• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本が世界の平均月収ランキング19位なのは何故?

日本は経済が低迷しているとはいえ、GDPは世界第3位です。 それなのに、何故、平均月収は世界19位なのですか? ↓↓↓ 世界の平均月収ランキング TOP30 World Health Statistics 2011-Gross National Income 2010を元に算出 平均月収(円) 1ルクセンブルク 397,000 2ノルウェー 365,867 3シンガポール 331,867 4スイス 313,267 5アメリカ 304,267 6オランダ 265,200 7スウェーデン 257,267 8オーストラリア 254,733 9オーストリア 253,067 10デンマーク 252,000 11カナダ 249,400 12イギリス 248,200 13ドイツ 245,200 14ベルギー 243,667 15フィンランド 231,533 16フランス 226,200 17アイスランド 223,667 18アイルランド 223,400 19日本 223,133 20スペイン 212,533 21イタリア 209,067 22ギリシャ 192,267 23ニュージーランド 185,800 24韓国 182,067 25イスラエル 180,733 26スロベニア 175,600 27トリニダード・トバゴ 166,467 28ポルトガル 158,333 29チェコ 157,400 30スロバキア 144,000

noname#194660
noname#194660

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数4185
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

それはね。 上がたくさんピンハネして、低賃金で雇ってるからですよ。 なぜかと言うと、本当は大企業の経営者や、政治家に文句を言わなければならないところ、公務員とか自分より少し高い給料の人を非難することで、満足させられてるから何もかわらない。 つまり、もっと日本人は高賃金をもらえる可能性をひめてるということです。 または、働かない人が増えて平均を下げてるかのどちらかですね。 オーストラリアに行った時、びっくりしました。物価が高くて。 昔は日本円を持っていくとどこでも贅沢できたんだけど、今の日本の位置を考えさせられますね。 労働者の権利をもっと主張すべきです。 またそれに甘んじず、フリーターや引きこもりの若者をなくせるよう、皆が人間として成長すべきです。 働くところを確保できるように政治にがんばってもらわなくては。 これは個人的な見解です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 回答者様の個人的な見解、とても良いと思いました。

その他の回答 (9)

  • 回答No.9
  • puji777
  • ベストアンサー率13% (18/132)

平等精神の格差社会だからです。 一見矛盾してるように聞こえますが、このねじくれた言葉が今の日本の現状です。 平均が下がるのは上よりも下の人の人口が圧倒的に多いからです。 レアケースでかたずけられないほど、格差ケースはここ20年で顕著です。 アベノミクスで連日のようにTVや新聞でお話がでてますが 名のある大手企業の業績、ボーナス状況や賃金など、大多数の人には意味がありません。 高度経済成長以後、日本は弱者には厳しくなり、格差は多く大きくなりました。 特にバブル期以後は顕著になりました。 上げられているデータと疑問は、その結果ではないかと考えています。 誤りが無いように言っておきますが、 強者に甘いではなく、単に弱者にだけ厳しい社会に徐々に移り変わっていったんです。 最後に、今世間を騒がせる話題のドラマで「明日、ママがいない」があります。 私的にですが、あのドラマの本質には「現代の弱者に対する扱い」を皮肉った アンチテーゼがひとつあると思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 やはり、格差の問題があるのですね。

  • 回答No.8

こんばんわ。 日本は先進国の中でも 一番の平等な国だからです。 国の考えは 「 日本国民皆平等! 」 ゆえに、億単位を貰っている人がいても 欧米諸国に比べると圧倒的に所得が低く それが日本人の美徳感だからです。 平均する 223,133  な訳です。 頑張っても大してお金持ちになれない国が日本でありますし 働かなくても生きていける国でもあります。 まるで社会主義国家ですね。( ← ジョークですから。) 所得が低い人が多いのではなく、所得が高すぎないから この数字なんです。 ご参考までに。 m(_ _)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 「日本国民皆平等!」の割には、収入格差が広がっているようですが・・・

  • 回答No.7

超大企業の年金生活者です。考えられる理由は、 1.東証1部上場などの会社の給料はかなりたかい 2.サラリーマンの半分以上は中小企業勤務。本来中小企業におちるべき製品価値や加工費が、   原価という名目でで、大企業にすいあげられている。あるいは、中朝企業の経営者が利潤   をひとりじめしている。90%以上の中小企業が税金をはらってない。 3.低賃金の契約社員がふえている。 などにあるのではないでしょうか?つまり、高い給料の人たちと、低い給料の人たちにわかれて きているのでは?平均値ですから、月20万円以下の人もかなりいるとおもいますが、逆に、月 40万円以上の人たちもいるのではないでしょうか?国としては、最低賃金をあげるというのが 正しい、やりかたでは?最低賃金は、全国平均が764円(時間)、8時間(日)x21日とす ると、12万9千円です。 これを是正するには、最低賃金を1,000円以上にしますという、政党があわわれたなら、 そういう政党を支持すべきです。国民の生活が第一というなら、最低賃金をあげるべきです。 ちなみに、USでは、オバマ大統領の権限で、政府機関に勤務する契約社員の最低賃金を今年は 40%近く、あげるそうです。日本でも、国や地方機関の契約社員の最低賃金を、1,000円 以上にせっていすれば、民間はそれにひきずられます。と、おもうんですが、いかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 収入格差が原因の一つということですね。

  • 回答No.6

日本が世界第三位なのは、GDPです。 それでこのランキングはGNPです。 GDPは"国内"総生産と言いまして、国全部の合計生産力です。 GNPは"国民"総生産と言いまして、一人当たりの所得です。 GDPは性質上、人口の多い国ほど上位に行く傾向があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 日本は総合的な生産力は高くても、一人当たりにすると、 そうでもないということでしょうか。

  • 回答No.5

上位の国は税金の高い国ばかりです。 税金は高くて、給料は日本並みでは生活できないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 欧州は税金が高いですが、子育て、医療、食品などで、 無税のものや税率が低いものが多いですが。

  • 回答No.4
  • lv4u
  • ベストアンサー率27% (1862/6716)

日本の会社(法人)の7割は赤字決算だそうです。つまり4社に1社しか黒字企業がないそうです。 もちろん、法人税を逃れるために、わざと役員報酬などを増やして赤字にしているケースもあるとは思いますけど、やっぱり、全体としては、社員に給料・ボーナスを沢山払う原資が無いため、平均月収が19位になっているのではないでしょうか? またネットで調べると、「日本人は労働生産性が低い」そうです。 1時間当たりの生産性が、日本の40ドルに対し、アメリカは60ドルと、1.5倍もの差がついています。 別の言い方をすれば、「日本人は要領が悪い働き方をしている」ということですね。 そして、要領悪い働き方をしているから、日本の企業が赤字になり、そして給料が低くなっていると言えるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

ニートが多いからでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#189950
noname#189950

輸入額が多いからでしょう。 後は社会資本がしょぼい。 だから給料に回らない。 働いてない人も多い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

ボケ政治家・官僚の政策失敗、せこい経営者の増加で、非正規労働者が増加したからでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • EURO2004予選の展望について

    来月7日より予選が始まります。 1~10組までの予選での展望について皆さんの意見をお聞きしたいと思います。 1:フランス、スロベニア、イスラエル、キプロス、マルタ 2:ルーマニア 、デンマーク、ノルウェー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ルクセンブルク 3:チェコ 、オランダ 、オーストリア 、ベラルーシ、モルドバ 4:スウェーデン、ポーランド、ハンガリー、ラトビア、サンマリノ 5:ドイツ、スコットランド、アイスランド、リトアニア、フェロー諸島 6:スペイン、ウクライナ、ギリシャ、北アイルランド、アルメニア 7:トルコ、イングランド、スロバキア、マケドニア、リヒテンシュタイン 8: ベルギー、クロアチア、ブルガリア、エストニア、アンドラ 9:イタリア、ユーゴスラビア、フィンランド、ウェールズ、アゼルバイジャン 10:アイルランド、ロシア、スイス、グルジア、アルバニア

  • 2010年サッカーW杯欧州予選に日本代表がもし参加したら!

    よくサッカーでアジア予選はぬるいと言われますが、もし仮に日本代表が激戦区の欧州予選でW杯出場をかけて戦うとしたらでどの位戦えると思いますか? 対象は2010年W杯欧州予選とし、予選9グループそれぞれに日本代表が入った場合の ■順位 ■成績(何勝何敗何分) ■その順位と成績を付けた理由など をそれぞれのグループごとにご回答して頂けたらと思います。 たくさんの方からの意見をお待ちしております。宜しくお願いします。 予選1組 ポルトガル、スウェーデン、デンマーク、ハンガリー、アルバニア、マルタ 予選2組 ギリシャ、イスラエル、スイス、モルドバ、ラトビア、ルクセンブルク 予選3組 チェコ、ポーランド、北アイルランド、スロバキア、スロベニア、サンマリノ 予選4組 ドイツ、ロシア、フィンランド、ウェールズ、アゼルバイジャン、リヒテンシュタイン 予選5組 スペイン、トルコ、ベルギー、ボスニア-ヘルツェゴビナ、アルメニア、エストニア 予選6組 イングランド、クロアチア、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、アンドラ 予選7組 フランス、セルビア、ルーマニア、リトアニア、オーストリア、フェロー諸島 予選8組 イタリア、ブルガリア、アイルランド、キプロス、グルジア、モンテネグロ 予選9組 オランダ、スコットランド、ノルウェー、マケドニア、アイスランド

  • ヨーロッパってどんなイメージがありますか。

    ヨーロッパってどんなイメージがありますか。 またお金や時間があるとしたら 行ってみたいと思いますか。 行ってみたいとしたら下記のどの国ですか。 フランス・ドイツ・スイス・オーストリア・イタリア・ チェコ・ハンガリー・スロヴァキア・ベルギー・オランダ・ ノルウェー・イギリス・デンマーク、スペイン・ポルトガル・ その他。

  • 日本の家はウサギ小屋

    かねてから「日本人の日本人論」ってのはあてにならないなぁ、っていつも思ってました。 いわく 日本人は流行に弱いから、みんなが同じ行動をする ⇒いやいや、中国のデモとか見てるとあの集団ヒステリーは凄いですよ。 アメリカなんかも湾岸戦争時なんか、世論調査で賛成9割以上だったし。日本だったら徴兵制導入でさえ9割同じ意見なんて無さそうです。 いわく 日本人は本音と建前 ⇒いやいや、アメリカ人とかだって、やっぱお世辞や建前くらい言いますって。 まあ、こんな感じで、私はいつも「日本(人)論」は胡散臭いと見てました。 しかし 「日本の家は小さい」 こればっかりは、やはり客観的に間違ってないと思いこんでいました。 しかし! 下のデータを見てください。 【一軒あたりの平均床面積(m2)(世界の統計2006) 1位 アメリカ  162 2位 ルクセンブルク  126 3位 スロベニア    114 4位 デンマーク    109 5位 日本       94.85 6位 オーストリア   92 7位 フランス     90    トルコ      90 8位 イギリス     87 9位 チェコ      84 10位 ポルトガル    83 『日本は世界で第何位?』(岡崎大五著・新潮新書)より これにはさすがにビックリしました。 いや、確かに中国とかに行った時、中国の家を見て「国土は広いのに家が狭いなぁ。有効面積が狭いから?それとも途上国だから?」 とか感じたことはありました。 しかし日本の家が世界でも広いほうトップ10に入ってるとは、本当に驚きです。 なんでも昔言われた「日本の家はウサギ小屋」ってのも、EUの報告書の中にあった「cage a lapins」って単語を直訳したのが間違いで、そもそもこの単語は高島平のようなものを「都市型集合住宅」と表す単語だったそうなのです。 皆さんはこの、日本の家が狭くないって事実ご存知でしたか? これを知ってどう感じましたか? ちなみに日本の国土も「小さな島国」とか言われますが、世界約200ヶ国中62位で、ドイツやイギリス、さらにはニュージーランドよりも広いそうです。

  • 先進国の分類

    経済で先進国といえば、たとえば本当に世界1流の国と中進国の要素もありながら、水準は先進国に入っている国の2つにわけたりもできると思います。 http://ja.wikipedia.org/wiki/先進国 (wikipedia 先進国) 経済の力などたとえば、こんな感じでしょうか? SもしくはA 世界1流 イギリス、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、フランス、ベルギー、アメリカ合衆国、カナダ、日本、オーストラリア、ルクセンブルク Aマイナス イタリア、ギリシャ、スペイン、ポルトガル、韓国、ニュージーランド、台湾 わかる範囲のイメージですけど。

  • EU旅行での携帯選び

    ヨーロッパをユーレイルパスで旅行します。個人旅行なので携帯を持って定期的に家族へ連絡したいのです。それで適した携帯を探しています。 条件1、旅行地>フランス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、ドイツ、スペイン、ポルトガル、イタリア、スイス、オーストリア、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、アイルランド共和国、ギリシャ、ハンガリー<の主な駅では使えるようにしたい。 条件2、期間は3ヶ月 条件3、掛ける頻度は1~3日に1回程度、3分程度の予想 以上に適し経済的には何かご存知ありませんでしょうか?ちなみに初海外です。よろしくお願いします。

  • ドイツ語のヨーロッパでの通用度

    ドイツ語はヨーロッパではどの程度通用するのでしょうか? 今ドイツ語学んでいて、ドイツ語は思ったよりも通用度が高いと聞きます。 以下の国の状況を教えて下さい。以下の国で通用する?という噂を聞いたことがあります。 実際どうなのかどうか以下の点を考慮の上、わかる範囲で結構ですので教えて頂けると助かります (1)繁華街ではどうか (2)地方ではどうか (3)理解出来る層とその人間は結構いるか(経験上の憶測でも構いません) (4)標準ドイツ語(TVや新聞とかで用いられるドイツ語)が通じるか ◆北欧 ノルウェー フィンランド スウェーデン デンマーク ◆中欧 スイス ベルギー ルクセンブルク オーストリア チェコ ポーランド ◆東欧 ブルガリア バルト三国 など

  • 生放送で平気で嘘がつけるのはなぜですか?

    先日放送された朝まで生テレビで、こんなやりとりがありました。 古市憲寿「世界的に見ても徴兵制っていうのは時代遅れになっています。」 田原総一朗「時代遅れじゃない。今たまたま無いだけで。平和だから」 古市憲寿「そうですね。でもスイスもなく、いやスイスはありますけれども。スイス、ノルウェー、フィンランド、韓国、いくつかの国があるだけ先進国ほとんどの国では時代遅れになっています」 中略 古市憲寿「もしも国民に国を守る義務があるとするならば、それを具体的にどんな法律で制約され、いや押し付けたりすることになるんですか?」 下村文部科学大臣「いや、べつに法律で押し付ける押し付けないっていう話じゃなくて、それは理念としてある」 竹田恒泰「それを成文化している国も結構あるんです」 中略 辻元清美「八木さん、他の国ってどこですか」 八木秀二「韓国にしろ、中国にしろ殆どの国はそうですよ。」 辻元清美「いやないですよ。」 八木秀二「そんなことないですよ。EC、いやEU諸国全部そうですよ。調べました?」 辻元清美「調べましたよ。国を守る義務って言うことを憲法に書いているのは、旧共産圏とか、ね、韓国とか」 EU諸国では実際はこのようになっています。 ★憲法に国防・兵役の義務を明記している国 ○憲法において国防義務を定め徴兵制は法律で定めるとしている国 ×兵役について憲法上の規定がない国 アイルランド×  イギリス×  イタリア○  エストニア★ オーストリア★ オランダ○  キプロス★ ギリシャ★ クロアチア スウェーデン★ スペイン○  スロベニア○  スロバキア○ チェコ○  デンマーク★ ドイツ★ ブルガリア○  ベルギー×  ポーランド★ ポルトガル○  フィンランド★ フランス×  ハンガリー○  ラトビア×  リトアニア○  ルーマニア○  ルクセンブルク×  マルタ×  古市憲寿や辻元清美は、なぜこのようなすぐばれる嘘を平気でつくのでしょうか?

  • 南欧、東欧の各国々の国交関係を知りたいです。

    旧ユーゴスラビアの国々と、その周辺の歴史をある程度は調べては見たのですが、世界史に疎い事もあり、現在の国際情勢がピンときません。 人間関係相関図のような、例えば、下記のような簡易的な表現でも構いませんので、ご教示頂けると助かります。数が多いので、一部だけでも結構です。 A国はB国と友好的(理由:〇〇〇) C国はD国に敵対的(理由:×××) E国は親日的(理由:×××) 下記の国々の関係性について、知りたいです。 ・アルバニア ・マケドニア ・コソボ ・モンテネグロ ・セルビア ・ボスニア・ヘルツェゴビナ ・クロアチア ・スロベニア ・ハンガリー ・ドイツ ・スロバキア ・チェコ ・ブルガリア ・ルーマニア ・ロシア ・(日本)

  • 日本は世界で2番目に労働時間が長いと解りました。

    ●世界で最も労働時間が長いのはメキシコ、日本2位、中国7位―OECD調査 Record China 5月27日(金)23時44分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000024-rcdc-cn 2011年5月26日、世界で最も労働時間が長いのはメキシコ人であることが経済協力開発機構(OECD)の調査で明らかになった。米CNNが伝えた。 OECDは有給の労働と家事や買い物など無給の労働に費やす1日当たりの平均時間を調べた。 調査対象は加盟29カ国。その結果、有給と無給を足した労働時間が最も長かったのはメキシコの9.9時間で、日本は2位の9時間だった。 3位以下はポルトガル、カナダ、エストニア、オーストリアと続き、中国(8.4時間)が7位に入った。米国(8.3時間)は9位、インド(8.1時間)は13位、フランス(7.5時間)は26位だった。 反対に労働時間が最も短かったのはベルギーの7.1時間。有給労働の平均は4.6時間、無給労働の平均は3.45時間だった。 有給労働だけでみると、日本が最長の6.3時間、デンマークが最短の3.75時間だった。 無給労働の時間が最も長かったのはメキシコの4.2時間、韓国が最も短い1.3時間だった。(翻訳・編集/NN) ------------------------------ 自分は(日本は残業がもっとあるような気がするけど、どういう調べ方をしたんだろう?「カローシ(過労死)が英語の辞書にも載る位なのに?)と思ったりします。 皆さまのご意見を聞かせてください。