• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

選挙公示後の候補者の報道

最近、選挙公示後に普通の候補者の名前・顔・選挙活動が報道されるようになりました。 多分、以前は個人の候補者はこのような報道はさせれず、党首の街頭演説のみであったと記憶しています。 間違っているでしょうか。 個人候補者が特に某国営放送で報道されると、選挙に有利になるからです。選挙運動が公平ではなくなる。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数376
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

う~ん、記憶がちょっと曖昧なのです深いツッコミは勘弁してくださいですが、10年以上前から主要な選挙(主に国政選挙)では公示後に政党や選挙区内の立候補者がどういう人かを伝える意味で報じているようです。 ただ、時間の配分や扱いが公正・公平とはいえない面(特に全国ネットの民放)はあります。 大政党や著名な政党は時間が長く、弱小政党は時間が短いことが多いですね。 また、NHKで時間を決めて候補者や政党代表がアピールするための放送が行われていますが、これは公職選挙法で定められた放送です。 これは公平な選挙のために均等に時間が割り当てられて放送されているようです。 >選挙運動が公平ではなくなる。 本来なら公示後に選挙に関する報道は避けるべきでしょう。 争点と、それに対する各党の考え方を公正・公平・客観的に報じるのは必要(有権者に対する判断材料を与えるという意味で。)でしょうが、候補者の動向や選挙活動の報告は有権者に予断を与えるので避けるべきです。 特に投票先の世論調査の公表は禁止すべきと私は考えます。 有権者のホンの一握り(大体、日本の総人口の0.001%前後では『声』というには範囲が小さすぎます。)、しかもいくらでも選別が可能な方法で集めた声では客観的な意見とは言えませんが、そういう意見に惑わされて投票先を決めてるケース(俗に「勝ち馬に乗る」と言います。)があります。 まぁ、報道の自由を考えると行政が基準を設けて規制をする事は良くないことですし(個人的に行政が基準を設けて報道や表現に規制をかけるのは圧制国家への一里塚と考えています。)、投票先の世論調査の公表禁止は行き過ぎという意見が出るかもしれませんが、これに関しては有権者にいらぬ雑念を与えることになるので選挙期間中は禁止すべきではないのでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

うがった見方です。 誰が国営放送見てるんでしょうか? ここでは見ていない人ばかりですけど?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

以前から報道してます。注目選挙区ということで、取り上げた選挙区の各候補者を一応平等に取り上げています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アメリカ大統領選挙 候補者

    民主、共和の大統領候補が決まったようです。 当然候補者はこの二人だけではないと思います。 他の候補者は今でも選挙活動をしているのですか。 候補者はいつごろ公示されるのですか。 何人くらい立候補するものなのですか。 東京都知事のように全部で21人の候補者がいるにもかかわらず、テレビにでるのはいつも決まった三人だけです。とても不公平感があります。 アメリカの場合は必ず二大政党の中から選ばれているようです。これもとても不公平感がありますね。

  • 参議院選挙・選挙活動について

    2013/06/29の11時位のことですが、ウチの外で共産党の車が止まってて (選挙カーみたいなボックスタイプ)街頭演説というか、スピーカーで 某党批判から始まり、憲法改正ハンタイ!的な内容を流してました。 最後に、 「参議院選挙の比例区への投票は共産党へ!○○候補を国政の場 へ送り出してください!」   ※○○は候補者名 と投票を促すことを言ってましたが、これって有りなんですか? 公示日は7/4の予定のようですが、選挙活動期間にやってる事と変ら ない気がするんですが…

  • 選挙候補者の報道について

    選挙の候補者が出そろうと、5名が立候補した場合「事実上A氏、B氏、C氏3人の争い」「事実上A氏、B氏の一騎打ち」などという報道がされます。 確かに名前の挙がった候補者以外は、いわゆる「泡沫候補」と呼ばれる人達で、当選の可能性はほぼあり得ないです。 しかし、それをマスコミが堂々と言い切っていいものでしょうか? 「この人たち以外は泡沫候補だよ!」とマスコミが断言してしまう事により、まったく偏見のない人たちに「この人たちは泡沫候補だから投票しても死に票になってムダ」と教えているような物です。 これは「選挙の公平性」を欠く事にはならないのでしょうか?

  • 比例区のみの候補者の選挙活動

    今回の選挙でも飛ばし当選等問題がたくさん出ましたが、 比例区のみの候補者はどんな選挙活動をしていたのでしょうか。 小選挙区の候補者と同じでしょうか。

  • まだ公示されてないのに…

    今日衆議院が解散され 各党の衆議院議員はただの人に成り下がりました 笑 しかし 選挙の公示って来月4日?ですよね? なのにもう共産党の候補者が選挙活動を始めています… 公示日前に選挙活動をしても良いのでしょうか? ポストにチラシを投函し 演説活動で握手して歩いてます 毎回選挙のときは共産党がフライングしてるくせに 大して議席が伸びないのはなぜ 笑

  • 選挙の街頭演説の車両

    統一地方選挙の候補者の街頭演説が街角で行われていました 候補者は、歩道に立って演説 その間近に候補者の名前を掲げた自動車が駐車してましたが、その場所は明らかに駐停車禁止場所でした 候補者の街頭演説の車両は、駐停車禁止場所での駐車の許可が下りているのでしょうか? 著しく一般市民の事故のリスクが高まるので、110番通報しておきましたが

  • 今から選挙ボランティア???

    よろしくお願いします。 選挙もいよいよ近づいて参りました。 とある候補者のことを街頭演説を通じ深く知るうちに、魅力を感じ、すごくその人を応援したい気持ちになりました。 明日にでもその候補者の事務所に行って、自分に出来るお手伝いを買って出ようかと思います。 この時期にはかえって迷惑になってしまうか心配です。(もしかしてこれは公職選挙法違反に該当しますか?) 回答をお願いします。

  • 参議院選挙候補者の報道について

     法律に触れるかも分からないので、具体的な情報は伏せて書く事をあらかじめご了承下さい。  今度の参議院選挙で私の住んでいる自治体からは定数以上の候補者が立候補しています。その候補者に関する新聞(全国紙ではなく地方紙)の報道が不公平ではないかと感じたので質問します。  連日各候補者の行動を報じているのですが、一人だけ全く触れられていない候補者がいるのです。触れられている候補者は有力政党からの候補者だけで、残りの一人は無名の政党(私も今回の選挙で初めて知りました。この選挙を機に結成されたのだと思います)に所属しています。初めは無所属で立候補したのかと思いましたが、その後の選挙公報で政党に所属している事が分かりました。  たとえ弱小政党に所属していたとしても、公平を期すためにどの候補者も平等に扱うべきだと思います。それだけでなく、その候補者の所属政党の公約を見てみると、その新聞の論調と真っ向から対立するものだったのです。これは、新聞が自身の主張を基準に政党や候補者を差別しているように思えるのですが、どうなのでしょうか?また、新聞の主張とは無関係な、合理的な理由があれば一人の候補者だけを報じないことは許されるのでしょうか?その新聞は同時に選挙に関する特集も組んでいて、紙面の制約によるものでもないはずなのです。  回答よろしくお願いします。なお、問題としている自治体や新聞が分かっても回答には書かないようにお願いします。

  • 内閣総理大臣指名選挙のときの街頭演説には意味あるの?

    内閣総理大臣指名選挙の時に指名する権利のない一般の国民に向けて候補者が街頭演説を行いますが、時間・お金の無駄のようにしか思えません。街頭演説に意味はあるのでしょうか?

  • フェイスブックと選挙活動について?

     選挙戦が始まると、拡声器を積んだ車で候補者が津々浦々巡って来ます。 ところが、インターネットのフェイスブックで、街頭演説の写真等を紹介する候補者もいますが、選挙戦以外の画像や文言まで非公開している候補者もいます。 どんなことが、禁止されて、また許されているのか具体的な例を教えていただけませんか?