• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

後遺障害慰謝料を紛センに依頼するタイミングは?

後遺障害14級9号の(後遺障害慰謝料の75万円を裁判基準110万円に)(逸失期間2年間を裁判所基準5年間に)示談すべく紛センに依頼する予定なのですが、そのタイミングについてお聞きいたします。 相手の自賠責から電話があって75万円を打診され、こちらが110万円を主張した場合、交渉はもつれますよね? (1)その後、すぐに紛センに電話予約すべきですか? (2)そして、相手の自賠責には紛センに予約したことを報告すべきですか? (3)紛センに持参する書類には何がありますか? (4)(3)のうち、自賠責から取り寄せる書類は何かありますか? 以上、4点のご回答をよろしくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

はじめまして。 >後遺障害14級9号の(後遺障害慰謝料の75万円を裁判基準110万円に) >(逸失期間2年間を裁判所基準5年間に)示談すべく紛センに依頼する >予定なのですが、そのタイミングについてお聞きいたします。 >相手の自賠責から電話があって75万円を打診され、 >こちらが110万円を主張した場合、交渉はもつれますよね? >(1)その後、すぐに紛センに電話予約すべきですか? →紛セを利用する大前提として「紛争(ちょっと大げさな表現ですが)」 している必要があります。 弁護士基準の請求はあくまでも「弁護士をたて、裁判したとしたら」 その請求をする妥当性があるというものですから、 今のご質問者様の状況で110万円を提示しても、 99.9%認めてもらえません。 (場合によっては10~20万円はすぐに上がるかもしれません) これは少し嫌な考え方になりますが、万が一、 これをすんなり満額認めるようなことがあれば、 他の項目を大きく削られていないか疑ってください。 なので、「後遺障害慰謝料」という項目で110万円を提示すると、 「それは無理」と言われます。 このとき、相手の主張(「損害賠償額のご案内」等)を 紙ベースで受け取っておいたほうがいいですね。 先方は(後遺障害慰謝料の部分で)75万もしく+数万円を主張。 ご質問者様は110万円を主張。 これでいわゆる「紛争」の名目ができます。 同日に紛セに電話予約しましょう。 通常、30日~45日後程度に1回目です。 運が良ければ、キャンセルが出たりして、 10日後に1回目なんてこともあります。 >(2)そして、相手の自賠責には紛センに予約したことを報告すべきですか? →面倒ですが、後々のことを考えると、絶対にしておくべきです。 ここをおろそかにすると、最終的に損をするのはご質問者様ですので。 伝える方法は、電話ではなく、書面がベストです。 ------- ◯◯様(担当者名) お世話になります。 「損害賠償額のご案内」を拝見しました。 ◯◯様の迅速かつ丁寧なご対応にはいつも 感謝しております。 しかしながら、「損害賠償額のご案内」に 記載されている金額は、 こちらが想定している金額と大きなひらきが あり、個人の交渉でその差額を詰めていくこと は困難と判断しました。 つきましては、私が今回の事故で相談している 専門家の指示で、公益財団法人 交通事故紛争 処理センターに示談の斡旋を申し込みました。 受付は、平成◯◯年◯月◯日午後◯時です。 何卒、宜しくお願い致します。          平成◯◯年◯月◯日    山田 太郎 ------- 今のうちにWord(なければOpenOfficeなど)で 作成しておくと楽ですよ。 「パソコンが苦手」ということでなければ、 手書き(でも問題ありません)よりパソコンで 作成したほうが妙な感情が出なかったりします。 保険会社とのやりとりはやるべきことを感情を入れずに 粛々と進めることが円満解決への近道です。 >(3)紛センに持参する書類には何がありますか? → ・事故証明 ・事故発生状況報告書(手書きで簡単に) ・損害賠償額のご案内など ・診断書 ・診療報酬明細書 ・領収書全般 ・休業損害がある場合はその証明書 ※1 診断書と診療報酬明細書については どこの病院にいつ入通院したか分かればメモ書き でもOKです。 ※2 手元にコピーがない書類は保険会社に申し出て コピーをもらってください。 ※3 すべてコピーでOKです。 >(4)(3)のうち、自賠責から取り寄せる書類は何かありますか? →上記書類のうち、手元にコピーを保管していない もの。 (保険会社がご質問者様に支払うために 必要な書類は、すべてコピーや原本を提出しある はずです) (おまけ) 紛セに電話すると、だいたいこんなことを聞かれます。 ・車同士の事故ですか? ・(相手の)保険会社はどこですか? ・障害(の認定)はありますか? ・その等級認定に納得はしていますか?(異議申し立てを考えているか?) ・保険会社から金額の提示はありましたか? ・同乗者はいましたか?また、いた場合身内の方ですか? ・何度か足を運んでもらうことになりますが大丈夫ですか? 不明点や用意できていないことがあれば、 今のうちにネットなどで調べておくと良いでしょう。 しっかりと準備してから紛セに臨まなければ、 保険会社の担当者からも担当弁護士からも 「どうせ、ここに来れば簡単に増額できると思ってたんでしょ」 というような姿勢で話し合いが進むこともあります。 (相手も人間ですから) だから、きちっと準備して、すんなり増額できるように 頑張って下さい。

参考URL:
http://www.jcstad.or.jp/guidance/shiryo.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

度々すみません。 大変失礼しました。 私が言っているのは任意保険のことで、 自賠責のことではありません。 No3の方の回答を拝見し、 気づきました... (ありがとうございます) ご質問者様の交渉相手は 自賠責ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1825/6766)

紛セに行ったところで、自賠責からは75万しか出ませんよ。 紛セに行くときの相手は任意保険の会社になります。 (1)相手が無保険とかなら、紛セに行く意味はありません。 そのときは裁判所です。 (2)つまり、自賠責には関係なく、75万が不満なら即紛セに予約です。 自賠責の会社に連絡したところで、関係ありません。 (3)紛セに行く時には任意保険会社の計算書を持って行くものです。 任意保険が介入していないなら何も持って行くものはありません。 (4)自賠責はまったく無関係です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

お答えします。 >(1) その後でなく今。 >(2) 示談の一環だから報告する。 >(3) 予約時に確認!! >(4) これも確認!! 注意点。 >逸失期間2年間を裁判所基準5年間に これを主張されるのだから、直ぐに予約ですよ。 でないと逸失期間のカウントダウンは止まりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 後遺障害慰謝料の増額を紛センに依頼するのですが、

    後遺障害14級9号の慰謝料75万円を打診された場合、紛センに持参するために(75万円の見積もり書類)と(後遺障害14号9号認定通知書)を相手自賠責から取り寄せる必要はありますか?

  • 後遺障害14級9号の慰謝料と逸失利益について。

    認定された場合、自賠責保険だと後遺障害慰謝料75万円の中に逸失利益32万円も含まれていますよね?(つまり、慰謝料43万円逸失利益32万円) (1)自賠責保険の限度額を超えて任意保険になった場合、裁判基準だと後遺障害慰謝料110万円の中には逸失利益は含まれていないんですか? つまり、慰謝料110万円の他に逸失利益を請求できるということでしょうか? (2)自賠責保険の75万円が不服の場合は紛センなどで増額が可能でしょうか?

  • 自賠責以外の保険に関する紛センの利用について

    (1)自賠責の他に、共済などの別の保険にも後遺障害慰謝料の件で引き続き紛センを利用できますか? それとも、また新たに予約しなければなりませんか? (2)そして自賠責と同様に、共済への後遺障害慰謝料の増額交渉を紛センに依頼できますか?

  • 紛セン。

    後遺障害の認定がされ相手の任意保険会社からの示談金に対して不服がある場合は紛センで私と紛センの弁護士と任意保険会社で話し合って決めるとの事ですが、もし私の変わりにこちら側が弁護士を立てた場合でも、いきなりこちらの雇った弁護士と任意保険会社が話しを進めるのではなく紛センで3者で話し合いまとまらなかった場合は裁判へ・・・って形になるのでしょうか? そこの流れが良く解らないので教えて下さい。 つまり、こちら側で弁護士を雇った場合の流れです。 宜しくお願いします。

  • 紛セン利用か、弁護士依頼か?

    前回質問させて戴きその際はみなさんに良い回答を頂き参考になりました。その後の事で質問させていただきます。自賠責で後遺障害が12等級で認定されまして相手の保険会社との話し合いがあるのかとおもいましたが、相手の保険会社いわく(当方に過失は無いので話し合いはしない)と言われました。事故は信号交差点内でお互い青信号主張で目撃者無し、お互い不起訴処分です。そこで弁護士に相談した所、着手金30万円、実費3万円、成功報酬20%で引き受けるとの事でしたが解決方法は紛センで決着するとの事でした。成功報酬を払ってまで弁護士を使って紛センで解決した方が自分で紛センに行くより有利なのでしょうか?詳しい方教えて下さい。

  • 後遺障害

    後遺障害を調べたところ、下記のような回答がありました。 ※[自賠責基準ですと、後遺障害慰謝料(逸失利益を含む)は、224万円ですが、任意保険ですと93万円(逸失利益含まず)程度です。 裁判所基準ですと、290万円+逸失利益です] 自分は39歳で、靱帯損傷と骨折で12級13号で弁護士に任せています。 この場合、保険会社からは裁判基準で支払いされるのでしょうか?

  • 紛セン(交通事故紛争処理センター)はどこがベスト?

    紛セン(交通事故紛争処理センター)を予約する予定なのですが、大阪と名古屋ではどっちがいいですか? 後遺障害14級9号の慰謝料と逸失利益を争う予定です。

  • 紛センや日弁連を利用したいのですが

    交通事故の示談についてです。 こちらの過失はゼロ。1年弱通院後、症状固定。 後遺症は認められず、異議申し立ても通りませんでした。 しかし裁判所基準とはかなり差があり、弁護士に裁判所基準にて算出してもらいたいのですが 保険屋が提示した損害賠償額計算書を持参すれば計算してくれるのでしょうか? できれば、有料の弁護士はつけたくないので無料相談のうちに算出してもらい、保険屋に提示して交渉し解決したいです。 提示された額を保険屋がそのまま了承するというのは難しいですか? また、紛センが遠いので日弁連を利用しようと思っていますが、 紛センか日弁連、どちらの方が示談しやすですか? 他にもアドバイスをいただければ幸いです。

  • 交通事故の後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益について

    後遺障害14級09号の示談後に12級13号が認定されたんですけど、追加請求できるのは後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益だけですか? 示談書には14級09号以上の等級が認定された場合は別途協議するという条項があります。 (1)追加請求できるのは後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益だけですか? (2)そしてその際に、12級13号の後遺障害慰謝料290万円から(既に入金された14級09号の後遺障害慰謝料110万円)が差し引かれて、支払われるのは180万円になるんですか?(紛セ基準) (3)後遺障害逸失利益は12級13号の場合の14%×7.72から(既に示談している14級09号の場合の5%×4.32)が差し引かれて、9%×3.40が適応されるんですか? ご回答をよろしくお願い申し上げます。

  • 後遺障害 14級 慰謝料について

    娘が咬傷事故で両足の傷で後遺障害14級の醜状傷害が認定されましたが、相手の保険会社から提示された損害賠償額の後遺障害の欄には、後遺障害14級慰謝料として弊社任意基準により算定額44万円(自賠責基準では32万円)とかかれ、外貌の醜状傷害につき逸失利益は考慮出来ませんと書かれています。いろいろ調べてみたのですが、認定されれば最大の75万円は出るように書かれているのですが、交通事故の場合とは何か異なるのでしょうか。又、女の子ですので病院にて今後の形成治療にかかる費用を細かく計算して頂いた所自賠責の点数計算で総費用約80万円かかるそうです。その場合このような費用は慰謝料に上乗せして示談する事は可能でしょうか。詳しい方がおられましたらお願いいたします。