• 締切済み
  • 暇なときにでも

名乗りが存在する理由

名乗り(固有名詞で使われる漢字の読み)が存在するのはなぜでしょうか? 例えば「忠」を「ただ」、「知」を「とも」、「治」を「はる」と読んだりしますが、 このような読み方は人名・地名以外では見たことがありません。 なぜこのような読み方が生まれたのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数906
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4

古代の辞書として、平安期の「新撰字鏡」(800年頃)や「和名類聚鈔」(930年頃)はじめ各時代ごとに残された、多くの漢字の字訓は、いわゆる「古訓」として残されています。 http://d.hatena.ne.jp/consigliere/20120831/1346386531 そして、それらの様々な古訓と「名乗」として人名や地名に用いられてきた訓み方に相関があると推定されます。 例えば「忠」の古訓と名乗りを次のように対比してみてはいかがでしょう。  古訓      名乗 タタシ   → ただ・ただし・ただす ウヤマウ → あつ・あつし ナヲシ  → すなお・ただ マコト   → きよし 大きな漢和辞典であれば主な「古訓」が載っていますし、実際に「新撰字鏡」などに当ってみられてはいかがでしょう。 http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1126450/14

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「太陽」は固有名詞or普通名詞

     以前学校で「人名や地名、その他世界に一つしかない物は固有名詞」と習ったのですが、「太陽」は普通名詞なのでしょうか、それとも世界に一つしかないので固有名詞なのでしょうか??お知恵をお貸し下さい。

  • 英文表記の中国地名を漢字で知りたい

    中国に関する外国のニュース(英文)を見ていますと、たくさんの固有名詞(地名、人名)が出てきます。Beijing や Shnaghai などは分かっていますが、地方都市の地名となるとお手上げです。英文表記の地名(有名人)を漢字でどう表すのかを知る簡単な方法はないでしょうか。

  • 「々」について・・・

    「々」についてのアンケートです。 (1)これを、何と読んでいますか? (2)あなたは、この記号を、どんな言葉によく使いますか? (3)固有名詞(人名・地名)で使われている例を、いろいろと教えていただけますか? 宜しくお願いします。

  • 回答No.3
  • u-jk49
  • ベストアンサー率30% (1233/4072)

例えば、万葉集の原文を見れば分かるように、漢字は、もともと漢字本来の意味とは関係なく「字音」として遣われた。万葉集原本では、一字一音の漢字表記になっていることを確認されたい。 ポイントは、漢字は、もともと日本語表記をする為の言語ではないわけで、日本に入ってきた当初は、今日で言う「一字一音」の「ひらがな表記」的な遣われ方であったということ。 その後、漢字の意味が判然とする活用語などは、日本語翻訳が可能になって、漢字―意味の一致が成し遂げられたが、逆に、何故、そう言われるようになったのか諸説あって、どれも不確かで、意味不明で翻訳不可能な固有名詞、あるいは、意味など不要で、自由に名付けて良い固有名詞は、漢字の選定も自由にならざるを得なかったということ。 今日では、役所に届ける赤ちゃんの人名などは、どのような漢字表記も許されているので、ひらがなで読み方を記して、この漢字はこう読むということが勝手に出来るようになっている。どのように読ませるかは、届けた人の自由で、そんな読み方はありえないと言って、役所の窓口で拒否されるということも無い。全て、読み方が受け容れられる。どのような文字を使い、どのように読ませようと自由。面白い名前が次々に生まれている今日この頃。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

人名・地名の歴史を調べあげて回答せよとでも? 幾らかはwikiに出てますが、参考になれば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

「忠」を「ただ」と読むから人名・地名についたのではなく、 「忠」を「ただ」と人名・地名につけたから読むようになったのです。 例として、 「祈子」は「いのる-こ」、ですが、「れいこ」として登録すれば「れいこ」と読むのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>「忠」を「ただ」と読むから人名・地名についたのではなく、 >「忠」を「ただ」と人名・地名につけたから読むようになったのです。 ただこれだけの情報だと、理由も書かれていませんし、 いくらなんでも信じることができません。 理由もなくただ結論を述べるだけなら簡単に大嘘をつけてしまうので、 信憑性を上げるためには補足情報は不可欠です。

関連するQ&A

  • ドイツ語の固有名詞の発音辞典

    ドイツから見た外国の地名、人名といった固有名詞の正確な発音を知りたくて困っています。標準となる発音を調べるための辞書はあるのでしょうか。

  • 明 石”屋”さ ん まを検索してみました

    Googleで ”明石屋さんま”(明石家さんまでなく) を検索したところ、67000件ヒット致しました。 67000を凌駕する、間違えやすい固有名詞(地名、人名、社名他)には、 どのようなものがありますでしょうか?

  • 「明 石”屋”さ ん ま」を検索してみました

    Googleで ”明石屋さんま”(明石家さんまでなく) を検索したところ、67000件ヒット致しました。 67000に匹敵する、間違えやすい固有名詞(地名、人名、社名他)には、 どのようなものがありますでしょうか?

  • パズル雑誌のヒントとルールの違い

    カタカナや漢字のパズル雑誌では、盤面の解答の一部分に人名や地名が入ることがあります。「キリスト」「名古屋」など。「ノー・ヒント」は面白いのですが、固有名詞が入るか入らないかを前もって明記しないことは、「ノー・ルール」になるのではないかと思います。皆様は如何お考えですか。

  • 人名の和訳

    英語や仏語の本を読んでいて人名が出てきた時、 辞書を引いても日本語でどういうのか書いていないので ピンと来ません。 たとえばフランシスコなのか、フランチェスカなのかとか バーバラなのかバーベラなのかとかです。 昔の人の名前になると、発音すら想像もつきません。 人名だけでなく、施設の名前とか地名とか、固有名詞はどれもいまいちわかりません。 固有名詞を訳す手がかりになるような本やサイト、方法があれば教えてください。

  • 「○○丸」といえば、どんな種類の名前が思い浮かびますか?

    「丸」という言葉は、いろいろな使われ方をしますよね。 普通は、「丸い状態」でしょうけど、「完全なこと」にも使いますね。 一方、人名にも船名にも、「○○丸」という形で使われますが、馴染みがある割りに、よく考えてみるとちょっと不思議な使い方ですよね。 実は、これは「完全なもの⇒大事なもの」という意味から付けられるようになったそうです。 ところで、この「○○丸」と付けている固有名詞としては、  (1)実在の有名人(現代でも、歴史上でも)  (2)架空の人名(小説・映画・漫画などなど)  (3)船名  (4)地名  (5)その他の固有名詞 あたりが考えられますが、この中ではどれが一番多いものでしょうか。 皆さんが、それぞれで思いつくものを挙げていただけますか? もちろん、どれか一つにだけお答えいただくのでも結構です。 宜しくお願いします。

  • 固有名詞でしか見ない漢字

    大阪の阪のように、固有名詞でしか見ることのない感じはどのような理由で生まれたのでしょうか。個人的には他に松阪とか阪本のように地名、人名でしか見たことがありません。 上に挙げたのは一例です。私の名前も実はそうなのですが、こちらは伏せさせていただきます。

  • 肩書きがスペイン語で小文字からだから、「~人(estadounidense等)」も小文字で始まる? 固有名詞の概念が?です。

    こんにちは、お世話になります。 スペイン語でも固有名詞は、大文字から初めて書くと参考書に書いてあったのですが、「~人」と言うときは、espano~l, estadounidenseとか書いて小文字から始めますよね? なぜなんでしょうか? 参考書によると、「人名、動物名、地名、固有の品名等が固有名詞で「曜日、月、季節、肩書き」以外は必ず大文字で書き始める。」とありますから、要するに「~人」は「肩書き」として扱われるから小文字から書き始めるんでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 現地音尊重で呼ぶ方がいいと思われる外国の固有名詞

    日本で外国の固有名詞を使うとき、歴史的経緯もあって現地語の発音よりは英語等に基づいた読み方をすることがしばしばありますが、最近は現地音尊重ということもあってか現地音に近い読み方に変わってきているものもありますね。 たとえば「ベニス」と言うことが多かったイタリアの地名も「ヴェネツィア」が優勢になってきているようです。 そこで皆様にうかがいたいのですが、現在日本では○○と呼ばれるのが普通だけれども、そろそろ現地音を尊重して××と呼ぶようにした方がいいのではないかという外国の固有名詞があったら教えてください。 ※あくまで日本語の中で、カナ書きという前提でお願いします。

  • 「栄森」 ってなんて読みますか?

    「栄森」 ←なんて読みますか? 深く考えず、直感で 読んでみてください。 ちなみに地名ではありません。固有名詞です。