• 締切
  • すぐに回答を!

TPP賛成派は、親中、親韓、親朝派?!

  • 質問No.7943447
  • 閲覧数594
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 37% (480/1265)

TPP賛成論者って、親中派、親韓派、親朝派が多くないですか?

親中で鳴らす日経新聞も、親朝で鳴らす朝日新聞も、TPP賛成です。
日本のほとんどのマスコミは、親中、親韓、親朝です。
日本のほとんどのマスコミは、TPP賛成です。
でも、中国も、韓国も、北朝鮮も、TPPには、参加しません。

また、親中派、親韓派、親朝派は、反日勢力でもあります。
反日勢力が、TPP賛成、ということになります。
親中派は、もちろん、中国とつながっているし、親韓派は、韓国とつながっているし、親朝派は、北朝鮮とつながっています。
中国や南北朝鮮が、自分たちは、TPPに参加しないけど、日本には、TPPに参加させたがっている、という構図になります。
ウィキリークスで暴露された情報によると、TPP参加で、日本は、壊滅するそうです。
情報戦争って、自国に有利なように情報操作するだけでなく、仮想敵国を自滅に追い込むこともするんですね?
知らなかった。

回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 56% (3443/6078)

 私はどれでもないですが、TPP同意派です。

 いうならば、反JA派かな。

 功罪相半ばする、というのが真実だろうと思ってはいるのですが、これまで、農業振興策で税金をもらうと、温泉を掘って・・・ というようなことしかしてこなかったJAが反対しているなら、どっちかというと「良いこと」なんだろう、と思って同意している次第です。
 
補足コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

私は、初め、マスコミが、外国の手先をしていることを知っているので、「マスコミが、賛成することなら、日本の国益に反することだろう」と思いました。

ヨーロッパ諸国も、自国の農業は、保護しています。
農業は、安全保障なんですよ。
環境保全にもなるし。

アメリカは、食料自給率100パーセントを超える、農業輸出国です。
日本は、3割台です。
戦争中も、戦後も、食料難の時代に、日本人が餓死しなかったのは、当時は、食料自給率が高かったからです。
投稿日時:2013/02/14 12:59
  • 回答No.5

ベストアンサー率 38% (23/60)

賛成、反対、人それぞれですが、せめて、誤情報を判断材料にしてしまわないよう気をつけたいものです。
補足コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

そのとおりです。

マスコミは、偏向報道します。
投稿日時:2013/02/14 12:55
  • 回答No.4

ベストアンサー率 13% (61/449)

>TPP賛成論者って、親中派、親韓派、親朝派が多くないですか?

日本の『規制緩和』で、色々得をする人がいっぱいいるって事です。

>仮想敵国を自滅に追い込むこともするんですね?

基本的に、親"特ア"の根本は反日なんで、日本がダメージを受ける事は寧ろ歓迎では。
補足コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

>日本の『規制緩和』で、色々得をする人がいっぱいいるって事です。

日本なんか、世界で一番、開かれた国ですよ。
関税も、安いし。
外国製品が、こんなに安い国は、ありませんよ。
米とか、だけが、例外です。

>基本的に、親"特ア"の根本は反日なんで、日本がダメージを受ける事は寧ろ歓迎では。

だから、日本を、TPPに入れようとしているんです。
投稿日時:2013/02/14 12:55
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (702/2742)

他カテゴリのカテゴリマスター
韓国は日本のTPP参加で一番不利益受ける国でしょうが。
朝日が親韓ありきで記事を書いているのなら大反対のはずですよ。
ものの見方がひねくれすぎです。
補足コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

日本が、没落するのは、韓国の利益になるんです。
だから、中国も、韓国も、日本をTPPに参加させたいんです。
自分たちは、TPPに参加しませんが。
投稿日時:2013/02/14 12:52
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

TPP参加で、自由化が進んで、悪化する分野もあるけど、発展する分野が大きいから、日本にとってはプラスだという意見もあります。
それは、TPP不参加は、鎖国を続けることが日本のプラスって考え方に近いですよね。

自分たちの利権が侵されるってことで、日本をTPPに参加させたくない方達(日本人)の情報操作ではないでしょうか?
補足コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

TPPは、アメリカの罠だと、ウィキリークスで暴露されています。

>TPP参加で、自由化が進んで、悪化する分野もあるけど、発展する分野が大きいから、日本にとってはプラスだという意見もあります。

自由化といっても、アメリカ主導なんですよ。
すべて、アメリカが決めるんです。
アメリカに不満があると、裁判を起こされます。
裁判を起こされると、必ず、アメリカが勝つようになっています。
カナダもメキシコも、それで、莫大な賠償金を払わされているそうです。
TPPに参加を表明している国は、日本以外は、小さな国ばっかりです。
アメリカの標的は、日本なんです。
オバマ大統領は、「TPPで、アメリカ人の雇用を、500万人増やす」と宣言しています。
日本の雇用が、500万人減るんですよ。

大体、食料自給率を問題にしない議論は、間違っています。
ヨーロッパ諸国は、食料自給率が、6割とかを切ると、大騒ぎをします。(日本は、3割です)
第一次世界大戦では、ドイツのUボートが、イギリス等の植民地から、食料を運んでくる輸送船を、狙い撃ちにして、撃沈しました。
イギリスでは、物資不足に陥り、困窮したそうです。
食料がなくなり、革靴をゆがいて食べたそうです。
オランダも、植民地に食料を頼っていたので、輸送船を撃沈されると、食糧難になって、困ったそうです。
ヨーロッパ諸国では、こういう歴史の教訓があるから、食料自給率を大問題にします。
戦争しなくても、食料を、輸入に頼っていたら、輸出国に、「それなら、食料の輸出をやめる」と言われたら、おしまいなんです。

この点からだけでも、TPP賛成派の理屈は、間違っています。
投稿日時:2013/02/14 12:51
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ