• 締切済み
  • すぐに回答を!

抵当権のついた建物の解体について

住宅の建替を考えています。 ローンの残債が約500万円残っています。 すぐにでも建替をしたいのですがローン残債があり抵当権のついた建物の解体は可能でしょうか?ローンを借入している銀行の承諾などあれば可能でしょうか? アドバイスください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4788
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4

不動産業者です。 質問の内容から、自己資金は少なく一括での債務完済は現時点では出来ない。建替えする住宅も住宅ローンを利用するということですよね。(現金があれば返済してしまえば良い話ですから) 上記の過程で書きます。 この場合、新たに組む銀行などの住宅ローンが現在ローンを残したまま、借り入れできるということにはなりません。銀行というのは担保権の順位があり、現在貸している金融機関が第一順位で土地建物に抵当権を設定しています。新たに借り入れする銀行がこの下順で(第二順位)融資を実行することは、機構などの公的融資の下順位以外ありません。 ですから、次の借入先には新築費用と現在の残債500万も含め住宅ローンを借り入れして、現在の借入金は返済する必要があります。 土地の担保評価に対して500万円が相応の残債ならば、返済比率などクリアすれば借り入れは可能です。 手続きとしては、住宅ローンの建物建築資金の融資実行には、建築確認を要しますから、具体的な計画が出来て、図面や見積もりが完成したあとでなければ、新規の融資は受けられません。この新規の融資が確定したら、現在の借入先にはいついつ、完済するので、抵当権の抹消費用等準備してくださいという、通知をすることになります。 勝手に解体しても手続き上、返済できることが確定しているならばまあ良いのですが、銀行にばれると、面倒な書類の提出を要求されます。ですから完済の目処が立ってから通知後に解体したほうが無難です。 上記の記載以外で、融資を残して現金で建てるという場合があります。新築資金は現金で持ち合わせているが建て主が高齢で新たな住宅ローンを組むのが難しい場合などです。 この場合などは、現在の銀行へ新築する旨を相談し、銀行が承諾すれば、解体新築して新築後の住宅を新たに担保に差し出すことになります。 既に上記の目処が立ってる状態でのご質問であれば、計画概要を銀行に伝え、いつごろに完済するのでと伝え抹消書類等の準備をお願いしましょう。 尚、この抹消書類の受領(既存借入金の完済)と新規融資の実行は同時(同日)となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 抵当権設定されている建物の売買。

    教えて下さい。 お願いします。 40年前の抵当権が設定されたままの建物があります。 住宅ローンで設定されたものです。 すでに銀行への支払いは終了しておりますが、 抵当権の抹消をせずに、現在に至っております。 銀行で抵当権抹消の書類をとろうと思ったのですが、 本人ではないため、とれませんでした。 建物の持ち主本人は現在入院中で銀行へ出向くこともできません。 そもそも 抵当権設定されている建物は売買できないのでしょうか?  所有権移転登記というものができないのでしょうか?  古い建物ですので、購入後、    すぐに解体するつもりです。    抵当権設定された建物を解体したら       なにか罪になるのでしょうか?

  • 抵当権付不動産売買の対抗力とその順位

    すこしややこしい質問になりますが、よろしくおねがいします。 A所有の住宅(Y銀行住宅ローンの1000万円の抵当権が設定=第一抵当権者/債務者A)にAがBから借入をし、その住宅にBが債務者Aの500万円の抵当権(Bが第二抵当権者)を設定しました。そのA所有の住宅を第1,2抵当権付(債務者Aのまま)でCに2000万円で売買しました。(ここでは銀行の承諾の可否の件はとりあえずおいときます。住宅ローンの返済とBへの返済はCがするという条件での売買契約。) その後、Cは買入れたこの住宅に債務者CでDから借入し200万円の抵当権(Dが第三抵当権者)を設定しました。 このような場合、 1)抵当権の優先順位はその設定順どおり 1)Y銀行 2)B 3)Dでいいのでしょうか? 2)第二順位のBの抵当権の債務者はAとなっていますが、この抵当権は対抗力があるのでしょうか?

  • 住宅ローンを借りる際の抵当権について

    住宅の建て替えを検討しています。住宅ローンを組む場合、金融機関から土地・新築建物について抵当権が設定されると思うのですが、建物の大きさ、ローンの額によらず、建物が建つ下にある土地すべてに抵当権が設定され、債務が返済できないとき、土地・建物が差し押さえられてしまうということでしょうか。例えば、土地の価値が5000万円で、5000万円借りる場合と、100万円しか借りない場合では、両者とも債務が返済できない時、同様に土地・建物を取り上げられてしまうのでしょうか。100万円だけしか借入しない場合で土地が5000万円で競売?された場合、差額の4900万円はこちらに返済されないのでしょうか。だとしたら、借りる金額によらず、土地全体に抵当権が設定される根拠はどのように理解すればよろしいでしょうか。このことに、なにか法的根拠があれば、その条文等も合わせて教えていただけますと助かります。

  • 回答No.3
  • AR159
  • ベストアンサー率31% (375/1205)

今の住宅ローン500万円をそのまま残して、建物を解体し立て替えするということですか? 借り入れ時に締結した「金銭消費貸借契約書・抵当権設定契約書」の中で「期限の利益喪失」という条項があり、その中で『抵当物件が滅失し、毀損し、またはその価格が著しく減少したとき』は期限の利益を失うとあります。 つまり抵当物件がなくなったらあなたは期限の利益を失い、即刻ローン全額の返済をするよう請求されるということです。 もちろん「銀行に内緒でこっそり取り壊す。ローンは今まで通り払い続ける」という手もありますが、バレると面倒なことになります。 現実的な解決としては、新築物件を担保にすることで借り増しが出来ないかどうか交渉することでしょう。 ひょっとすると「一度返済してから借り換える」とか、「別物件を担保にする」とかになるかも知れませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • k-josui
  • ベストアンサー率24% (3219/13021)

> 抵当権のついた建物の解体は可能でしょうか? 解体は物理的には可能でしょうけど、法的にはそれなりのペナルティーがあるでしょうね。 だって抵当権を持っている会社からしてみれば、抵当物件がなくなってしまうわけですから。 新しい建物は別物ですから。      ただ住宅ローンを組む多くの場合、土地に抵当権を設定してローンを組むことが多いと思います。 上物に抵当権の設定は少ないのでは? いずれにしても一度銀行と相談した方が間違いないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21843)

抵当権がついている住宅は例え自分の所有物で あっても、それを解体すれば、建造物損壊罪 になります。 抵当権者の総ての了解を得れば、大丈夫です。 建て替えた建物にも抵当権をつける、として 交渉するのですか? (自己の物の損壊等) 刑法 第262条 自己の物であっても、差押えを受け、物権を負担し、又は賃貸したものを損壊し、 又は傷害したときは、前3条の例による。 (建造物等損壊及び同致死傷) 刑法 第260条 他人の建造物又は艦船を損壊した者は、5年以下の懲役に処する。 よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 抵当権について

    よろしくお願いします。 会社の事務所を建設協力金にて、建てようと思っているのですが、土地の大家さんの承諾を得られれば抵当権を設定したいと思っています。 ・借りてる土地に建てる建物に抵当権を設置することはできますか? ・銀行から資金を借り入れるのは当社ですが、建てる建物の名義は大家さんの名義となります。この場合も抵当権を設置することができますか? 抵当権の勉強をし始めたばかりで、素人質問で大変お恥ずかしいのですが、よろしくお願い致します。

  • 抵当権設定ありの建物を立て替えた場合

    私は不動産に関し、素人なのですが、近隣問題により、ある不動産の登記簿謄本を閲覧しました。 その折りのことなのですが。 この不動産の土地及び建物の両方に対し、登記簿謄本権利部(乙部)に銀行の抵当権が設定されております。 設定されたのは昭和47年です。 その後、昭和60年、建物は建て替えされています。 しかし、この新しい建物の登記は現在までされていません。 ですから、建物は以前の物件のままです。 で、お聞きしたいのですが。 (1)銀行に了解なしに、抵当権が設定されている建物を壊し、新しい建物を建築した場合、法的に問題はないのでしょうか? (2)仮に、銀行が了解している場合、新しい建物の登記をしないと言うことはありえるのでしょうか? お手数ですが、お教え下さい。

  • 抵当権に関する疑問です。

     以下は最近友人から相談を受けた内容ですが、専門的な知識がないので、うまく答えられないで困っています。ご回答のほどよろしくお願いします。  友人の父Aとその弟Bは以前はとても仲の良い兄弟でしたが、数年前に相続をめぐって不仲となり、今ではお互いに顔も見たくないという、半ば絶縁状態になっています。  最近、Aはある事情から自己所有地を売却したいと考えているのですが、この土地には、Bを債務者、C銀行を権利者とする抵当権が設定されています。これは約10年前にBが別の土地に住宅を新築するためにC銀行から約1千万円の融資を受ける際に、Aの承諾を得て担保に供したものです。  Aはこの土地の処分に当たって、Bに横槍を入れられるのではないかと疑心暗鬼になっているようで、Bには一切相談せずに処分したい、そのためなら多少の出費は構わないと考えているそうです。  そこで、次の2点について教えてください。 1)AはBの承諾なしに、Bの借入残高相当分をC銀行に立替払いして、この抵当権を抹消してもらうことができますか? その場合、AはBの承諾なしにC銀行からBの借入残高を聞かせてもらうことができますか? 2)BがAの土地売却を邪魔する方法はありますか? 例えば、BはC銀行への既返済額以内であれば、当初の抵当権設定金額まで、Aの承諾なしに改めて借り入れを起こすことができますか?(根抵当権ではないのでできないとは思いますが。)

  • 抵当権について

    知人が時価3,500万円程度のマンション(区分所有)保有しており、また住宅ローン残債がその同額程度あります。この知人に当方が1,500万円を貸付予定なのですが(第2)抵当権をつけても任売や競売の場合は全く当方は回収できないことは承知ですがこの(第2)抵当権より効果的な抵当権等はないものでしょうか?

  • 住宅ローン借り換えについて(抵当権変更可能か?)

    現在、住んでいる家は住宅金融公庫で借りてます。 しかしながら、消費者ローンで家を担保にお金を借りてしまい以下の抵当権が設定されてしまいました。 (現在消費者ローンは弁護士介入して頂き債権整理して返済中です) 第1抵当権 住宅金融公庫 第2抵当権 消費者ローン この第1抵当権 住宅金融公庫を銀行ローンに変更したく申請を考えているのですが 銀行からは第2抵当権 消費者ローンがある為 困難との回答を貰ってます。 銀行側の意見として 新規融資の条件として第1抵当権の設定を行う必要がある 銀行融資された資金にて住宅金融を返済との事です という事で 銀行ローンで借り入れする場合 第1抵当権 住宅金融公庫→登録抹消 第2抵当権 消費者ローン 第3抵当権 銀行ローン となる為、融資は厳しいとの回答 ここで抵当権の変更は可能なのでしょうか? 以下の順位が出来れば大丈夫らしいのですが・・・ 第1抵当権 住宅金融公庫→銀行ローンへ抵当権譲渡 可能か? 第2抵当権 消費者ローン 自分なり色々調べたのですが難しく皆様の意見を参考に出来ればと思い ご質問させて頂きます。 宜しくお願いします

  • 抵当権のついた建物

    抵当権のついた建物等を、所有者が抵当権者の許可を得ずに勝手に取り壊したら、建造物損壊罪が成立する余地がありますが‥ 先取特権のついた建物についても同様なんでしょうか? 実際 抵当権と同じ「物権」ではありますが‥

  • 分筆する一方の抵当権は抹消できますか?

    義父の土地に家の新築を考えていますが、1,000万円の借入が必要です。しかし、義父は土地建物のローン返済中のために土地には抵当権がついており、住宅ローンは第1抵当権がつけられないので無理だと金融機関に言われました。現在、義父の返済が進み土地全体の担保価値の3分の1程度の残債です。そこで、土地を分筆して私が建築予定分の土地分のみ抵当権の抹消をローン返済中の金融機関にお願いできるのでしょうか?

  • 抵当権のついてる建物の売買分かる方教えてください!

    抵当権を設定している建物の所有者AがBに3000万円で建物を売り渡す際に、Bが抵当権消滅請求を抵当権設定者Cに請求した後、抵当権設定者Cと買主Bとで2500万円での合意があった場合、その金額は売買代金から差し引かれるのですか?Aには500万円しか入らないのですか?

  • 抵当権付不動産の買取

    父が経営している会社が倒産しそうです。土地と建物を担保に借入をしています。本人は自己破産を考えています。土地と建物を買い戻ししたいと思います。どういう方法が良いか教えて下さい。ちなみに第一抵当権から第三抵当権設定=銀行(借入残高5000万円)、第四抵当権は国民金融公庫(残高1300万円)、信用保証協会付銀行借入2700万円(抵当権設定なし)です。競売ではなく方法は無いでしょうか?信用保証協会付債権は代位弁済により抵当権が付いてくるのでしょうか?

  • 抵当権抹消と滅失登記

    お世話になります、ご教授ください。 建物を解体する予定ですが、銀行の抵当権が付いています。 1.抵当権付のまま解体して問題がありますか?滅失登記は可能ですか? 2.銀行に抹消について了解をもらう予定ですが、その後解体、滅失登記の流れを教えてください。