• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

物理と化学について

いまさらなんですが、物理と化学の違いや区別がよくわかりません。 この2つの分野はどうやって決めるのでしょうか。 具体的にはある本をどこの書架に入れるかとか、ある仕事の依頼がきたとき 部下に物理が得意なのと化学が得意なのがいてどっちに担当してもらうかとかの場合とか これだけは、物理と化学を分離できない分野とか 具体的な例で回答していただくとわかりやすいかなと思います。

  • oo14
  • お礼率97% (1041/1063)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数431
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • alwen25
  • ベストアンサー率21% (272/1253)

>いまさらなんですが、物理と化学の違いや区別がよくわかりません。 非常にあいまいです。(区別は無いと言ったほうが良い) 量子力学により原子の構造などの説明ができるようになってから この分野の境界は無くなったと言えます。 実際に、化学科でも物理化学の講義はありますし 物理学科でも、化学物理学(原子・分子物理学というべきでしょうか) の講義は、あると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

難しい質問どうすべきと思ったのですが回答ありがとうございます。 とりあえずは離婚問題には至らなそうで、ほっとしています。 だいたい、化学がテリトリを明確にしてない?からこんな家族争議に? とりあえず回答として「生物(人類を含む)が介在いない化学反応は 物理現象」というのでいかがでしょうか。 理系女子ってある意味結構キツイです。 バックには頭が柔らかすぎる人たちの存在があるようですし。 ヘルプ!ですね。 >物理学科でも、化学物理学(原子・分子物理学というべきでしょうか) の講義は、あると思います。 なんせこの辺は不得意分野なのでこれだけの情報でも助かります。

関連するQ&A

  • 物理・化学の総復習

    私は今高3で、国立大学(工学系・センターランクは75%くらい)を目指しています。 2次では物理・化学の両方が必要なのですが、どちらもとても苦手です…。 今まで習ったことがほとんど知識として頭に残っておらず、 どのような問題を解くときでも、参考書や解法を見ながらでないと解けない状況です。 なので、苦手分野というのも、化学の無機分野を除くほぼ全範囲です…。 今持っている参考書は 物理…セミナー物理IB+II(第一学習社)、物理基礎問題集(増進会出版社)、橋本の理系物理IB・II頻出問題解法(学研) 化学…新編アクセス化学IB(浜島書店)、リードα化学IB・II(数研出版) です(すべてには手をつけられていません)。 夏休み中に、できる限り挽回したいと思っているのですが、 具体的にどのような勉強をすればよいのか、みなさんにお尋ねしたく、書き込みました。 私は体力がなく、予備校等に通うことができないため(講習もとっていません)、 自宅で猛勉強するしかありません。 実際に2次試験で物理・化学を使われた方、勉強法に詳しい方、 ご回答宜しくお願いします。

  • 看護学校の授業で、高校の数学・物理・化学はどのくらい必要ですか?

    看護学校の授業について教えていただきたいことがあります。 先日、社会人入試で看護学校に合格しました。 学校からの案内によると、入学後の授業で 数学・物理・化学が必要なので、勉強しておいてくださいと書かれていました。 私は今春、大学を卒業し、ずっと文系だったため 理系の知識がほとんどありません。 授業をスムーズに理解できるように、あらかじめ勉強しておきたいのですが 数学・物理・化学の何を勉強すればよいのか分かりません。 具体的に、数学・物理・化学の何を、 どの分野を勉強しておいたら良いかを教えていただきたいです。 ※数学のベクトル、化学の元素記号は必要ということを聞いたことがあるのですが、その他の知識も必要になるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 双線形関数は物理学でどこに登場しますか?

    ベクトル解析で双線形関数というものを勉強したのですが、 物理学ではどこの分野にどういう形で使われるのでしょうか? 検索したりなどしてもみましたが、数学のページだけがかかって、具体的な物理への応用について触れられているページが見つかりませんでした。 出来れば、具体的に教えて頂けないでしょうか?

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • alwen25
  • ベストアンサー率21% (272/1253)

>高エネルギーの研究ですね。 筑波とかスプリング8の施設って完全に物理関係の研究と思ってました。 化学反応の研究であって、核反応や素粒子の研究ではありません。 この分野の特殊用語だと思いますが、高エネルギーではなく 低エネルギーです。(それでも、温度に換算すると一万度くらいあるらしいですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • akeshic
  • ベストアンサー率27% (68/243)

ソモソモ論を言ってしまうと学問は深くやると区別はありません。 学生時代にいろんな教科をまんべんなくやるのはそれぞれが 実際には区別がないからだと思いました私が学生時代。 物理やるには数学必要だし公式だけではなく考え方が。 歴史やるには地理が必要だし、 何するでも義務教育でやること必要だし。 自分で何かをやろうとした時にそれだけやればいいという事ってないと思います。 いろいろ知っていて選択肢が多ければ自分の道・世界が広がるとしか言えません。 数年経ってどうなっているかは全く保証はありませんけど。 区別がないと感じてるならそれでいいじゃないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • alwen25
  • ベストアンサー率21% (272/1253)

>これだけは、物理と化学を分離できない分野とか 具体的な例で回答していただくとわかりやすいかなと思います。 化学反応論が良い例です。化学反応を最も単純化すると素過程(一個の原子・分子と一個の原子・分子などが衝突すると電子状態がどうなるかなどの研究)になります。 この分野の研究は物理学科でも化学科でも行っていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

高エネルギーの研究ですね。 筑波とかスプリング8の施設って完全に物理関係の研究と思ってました。 これも実は化学反応論という学問の一部でもあったのですね。 いろいろと私にとっては新発見が続きます。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • alwen25
  • ベストアンサー率21% (272/1253)

>周期律表って化学だったのですね。物理と思っていましたが、そういえば化学の教科書に載っていたんですか?(いい加減です。なんせ半世紀前の話なんで。) 量子力学(量子化学)で周期律について見事に説明できるのです。 >塩酸とかナトリウムなんて劇薬(生物にとって)が生物が介在しているとは思えません。 ナトリウム(金属ナトリウム)はともかく、塩酸は胃の中に存在していると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

化学のかもわかってない馬鹿の質問なんで、 周期表って化学なんですね。 だからそこから派生するものは、 化学であるというところから、まず考える必要がある そういうことで、こちら方面はまとめてみます。 おかげで、すこしわかってきました。

  • 回答No.3
  • alwen25
  • ベストアンサー率21% (272/1253)

>化学がテリトリを明確にしてない?からこんな家族争議に? というより、物理学が急激に発展したため物理学で ある程度化学現象が説明可能になったといったほうが良いです。 化学反応かどうかは生命現象とは関係がありません。 (生化学反応と書けば関係あるかもしれませんが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、化学を物理学が説明してるだけ。 なんかよい回答のような気がします。 一晩考えて自分に取り込みます。 反論の対応も考えておく必要がありますので。

  • 回答No.2

この質問の難しいところは化学とは何かを説明することでしょう。Wikipediaの答えも苦しそうに見えますが大いに同意します。 >とりあえず回答として「生物(人類を含む)が介在いない化学反応は 物理現象」というのでいかがでしょうか。 全くの誤解です。 2HCl+2Na→2NaCl+H2 これは生物が介在しない化学反応であり化学の最も基礎の一つです。人類が強制的に行っているわけでもありません。

参考URL:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E5%AD%A6

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

周期律表って化学だったのですね。物理と思っていましたが、そういえば化学の教科書に載っていたんですか?(いい加減です。なんせ半世紀前の話なんで。) ノーベル賞ってのもそうですね。この辺になってくるとほとんど化学賞とか。 塩酸とかナトリウムなんて劇薬(生物にとって)が生物が介在しているとは思えません。 小学校では砂糖や塩のようなものなのでしょうか?人類にとってナトリウムが? たしかにこうそくぞうしょくろ”もんじゅ”でつかってたけど、かしこいい神様が扱うものと思ってました。

関連するQ&A

  • 物理化学の計算について

    物理化学の計算の仕方についてです。 かけ算やたし算をどーゆーときに使い、なぜ使うのかがわかりません。お願いします 例 「水素分子全体の波動関数ψ(r1, r2)は ψ(r1, r2)=φ(r1)×φ(r2) 」 →なぜここでかける?! 「二つの水素原子を接近させると、この時の波動関数はどう変わるでしょうか。 ψ1(r1, r2)=φA(r1)×φB(r2) (2a) →なぜかける?! でよいように思えますが、今度は電子2がφAの状態にあり電子1がφBの状態にあることも生じてきます。(電子の非個別性・・電子は区別できない・・によります)。すなわち ψ2(r1, r2)=φA(r2)×φB(r1)  (2b) も平等に扱ってやらねばなりません。 従って水素分子の波動関数は ψ(r1, r2)=c1 ψ1(r1, r2) + c2 ψ2(r1, r2)  (3) と置くのがよさそうです。これは(2a)の状態と(2b)の状態をよく混ぜた状態、と言えます」←なぜたす?!

  • 理系:物理or生物選択

     僕は現在高一で、文理選択にさしかかっています。僕は環境問題の改善について勉強したいと思っていて、理系に行くことは決めたものの、理科の「化学・物理または化学・生物」の選択で迷っています。  というのは、環境問題については様々な分野で対策が図られているものなので、僕も初めは理学部くらいかと思っていたのですが、各大学の工学部(つまり物理系)や農学部(対して生物系)のHPを見ても環境に関する学科が立派にあるわけです。それで、僕自身まだ具体的にどの方面へ進むか決められていないという状況です。  やはり物・生のある一方を習ってないと、受験は出来たとしても入学後の勉強に差し支えると言うことがないでしょうか?どう選択すればよいかアドバイスをください。僕の現在の目標校は東京大学です。  

  • 数学の問題が物理用語を用いて解かれるものはありますか?

    物理の問題が数学用語を用いて解かれることは多々あります。 それは物理数学と呼ばれる分野で、wikipediaによると、 ベクトル解析、テンソル解析、微分方程式、常微分方程式、偏微分方程式、フーリエ級数、フーリエ変換、ラプラス変換、微分幾何学、群論、特殊関数、複素解析、複素関数 などがあります。 では、数学の問題が物理用語を用いて解かれるものはあるのでしょうか? 物理用語とは、力、質量、運動量、運動エネルギー、電流、電圧、磁荷などです。 ペレルマンによるポアンカレ予想の証明には、熱量・エントロピーなどの物理的な用語が登場する、と聞いたことがありますが、それ以外のわかりやすい具体的な例を教えていただければありがたいです。

  • 大学生の物理を1から習得したい

    現在地球科学を勉強している大学1年です。もともと古生物に興味があって生物ばかり勉強して物理はまったくやっていませんでした。 ただ、だんだん地球科学の中の古生物以外の分野にも興味を持ち始めて(漠然としていますが、地震学、気象、海洋などです)調べてみると物理学は必須らしいです。まだ専門的な授業が始まっていないので、勉強するなら今しかないと思い、1から物理を勉強する決断しました。 質問なのですが、どこから始めればよいのでしょうか。1からということなのでまずは高校レベルからやろうと思ったのですが、大学の物理では高校時代に使わない微積を使うということなので、いきなり大学レベルからはじめられるかもしれないと思ったので。 ちょっとややこしいですが、 A.高校レベルからはじめるべき(この場合具体的にどのレベルまで習得したら大学レベルに移行すればいいのか教えてください) B.大学レベルからでよい(この場合、情報が少ないので1からでも理解できる参考書を教えてください) 専門の勉強をする上でどれくらいのレベルの物理を使うのかまだちょっとわかりませんが、経験者の方はその辺りを考慮してご回答いただけるとありがたいです。できるだけ具体的に書いたつもりですが、足りない部分があるかもしれないのでその時は補足要求をお願いします。

  • 院で化学系→材料系は可能ですか

    院で化学系→材料系は可能ですか  閲覧ありがとうございます。私は某理系私立の学部生です。あまり今いる大学を悪く言うつもりはありませんが、ここは本命ではなく、昔から将来材料系の勉強(具体的にはレアメタル関連特に代替研究アプローチの方法として合金)をしたいと思っていました。しかし、学部内に材料系が無く化学系を受けて入ったのですが、残念ながら、自分が現在したいと思っているような研究をやっておらず、(新たにやりたいことを見つける可能性もありますが)もし夢を貫き通すなら院で外部に行くしかない現状です。(比較的近い分野がセラミックスや酸化物の研究、電池のコバルトを減らす研究)  外部進学となると様々な不安要素があるのですが、それについてお聞きしたいです。  まず、最初にタイトルにもありますが、化学系と材料系で若干毛色が違う事です。先輩方の話を聞くと大学内でやりたいことが無く、外部に行った人(物理化学→有機化学)もいるのですが、化学の範疇内であり、材料はどうなのか知りたいです(広義の意味で材料も化学内かもしれませんが)  次に進学希望先として学部時代に本命だった東北大学(金属研究所を有し、政府プロジェクトに参加)があるのですが、地理的隔たりの為進学者がかなり少なく、情報が圧倒的に少ないです。過去問や研究室についての情報はこれから直接出向こうと思いますが、仮に受かったとして(皮算用になりますが)外部と内部の区別をされ実験要員に…のようなことはないでしょうか(運や研究室も絡んでくると思いますが)  因みに(実力度外視ですが)博士希望、将来は金研に就職したいです。  以上、長文になりましたが、回答よろしくお願いします。

  • やりたいことと学科

    僕は化学工学系に通っているのですが 将来、製薬会社で薬に携わりたいと思っています。 しかし、新薬の開発などは応用化学の分野であると 説明をうけました。 そこで質問です。 (1)化学工学系で薬関係の就職につけますか?つけるなら、どのような分野でしょうか?できるだけ具体的に教えていただけると助かります。 (2)化学工学系から大学院は応用化学系にかわることは難しいですか?

  • 受験の物理は独学可能ですか?

    現在高2です。高校では国公立理系コースです。予備校にはまだ通っていません。 高2になる前に高2からの理科の選択科目を生物か物理か選ばなければならなくて その時点では薬学系の大学を考えていたので得意だった生物を選びました。 でも必須の化学はあまり得意ではなくこのままでは薬学部に行っても あまり興味もてないかもしれないと思い 自分の本当に好きなことはデザイン工学ということに気づきました。 でもそこはセンターでも2次でも理科2科目のうち1科目は物理が必須です。 高校では高3の選択科目は高2と同じものしか選べません。 物理を学校の授業でまったくやっていないのに予備校とかで物理の授業を受けて 独学で勉強したりするのは無理ですか? 1浪する覚悟なら何とかなりそうな気もしますが浪人はしたくありません。 英語はまあまあですが数学は得意なほうではないので理科にばかり時間を割くわけにはいきません。 もともと動物や生物の授業が好きで理系クラスを選んだのですが 大学の学部学科や就職を考えたときに生物系は具体的に思いうかばないのです。 「どうしてもやりたいこと」というのがみつからないのです。 物理はあきらめたほうがいいとか、生物系ならこんな仕事があるとか 何でもいいのでどうかアドバイスお願いします。

  • 公共事業の無駄遣い

    かつてから日本の政府は公共事業に無駄遣い・無駄な投資が多いというのをよく聞きますが、 日本政府は具体的にどういった無駄遣いをしているんでしょか? できるだけ多くの例をあげていただくと助かります。

  • 理学部・工学部の各学科で高校数学・物理はどのくらい必要なのか

    理学部(物理学科、化学科、生物学科、地学科)、工学部(機械工学科、電気電子工学科、材料工学科、建築学科、土木工学科、応用化学科、情報工学科)において、高校数学・物理はどのくらいの頻度で必要になるのでしょうか。 次の数値で、あなたが知っている学科の、高校数学・物理の必要になる頻度を表してください。 5.常に必要   4.かなりの頻度で必要    3.時々必要になる    2.ほとんど必要ない 1.まったく必要ない また、可能ならば「機械工学科の材料力学で高校物理の力学をつかうぞ」というふうに科目名などの具体例を示したり、「微積分は4年間通して必要だぞ」というようなコメントも示していただけるとありがたいです。

  • 大学レベルの化学を1から習得したい

    現在地球科学を勉強している大学1年です。もともと古生物に興味があって生物ばかり勉強してそれ以外はまったくやっていませんでした。 ただ、大学に入ってみて研究する上で、何を研究するにしても、基礎的な科目は最低限知っていないと研究する上で支障が出てくると感じました。 前期に授業をとったのですが、化学というより、なぜか生活の中に存在する物質について化学からなるべく遠ざけて講義していて、単位はとったものの何も得られた気がしません。 なので独学で、しかも1から化学を勉強したいのですが、何かいい参考書があれば教えていただきたいのですが。ちょっとわかりにくいですが A.高校レベルからはじめるべき(この場合具体的にどのレベルまで習得したら大学レベルに移行すればいいのか教えてください) B.大学レベルからでよい(この場合、情報が少ないので1からでも理解できる参考書を教えてください) この質問にそって回答していただけるとありがたいです。あまり知識がなくて、どのレベルまでの習得を目指すのかというのは具体的にいえないのですが、化学を専門的には使わない地球科学分野に興味があります(地震学、気象学、海洋学など)。なのでその辺を考慮してご回答してくださるとありがたいです。何か足りないところがあったら補足要求してください。お願いします。