• 締切済み
  • すぐに回答を!

マクロ経済学についてです

マクロ経済学の質問で、 Y=C+I+G C=10+0.8(Y-T) T=0.3Y 投資I=38,政府支出G=18であるとき 次の問いに答えよ という問題で、 均衡国民所得は150,民間貯蓄は11 などは分かったのですが、 政府支出を11/5だけ増やしたとき、租税収入はどれだけ増えるかという問題が全くわかりません。わかりやすく教えてほしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数355
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

これは「経済」ではなく、「経済学」のカテゴリーの問題ですね。 T=0.3Yですから、Gの増加によってYがいくら増えるか分かれば、増えたYの増分に0.3を掛ければ得られる問題ですね。ではYはいくら増えるか?1番目の式に2番目、3番目の式を代入すると   Y = 10+0.8(Y-0.3Y) + I +G    = 10 + 0.8×0.7Y+ I +G よって (1-0.56)Y = 10 + I +G Y = (1/0.44)(10 + I + G)  = (25/11)(10+ I + G) を得る。これより、GをΔGだけ増やしたときのYの増分ΔYは       ΔY = (25/11)ΔG となる。問題ではΔG = 11/5と与えられているから、Yは    ΔY =(25/11)×(11/5)= 5 だけ増え、税収の増分は    ΔT = 0.3ΔY = 0.3×5 = 1.5 となる。なお、25/11は国民所得乗数といい、1/[1- m(1-t)]で与えられます。ここで、mは限界消費性向、tは税率です。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マクロ経済学の問題です

    計算過程を示して解いてください。 よろしくお願いします。 マクロ均衡条件をY=C+I+Gとする。 (Yは国民所得 Cは消費 Iは投資 Gは政府支出) ここで、消費関数をC=0.6(Y-T)+20とする。 Tは税収入を表し、それはYに関係なくある一定の大きさをとるものとする。 (定額税の仮定) また、投資も与えられた大きさをとるものとする。 以上の条件下において、 問い一 税収一定で政府支出が2増加したとき、(ΔG=2) 国民所得はいくら増加しますか。 つまり、ΔG=2のときΔYはいくつですか。 問い二 政府支出を2増やしたとき、(ΔG=2) 税収入も2だけ増やす政策 (T=2)は、 国民所得をどれだけ変化させるのでしょうか。

  • マクロ経済学の問題がわからなくて困っています!

    マクロ経済学の質問です。 経済モデルが次のように示されている。 Y=C+I+G C=0.7(Y-T) T=0.15Y+T0 (Y:所得 C:消費 I:投資 G:政府支出 T:租税 T0:固定税) 今、政府が50の減税(T0の引き 下げ)をしたとき、国民所得水準を変化させないためには、政府支出をどれだけ減らせばよいか。 という問題がわかりません。 途中計算も含めて詳しい解説がほしいです。 どなたか解答おねがいします。

  • 計算なんですが

    消費関数がC=40+0.9(Y-T)、民間投資70、政府支出60、租税Tは50として、均衡国民所得を求めよ。 なんですが、これのとき方が分からなくて・・・・教えてくれる人がいましたらお願いします。

  • 経済学 均衡国民所得について

    経済学の問題で、このような問題があったのですが、どうしてもわかりません。 教えてください。お願いします。 以下の条件の下での均衡所得水準を求めよ。 消費関数C=50+0.8*(Y-T) 投資(I) =100、政府支出(G)=150 総需要AD=C+I+G 租税(T)=50 総需要AD=総供給AS=総所得Y (1)このときの均衡国民所得を求めよ。 (2) 政府支出が50 増えると国民所得Y はどうなるか? (3) 50 の増税が行われたとすると、国民所得Y はどうなるか? (4) 50 の政府支出の拡大と50 の増税が行われたとき、国民所得はいくらになるか? ↓これは上の問いとはまた別の問いです。 総所得=総生産=総支出=C+I+EX-IM C= a + b* Y IM= + m*Y であり、I=50, EX=30, b=0.7, m=0.1, a=50 とすると、 (1) 均衡国民所得Y はいくらになるか (2) I が20 増えるとき、Y はいくらになるか 以上です。よろしくお願いします。

  • マクロ経済学で困っています。

    初めてマクロ経済学を学んでいるのですが以下の3問が分かりません。 教えていただけたらと思います。 A:閉鎖経済の下で、以下の経済モデルを想定し、設問に答えよ。 消費関数:C=0.7Y+40   投資:20、   政府投資:10 (1)均衡国民所得を計算せよ。 (2)投資が10増加した。均衡国民所得の増加はどれくらいか。 (3)今、租税が2とすると、(2)の場合の均衡国民所得はいくらか。  また、(1)に比べて、どれくらい増加したか。それは何倍になるか。 (4)完全雇用の均衡国民所得が300であるとすると、(3)の状態は  インフレ・ギャップ、デフレ・ギャップのどちらが生じているか。 B:以下のプロジェクト案があるとき、実施するのはどれか。 ただし利子率は10%である。それぞれの計算式や計算結果も示せ。                      設備の利用期間 設備の費用 毎期の予想収益  A案    2     1200億円  605億円  B案    3     3200億円  1331億円  C案    2     8500億円  4840億円 C:(1)ある経済で貯蓄と投資が事後的に等しくなるとして、貯蓄関数が  S=0.2Y+r、投資関数がI=0.5Y+7r、で示されたとき、利子率 r=10のとき  の均衡国民所得を求めよ。 (2)上記で国民所得Yが500の時の最適利子率はいくらか。

  • 経済学について

    1国民所得が消費C、投資I、政府支出Gからなる経済においていま消費関数が C=10+0.75Y で表わされ、投資I=17.5兆円、政府支出G=10兆円であるとする。このとき、次の問いに答えよ。 (1)均衡国民所得を求めよ。 (2)政府支出乗数を求めよ。 (3)完全雇用GDP水準が250兆円であるとするとき、この水準を達成するためには政府支出をいくらに拡大する必要があるだろうか。 についてなのですがまったくわからず投稿しました。よかったら教えてください。

  • マクロ経済

    Y=c+I+G、C=0.8、T=tY Y国民所得、C消費、I投資、G政府支出、 T租税、T税率 と示されている。いま、税率tが0.25から0.2に引き下げられたとすると、国民所得Yはいくら増加するか。ただし、投資は42、政府支出は30で、不変であるものとする。 よろしくお願いします。

  • マクロ経済学の均衡予算乗数について

    政府支出と租税が均衡するように増加させると乗数効果は1となり、政府支出の増加分だけ国民所得Yが増えるらしいのですが、いまいちピンときません。 乗数効果でどんどん大きくなっていくなら、租税も同じく乗数効果でどんどん減少させて、結果的に両者相殺して、プラスマイナスゼロになるような気がします。 実際の経済では、どうのような過程によって1の乗数効果となって現れているのでしょうか。

  • マクロ経済

    Y=C+I+G、C=0.5(Y-T) Y国民所得、C消費、I投資、G政府支出、 T租税、と示されているとする。 いま、均衡予算主義(G=T)の下で、財布支出Gを5兆円増加すると、国民Yはいくら増加するか。 よろしくお願いします。

  • 均衡国民所得水準の求め方について教えてください!!

    次の場合の均衡国民所得水準はどうやって求めればよいのでしょうか?? (自分で作った問題なので正しい問題文ではないかもしれません,,,,) C=0.75Y+30[C:消費、Y:国民所得水準] I=70[I:投資] G=50[G:政府支出]