• ベストアンサー
  • 困ってます

小学校の教師

大学2年の女子です。私には小学校の教師になるという夢があります。この夢を叶えるためにも、大学は教育学部に進学し、小学校のボランティア活動にも参加したり実習も頑張っています。 ですが、最近になってこの私自身が目指していたはずの小学校の教師という職業の良さがわからなくなってきました。近年では、教師には多くのことが求められすぎているし責任も重い。少しでも間違えたらすぐ叩かれる。子供たちの成長を支える存在として責任を持つということは当たり前のことだと思います。でも、私にはその責任を追う自信がなくなりました。 更には、子供たちには色々な性格の子がいます。実際に、子供たちと関わる機会になると、本来子供好きだった私が子供が嫌になってしまいそうです。みんなでゲームをする際に、楽しく感じてくれる子。やる気もなく、「帰りたい、やりたくない」しか言わない子。私がどんなに楽しく明るく接しても全く動じてくれませんでした。私の接し方がいけないのかと悩みました。 こんなことがずっと毎日続いていく職業ですよね。どんなところが魅力なんでしょうか。またそれを再確認し頑張りたいです。 どなたか私にアドバイスを頂けると嬉しいです。

noname#185879
noname#185879

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数15
  • 閲覧数575
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
  • 8549
  • ベストアンサー率42% (84/198)

おそらくご両親と年齢が近いオバちゃんです。 一番最初の就職は銀行でした。 今は建築士をしています。 質問者さんより、人生を長く過ごし 経験が多いから言えることだと思うんだけど その仕事をすることによりお金(給料)をいただくということは 専門的なことを求められること。 間違えてしまえば非難をあびること。 いろんな性格の人を相手に仕事をすること。 自分がどんなに一生懸命に接したとしても相手には伝わらないことも多いこと。 質問者さんが不安に思う気持ち、イヤだと感じることは すべての職業に共通するんですよ。 不安に思うのならば教師を目指すのは辞めたほうがいいっていう意見もありますが 私はむしろ逆だと思います。 あまり期待をしないで職についたほうが喜びが多いと思います。 期待を膨らませ、いざ希望の職についたほうがガッガリしてしまうことが多いです。 一度、やりたいと思ったなら、やってみましょう。 やってみて、やっぱり無理、合わない、と限界を感じたなら、 それから辞めて、違う職業につけばいいのです。 それが人生経験というものですから。 やる前から、無理と諦めてしまうようでは この先、何も始められませんよ。 失敗することだって人生には必要なんですから。 私も、最近は建築士の仕事をしながらも 出来るだけ自分の子供が通う小学校の授業ボランティアに参加しています。 月一回以上は「プチ先生」の経験をさせてもらっています(笑) 読み聞かせ、校外での課外授業の引率、理科や家庭科など 大人の手助けやアドバイスが必要な授業の補助などです。 授業ボランティアに行っている理由ですか? 最初は仕方なく、ですよ(笑) たまたまPTAの役員もさせていただくことになって 役員になってみたら、役員さんは積極的にボランティアに参加するのが 暗黙の了解だったらしく・・・(笑) ホント、期待も何もなく仕方なく始めてみましたが やってみたら、おもしろいし、感動も多いです。 今まで一度も先生という職業になりたいなんて思ったことないのですが 「すばらしい職業だな」って思いますよ。 読み聞かせを聞くときの子供たちの輝く瞳。 課外授業のときに、まるで自分のお母さんのように接してくれて 気さくにいろんなことを話してくれる子。 普段はおとなしいのに、実験や調理となると 生き生きとなり積極的になる子。 いろんな子がいます。 いい子も、ダメな子も、無関心な子も。 いいんじゃないですか、それが個性だろうから。 月一回のボランティアなんて、いいとこどり、で ツライことなんて、わかるはずない、と思われてしまえば、それまでですが。 でもね、これも私の人生にとって、貴重な経験だと思っています。 経験って、人を成長させてくれますから。 その経験の積み重ねなんです、人生なんて。 最後に一番いいたいこと。 建築士の仕事を20年くらいしていて、辞めたいと思ったこと、何度もあります。 過去、何千回?何万回?思ったかなぁ。 でもね、辞めずに今まで来られたのも たとえば99回辞めようと思ったあとに、たった1回の 「あ~、この仕事していて良かったなぁ」と思える出来事のおかげで 続いているんです。 単純にそれの繰り返し。 不思議と心が折れそうなギリギリの頃に「良いこと1回」がやってきます(笑) いろんな経験をしてください。 いろんな経験が人生を豊かにしくれますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とてと素敵な経験を聞かせていただきありがとうございます。きっと教師という職業は、辛いことや大変なことばかりかもしれませんが、そんなのどの職業でも一緒ですよね。こんなことを思ってるようでは、どんな職業についてもやっていけませんね。子供と関わるということは、その子の成長に関わるということ、とても素敵なことだと思いました。私も自分の仕事にやりがいを見つけ踏ん張って続けて行く根性を身につけたいと思いました。全力で頑張ります。ありがとうございました。

質問者からの補足

誤字がありました、すみません。最初の文は、とてと→とても。です。すみません。

関連するQ&A

  • 小学校教師になりたいのですが・・・

    私は将来、小学校の教師になりたいと思っています。昔からの夢でした。 しかし、今、改めて考えてみると、ただ「教師になりたい」とう夢であるだけで、教師になってからの「先」のことを考えていない自分に気づきました。 ただ「教師になりたい」という夢では、教師になった時点で終了なきがします。もし、このまま教師になったとき、「教師になった」ということで満足してしまって、なった先にあるものは何もないのではないのか・・・そう考えると不安でなりません。 「教師になりたい」と思うにはそれなりの理由があると思うのです。しかし、それが今の自分にははっきりとよくわかりません。教師になる目的が具体的に決まっていないんです。 教師のかたは、教師になって何がしたいと思っていましたか?そして、教師を同じように目指す方、何がしたくて目指してますか? 私は、子どもたちの成長の手助けをしたいんです。学ぶ楽しさを教えたいのです。しかし、今の自分には力不足なような気がします。 こんな私は、教師になる前になにかすべきことがあるのではないか?そう思うようになりました。 教師になられた方、教師を目指す方で、「これを自分はやった」あるいは「やるつもりだ」というものがありますか? 何かいいアドバイスをお願いします。

  • 小学校教師の方に質問です。(長文)

    どちらかというとアンケートのようなものになってしまうかもしれないのですが・・・。 私は今将来の夢について悩んでいて、一つの選択肢として「小学校教師」があります。 教育って、勉強って大事だなというのを痛感しているし、それを子供にもわかってもらいたいし、 教育に関しては結構自分の意見を持っている、つもり、です。 でも何故か、何故だかわからないんだけど、自信がなかったりします。 何に自信がないのかっていうと、「本当に自分は教師をやりたいのか」ってことに。 友達に、一人教育に関して尋常じゃない思いを持っている子がいるからそれで自身が奪われているのかもしれません。 そこで、小学校教師の方やもしくは教師を目指しているかたの考えや体験談をいろいろとききたいです。 どうして教師になろうと思ったのか、とか、いつ頃思ったのか、とか、 気持ちに揺らぎはなかったか、とか、なってみてどうか、とか、なんでも。 聞かせてくれるととても嬉しいです。

  • 小学校の教師になりたいのですが・・・

    僕は今高校二年生で、将来小学校の教師になりたいと考えています。 学力は、阪大へ行けるぐらいの学力です。 僕の通っている高校は大阪の進学校で、先生たちは京大や阪大へ行け、とよく言っています。 僕が「小学校の教師になるのに京大に入る意味がわかりません。」と言ったところ、 先生は「大阪教育大学へ入ったとすると、みんなが教師を目指しているからいろいろなタイプの人間と付き合う経験が出来ない。京大にはいろいろな夢をもつ、優秀な人が多くいて、そういう人たちと出会うことで視野を広げられる。」と言っていました。 僕は成績が悪くはないので、周りの人たちはみんな「その学力で大阪教育大学へ行くのはもったいない」と言います。 (決して自慢しているわけではありません。) そこまで言われると、もっと上を目指すべきなのかと不安に思います。 僕はものすごく飽き性なので、突然教師になりたくなくなる、という可能性は十分ありえます。 だから大阪教育大学へ入ると、教師になりたくなくなった時に困るとは思います。 また、そういう点では京大や阪大へ行くと、それでも教師になりたければ小学校の免許を後からとり、なりたくなければ別の職業に就くことができるので、将来的には安心だとも思います。 しかし、そのためだけに必死に勉強して京大へ行くのがよいとはどうも思えません。 長文となってしまいましたが、まとめると阪大に行けるだけの能力がありながら、大阪教育大学へ行くのは賢明ではないのでしょうか? 阪大や京大へ入ってから、小学校の教師の免許をとるべきなのでしょうか? 大阪教育大学のことを非難しているわけではありません。 ご了承ください。

その他の回答 (14)

  • 回答No.15

 子どもたちは千差万別、だから面白い。ボランティアされてどのくらいかわかりませんが、その経験はきっと役に立ちます。子どもが一筋縄でいかないのもわかります。  ただ、冒頭でも述べたように子どもたちは千差万別です。だから面白いのです。子どもには各々成長段階があり、家庭的な背景があり、個性があります。それを今質問者様は肌で感じているわけです。  その中で、少し社会性に欠ける子どもがいて、なんとかせなあかんと思って声をかけているのに全然好転しないから悩んでおられるのですね。  大事なのは、その子をなんとかしようと思いやれている時点で教師としての資質は充分あると思います。目の前の子どもを成長させたい。楽しい時間を作ってやりたいというのは、教師として持つべき姿勢だと思います。  そして、あなたに欠けているものがあります。それは、その子をそちらに向かせるノウハウです。これは一朝一夕で身に付くものではありませんし、子どもと関わる中で身に付けていくものです。そして諦めずに思考錯誤を繰り返したり、根気よく言葉がけをしていく中でほんの少しですが、子ども自身が変わる瞬間があります。成長をその時に感じられます。そして、その成長を感じて、その子新しい一面に気付いたり、あるいは、様々な活動をする中で、こいつこんな面もあったんやと思えたりすることが教師の醍醐味だと私は思っています。  子どもの成長を願って思い悩み、子どもの成長を目の当たりにできる、教師ってそんな仕事です。そこに魅力を感じます。  では、どうしたらいいかというと、その子に対してベテランの人がどう接しているのか見たり、こういうことで悩んでいるから教えて下さいと素直に聞いたりすることが一番です。実際の教育現場でも、学年ごとに主任がいたり、ベテランの先生がいたり、当然教頭先生、校長先生がいらっしゃいます。報告連絡相談は当然しなければならないし、アドバイスも もらえたり、力になってくれます。色んな場面を経験する中で、子どもと関わり、自分も成長します。先生とはそんな職業でもあります。  最初からできる人なんていません。私から言わせてもらえれば、教壇に立ってもない人間が、ちょっとの失敗で何全て知ったかのような物言いして、諦めてるんだって感じです  もう一度言います。最初から完璧にできる人なんていません。その子ことを思って思考錯誤していくうちに先輩からアドバイスをもらったりしていくうちになんんとか出来ていきます。だから、諦めずに、決めつけずに(方法は一つじゃないから)その子と向き合ってあげて下さい。そうすれば、それは教師をやる上での大きな財産になります。厳しいことも言いましたが頑張ってください。  最後に採用こそされてないものの、私も教師を目指して6年ほど現場で常勤講師として働いています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になりました。 そうですね、最初から完璧な人はいないという言葉で励まされました。これから教師になるために勉強をして多くの経験を積んでいきたいと思います。ノウハウを身につけることで自分の武器になるのかなと思えました。本当にありがとうございます!しっかり頑張ります!

  • 回答No.14
  • yama891
  • ベストアンサー率13% (191/1368)

◎ 教師の魅力: (1)公務員である事。 (2)社会的に尊敬を受けつつ、社会貢献ができる事。(3)生涯を通して”ヤリガイ”が持てる事。(4)間接的に、社会世相(マスコミ含め)を敏感に感じるられる事。(5)教育事業と いう”現場”を通して、自己研鑽を踏みながら、アカデミックな研究も、同時に可能である事。 ☆投稿者・貴方様が、懐疑的にお考えになられる要因として、”ジェネレーション・ギャップ”年代の 相違”は有りませんか。? ・・・現代社会は、パソコン含め科学技術中心で、子供さん達もかなり”進んでいます。” 貴方様が、例えば”小学校時代と現在の小学校の色々なインフラの違い”は、お気付きの通りですが。 ・・・(1)教育者サイドとして、メンタル面に強い事(ある意味で我慢強さ) (2)子供心理の探求を常に念頭におく事。(3)対:子供さんに対して、コミニュケーション”名人”になられる事。 ☆どうぞ、より良き人生をお祈り致します。 END

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教師というのは、やりがいもあり安定していてとても魅力ある仕事ですね。大変なことの方がきっとたくさんあると思いますが頑張りたいと思います。子供たちのことをしっかり考えれるような教師を目指したいです!ありがとうございます!

  • 回答No.13
  • key00001
  • ベストアンサー率34% (2878/8340)

「仕事」や「職業」ってのは、「労働」とも言いますよね? 即ち、「苦労して働く」です。 従い、どんな職業にせよ、職業に「良さ」「魅力」なんてものは、そんなに無いと思いますよ。 有るのはせいぜい、「社会に有益である実感」とか、「自分に合ってる部分」などがある場合、「しんどいけどマシ」とか「耐えられる」みたいなモノですよ。 教師など、ひと頃は「聖職」などとも言われ、少なくとも社会貢献度は感じられる仕事じゃないですかね? 一方では、質問者さんが怯えている「責任」なんてのは、余り実体の無いモノです。 まあ「道義的な責任」なんてのは、考えればキリが無いですけど、法的責任などは、ほぼ「辞めたら終わり」です。 企業不祥事などで、大会社の社長が「責任をとって辞める」なんて言いますけど、単なる責任逃れですよ。 社会的責任が重大な、大企業の経営者でさえ、任期の途中で、その地位や給料とか退職金を投げ出せば、「責任逃れ」をして良いのです。 「自信」の考え方なども、ちょっと違うんじゃないかな? 予め「出来る」と判っていること、平然とやってのけるなんてのは、幼稚園児でも出来るでしょう。 そう言うのは、「自信がる」と言うよりは、自信があって「当然」です。 逆に、出来るかどうか判らないことに挑むのは、単なる「無謀」や「自信過剰」です。 質問者さんに必要なのは・・・「覚悟」とか「勇気」とか「信念」みたいな、「強い気持ち」じゃないですか? それは、どんな職業にも必要不可欠な要素です。 それらがあれば、どんな職業にでも就けるし、それらが無ければ、どんな職業に就いても、スグに挫けちゃいますよ。 後は根拠です。 覚悟などがあれば、「死んでも辞めない!!」と踏ん張ることは出来ますけど、実力も何も無く、根性だけで頑張っても、先生本人も生徒も学校も、全てが不幸です。 才能やセンスでカバーしても良いですが、「天才は1%のひらめきと、99%の汗」です。 「間違えて叩かれたらどうする?」みたいなコトを、先輩に聞いたり必死に勉強したり、実地に経験し学んだり、努力も必要です。 厳密には、必死に努力し尽くして、それでもダメな人だけが、「自分は不向き」なんてコトが言えるんじゃないかな?と思います。 どんな仕事だろうと、自分がやった努力や、過去の経験などを信じ、後は勇気を持って立ち向かうだけ。 それを「自信」と言うのではないかな?と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。確かに私はやる前から責任から逃れようとしたり情けなかったです。勇気を持って強い意思を持ち続けていきたいと思います。教師という職業、きっとたくさん苦労しますよね。その中でも自分のやりがいを見つけていけたら良いなと思いました。本当にありがとうございました。

  • 回答No.12

54歳 公立高校教員 男 私は、あなたには小学校の教師になってもらいたいと思う。 なる前にあれこれ悩むのも悪くないが、教壇に立ってから直面する問題と向きあってほしい。 頑張れ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、なる前からクヨクヨ悩んでいても仕方ありませんね。教師になったらもっと多くの悩みを抱えるのかなと思うと不安ですが、それを乗り超える、立ち向かう覚悟で教師を目指したいと思います!

  • 回答No.11

色んな子供がいる事を、実際に接してみるまで気付けないなんて、一体どういう想像力をしてるんでしょう? また、どんな夢を持ってたんでしょう?全ての子供がやる気満々だとでも思ってたんでしょうか? >こんな事が毎日続いていく職業なんですよね。 知らん。辛いと思えば毎日辛いだけだろうし、やりがいがあると感じれば充実した日々になるでしょう。 正直に書かせてもらえば、人を育てる職業には向いてないと感じました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、私は無知で何も考えていませんでした。皆が皆やる気ある子供ではないのも当然ですね、じっくり自分の将来についてもう一度考えないといけないなと思いました。ありがとうございました。

  • 回答No.10

>楽しく感じてくれる子。 >やる気もなく、「帰りたい、やりたくない」しか言わない子。 >私がどんなに楽しく明るく接しても全く動じてくれませんでした。 あのさ、最初からみんなが同じなら、苦労はないし、教師なんて必要ない。 ばらばらをひと時だけでも、一緒にするのも教師の仕事のうち。 でも簡単にできるようなら、教師なんてやっぱり必要ない。 これだけ言われて教師の魅力がわからないなら、やめたがいい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、教師というのは自分の力次第で子供たちを変えることもできる。そうできないこともある。とても魅力ある仕事だと思います。多くの不安はありますが、まずは目の前のことから頑張ります。ありがとうございました。

  • 回答No.8

どの仕事でも最終的には好きだって言うことが一番です。 それに叶うものはありません。 好きだってことでどんなことがあっても続けられます。 会社に行けば人間関係やいやなことがあります。 それに負けずに続けられるのは好きだってことが一番です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、好きっていう気持ちが大切ですね。私は子供たちが好きです。成長に関われる仕事なんてとても素敵だと思いました。この気持ちを忘れずに頑張ります。ありがとうございます。

  • 回答No.7

私も教師志望です。色んな自分の教師像がありましたが、ある教師の苦悩のブログを見て少し捉え方がかわりました。一度、現役の先生の現状を見てみてはどうですか? http://ameblo.jp/teachergo/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。現役の教師の方のブログは読んだことがなかったので、とても参考になります!ありがとうございます!

  • 回答No.6
  • suzuko
  • ベストアンサー率38% (1112/2922)

支援学校教員です。 まぁ、単なる私見ですが。 「子どもが好き」だけでは「教師」は向きません。 「子どもに教えるのが好き」「子どもに『お節介』と言われようが関わるのが楽しい」でなければ、25年以上同じ仕事を続けれません。 (子どもに「わかった」や「できた!」と喜ばれるのや「先生、ありがとう」といわれるのが、教師の魅力です) >私がどんなに楽しく明るく接しても全く動じてくれませんでした。私の接し方がいけないのかと悩みました。 それで、あなたはどういった打開策を試しましたか? ここで「心が折れる」ようならば、仕事についても「もう少し大きな問題」にぶつかった時に、必ず足が止まると思いますよ。 反対に、悩みながらも「色々試す」ことができているのならば、大変教師向きです。 教師は「つぶしのきかない仕事」だと言われますし、実感します。^^; 教育学部でも、私の同期の3分の2は教師になっていません。または、教師をやめました。 今一度、自分のモチベーションを振り返られてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、私は自分で打開策を見つけようとしていませんでした。教師という仕事は辞めてしまう人がとても多いと聞きました。その中でも続けて行くにはかなりの覚悟と能力が必要なのかなと思います。まだ学生である今は、経験を積み勉強を精一杯したいと思います。ありがとうございます。

  • 回答No.5
noname#183245
noname#183245

もうね。 他人に魅力を尋ねてる時点で終わりだと思いますよ。 責任を負う自信がないなら、やめたほうがいい。 ほんとうになりたい人にモチベーションで勝てるわけがありません。 先生になったところで、その違和感を抱えたままでは、仕事が続くわけないし。 あなたの夢はしょせん、世間の価値観で作られたものなんです。 そろそろ、ご自分の価値観で判断なさっては? 教育学部にいると、「先生っていいよね」「先生になったら、こうなりたい」っていう会話が多いです。 まわりに流されやすくなるでしょう。 そんなのは取っ払って、考えることですね。 企業のインターン行ってもいいし。 好きなことあったら、やるでもいいし。 まぁ、今気づいてよかったじゃないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにそうですね。こんな悩みを聞いているような人が教師になっても、子供たちは信用できませんね。ほかの職業など自分の将来をもう一度見つめ直そうと思いました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 教師の仕事について教えてください

    こんにちは。 私は今年受験生で、将来は小学校の教師になりたいという夢を持っています。今回私は教育学部の推薦入試を受けることになりました。教師はやりがいのある、楽しい仕事だと思っていますが、その反面とても大変な仕事だと思います。 教師を目指すうえで、仕事の良い点だけでなく大変さや苦労なども知っておきたいと思っています。 そこで教師の方にお聞きしたいのですが、教師をしていて、つらいことや社会に対する不満などはないでしょうか??あったら詳しく教えてほしいです。お願いします。 また、同じ教師を目指す受験生や大学生の皆さんからの意見も聞きたいのでよろしくお願いします。 一生懸命勉強して子供の気持ちのわかる教師になりたいと思います!!!

  • 小学校教師のやりがいってなんでしょう?

    大変失礼な質問ですが、まじめに伺っております。ぜひよろしくお願いします。 私は、中学、高校の教師を目指してます。質問ですが、小学校教師のやりがいってなんでしょうか? 私は、小学校の教師の仕事内容にはあまり魅力を感じません。(でも労働条件には魅力を感じてます。)理由は、小学校の頃の記憶なり体験が今の大人の自分に影響を与えてることが私の場合ほとんどないです。小学校の頃の出来事が、将来に大きな影響となってる人ってかなり少ないんじゃないですかね?テレビとかでは、成功したスポーツ選手の紹介とかで、よく小学校の卒業文集が引用されますが、そういう例はまれじゃないでしょうか。 だから、小学校の教師の仕事ってすごく空しい感じがするわけです。だって影響を与えないわけだから。悪い言い方すると、ただの子供のおもりのような仕事の気がします。 児童と遊ぶこと自体にやりがいやら楽しさを感じることができない人には無理な職業ではないか、と思うんですがどうなんでしょうか?

  • アメリカ-小学校教師

    私は現在、教育大学2回生に在籍しています。  私の将来の夢は「小学校教師」です。その過程として現在の大学に通っています。しかし、私は教育を勉強しているうちにアメリカの教育に非常に興味を持つようになりました。アメリカの自己表現能力が豊かな子供たちや個性を伸ばす教育システム、教師の尊大さなど色々研究しているうちに『アメリカで教師をしたい』と思うようになりました。生半可な気持ちでなく、本気でアメリカの子どもたちの前に立ちたいと思いました。 確かに日本語教師という職種があります。 アメリカンスクールで日本語教師として教壇に立てばいいじゃないかと思いました。 余談になりますが、高校時代に私の通っていた塾の前にアメリカの子どもたちのポスターが貼ってありました。私はそれを眺め、そのときから小学校教員志望でしたので、いつかアメリカでもしたいな、、と心の中に秘めていたものがありました。しかし日本人ができるわけないと半分諦めていたのですが、教育を深く勉強するにつれて私の『夢』も諦めきれなくなり、人生をかけて挑戦しようかと思い始めました。 私が子どものころから将来は人と違った職種につくことがモットーでしたので夢とモットーが重なり、自分の中で本当の『夢』を見つけることが最近やっとできました。 勿論、永住権も取得するつもりです。 長々とつまらない話すみません。ここで質問があります。 ●このまま大学を卒業→日本で教員免許取得→アメリカの大学院に進学して教育学を学ぶ→アメリカで免許をとる、といった形のほうが効率は良いでしょうか? ●別の方法では、来年アメリカの大学に編入し、そこで何年か学び、そのまま大学院にいくといった形もありますが。。 この話を友達や家族、先生にも相談しようか迷いましたが、何故か恥ずかしくて言えませんでした。 英語もろくに話せないので・・・ 英語はどちらかというと好きな方で単語や文法などは高校の時にわりと勉強しましたが、前に英会話スクールに体験で授業を受けたときにまったく話せず恥ずかしい思いをしました。 そのため、11月から真剣に英会話スクールに通い、勉強しようかと思っています。 長々と申し訳ありません。 ただ、中途半端な気持ちではありませんのでどうかご理解いただけたらなと思います。 もしお時間ございましたらご回答していただけると幸いです。

  • 教師について。

    ぼくは将来の夢について考えています。その中で前から「小学校教師」になりたいと思っています。小さい子供も嫌いじゃありませんし、人に教えることも嫌いじゃありません。そこで!「小学校教師」について詳しく知りたいです。国公私立だと何がどう違うのか?や、お給料、休み、教員採用試験など出来るだけ教えて欲しいです。お願いします。

  • 小学校の非常勤講師になりたい

    教えて下さい。 昔、小学校の教師になるのが夢でした。子供と教えることが大好きなのです。しかし、その後コンピュータの勉強に夢中になって、大学なども教育学部ではなくてコンピュータの専門学校に行って、現在エンジニアになっています。 で、現在副業でコンピュータスクールの講師をやっているのですが、この仕事が思いのほか面白く、かつての小学校教師の夢を思い出してしまいました。そんな折、元小学校教師の方から「パソコンの先生は非常勤で、教員ではない人がやっている場合もある」という話を聞き、どうしてもやりたくなってきました。 どうやったらそれになれるのか、なにが必要なのかを調べてみたいのですが、どこから手を付けたらいいのか分かりません。一応ネットでは調べてみたのですが、いまいち情報が集まりませんでした。 文部科学省などに問い合わせれば分かるのかも知れませんが、その前にもしご経験者の方などがいらっしゃればと思い、質問した次第です。 非常勤講師のなりかたや調べ方、必要な資格(?)や知識などどんなことでも結構ですので、是非とも教えていただければ幸いです。 それでは、よろしくお願い致します。

  • 小学生に教師の価値観の押し売りはいらない

    小学校は義務教育です。そこに教師の価値観による善悪の指導が必要だとは思えません。卒業を持って、その生徒のその後に対する責任を取らない教師という職業のええかげん性にに、子供の未来を任かせるのも、安心とはいえません。義務教育に必要なのは学術的な基本知識のはず、そこを逸脱しての押し付けは、あまりに無責任で有るように思えます。結局どうなのでしょうか。

  • 教師の夢を諦められません!

    はじめまして、私24歳、職業 電気工です。 この度、小学校の教師の夢を諦めきれず、色々と悩んでおりますので投稿させていただきます。 電気工事会社に入り、五年程たちましたが、小学校にて電気工事をさせて戴く機会があり、 その度に教師になりたいと強く思います。 しかし、私の学歴は中卒、中学を卒業し、宗教関係の学校へ三年間通いましたが、 そこで高卒の資格は得られませんでした。 中学の私でも教師への道を目指すにはどのような道がありますでしょうか? 又、学力、年齢の面から、この年からではおそいのでしょうか? ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

  • 21歳から教師になりたい

    中学校もしくは小学校の教員になりたい21歳男です。 先月まで理系大学の理系学部に通っていましたが、一身上の都合で辞めてしまいました。 あまり好きではなかった大学での勉強ですが それでもやり遂げらなかったことにひどく落ち込み、完全無所属状態の自分に希望も見出せないでいました。 子供の頃から憧れていた教師という職業を目指してみたいと思いました。 私は教育関連の単位は取得してませんし、もう21歳だし、こんな自分が教師になれるか不安でたまりません。 それでも小学校もしくは中学校で教師として働きたいです。 ただ年齢的にも今から大学に入りなおすことは考えていません。 大学を卒業して無くても教師になれるのでしょうか? 通信教育で免許の取得が可能なのは調べましたが、その場合、教育実習はどうなるのでしょうか? また詳細はわからないのですが、一発試験で小学校教員の免許が取得可能とも聴きました。 ・大学を卒業してなくても免許取得および教員の職に就くのは可能か?  また就職する時点ではじかれたり不利になるか? ・小学校教員の2種免許は一発試験で取得可能か?  またその場合、教育実習等の単位取得は必要ないのか?  そして2種免許で通常と変わらない教員として働くことは可能か? ・公立および私立小中学校のそれぞれの毎年の求人倍率はどうなっているか? 上記の事項に沿った回答、および相談(電話でも)できるところがあればご教示ください。 回答よろしくお願いします。 m(_ _)m

  • 教師としてふさわしいかどうか

    私の周りには浮気や不倫、二股、女に暴力を振るう、お金を貢がせる、教育実習で教えた子と付き合う等、犯罪ではないにしろ人間的に倫理的にどうかと思われる人が、教師(特に公立)をしていたり、また教師を目指していたりします。そして、このような人に限って、ちゃんと教師になっていたりします。 このようなことをする人(過去にしていた人)が人に教育を施せるとはとうてい思えません。 特に、小学校では何が良くて何がいけないのかを教える場でもあると思うので、このような人が指導するのが許せません。 現在の教師になるシステムを知らないままお話しているのですが、 採用試験の際、何を以ってふさわしいかどうか判断するのでしょうか? 過去の経歴(犯罪にはならないが、上記のようなことをしていたかどうか)については調べない(調べられない?)のでしょうか? 例えば、過去にはこのようなことをしたけれど今は改心しました、と言ったとしても、人の考えはそう簡単には変わらないと思っています。 それとも、上記のことをしたかどうか(しているかどうか)と、教師としてふさわしいかどうかは別の問題でしょうか?  みなさんはどう思われますか?

  • 教師という仕事、教職免許取得について

    はじめまして。 入学したての大学1年生です。 某大学の教育学部に進学しました。 もともと教師になりたいわけではなく、第一志望に落ちてしまったための選択です。 教育学部ということもあり他学部よりも教職免許は取得しやすく、当然視野に入ってきます。 親はせっかく教育学部にはいったし、資格はとっておくべきだ、と履修を進めます。 ですが私としては迷っています。 まず、教師になりたいという意思がはっきりとないということ。 教師という仕事は素晴らしい仕事だと思いますし、いままでとても尊敬する先生にも出会いました。子供も好きです。 ですが、自分の世界が学校の中で終わってしまうように、感じます。具体的ではないですが、社会に出たいと思っています。 また、どちらかというと初等教育の方が興味がありますが、中高のほうがとりやすいシステムです。 次に履修によって、大学生活の授業スケジュールがだいぶ変わってしまうこと。 大学生活、いろいろなことに挑戦したいと考えていますが、週休が1日の結構遅い時間まで授業のある時間割になってしまいます。 また1年間の留学を考えているため、その場合教職をとると1年卒業が遅れることが見込まれます。 次に現職者でないと更新できない更新制に変わってしまったこと。 教師にならなかった場合10年後には資格自体意味がなくなってしまいます。 一般企業に就職する場合、就活の時期も、実習などに時間を割かれるようで心配です。 就活においては役に立つ資格でもないみたいですし...。 迷いはじめ、いろいろ調べました。 中には教師になる気はなかったものの、授業や実習で心揺さぶられる経験をし、教師になった方もいるようで、将来の夢がはっきりと決まっていないため、自分にもその可能性は否めません。だからこそ迷っています。 そこで、みなさんに質問したいのは、このわたしの悩みは客観的にみたら、どうであるのか。 そして教師をしている方に、教師という仕事の魅力だったり、やりがい、また逆につらいことや、嫌なこと、そういったものを教えていただきたいです。 長文、駄文失礼いたしましたm(__)m ぜひご回答よろしくお願いいたします。