• 締切済み
  • 困ってます

個人年金を始めようか迷っています。。

よろしくお願いします。 20代後半男独身一人暮らしです。 個人年金を始めようか迷っています。「32歳までに知らないとヤバイお金の話」を立ち読みして「個人年金は入っていてもいいかも」と解釈しました。 その理由として 払い込み期間に万が一死亡しても掛け金全てが戻ってくることが多いなどハイリスクな商品でないような印象を受けたからです。 現在の月収はわけありで10万円前後。平日会社に通っています。 厚生年金未加入(国民年金は払っています) 国保は自治体のもを利用 「そんなんで年金はいるの?」と思われるかもしれませんが、生前贈与で数百万円贈与を受け、それを運用しようと思っています。 現在もしており、国内株式がメインです。 以前は投資信託や某和牛オーナーもしておりましたが、あわせて250万円ほど損失がでました。 また保険は、 医療保険で月2000円程度の掛け金 生命保険300万円で月5500円程度の掛け金です。60歳で掛け金を超えるシステムの保険です。 年末調整の生命保険控除も考慮して医療保険と生命保険に加入しましたが、昨年103万円を超えていないので特に税制控除について考慮しなくてもいいかなとおもっています。今年度も超えない予定です。 はっきり言って10万円前後の収入で貯金は難しいです。だから老後について不安を感じ、まだ手許にある数百万円を個人年金にまわすべきか迷っています。 今考えているのは 月1万円の掛け金で約41万円を10年間受け取れる個人確定年金か http://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_pension/nenkin/feature/ 国民年金基金 です。 しかし今日読んだ本では 「確かに老後については不安ですが、20代での1万円と60代の1万円は違いますから、2,30代で個人型年金に入る必要はない。60歳まで年間12万円も払い続けられますか?」という一文でした。 確かにそれも思います。だとすると個人年金商品に投資するか、それとも他の投資商品に投資して運用するかどうすればいいでしょうか。 乱文で申し訳ありませんが、アドバイスあればお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数534
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#178987

 こんばんは、若いうちのつまり未来の自分の為の立派な投資なので将来の日本が、どんな状況下は解らないので、リスク分散として、の一つの方法と思います。 まさしく今は、デフレ経済金利もまともにつかない時代なので個人年金も厳しいですね。私は、平成6年から入ってました。今も続けてますが、月一万円ぐらいです。今解約しても元金われは、なくなりました。 しかし、インフレが、進めばどうなるかということを考えたら、国民年金基金も立派なファンドと、同じです。解約で、元金割れまた、60歳の時のもらえる金額は、解らないところも有ります。 月1万なら他の資産は、将来性のある株式に数社に分けて、投資とかが、いいんじゃないでしょうか。 インフレターゲットと衆議院選で言われてますが、年2~3%が、心地いいインフレになります。 それを超えたら、国民の生活が、ついて行かないハーパーインフレになります。 20代後半との事、生前分与で親から頂いた大事な資産よくよく、考えて運用してください。 あなたが、晴れておじいさんになった時、35年ぐらい後に後悔ないようにしてください。   あなたが うまやらしい    間違えた。うらやましい。 私は、親からそんな財産頂いてないしまたもらえる立派なお金持ちでもありません。 これから、どんな社会に変化していくのか解りません。ただ、今は、景気悪いとしか皆さんこたえが帰ってきませんが、景気の気は、気分の気  景気は、波で必ずいいとき悪い時が、順番に来る物です。お互いに苦しい景気の底ですが、頑張って生活していきましょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 個人年金 大丈夫?

    保険用語に疎いので言葉のあやはお許し下さい。某生命保険会社の個人年金に加入しています。加入してから12年が経ちます。月々の支払額は約1万円。60歳で支払い終了です。60歳以降年間60万円手元に入ってくることになっています。計算では67歳で元が取れることになるのですが、こういう時代ですからなんともハッキリしないと言うか、確固たるモノがないと言うか・・。生命保険会社だっていつなくなるか分かりませんし。それでも、個人年金は続けていた方がいいのでしょうか?賭けみたいなものだと思っています。

  • 今、個人年金に入るのは?

    もうすぐ38歳になる主婦です。 これから、子供の教育費も要るのでがんばって働いていますが、 老後の事も心配しています。年金はあてになりませんし。 それで、個人年金はどうなのかな、と思いまして アフラックに設計書を作成してもらいました。 けれど、よく考えてみたら、以下の事が心配になりました。 ・22年間払い続ける事ができるか。(約1万円/月) ・途中解約すると、元本割れしてしまう。 ・満期時の戻り率は、決して良いとはいえないのでは? ・なんといっても、保険会社にもしもの事があったら・・・ ということで、老後の為の貯蓄は、個人年金の他に もっといい物があるがあるのでは?と思い始めました。 (こちらでも検索して、いろんな意見を拝見しました) 生命保険とは別に保険料控除の対象になるのは いいなあとは思いましたが。 ちなみに株や投資などのリスクのあるものは苦手なので 考えておりません。 老後の備えとして、これからの貯蓄は、 どのようにしていくといいんでしょうか? アドバイスを下さい。よろしくお願いします。

  • 変額個人年金について・・・

    こんにちは。 私は現在26歳の男です(既婚)。 これからの時代、自分の将来(老後を含めた)は自分の手でと思い、個人年金の加入を検討しております。 かんぽなどの元金が最低保障されてプラスお小遣い程度の利息という個人年金では、60歳までの30年以上もの払い込みに、うまみがないと感じてしまいます。払込期間中に景気が良くなったり、インフレ等による物価の上昇が起こる可能性も全くないわけではないので、変額型の個人年金が良いのではと考えました。 何社かの商品を調べた結果、スカンディア生命の「アグレ」という投資性の強い変額年金に興味を持ちました。 このような商品のパンフレットでは知ることの出来ない欠点,リスク等、ご存知の方、どうかアドバイスをお願いします。(ほかにおすすめの個人年金がありましたら、教えて頂けると嬉しいです) 《現在の我が家の事情》 (1)収入は妻と合わせて、40万円弱/月です。 (2)生命保険は妻と合わせて、2.2万/月です。 (3)子供が生まれるので学資保険も加入検討中。 (4)貯金は12~15万/月くらいのペースです。

  • 回答No.1
noname#231223

インフレで円の価値が桁がいくつもずれるかもしれないということは考えないとして・・・生命保険会社の商品は、倒産などが心配といえば心配。 投資(投機?)は、いかにリスクの少ない商品を選べるかがカギになり、個人の才覚に影響を強く受ける。 ただ、ずっと1万円を払い続けられるなら、60代で仕事がなくなってから確実に受け取れる(公的年金以外の)月数万円は結構大きいと思う。 (公的年金がどうなるかわからない、定年延長されるだろうけれど給与がどうなるかわからない、貯蓄は何か大きな出費で減っているかも知れない) あとは、たいしたものではないが生命保険とは別枠で控除を受けられるという利点もある。 自力で貯められるとか、投資で結構損をしてもカバーできるだけの資産があるとか、そういうことがなければいいのではないかな、と他人事ながら思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 個人年金について

    現在43才のサラリーマンです。 1995年(29才時)に某生命保険の個人年金に加入しました。 月16540円払いで60才から15年間、100万円/年受け取る契約になっています。 この保険は有利な保険なのでしょうか?

  • 個人年金について

    現在33才の会社員です。節税対策を含め、個人年金に加入したいと考えています。掛け金が低めの方がありがたいのですが、どこかお勧めの保険会社を教えて下さい。また、5月に34才になるのですが、生命保険などの様に、年齢が上がれば掛け金も上がるものなんですよね?

  • 個人年金について

    個人年金で月9000円前後払って出来るだけ年10万円に近くて年金受取額が一番いい生命保険会社を知っていたら教えてください。

  • 個人年金について質問です。私の友人が個人年金をして

    個人年金について質問です。私の友人が個人年金をしていて、それがいい条件なので私にもするように言ってくれたのですが、聞けばかなりいい条件なのでおかしいと思ってしまいました。 現在33才で月々1万円の支払いで60才から毎月5万円程の年金が生きている限り毎月支給されるとの内容でした。 これってかなり得すぎませんか!? 何か間違ってるとも思うのですが、、、 ちなみに第一生命です!

  • 個人年金に加入したい

     個人年金に新たに加入しようかと思っている34歳・男です。  というのは、私の場合、学生の期間が長く、かつその期間国民年金の保険料の支払い免除を受けていたりしていたので、公的年金の受取額が他の人より少ないので、民間の個人年金である程度補いたいというのが第一の理由です。  また、年末調整の生命保険料控除対象の、普通の生命保険のワクは、今、加入している生命保険で取っているので、個人年金の控除のワクも活用するのも有利なのかな、なんて思っているのが第二の理由です。    で、変額の個人年金でない60歳~70歳までの 10年の年金の支払い期間の個人年金でも加入しようかと考えているのですが、そういうので、オススメの商品などはございますでしょうか?どこの商品もよく似たものでしょうかね?  低金利のご時世ですので、あまり魅力のない金融商品であるとは思うのですが、貯蓄で蓄えると、ついつい使ってしまいそうなので、保険で通帳から引き落としていってもらうという方法をとろうかと思うところもあるのです。  こんなオススメ商品があるというご回答のほか、こういう理由で個人年金はやめておいた方がいいというようなご回答でも結構ですので、何かアドバイス頂ければと思います。よろしくお願いします。

  • 個人年金を解約しようかどうしようか・・・

    平成元年頃、税控除(生命保険控除が、個人年金は別枠である)の優遇を少しでも受けるためにと、 月額9000円ほどの掛け金で、住友生命で個人年金をかけ始めました。 バブルがはじける前だったので、予定利率がずいぶんよく、 30年掛けたら(概ね掛け金は300万円)60歳から毎年78万円×10年=780万円の支払いが約束がされています。 あと14年で掛け終わりますが、今のご時世、それまでに、住友生命が破綻したら・・・ なんて考えると、今のうちに解約しようかな、とも思います。 とりあえず今解約したらいくら戻るか、問い合わせてみようかとは思っていますが、みなさんならどうされますか? 専門家の方でなくても、率直な意見、感想、お聞かせください。。。

  • 夫の個人年金について

    現在、結婚2年目です。 夫が私と知り合う4年程前から 自分で個人年金2口と生命保険をかけています。 生命保険の受取人は、夫の父親です。 全くの無知で恥ずかしいのですが 個人年金て、夫がもし受取り開始の60歳以前に 亡くなったり、離婚なんて事になったら 私には、1円ももらえる資格はないと言う事ですよね? 個人年金って厚生年金などと違って かけてる本人だけがもらえる物で 本人が亡くなったりしたらそれで終わりなんでしょうか? 夫に聞けば早いのでしょうけど もし死んだらとか離婚したらなどの話はしにくくて・・・。 宜しくお願いします。

  • 厚生年金か個人年金 将来どちらがいい?

    40歳の女子です。 将来の年金が心配なのですが、 社会保険として厚生年金を払い続けるのがいいか、 民間の生命保険会社で個人年金を払い老後に備えた方がいいか、 どちらがいいと思われますか? このままの年金制度でいくと、たいしてもらえないような気がして、 老後が心配です。。。 どうぞよろしくお願いします。

  • 個人年金をするべきでしょうか?

    今年27歳(女)になるものです。 いまだ結婚の予定もなく、将来の生活の事を考えはじめ 年金とは別に、個別に「個人年金」をしたほうがいいのものか迷っています。 今、加入している生命保険に個人年金のプランもあるので 資料請求してみようかと。

  • 個人年金をさがしています☆

     こんにちわ^^こちらのページを見ていただきましてありがとうございます☆    実は今、私(24歳、男性)は個人年金をさがしています。  いろいろ見た結果、候補としては第一生命の「しあわせ物語」にしようと思っています。    保険料:2万円  年金受取期間が:15年確定年金  年金開始年齢:60歳  保険料払込期間:60歳  返戻率:132.82%    個人年金保険料税制適格特約が付いています。  これ以上によい個人年金商品(特に返戻率が良いもの)がございましたら教えてください><  変額年金は考えておりません。  よろしくお願いします☆