• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

彼氏が自殺

この前付き合って間もない彼氏が自殺しました。 仕事のことと病気が原因みたいです。 彼氏を思い出しては泣き、ちゃんと支えてあげられなかったことに後悔して泣いてしまいます…。 あまりに辛かったので彼氏のFacebookのタイムラインに「今までありがとう、安らかに眠ってください」など書き込んでしまいました。 それを見て、彼氏の友達も同じように書き込んでいました。 私の書き込みを見て、彼氏の死を知らない友人が連絡してきたこともありました。 しかし彼氏のタイムラインに書き込むのは、これで終わりにしたほうがいいでしょうか? 私は…例えばお盆とか、一周忌とか、たまに書き込みたいなと思ってしまいます。 私はこうしています、あなたのことを忘れていませんよ…という内容です。 私の独り言みたいな内容です。 しかし彼氏の友達にも見られてしまうので、こんなこと書き込んだら目障りかなぁと考えています。 友人たちにも辛いことを思い出させてしまうので、迷惑かなぁと。。 目障りなら、書き込まないで、そっとしとこうと思います。 皆さんなら、大切な人が亡くなったあと、SNSに書き込みますか? それとも放置しますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1600
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

それは辛かったですね。 SNSは、みんなに見える事、見せる事が前提になっているものだと思います。そして、みんなで共有するもの。 なので、自分の気持ちを整理させたくて、そして言葉を伝えたい相手が彼なのであれば、私だったらSNSに書き込むのではなく、個人的に彼に手紙を書くと思います。皆に見せる必要はないからね。見せても良いんだけど、そうすると自分の本心って書ききれない気がするから。形に残したい気持ちは分かるけど、大切なことって、わざわざSNSを通して伝えないでしょう。でも手紙なら、誰にも遠慮せず、思う存分書けるから。 あなた自身も、これからいろんなことに負けないでね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

手紙…いいですね。 思いつきませんでした。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 大好きな彼氏が自殺しました

    先に自分は文章力がなく グダグダな文章になっていたら 申し訳ないです… 10月12日に大切で大好きだった 彼氏が自殺しました… 遺書もなく何が理由なんだか 本当の事は全く解りません 彼と最後に会ったのも メールしたのも私なんです 最後に会った時も、つまらない事で ギクシャクしてしまいました 元々、彼の母親に交際を反対されており 私と母親の板挟みになっていた事で 限界がきて彼は死を選んだのか または、 あたしが最後に、彼が弱音を 吐いていたのでキツイ言葉を 言ってしまいました そちらなのか 最後のメールが夜中に 来てたのですが… それが自殺をほのめかすメールでした 内容を見ても あたしに止められたかったんだろうと 思います ですが私も寝てしまって 返事が出来ませんでした 当たり前の事ながら 遺族の皆さん、彼の友達 皆が口を揃えて 私が殺したと言います 確かにそうなんです… 長々グダグダな文章を書きましたが 質問なんですが 私が後追いしても 彼は喜ばないんですかね? 通夜も葬式も来ないでくれと 言われたので 私は自殺の現場にしかいけれません 毎日彼に会いに自殺の現場に 行くのはよくない事なのでしようか… 文章力のない質問を 最後まで読んでいただき ありがとうございます

  • 友達の彼氏について

    友達の彼氏について質問です。 友人Aの彼氏と、友人も交えて夕食を食べたり、遊びに行ったりしています。 その彼氏とFacebookで繋がっているのですが… Facebookを見ていたところ、友人Aとは全く関係ない、友人Bとその彼氏が友達だったことが判明し(地元や年齢やその他諸々全く違います。ちなみに友人Aは私より年上で、友人Bと彼氏は私と同い年です) 「友人Bと友達だったんだね~。びっくりした!世間って狭いね!」 と友人Aの彼氏にメールしたところ、 「そうだよ。でも、友人Bに俺に彼女がいるってこと秘密にしててね。」 と返事が返ってきました。 そして聞いてもいないのに、 「やましいことは一切ないからね」 とも送られてきました。 ただの友達で、やましい事は一切ないのに、彼女がいる事を黙っておく理由は何なのでしょう。 ちょっと、二股を勘ぐってしまいました。 AもBも私にとっては大切な友達で、Aの彼氏もすごく楽しい人なので私にとっては良い友人ですが、大切な人たちだからこそ気になります。 回答をどうぞよろしくお願いします。

  • 彼氏のチョコについて

    私には付き合ってすぐの彼氏がいます。 もうすぐバレンタインなのですごく張り切ってて浮かれていたのですが… その彼氏の女友達が LINEのタイムラインに、 チョコ欲しい人いたらスタンプ押してねと言った内容のタイムラインを載せてて 彼氏がスタンプ押してて チョコもらおうとしてるんですよ。 その女友達がミルクとビターどっちがいいってタイムラインにしたら 一瞬でどちらでも可とか コメントしてて 一気に萎えました。 そこで質問です。 彼女から本命もらえるのわかってて 女友達からチョコもらうのって普通のことなんでしょうか??

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • nk_04
  • ベストアンサー率21% (3/14)

自分の場合はSNSに書き込むのは嫌ですね。インターネットというのは世界中の誰でも閲覧可能な空間だということを忘れないで下さい。プライベートな内容はツイッターでもなるだけつぶやかないようにしてますし、facebookのTLでも友達閲覧可能ですし、会社の関係者もいると思います。ハッキング次第では友達のみ閲覧可能設定でも第三者が見ることができます。 皆さんがおっしゃるように、個人的なことで弔う方が良いと思います。お墓参りはどうですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり個人的なことで弔う方がいいですね。 確かに会社関係もいます。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

 あなたの優しい気持ちはよく分かります。 短いお付き合いだった彼が自死を選らんだのです。自死された後の彼に対するあなたの行為は良かったでしょう。 しかし 私は…例えばお盆とか、一周忌とか、たまに書き込みたいなと思ってしまいます。私はこうしています、あなたのことを忘れていませんよ…という内容です。私の独り言みたいな内容です。 ↑これは中止すべきです。あなたと彼の知り合いの人との関係で中止するのではありません。では何故、中止すべきかです。 それは、あなたの気持ちが限りなく「うつの世界」に引き込まれる可能性があるからです。ご自分で気づかないうちに知らず知らずのうちにものの考え方が「情緒的」になり「うつ的」にと移行します。これを断ち切るために、定期的に彼を思い出して何かの行動を起こすのは良くないのです。 思い出すのが良くないのではありません。定期的に何かの理由が付けられるときに彼を思い出して行動に移すのが良くないのです。偶然昔を思い出した。同時に彼のことを思い出した。と、こういう思い出し方は良いのです。この差の意味ご理解頂けるでしょうか。ものすごく大きな違いがあります。あなたの気持ちの世界に与える影響を言っています。自死した彼があなたの心の世界で生きてはいけないのです。そういう環境をあなたが作ってはダメなのです。書き込まないようにしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにこのままだと鬱っぽくなってしまう気がします。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

故人をしのぶというのであればそれは良い事だと思います。 私は質問された方の彼氏がどのような方かは会った事もないので分かりませんが、質問の内容から周囲に慕われた良い人だったと思います。 一周忌とか節目節目で個人を懐かしむという趣旨で書きこみ、皆で思い出をしのぶことは許されることだと思います。 ただ、彼氏のご遺族が「止めて下さい。」と止められたら、個人的なもので懐かしむ(ブログや自身がもつSNSアカウントでもいいが、外部に公開しない日記にしておいた方が後々を考えるとベター。)程度にしておくべきでしょう。 あなたも辛いでしょうし、亡くなられた彼氏の友人も辛いでしょうが、一番辛いのはやはりご遺族になります。 ご遺族から承諾を得られないのであれば、それはせずに自らの心の片隅の中でそっと思いをつづるのが無難です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遺族の気持ちが第一ですよね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

特にルールはないけど、 付き合って間もないのに、そこまでするのかな?とは思いますよね。 長い付き合いの友達から見たら、目障りなんだろうな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自殺するという人

    自殺するとほのめかす人に限って実際は死なないから大丈夫だという話を聞きました。 でも、知り合い(の知り合いぐらい)に周囲に辛い、死にたいと昼夜関わらず電話をし、あまりにも頻繁だから友人たちが迷惑に思い始めた頃に、実際に死んでしまった人がいます。 たいした知り合いではなくても、人の死にはショックを感じました。何をしてあげればよかったのか、と。 ただ、他人の苦しい話を聞くのは正直辛いです。こちらにも生活があるし、どんなに親しい人であっても自分の家族や仕事のほうが大切な人が大部分だと思います。カウンセラーや心療内科などの先生は仕事だから聞くのであって、その人のことを本当に考えていない気がします。(私も実際かかったことがあるので) もし特に親しいわけでもない程度の知り合いが自殺したらどう思いますか。自分とは関わりないから当初はショックでもいつか忘れていくのでしょうか。 わたし自身、死にたいと思ったことがあり、人には話しませんでしたが、未遂をしたことがあります。もし周囲の人もいつか忘れていくのなら、自殺はたいしたことじゃないような気もしてきました。 よく知らない人であっても、自殺したいという人をとりあえずとめるのは、良心が咎めるからでしょうか。それとも面倒に巻き込まれたくないからですか。 自分にとって相手が本当に必要な人だったら、全力で止めると思いますが、そこまで人から必要とされる人はそもそも自殺など考えない気もしますが・・・。 それとも、自殺したいという人は放っておいたほうがいいのでしょうか。 取り留めのない質問になってしまいすみません。 ときどき、友人から死にたくなるというような話を聞いて、そういうときにどういった対応をするのがいいのか分からなくなってきたからです。わたしの一言が自殺のきっかけになったらと思うと、下手な慰めもできません。でも、それは結局、相手のことを考えているというよりも、自分がかわいいからですよね。そう思うと、人に相談したり話したりする人の心理も分からなくなってきました。

  • フェイスブック

    教えてください。 彼氏が随分前にフェイスブックに登録しました。 でもそれ以降放置しているようです。 2回ほどフェイスブックから私に招待状が来ました。 友達に誘われています。と言う内容だったと思います。 それから現在数ヶ月たってますが今朝 友達に誘われていますとフェイスブックからきました。 フェイスブックから勝手に自動招待状が来るのはわかっているのですが このように数ヶ月たっててもくるのでしょうか?? それとも彼がフェイスブックをなにかいじったからでしょうか?? 未だ彼に聞いていないのですが。。。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • 親友が自殺

    以前別カテゴリーで質問させていただいたのですが、誹謗中傷の回答があったので締め切ってこちらに移動してきました。 昨年の夏、東京で一人暮らししていた親友(24歳)がアパートで変わり果てた姿で発見されました。たった一人で、3時間もぶら下がっていたんです。さぞ苦しかったでしょう。 死ぬ数ヶ月前から『仕事がつらい』などと電話がかかってくるようになり、そのうち『死にたい』『もうあんたと会えへん』と。 平日の早朝にかかってくる電話にも応対していましたが、たまに忙しいときなどは邪険にしたり、『そんなことだれにもあることや』『悲劇のヒロイン(事実、彼女にはナルシスト的な部分がありました)になってるんじゃないか』とかひどいこと言ったと思います。まさか死ぬなんて思っていなかったので今までの人生で一番ショックな出来事でした。 明るく友達の多い子でいつも仲間の中心にいるタイプだったのでなんでこんなことになったのかわかりません。 私は彼女とは正反対。友人も少なく人付き合いが苦手で何でも話せてバカな冗談が言い合える友達も彼女しかいません。 事件の後、しばらく放心状態でした。『時間が癒してくれる。1年たてば忘れられる』という誰かの言葉を信じて今1年半ですが、部屋に一人でいるとたまに思い出して泣きます。仕事中や買い物中も独り言でその子の名前をブツブツ言ったり(苦笑)かなり変な人になってると思います。 この1年で仕事について住むところも関西から関東に変り本当に一人になってしまいました。職場にも友達いないですし、休日はだいたい1日部屋で寝ています。そう、私には本当に彼女しか友達がいなかったんです。人と人をつなげるのが好きだった彼女を通じてできた友人とは彼女の死以来疎遠になり連絡を取っていません。 私はこのままずっと彼女の死と向き合って孤独な人生を歩むんでしょうか。私の見た目から勝手に誤解した男にモテるのですがこの年で恋愛経験もありませんし、遺骨を拝みに言ったときの彼女の両親の落胆ぶりを目の当たりにしているのでこの先子供ができても育てる自信がありません。 関東に出てきてから彼女を通じてできた友人と一度会ったのですが、どうしても思い出話になって結局その子を泣かしてしまいました。私と会うと『思い出してつらい』そうです。彼女の墓参りや一周忌もみんなで集まったみたいですし、切ないです。私は彼女がいないと部外者だということを痛感しました。 彼女は私が病んだときすごく心配してくれて親身になってすぐに会いに来てくれました。でも私は彼女がつらいとき冷たく突き放したのです。『今の孤独な状況は罰だと思って耐えるべきなのか』と思うと苦しくなります。立ち直るにはどうしたらいいんでしょうか。 また、彼女はよく幻聴が聞こえると言っていました。被害妄想も激しくなってたみたいです。とても明るい性格でどちらかと言えばおおざっぱ、真面目なときは真面目ですが、適当に楽するし。こんな人でもうつ病になるんでしょうか。うつでも幻聴が聞こえるということがあるんでしょうか。

  • 彼氏が冷めてきた?それとも慣れて普通になった?

    23歳、♀です。 20歳になる年下の彼氏がいます。 付き合って8ヶ月です。 付き合った当初は LINEも電話もかなりかかってきていました。 というより、彼は私を追いかけていた…?気がします 今でも仕事おわり、夜勤の休憩、毎日LINEはしてくれます。 …が、なんだか文章や反応が冷めてきたというか。 以前、なんだか冷めたんじゃない?と言ったときに、 ものすごく彼氏にイライラされました。 自分がそう思っているだけじゃないのと。 俺は○○(私)が冷めたとは思ったことないよ。と。 そんなこと言われると こっちは楽しくLINEしているのに LINEしたくなくなる。と言われてしまいました。 …でもそれって私は冷めてないけど、彼は冷めてるんじゃ…と思ってしまいましたが 自分が悪いと思ったので謝りました。 彼は1月に成人式があり、 そこで再会した人と仲良くなって LINEでグループをつくったり、 Facebookも友達が増えたみたいです。 女性ばかり。 私もFacebookをやっているので、行動をどうしても監視したりしてしまいます。 LINEでは そろそろ寝る、おやすみ、をした後なのに Facebookにログインしたり。 デートのときはなんとなく会話が途切れたとき?によく携帯をみます。 正直、 なんなの?と思います。 そんなに携帯が気になるかな?と。 Facebookばかりみて、 地元の昔の友達(中学とか)にコメントしたり。 私が投稿したFacebookには殆どコメントしなくなりました。 以前はそんなことありませんでした。 LINEのタイムラインも以前は殆どコメントもらっていなかった彼… 今ではものすごくコメントがきていたり。 …なんだか寂しいです。 飽きられたのかな。と。 もっと私を追いかけてほしいです。 どうしたら追いかけてもらえるのでしょうか。 LINEの毎日のやりとりがいけないのでしょうか。 …こんな馬鹿女にいいアドバイスをください。

  • 幼少時に自殺したいと思った事がある事について

    まずは、長い文章である事をお詫び申し上げます。 もし読んでいただけたなら嬉しいです。 私は、幼少時に「生きているのが嫌だ自殺しよう」と、本気で思ったことがあります。 小さい頃の記憶はだいたいあやふやですが、それははっきりと覚えていて、本気で死のうとしていたのですが、 その後、「もうすぐ誕生日でファミコンのBUGってハニーを買ってもらえるからもうちょっと頑張ろう」と思って思い直しました。その一連の思考を今でもすごく覚えています。 ファミコンソフトのために思いとどまるというところが子供だな、と思うのですが。笑 ソフト発売から逆算してみると、5歳の時の事でした。 友達関係も友好でいじめられていたとかは全くなく、虐待もありません。むしろかわいがられていた方だと思います。 5歳にしてそんな事を思うのは異常な事だった、と歳を重ねる度に思います。 なんででしょうか・・・。 ちなみに、今の人生は人からみたらそれなりに充実していて、心から愛する旦那がいますが、 今までの人生、ふとした瞬間に生きている事に関しての虚しさを感じ、手放したくなる事がしょっちゅうあります。 しかし、自殺したら、乗り越えるまでまた同じような人生が待ち構えているといいますし(これはスピリチュアル系によくのっています。事実かはこの世に生きている限り誰にもわからない事ですが)、 私にとっては生きている意味を理解するのが今の人生の課題なのかな、と思い生きています。 自殺関係の回答をしていて、そういえば、とふと思ったので質問させていただきます。 5歳の時、理由なんてないのに自殺を本気で考えていたのは何故だと思いますか? 5歳にとって理由なんて無いと思うのですが、ほんとう「生きているのが虚しく自殺の衝動にかられる」状態でした。 はっきりいって、その時の私は死に方なんてわかってなかったと記憶になんとなくありますが(息を止め続けるとか思っていた記憶があるようなないような。笑)、虚しくて死の衝動にかられる、という衝動は今もあるので、同じ感覚でした。 ちなみに、当時身近な人の死なんて全くありませんでした。 しかし、その幼さで死をいうものは明確に理解していました。まあ、5歳なら死を理解しているものかもしれませんが。 ながながとなりましたが、 質問内容をまとめると、 ・何故5歳児なのに自殺衝動にかられたのか? です。 自分でも何でだろう?と本当に不思議なのです。 中学や、早い時には小学校でいじめられて考える人っていると思うのですが、本当に原因もないのです。 きっと、私の生涯の謎になるであろう事なので、 憶測でも良いので、何か考えがもらえたら、と思い質問させていただきました。 この事は家族には言った事はありません。

  • ドタキャンの理由が彼氏?

    先日友人3人と、友人Aの家でお泊まりお鍋パーティーをしようと言っていたのですが、友人Aが体調不良のため延期してほしいと言ってきました。体調不良なら仕方ないと鍋は延期になりました。 ですが当日、SNSをみているとどうやら彼氏とお泊まりをしているようでした。( 友人Aも彼氏もSNS上で繋がってます) 体調不良だから延期したのに、彼氏と遊んでるって、体調不良じゃないじゃんと思ってしまいました。 わたしは友人Aと遊ぶのを楽しみにしていたし、Aも同じだと思ってました。 なんだかとても残念だし、そんなAに不信感さえ抱きました。 たとえ彼氏とお泊まりだとしても、わたしとsnsで繋がっているのです。どうしてお泊まりを匂わす発言ができるのでしょうか?わたしが嫌な気持ちになると思わなかったのでしょうか?なんだかとてもショックです。 わたしの考え方がおかしいでしょうか? 友達に対して友情を強要しすぎでしょうか?みなさまのご意見をいただきたいです。よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 彼氏にFacebook友達申請無視されました

    彼氏がfacebookやってると知ったので、 軽い気持ちで友達申請しました。 そしたらLINEで 「facebook申請無視したらいい?(笑)」 ときました。 冗談だろうと思い、軽く 「なんでー?」 みたいな事言ったんですが、 ホントに無視されてます。 別にそんなに嫉妬深くないタイプなので、 友達になったところで詮索なんてしないのですが、 されると思うのですかね? 私の周りは彼氏や旦那と友達になってる方がほとんどなので、 ショックでした。 皆さんはどうしてますか? 特に男性の方に聞きたいです。 彼女とはSNSでは繋がってたくないものなんですかね?

  • 元彼女さん、お祖父さん、お友達が相次いで自殺し、大切な人を失った経験の

    元彼女さん、お祖父さん、お友達が相次いで自殺し、大切な人を失った経験のある方とお付き合いしていました。 私は全く気にしていませんでしたが、やはり目に見えない霊というものの存在は怖いものでしょうか? 私は毅然としていても、憑依されたり、彼氏も見えませんが憑依されていたりする場合もあるのでしょうか?? 宜しければ回答くださいますようにお願い致します。

  • snsについて

      はじめまして。 snsについてご意見を伺いたく、質問させていただきました。 私は20代の学生です。 最近、友人がほとんどfacebook等のsnsを利用しています。 先日、興味本位でfacebookに登録してみました。 しかし、「知り合いではありませんか?」など友達の数を増やすことを促すようなところが 私にはあわず、やめてしまいました。 辞める前、友人のページも見ましたが、友達の数がすごく 正直、孤独感とまではいきませんが寂しい気持ちになりました。 もう少し前まではメールで連絡を取り合っていた友人からも 連絡がなくなり、みんな専らsnsで情報交換をしているようです。 これから先、snsをしなければ繋がりも持てなくなってしまうのでしょうか? nhkなどでもfacebookを活用した就職活動を取り上げたりしていますが・・ 私は友人のsnsの「友達」の数(100単位)に比べればはるかに少ない(数人)ですが、面と向かって話せる友人がいます。facebook上のような楽しい場面だけではなく、現実問題苦しい時も助け合える素敵な友人たちです。 そんな友人たちを大切にしていきたいと思っていますが・・。

  • facebook退会すぐ友達リストから消えますか

    友人から誘われfacebookを始めたのですが そんなに需要もないし最近別れた彼がやっているのを見つけてしまったので 退会することにしました。 退会する前に一度元彼のところを見に行ったときに 誤作動で彼の友達に申請を送ってしまっていたみたいで 許可されてからそのことに気が付きました。 夜中に申請して朝許可されているのに気が付きすぐフォローを外してから アカウントを削除したのですが、この人と友達になりました。というような 通知がタイムラインに載るのでしょうか。 アカウントは削除したけど完全削除になるまで2週間かかるので それまでその人の友達リストの中に私もいるのでしょうか。 彼とは年齢が違うし共通の友人なんているわけないので もし彼にバレたら怪しいと思われてしまいます。 やはりSNSはやらないのが一番ですね。