• 締切済み
  • 暇なときにでも

あなたならどうしますか?

もし、あなたの配偶者が癌だった場合。 (架空の話ですがお付き合い下さい) 病巣は手術で摘出し、現段階での5年後の生存率は40% 化学療法(抗がん剤治療)を用いると生存率が50%に上がります。 しかし化学療法を用いると副作用で子供を作るのは不可能になります。 夫婦ともに子供を望んでいるとすれば 抗がん剤治療を受けますか?受けませんか?

noname#173222

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数548
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.10

自分自身が癌で同じ状況なら もし死んでしまったときに 子供がいれば奥さんは寂しくないのかな とは思うけど… 男だから そう考えてしまうんだと思う… 子供を育てるって 1人ではきっとできないと思うんだ… 不安だらけで 全てを背負って生きていくって 想像以上に辛く厳しいと思うし いざというときに頼れる相手が 居ないと…もう限界ってなったとき 私たちはどうすればいいの? って奥さんは考えるんじゃないかな…? 親を頼ればいいって 考えるのかもしれないけど たぶん1人で限界を超えても あたしがしっかり育てなくちゃ って頑張っちゃうよ…たぶん

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。 回答を拝読し、とても難しいものであると考えさせられましたね。 離婚率が増加の一途を辿り、シングルマザーも珍しくない昨今ではあっても、やはり子育ては男親と女親が協力しあっていくのが望ましいでしょう。毒親であれば居ないほうがまし、そんな意見も共感は出来ますがそれ自体が悲しいことです。

関連するQ&A

  • 四ヶ月前 前立腺癌の全摘出手術をしました その時癌の一部が取り残されて

    四ヶ月前 前立腺癌の全摘出手術をしました その時癌の一部が取り残されております このまま放置していたとすると 5年の生存率は およそ何パーセントぐらいでしょうか 罹り付けの医師に聞いたのですが 口を濁しております ごく最近 MRIの検査をしましたが 取り残されていた癌は四ヶ月前とあまり変わりは無いといっております 術後の治療は何もしておりません 放射線療法 内分泌療法 化学療法などがあると聞いて居りますが 何れも 副作用がある との事で あと5年も生きられればと思い 今日に至っております 大変我侭な質問ですが 宜しくお願いします 75歳 男性

  • 肺がんの化学療法について…

    肺がんの化学療法に使われる薬剤について、薬剤名、副作用など知りたいのですが… また、化学療法後の副作用などはどれ位したら出現するものなのでしょうか??

  • 抗癌剤の副作用の軽減

    抗癌剤による吐き気等の副作用を軽減出来るものが有れば、教えて下さい。 また、癌の種類別の化学療法以外の治療方が分かるサイト等が有れば教えて下さい 。 宜しくお願いします。

  • 回答No.9
noname#196270

回答者NO4です。 もちろん夫も同じ気持ちです。 私達夫婦は子どもを望んでいましたが 私が持病のために妊娠するのに命の危険があり 夫は迷いもなく 「君が死ぬなら子どもはいらない。」 と言ってくれました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 抗がん剤治療について回答を頂ければ幸い。

  • 回答No.8

物語の見過ぎじゃないですか? 現実的じゃないですよ。 私の友人が妊娠中に胃がんを発症させました。 彼女はつわりだと思い込んでいたので発見が遅くなりました。 彼女の場合、お腹の子を優先しました。 しかし彼女は子供が一歳を迎える前に亡くなりました。 彼女のご主人は後にこう言いました。 「発見が早ければお腹の子を諦めてでも妻を救いたかった」と。 また私の妹が重篤な妊娠中毒症になり、母体を優先するかお腹の子か義弟は苦渋の選択を迫られました。 義弟は妹の体を優先しました。 上記の二つは夫の率直な気持ちです。 今目の前にいる愛する人の命を優先するのが一般的な感覚です。 リアリティを追及するならそういうことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 リアリティの追求ですね。 参考にします。

  • 回答No.7
  • 1976a
  • ベストアンサー率41% (473/1135)

当人達の考え方によるでしょうが話合って私なら受けさる方向でいきます。 たった10パーセント?? やらないで後悔するのと最善を尽くして後悔するのとでは、仮に結果が同じ「死」と言う結果になったとしても大差です。 結婚イコール子供では、ないですし。 まず相手が生きてなきゃ何も出来ないからです。 最終的には、本人の意志を尊重しますけど、男性が女性かでも変わりますよね。 医学は、進歩してます、抗がん剤療法前に精子を冷凍保存する事も出来ますし(卵子の保存も出来たはず)。 ちなみに恋人をガンで亡くしてます、もし助かるなら何でもしましたよ。 亡くした身からすると子供が出来なくなるくらいで助かるならまだ安い代償だと思いますけど。 本当に笑った生きててくれたらそれだけで良かったんです…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かに、男性か女性かというのは大きく影響しますね。 健康体であっても体内に子供を宿し出産するのはかなり負担の掛かるものだと思います。

  • 回答No.6

たった10%…? 大きな違いですよ 命をお金で換算するのは大間違いですし この計算が正しいかわかりませんが 生存率が1%=1年それとあなたが稼いだ年間総所得 と仮定して 10%の違いは単純に10年分の総所得の差となります それでもたった10%と言えるでしょうか? 命に対する価値や考え方はヒトにより違います 簡単に決めてしまうことはできません 出産=命がけ 母子ともに危険な場合 子供を犠牲にする これは母を犠牲にして 子供が出産できる状態までに育つ時間 どちらが効率的に 出産できるかということだったように思います 最終的な判断をするのは 2人でしかありません どちらを選択しても後悔だけはしないように 納得できるまで話し合ってください それしか言えません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 架空の話として、もし妻がそのような状態にあれば子供は諦めるでしょうね。しかし、これが自分自身であったなら、迷うところではないかと思います。 生存率が40%で産んでもらったものの託して無責任に先立つのであれば、妻の再婚の妨げになるのではと危惧したりもあります。 なにもかも想像であって考えが纏まりませんね。

  • 回答No.5
noname#183280

>現段階での5年後の生存率は40%化学療法(抗がん剤治療)を用いると生存率が50% ・・・でしたら、その差はたかが10%ですから私は化学療法を受けずに子供を授かりたいと思います。 子供を授かった後で化学療法をして、もしかしたら良い方向へ向かう可能性もあるからです。 今や癌も治る病気です、生存率が50%とか余命5年と言われても今だに生存している方も知ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 このパーセンテージも何を基準にはじき出しているのでしょうね。信憑性があるようなないような、曖昧さを感じます。

  • 回答No.4
noname#196270

もちろん受けます! 結婚した理由が子どもを作ることじゃないからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 質問は夫婦ともに子供を望んでいるとするを前提にしています。

  • 回答No.3

じっくりと話し合いをして 互いに納得してから結論を出しますが… 子供を諦めても あなたと一緒に生きることを選ぶ その選択をする可能性は 否定できません 出産によるリスクが通常より高くなる可能性があるから… でも最終的には 彼女の意見を尊重したいです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>じっくりと話し合いをして ここ大事ですよね? >でも最終的には 彼女の意見を尊重したいです そうしないといけないと思います。 でも、たった10%しか変わらないのに、治療を受ける価値はあるでしょうか? そこが不思議だったりします。

  • 回答No.2

化学療法を受けて50%に掛けます。 子供だけだすべてではありません。 あえて配偶者になったのに共に生きる道を選択します。 実は、私の娘が小五で卵巣嚢腫になり片方摘出 25歳で再発、残りの卵巣も限りなく小さく、自力で子供は 産めないと言われています。 母胎は今回の想定の様に生き死ににかかわる程では ありませんが、彼女の配偶者はその様な状況を受け止め、 且つ、彼の両親も何の叱責も無く(息子が選んだ嫁だから) 快く結婚に同意してくれました。 そのような姿をみると、共に生活していく、という事に意義を感じます。 子供はやはりコウノトリがはこんでくるようですが、娘の所には 目印が不足しているのか、道に迷って居るみたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 子供はキャベツ畑に落ちているんじゃなかったでしょうか?? お嬢様は辛いことも乗り越え明るく優しい方なのでしょう。人間的に優れた方との結婚になんの不満がありましょうか。親御さんからしても自慢の娘さんでいらっしゃることでしょうね。 これからも旦那さんに大切にしてもらえることと思います。 末長く、お幸せに。

  • 回答No.1

配偶者の命が第一の方向で。 子供については卵を凍結保存して借腹という手も無くは無い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。回答があまりに早くて驚きました。 姉妹の子宮を借りた例もありましたね。

関連するQ&A

  • すい臓癌

    先週母(65)はすい臓癌で手術を受けました。今までずーと健康体でいた母、父もすごくショクを受けました。主治医は腫瘍部分はきれいに取れたけど、すこし神経のほうに転移があるじゃないかと、これから化学療法を受けなければなりません。あまりその先生からこれからの治療の方針の説明がないのと5年の生存率の低さの強調で、父はすっかり混乱していて、母にはまだ言えない状況です。今母の癌は初期?末期?なにかいい治療方法ありますか?教えてください。

  • 子宮頸がんについて

    彼女が子宮頸がん検診で、細胞診IIIbと診断されました。現在組織診の結果待ちです。 異型性、HPV陽性かどうかはまだわかりません。今日始めてリアルに聞かされ正直 ビビりまくっています。というのもIIIbの5年間生存率って50%を切っているのですね? ところが、IIIbとは高度異型であって癌ではないとか。しかもIやIIに自然に戻ることもあるそうですね。 彼女は36歳。未婚。子供は当然ほしいといっています。特に不正出血とかもないはず。 円錐除去法とか化学療法とか言っていたので、たぶんお医者さんから癌である可能性も 聞かされているみたいです。今はまだ他人事のような口ぶりですが、不安はやっぱり隠せません。 素人ですみません。IIIb期の本当の危険度を教えてもらえませんか。 彼女が安心するような情報があれば本当にありがたいです。 よろしくお願いします。 2010年11月23日

  • 化学療法について

    癌で、麻薬で疼痛コントロールを行っています。 疼痛コントロールは化学療法に入るのですか? また、化学療法について詳しく教えて下さい。

  • 化学療法について

    癌治療に手術後に化学療法を行いますが、残存腫瘍がある場合化学療法中にこまめにCTなどで残存腫瘍の縮小をチェックするものなんですか?それとも化学療法(基本6回を終えたあとチェックするものなんですか??だれかよろしくお願いします!

  • 乳癌

    閉経前の乳癌の人には化学療法をすすめるべきなのですか? ホルモン療法よりも化学療法の方が副作用とか少なくて良いのでしょうか? ホルモン状受容体は陽性です

  • 膀胱癌の血行性転移について教えてください。

    父(67才)が膀胱癌になり、先日膀胱全摘出手術を受けました。 病期はT2N2M0とのことです。ただし、他臓器への転移はなくとも静脈に転移(という表現でよろしいでしょうか?)しているとのことで化学療法を受けることとなりました。 調べると5年後生存率等にはリンパ節転移が大きく影響するとされているようでその点は若干安心したのですが、静脈転移の予後への影響がよくわかりません。 リンパ節転移でも静脈転移でも他臓器への転移という面では転移先は別としてもリスクは同様なのでしょうか、それともいずれかの方が転移能力(転移確率)が高いというような事情はあるのでしょうか? 遠方で医師の先生に直接伺う機会がなかなかなく、今度見舞いに行く前に心の準備をしたいと思い質問しました。よろしくお願いいたします。

  • 病院側の診断ミスについて

    病院側の診断ミスについて こんばんは。 7月に乳がんステージ1の診断をうけまいた。 針生検でホルモン受容体が陰性であるため、化学療法だけの治療になると告げられした。 術前化学療法を勧められ、2回に渡って化学療法をうけました。 副作用が多くとってもつらい治療でした。 2回目も終わっているので、髪の毛も全部抜けてしまいました。 ところが、主治医から前回針生検の結果が間違えて、陽性だそうです。 陽性になると副作用の多い化学療法ではなく、ホルモン治療で治療ができるそうです。 こういった場合どうすればいいですか?

  • 放射線治療効果について

    上咽頭癌の治療の放射線治療+化学療法が終わり、一ヶ月経過しました。終了した時点では、癌は、まだ残っていました。追加で化学療法を行っています。3クールの予定。先日、腫瘍マーカーCEAを測定した結果、治療前は45だったのが、12になっていました。しかし、まだ癌は残っています。放射線の効果は、もう終わっているのでしょうか?消失してくれればいいのですが。。。

  • 化学療法・放射線療法・免疫療法

    ~癌について~ 化学療法・放射線療法・免疫療法 よく耳にしますが、それぞれどんな治療法か、わかりやすく教えてください。 お願いします。

  • 膀胱癌の全摘出について

    会社の方(55歳)が膀胱癌で化学療法では良くならなかったので、全摘出手術を考えています。術前術後について色々教えてください。