• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

壁の塗り替えについて

古民家の内壁(6平米)を塗り替えようと思っています。 壁の材質は、下地が土壁。 中塗りが漆喰。上塗りがプラスターではないかと考えております。 暗い場所での写真ですが、画像を添付します。 塗り替えの施工手順は下記を考えておりますが、正しいでしょうか? 1:上塗りのプラスターを除去 2:漆喰破損部分(土壁)にシーラーを塗布 3:漆喰破損部分に漆喰を塗る 4:漆喰の上にプラスターで上塗り 押し入れ内の壁のため、仕上がりの品質は低くても構いません。 プラスターを除去した後の面全体にもシーラーで補強しておいたほうがいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1066
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4478/10302)

仕上がりの品質は悪くても良いと言われますが、手順の事よりも左官の 経験はあるのですか。素人が壁塗りをすると決まって剥げ落ちますよ。 下地に何を使用しても無理です。上手く塗れたと思って次を塗ろうとす ると、先に塗った壁が落ちてしまいます。 確かに素人ではプロのようには仕上がりません。でも仕上がりがどうで あろうとも、漆喰が張り付かなければ意味がありません。 可能とも思えない事を無理してやる事はありません。もっと楽で確実な 方法で補修しませんか。 まずプラスターや漆喰は剥がしません。画像にはクラックが入っていま すよね。このクラックの部分をV字型にする時だけ削ります。 V字型に削ったら漆喰専用の接着剤を混ぜ、V字型にした部分に詰める 感じで埋めます。この時は道具は使わず指で押し込むように入れます。 入れ終わったら金コテで平らになるように均します。 このまま漆喰が固まるまで放置します。 完全に固まって乾いたら、水性タイプのシ-ラー塗料をプラスターの上 に刷毛で塗ります。シ-ラーは1回塗りで十分です。 シ-ラーが乾いたら、水性壁用塗料を刷毛で塗ります。余り薄めない事 が大切です。水性壁用塗料は3回程度重ね塗りをします。必ず乾いてか ら次を塗って下さい。室内ですから油性は使わない方が良いでしょう。 シ-ラーと壁用塗料が接着剤の代わりをしますので、漆喰やプラスター で張るよりは丈夫になるはずです。 シ-ラーは下塗り剤です。シ-ラーの上に塗料を塗らないと効果は発揮 出来ません。シ-ラーだけでは意味が無いと言う事です。 ただプラスターの上に下塗り剤を塗る人は居ませんよ。それは意味が無 い事が分かっているからです。 左官経験があるなら漆喰やプラスターで張って下さい。 無理なら塗料の方が確実で経済的で楽に仕上がると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解答ありがとうございます。 壁の素材をよく観察し、土壁のことを勉強すると、壁の素材が、 荒土、中塗り土、漆喰の順に塗られていることがわかりました。 中塗り土は近くのホームセンターで手に入らなかったので、今回は漆喰を重ね塗りして埋めました。 表面の漆喰は全てはがしたのち、下地をシーラーで補強し、漆喰を下塗り、中塗り、仕上げ塗りと分けて塗りました。 次は、もうちょっと段取りよく、手際良く塗れそうです。

関連するQ&A

  • 古くなった砂壁の塗り替えについて

    実家の和室の砂壁が、塗り替えてから30年以上経過しており、 剥がれも発生しているため、DIYで塗り替えることにしました。 以前に壁に漆喰を塗ってから、左官作業が楽しくなったので、 今回も自分でやってみようと思います。 壁の下地は土壁でできています。 砂壁を取り除き、下地補強をした後、漆喰か珪藻土で施工しようかと思っています。 土壁に漆喰・珪藻土を塗った場合、アクが出そうな気がするのですが、 下塗りはどのようにすればいいでしょうか? 自分で考えた方法は下記の4つです。 1:市販のアク止め剤を塗る 2:市販の下塗り材を塗る 3:プラスターを下塗りとして塗ったのち、上塗りをする 4:上塗りを何度かに分けて重ね塗りをする。 お勧めの土壁用下塗りは何でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • シックイの白い壁の汚れ落としについて

    漆喰の壁が1F 土壁で結構古いのが2F の最近店舗として改造した、古い民家なんですが 多分ですが、2Fの土壁の汚れが 1Fの漆喰の白い壁を汚していて 全然、汚れが落ちません。 どのような方法で漆喰の汚れは落とせますでしょうか? 「メラニン樹脂」や「洗剤」はためしましたが 「漂白剤」は店舗なので壁に絵が書いてあります 落ちてしまうので、使えません。 ちなみにリフォームをして半年です。(店舗オープン) 長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 塗り壁の下地材・塗装について

    漆喰や珪藻土などの下地ぬるシーラーはどうして必要なのでしょうか? 下地材(プラスターボードや繊維壁)にそのままぬれるものはありませんか?出来れば自然素材のみをしようしてリフォームしたいのですが? また、和室の多い家なのですが、既設の柱などの木材と新たに入る木材(柱や窓枠など)の色を合わせるようにするには、どういった方法がありますか? 既設の柱が変色していて新規の柱との違和感が気になります。 新旧の木材が同じ空間にあるときどういった処理をするのがよいのですか?良い方法あれば教えてください。おねがいします。

  • 柱と土壁と大引きに白蟻の蟻道を見つけました。

    DIYで床下断熱をしようと思い、フローリングをはぎ取って床下を確認したところ、押入れの床下部分の土壁2面と柱1本、それから大引き1本と外壁内壁からなる壁(すみません正式名称がわかりません)の床下部分にも蟻道と思われる穴を発見しました。 柱はよく見ると床上部分まで蟻道の穴がありました。 それぞれの構造物の痛みはさほどでもなさそうなのですが、放っておくとさらに被害が進むのではないかと思っています。 この場合白アリの駆除だけでも大丈夫でしょうか? また、もし食害に遇った部分の交換を行うとすれば、 ・柱だけを途中から切断し交換するということは可能でしょうか?柱は押入れと部屋との間に位置する柱で、押入れ側の土壁と部屋側の内壁外壁からなる壁に挟まれています。 ・土壁は食害に遇った部分からある程度マージンをとって除去しようと考えていますが、壁一面除去したほうがいいでしょうか? ・外壁と内壁からなる壁の床下部分、床下なので外壁だけなのですが、そこもある程度マージンを取って除去し補充しようと考えていますが問題あるでしょうか? 画像1枚しか乗せれないようなので、柱の床上部分の写真をのせました。 よろしくお願いいたします。

  • 繊維壁を塗り替えたいです。

    詳しい方がいたら教えて下さい。 昭和48年に建てた古い家に繊維壁がたくさんあるのですが、ぽろぽろ剥がれて下に粉がたまるのとコーナーの部分が浮いてきているのでこの際、繊維壁をはがして漆喰を塗ろうかと考えています。ネットでいろいろ見てたらスプレーで水で濡らしてヘラではがせば簡単に砂壁(土壁)が出来きてその上に漆喰を塗るように書かれていますが、すべての繊維壁の下地は砂壁(土壁)になっているのでしょうか? はがした後に漆喰が塗れないようになると困るので。 素人なので、ご存じの方が居られましたら教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • プラスターボードの上に漆喰を塗る方法

    プラスターボードの上から漆喰を左官屋さんに塗ってもらおうと思っています。 現在、ビス跡はUトップで埋めてあります。 大壁のため、ジョイント部はメッシュテープを張り、Uトップでうめてあります。 左官屋さんいわく、プラスターボードに塗った事がないので保障ができないが、Uトップを下塗りして、漆喰を中塗り後、上塗りしてみてはどうかと言っています。 Uトップを塗る前にシーラーを塗った方が良いとか、NYプラスターの方が良いなど、適切な施工方法があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • 繊維壁を塗り替えたいです。(2)

    前回の質問の続きになります。 古家の繊維壁が古く汚れがひどいので漆喰に替えたいのですが、一部の部屋で繊維壁が剥がれてきました。 繊維壁は剥がれた部分のところにあるのが下地でしょうか? これば下地であればこれはプラスターボードというもので良いのでしょうか? これが下地でプラスターボードでよいのであればこれに下塗りをして漆喰を塗っていけばいいのでしょうか? しろうとで何度も質問してすいませんが知っておられる方が居られましたら 教えて下さい。GWのような長い休みを利用して壁をやり直したいので。。

  • 漆喰塗り替えについて

    貧乏リフォームのため内壁の塗り替えを自分でやってみようかなと思っています。土壁で漆喰と繊維壁の部分があります。全部漆喰クリームでと思っているのですが、素人にお勧めの製品ありますか?作業手順などアドバイスいただけたらうれしいです。柱にも柿渋など塗りたいとしたらどっちを先にするのでしょう?

  • 真壁で次世代省エネ基準は可能ですか?

    木造在来軸組工法で新築を計画中なのですが。古民家のような感じで建てたく、外壁も内壁も真壁の漆喰塗りがいいなーと思っています。 ただ4寸角の柱を使っても断熱層が狭くなり理想である次世代省エネ基準に達しないのではないかなーと迷っております。何かよい方法がありましたら教えてください。

  • 漆喰壁が雨にかかる部分が落ちました。

    漆喰壁が雨にかかる部分が落ちました。漆喰壁約1x2mが6枚の内、各面の下側、約7割分落ちました。下地は土壁です。壁塗りは少しだけ経験がありますが、詳しくないです。現在漆喰の浮いた所も取り去り残りの3割はかなり固くしっかり固定されていますのでそのままです。下地(土壁)は白カビや凹凸を無くし硬いブラシで平らにしてホコリ等を取り表面強化剤を吹付して置いてあります。教えて頂きたいのは、ここから(1)難しいですが漆喰ばかり1回毎に乾燥させ数回塗り(最後に全面塗り)をかさねるか、(2)風雨を考慮し土壁(表面強化剤済)の上に白セメントを塗り直後に小さな手バケで密着させるため横に浅く多くスジを入れて乾燥(2日置き)させてから仕上げに漆喰専用ボンドを適量混ぜて漆喰壁の全面仕上げにしたいのですがこれがうまく風雨に耐え密着できるでしょうか?また(1)と(2)のどちらが良いか詳しい方や、専門の方に教えて頂けると大変助かります。どうぞよろしくお願いします。