言われました。 白アルマイトはどの程度の熱がかかかるのでしょう か?また、歪みの発生する可能性の少ない表面処理 にはどのようなものがあるのでしょうか? カニゼンメッキではどうかと言われています。 知ってる方がいたら教えて下さい。

  • 恒温室設置の要件をおしえてください。

    機械加工を担当する者です。 1μmの加工精度を要求されている部品があり、恒温室の設置を検討しています。 温度・湿度は工作機械メーカほかの要件を満たせばよいと思いますが、 振動の要件が判りませんので、教えてください。 また、そもそも「恒温室」という規格があるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • SS400,S45Cの表面処理について

    ある機械の部品劣化による部品交換を依頼されました。 その部品図面を確認すると 材料はS50Cで両面フライスです(基本形状は250X900X25tの板です)。 使用内容からミガキ板でも問題ないようなので材料はS45Cのミガキ材を採用するつもりです。 しかし表面処理はパーカーとなっていました。 特に問題はないと思われるので、近場に取引先があるので 黒染めかユニクロメッキ処理にしようかと考えています。 しかしある人からはパーカー処理すると表面硬度があがるという話を 聞いたのでパーカー処理のほうがいいのかな?とも考えています。 金額的には多分ユニクロや黒染めが安いとは思うのですが。。 耐熱性は関係ありません。 特に精密な精度は必要ありません。 何を基準に表面処理方法を選択したらよいでしょうか? 表面硬度があがるならパーカーを選ばないといけないと思いますが。 追記:ちなみにクロカワの平鉄には黒染めがのらなかったのですがなぜでしょうか? やはりおなじようにパーカーものりませんか? いろいろ質問しましたがご回答いただけると助かります。

  • 再び、ばか穴について

    ”ばか穴について”では皆さんありがとうございました。早速で恐縮ですが再度、質問させていただきたいと存じます。皆様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。実は、上司に勇気を振り絞って「なぜ、ばか穴からは精度はでないのですか?」と質問したところ、「なぜって・・・、だってバカ穴だからだよー!、そんなもん常識!」と言われてしまいました。あくまでも、一般的な見解で構いませんので、バカ穴からは精度は出ないというか、バカ穴から±0.1などという寸法公差は普通、記入しないものである!という事をどなたかご説明願います。機械加工や製図の本も調べたのですが・・・

  • 歯車の材質について

    イタリアのかさ歯車で歯車の材質が 18NiCrMo5と、16CrNi4 という材質のものがありました。 日本のJIS規格で検索してみたのですが、SNCM220に相当するものが20NiCrMo2                    SNC815に相当するものが15NiCr13 ということはわかったのですが、18NiCrMo5と、16CrNi4の材質がわかりません。 引っ張り強さや、硬さなどの機械的性質を知りたいのですが、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • SF590A軸の表面加工について

    機械設計を担当していますが、機械加工に携わったことが無く、知識不足のため、ご教示願います。 Φ290のSF590A軸の円周面表面加工に伴い、旋盤を使用するかと思いますが、バイトはどのような材質を選定しているのでしょうか? あるメーカからはSKH10を使用すると話を聞いています。これは送り速度や表面仕上げの精度等にも影響するのでしょうか? 素人質問で申し訳ありませんが、ご教授の程宜しくお願い致します。

  • 材料の選び方

    自工程の製品検査で使う、治具を設計し、発注しようとしています。 機械加工等は、全く素人なので質問も難しいのですが、お願いします。 検査使用とする製品は、4×5×7mmの直方体です。これを、断面形状凹型のレール上に並べて載せ、滑らせるようにしたいと考えています。 そこで質問です。 ?材料は、ステンレスとアルミ、どちらの方がよいでしょうか?また、具体的な材質は、どのように指定したらよいでしょうか? ?滑らせるためには、表面仕上げなどで、どう指定したらよいでしょうか? 断面形状凹型と書きましたが、正確には、上部開口部を底面よりやや広めにしたいので、形状としてはもう少し複雑になります。どのような加工方法なら、どの程度の精度で加工できるか?も、よく分からないので、図面の公差指定も悩んでいます。 質問の内容に、かなり情報が足らないようなので追記します。 ・まず、検査の目的は、寸法検査ではありません。また、いわゆる、通りゲージ、止まりゲージでもありません。 ・製品の寸法が、±0.1mm程度の公差で作られたものです。この精度の物が、スムーズに流れるためには、どの程度の精度で、溝を作ったらよいか?からご教授いただきたいと思います。 ・製品は、ほとんど鉄の塊と思って結構です。表面は、無電解ニッケルめっきがしてあります。 ・製品に油を含め、異物が付くことが許されません ・長さが、400~500程度になります。できれば、軽い方がよいのですが、アルミ+硬質アルマイト処理は、無理がありますか?

  • 歯車精度JIS6級 歯車精度JIS7級について

    歯車精度の基本的な知識について教えてください。 6級とはどのくらい難易度が高いのでしょうか? 実際、金型で決まってくるような気がするんですが? やっぱり、6級になると管理などが大変になるのでしょうか? 基本的な知識を教えてください。 お願いします。