• 締切済み
  • すぐに回答を!

受動態に進行形はある??

中学2年生の英語の受動態について質問させていただきます。 教科書にある受動態の文で 「Their new story is written for the young.(彼らの新しい話は若者のために書かれています。)」 というのがあったのですが、 この「書かれている」というのは、現在進行形で書かれている(まだ途中)ということでしょうか? それとも、既に書かれた状態で存在しているということでしょうか。 既に書かれた状態にあるなら、「is」ではなく「was」を使う方がいいのではと思ったのですが・・・。 そもそも、受動態に進行形は存在しますか? どなたかお分かりになる方、回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数210
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

今はあまり学校ではやらないのですが,英語には動作動詞と状態動詞という2つに分かれます。 状態動詞というのは have で「持っている」で進行形にならない。 これで状態を表す。 動作動詞は「~する」で進行形にして「~しているところ」になる。 おおざっぱにはこういうことです。 まずこの「している」という日本語がやっかいで, 「私は毎朝ジョギングしています」 「私の父は銀行に勤めています」 これは「している」でも進行形ではありません。 「している最中・ところ」が進行形で,ただ「している」は微妙。 中3で習う現在完了も「している」的な感覚があります。 I have already finished my homework. 「宿題はもう終わっている」決して進行形ではありません。 で,write は「書く」で動作です。 This book was wrtten by him.「この本は彼によって書かれた」 能動が「書く」だから受動も「書かれた」という動作のはず。 ところが,受動態は be +過去分詞です。 そして,be 動詞というのは「~である」という意味で, 状態動詞の最たるものです。 受動態の be は単なる公式的なものでなく,be 動詞には違いありません。 だから,be written という受動態で,「書かれる」だけじゃなく, 「書かれている」という状態にもなり得ます。 ただ,この「書かれている」は「書かれている最中」という進行形ではない「している」 これが be 動詞の「~である」的な「している」です。 だから,This book is written in English.「この本は英語で書かれている」 になり得るわけです。 進行形の受動態というのは高校で習います。 The house is being built.「その家は建てられている最中である」 とにかく,受動態で be 動詞を使う英語では避けられないことです。 ドイツ語では be +過去分詞では「~されている」と決まっているのですが, 英語ではどちらにもなってしまう。 だから,これも高校で習いますが, 「~される」という動作と確定するために get +過去分詞にする 「~されている」という状態に確定するために,remain +過去分詞にする ということもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • gldfish
  • ベストアンサー率41% (2895/6955)

「既に書かれた状態で存在している」ということです。 確かに一言で「受動態」と言われると、それが現在形で書かれている場合、「現在の受身」と受け取ってしまうのはごもっともだと思います。 ただ英語において、過去分詞には「過去」の意図も含まれることが多いです。「過去分詞」というくらいですからね。それは例えば形容詞的用法の"my lost watch"・・・これは「過去に失くした時計」という意味でもあり、「今失われている状態の時計」という受動態の意味でもあります。 勿論ご存知の通り、過去分詞は「現在の受身」の意味でも使われます。意味は「~されている状態である」。例文がまさしくそうですね。 そういう意味では、  Their new story was written for the young.  としても殆ど意味は同じ。 この場合は、日本語にも丁度似た使われ方がありますね。「今書かれている状態である」としても「過去に書かれた」としても、まぁ言わんとしていることは同じだと思います。 それとはまた別に。受動態の進行形というのもあります。「今まさしく進行中」感を出したい場合に使われたりします。例えば「扉は今まさしくゆっくり閉められている最中である」と言いたい時に"The door is being closed slowly."と言ったりします。 ご質問の例文も、例えば「書かれているまっ最中」にしたい場合には進行形を使います。そうすることで「書かれている状態である」という例文との差別化が出来ます。  Their new story is being written for the young.  「彼らの新しい話は若者のために今まさしく書かれているところです。」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 「書かれている状態である」と「既に書かれた」というのがほぼ同じ意味だとすると、日本文が現在形か過去形かで判断して書くしかないということですよね??

関連するQ&A

  • 進行形と受動態について。

    進行形と受動態の文型についての質問です。 例えば I am studying English in my room. という現在進行形の文があった場合、これは第何文型の分になるのでしょうか?SVCの第2文型でいいのでしょうか?その場合、studying Englishは、形容詞句?になるのでしょうか?ここが良く分かりません。 また、受動態おいて、例えば第4文型である、 She gave me these old conins. という文を I was given these old coins by her. と書き換えた場合、第3文型の分になると思うのですが、このとき「V」に該当するのは、「was given」でいいのでしょうか?気にしなくてもいいことなのかもしれませんが、ふと考えたら、悩んでしまいました。詳しい方教えてください。

  • 進行形の受動態でなくても良いと思われますが、いかがでしょうか?

    進行形の受動態でなくても良いと思われますが、いかがでしょうか? There's somebody walking behind us. I think (    ). カッコ内を選択する問題で選択肢に 1 we are being followed 2 we are followed がありました。正解は1でした。 ニュアンスとしては、「尾行されている」という動作の進行を表すために1が良いと思いますが、2でも尾行されている状態であるということで、間違いではないと思いますが、いかがでしょうか?

  • 受動態 進行形

    高校一年の者です。 文法の勉強をしていて気になったことがあったので、教えてください。 受動態での進行形の形は、 be being done と教科書に書いてあったのですが、私は、正解を知る前、 be been doing かと思いました。 ・現在分詞、過去分詞、どちらも入っているのですが、私の考えはなぜいけないのでしょうか?? ・現在分詞、過去分詞にする語を逆にすると、意味が違うのでしょうか? ・そもそも、この形はありえないのでしょうか? ・英語の文法って、丸暗記しか方法はないのでしょうか? 疑問がいっぱいですが、どれか一つでもいいので、よろしくお願いします。

  • 進行形と完了形の違い??

    A railway blidge is already being built over the river. (その川には鉄橋がすでに建設中だ) という進行形の受動態を使った文ですが、これは完了形の受動態では言い換えできないのでしょうか? そもそも私は進行形と現在完了形の違いが分かっていないと思います。。教えてください!!

  • 進行形にしてよいのでしょうか

    雲のうしろにはいつも太陽が輝いている。 Behind the clouds is the sun always shining. 上記の文は倒置文で、 元の文は The sun is always shining behind the clouds. という現在進行形の文でしょうか。 しかし、太陽の運動は半永久的なものなので、 The sun rises in the east. という表現のように、 進行形にせずに普通の形にするべきではないのでしょうか。

  • 進行形

    ex)That depertment store is helding a sale of big-name goods. 状態動詞が進行形になってるんですけどどうしてでしょうか? 強調する時にしかならないのではないのでしょうか?(butのあととか、alwaysがあるときとか) これも強調のうちなのでしょうか?

  • 進行形ではない「~ている」を英語にすると・・・

    さっきNHK教育で日本語の動詞の種類についてやっていて、気になることがありました。 その中で、 「夕食を食べている」や「公園を走っている」などの「~ている」は「継続」を表すのに対し 「木が倒れている」や「車が止まっている」などの「~ている」は「状態」を表し、同じ「~ている」でも意味が違うといった内容でした。 ではこれらを英語にした場合、前者のほうはもちろん現在進行形になるのでしょうが、 後者は英語ではどのように表現するのでしょうか? (「A tree is falling down.」だと、今倒れている最中という意味になってしまいますよね・・・。) 自分で考えたのは、後者はすべて受動態にすることで (「木が倒れている」→「木が倒されている」) be動詞を使うので「状態」を表せるのではないかと考えたのですが・・・。 正直よく分かりません(ToT) よろしくお願いします!!m(__)m

  • 状態動詞の進行形

    英語について初歩的なことですが、質問があります。 状態動詞は一般的に進行的にならないと学校で習いました。 でも、例外が二つ… (1)動作を表す意味でその動詞が使われれている場合 (2)一般的なことを強調する場合 でも、この二つの例外に当てはまらない場合でも、状態動詞が進行形で使われていることがあります。 例えば、 The team is looking good. Mark is deserving of honor. lookも状態動詞としての「みえる、ようである」という意味で使われていますし、deserveも「値する」という動作ではない意味で使われているのに進行形になっています。 なんででしょう? どなたか、状態動詞が進行形になる場合について詳しく教えていただけないでしょうか?

  • 頻度を表す副詞とともに用いられる"進行形"

    いくつか質問があります、よろしくお願いします。 まず、進行形は"今""一時的"を表すものである。(私の考え そして、 He is always depending on his father. (1) 私のimageではいつも頼っているが、いつか終わり、"今"だけ、"一時的"にを強調している、間違っていますか? また、私のimageではalwaysをとっても、問題ない気がするのですが、違いますか? (2) 現在形を使うと、半永久的(大げさですけど)にという意味合いを持たせることは可能でしょうか? (3) とにかく、この用法で使われる、"進行形"のimageがわからないです、 この用法は"進行形"のどのimageを使っているのかを教えてください。 (4) dependのように、この用法は状態動詞でも使えるのでしょうか? 色々ありますが、よろしくお願いします。

  • 「状態動詞」の進行形は普通にありますか?

    次のような例文は、僕としてはあまり違和感がありませんが、正式な文法としてはどうなのでしょうか? The girl who is standing over there is my sister. 動詞standは動作動詞とは違って、ふつう進行形を作らない「状態動詞」と一般にはされていますが、上の例文での、「立っている」standの進行形は不自然なのでしょうか? お教えいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。