• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

タフライトやエポキシ製のサーフボードについて。

タフライトやエポキシ製のサーフボードは、通常のサーフボードと違い、塗装が上塗りですよね。それでリペアした後や、塗装が剥がれたりしたときの塗装について、お聞きしたいのですが、ホームセンターなどにおいてある油性のカラースプレー缶で宜しいのでしょうか。又、下塗りやクリヤーなども必要でしょうか。判らずに、リペア後を色をつけずにしています。

noname#242287

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3597
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

車用で兼用できますので、http://www.holts.co.jp/repair ここを参考にしてください (^_^)v

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。早速試してみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • エポキシ製サーフボードの塗装について

    サーフテック製のサーフボードは、リペアの仕上げにスプレー缶で色をつけ、その上にウレタンクリアスプレーで仕上げると思いますが、ウレタンスプレーは高価で保存ができず、使い切りになる為、そこまで大きくないリペアの場合、少量しかつかわないので、不経済であります。仕上げの上塗装で何か良い方法は、ないでしょうか?アドバイスしお願いします。

  • サーフテックやタフライトの塗装について

    サーフテックやタフライトの塗装をしているのですが、ラッカースプレーでカラーを着けたあと、クリアのラッカースプレーで上塗りをしました。(本来だとウレタンスプレーが良いのですが、高価な為と保存が効かない為、ラッカースプレーにしました) その後、仕上げで極細の耐水ペーパー コンパウンドをかけましたが、白っ ぽくなり光沢がでません。塗装の仕方 として問題ないでしょうか。また、光沢の出し方を教えて頂けますでしょうか。宜しくお願いいたします。

  • エポキシとウレタン塗料が・・

    お世話になります。 さび止め(エポキシ・グレー1リットル)と上塗り(ウレタン・グレー1リットル)を、誤って同じネタ缶に入れて撹拌してしまいました。 (色が似ていたので・・・) この変に混ざった塗料は上塗りもしくは下塗りとして鉄骨に塗ることはできますか?やはり捨てるしかないですか? よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

塗色としては、油性のカラースプレーで構いません。 キレイに仕上げたいのであれば、下地は大事です。 塗装を保護する為には、最後にウレタンクリアーを塗ってください、これで少々当たったぐらいじゃあ、塗料は剥がれませんから 油性スプレーだけだと、砂で一回こすったら、どんなに乾燥させても傷がつきますし、塗装が剥がれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。1つ、お聞きしたいのですが、下地は何を使えば宜しいのでし ょうか。下地に使うスプレーとウレタンスプレーの品名等がわかれば教えて頂けますでしょうか。車の塗装に使う下地スプレーや、塗装の上に塗るクリアスプレーでも宜しいのでしょうか。宜しくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 鋼材の塗装  上塗りの種類

    L字鋼を塗装しています。 油性サビ鉄用の下塗りペンキを重ね塗りしている段階です。 下塗りを何回か重ね塗り、完全に乾いたら完了後に上塗りをスプレーで行う予定です。 上塗りの色で使いたいものがラッカー系のスプレー塗料でありました。 ですが、油性下塗りペンキの注意書きにはラッカー系上塗りは使えないとありました。 (1)油性下塗りの場合、上塗りは一般的に水性を使うのでしょうか? (2)油性下塗りにラッカー系はシワシワになったり錆止めを侵食するので使わない方が良いとOKWAVEの他の質問でありましたが、やはりそうなのでしょうか? (3)上塗りはスプレーを考えていますが、刷毛で塗るペンキの方が利点はありますか? (4)私は下塗りや上塗りともべったり付けたり吹いたりしてしまいそうなのですが、鋼材の塗装なので別にそれでも構わないでしょうか? よろしくお願いします。

  • アパートの部屋の空室のリフォーム中です。部屋の中の廻り縁や窓枠などの木

    アパートの部屋の空室のリフォーム中です。部屋の中の廻り縁や窓枠などの木部を塗装をしたいので、手順や使う塗料について教えて欲しいです。廻り縁にはたばこのヤニ汚れが所々ついています。木部にはすべてニスもしくはステインで塗装されていますが、汚いです。部屋によっては窓枠がアイボリーの油性ペイントで塗られているところもあります。  手順としては1、木部をヤスリ120から240番で傷をつける。2、アイボリーの油性ペンキで2回塗り。と考えていたのですが、はがれにくくする為に油性エポキシ系の下塗りをした方がいいんじゃないかと知り合いに言われました。近くのホームセンターも探しましたが、売ってないしそこの店員も要らないよとのアドバイスでした。 その昔、家の木部をホームセンターの水性ペイントを塗ったとき、蹴ったらペリッと塗膜がはがれた経験があり迷っています。油性ペンキの下塗りは必要ですか?下塗り剤、油性エポキシはどこで売ってますか?おすすめの下塗り剤がありましたら教えて下さい。 木部の色についても迷っています、壁・天井が白のクロスにアイボリーではしろっぽすぎるかなと廻り縁は茶色の方がしまるかなと思ったり。ちなみに床はフローリングです。

  • 下塗り塗料の選択について

    長油性アルキド合成樹脂系塗料を、上塗りに使用したいのですが、 下塗りにはエポキシ系を使用しようと、思うのですが大丈夫でしょうか?

  • 塗装について

    屋根(コロニアル)、壁(サイデング)塗装を考えています。油性2液シリコンを考えています。 塗り方に下塗り→中塗り→上塗りが基本の塗り方だと思います。 こんな塗り方は良いですか?下塗り→中塗り→上塗り2回塗る。 もうひとつ考えています。こんな感じは駄目ですか? 下塗り→上塗り2回塗る(中塗りをしない、上塗りは同じ色) 屋根はローラーで壁は吹き付けで工事をしてもらおうと思っています。 吹き付け、ローラーの違いもお教えてくざさい。願い致します。

  • カラーベストの塗装

    カラーベストの塗装を検討しています。 掃除・塗装剥離、シーラー、下塗り、上塗りという段取りは調べました。 シーラーと塗料はホームセンターより塗料専門店で買う方がよいと 聞いていますが、お勧めのものがあれば情報をお願いします。 尚、カラーベストはクボタ製です。 よろしくお願いします。

  • 水性と油性の塗り分け

    ガンプラで色分けされていないパーツを水性カラーと油性カラーに分けましたが塗る順序が間違ったのかエアーブラシで油性塗料塗装したところ以外のマスキングテープをはがしたら水性カラーで塗装した色が油性シンナーの流れみたいな感じで塗装を剥離してしまった感じになっていました。 塗り直しをしないといけませんがこの場合、塗料剥離液で脱色しないといけないのか、どうせ水性カラー塗った上から上塗りするのだから油性カラーで塗り直しでいいのかどうかで迷っています。この場合どうなりますか?

  • 油性ペンキで塗装したトタン屋根に水性シーラー

    これまで油性ペンキで塗装していたトタン屋根に水性シラーを下塗りし、上塗りに油性のペンキを塗ってもかまわないでしょうか。以前水性シーラーを間違って買ってしまい、在庫があるので使いたいのですが。

  • 脱衣所の壁に塗料を塗ろうと思ったのですが、

    脱衣所の壁に塗料を塗ろうと思ったのですが、 ホームセンターの店員の勧めで脱衣所なら湿気が多いから油性シーラーを塗った方がいいとのことで、 油性シーラー(ニッペホームプロダクツの油性密着強化下塗りシーラー)を塗りました。 結果、臭いがきつくてたまりませんでした。 まだ、上塗りはしてないのですが、 臭いの少ないタイプの水性塗料で上塗りしたら臭いはマシになりますでしょうか? 何か解決策がございましたら宜しくお願い致します。m(__)m

  • 車の塗装…

    車のドアを開けた時、壁に当ててしまって小さな傷がついてしまったのでカー用品店やネットで売ってるタッチアップペンを使って補修しようと思うのですが、車のカラーがクリスタルホワイトパールでカラーナンバーがZVHなんですが、ホワイトパール系の塗装は下塗り上塗りクリアの3種類塗る(上塗り)構造になってるみたいなんですが純正品、非純正品どちらの塗料も検索しても1種類しかないみたいなんですが(クリア塗装は別で)これ1つで下塗り(白)上塗り(パール)できちゃうってことなんでしょうか? スプレータイプだと上塗り、下塗りそれぞれあるみたいですが、タッチペンだと1種類しかないみたいなので… どうなんでしょうか?

  • 産業機械への塗装について

    産業機械の中古販売の仕事をしてまして、中古産業機械への塗装が、上手くいきません。 塗装は初心者でして、2週間ほど色々と勉強し、錆・ゴミ落とし→脱脂→下塗りの過程を経て、上塗りをしているのですが、爪で一回引っ掻いた程度で簡単に塗装膜が削られ、下地が見えてしまいます。 設備のない環境で、爪で擦った程度削られない塗装膜を形成することは可能でしょうか。(焼付け塗装や粉体塗装は、こちらの職場環境上、無理です) 以下、塗装に際して、自分が実際に行った操作を書きます。 1、#400程度のヤスリでキズをつける。 2、下塗り剤として次のものを試しました。 ミッチャクロンマルチ、エポキシ系下塗り剤、自動車用プラサフ 3、脱脂用有機溶剤で脱脂 4、上塗り剤として次のものを試しました。(スプレー塗料ばっかりです) アサヒペン クリエイティブカラー ホルツ アンチラストペイント(自動車用アクリルウレタン塗料) ソフト99 ボデーペン (自動車用アクリル塗料) ニッペ アルミカラースプレー 爪で引っ掻いた程度では簡単には削られないような塗装膜を形成したいのですが、工場設備が無ければ無理なのでしょうか? 身近にある、缶ジュースの塗装膜、事務用品の塗装膜、爪で引っ掻いた程度では削れないぐらいに丈夫でした・・・。 すいません、訂正です。 2と3の順序が逆でした。正しくは次の通りでした。 1、#400程度のヤスリでキズをつける。 2、脱脂用有機溶剤で脱脂 3、下塗り剤として次のものを試しました。 ミッチャクロンマルチ、エポキシ系下塗り剤、自動車用プラサフ 4、上塗り剤として次のものを試しました。(スプレー塗料ばっかりです) アサヒペン クリエイティブカラー ホルツ アンチラストペイント(自動車用アクリルウレタン塗料) ソフト99 ボデーペン (自動車用アクリル塗料) ニッペ アルミカラースプレー