• ベストアンサー
  • 困ってます

個人年金に入ろうと思っているのですが

こんばんは 以前、他のカテゴリにおいて、確定拠出年金導入に伴う質問をさせていただき、その後色々自分で考えた末、今までの積立分は一時金として全額受け取ろうと決めました。ただし、そうすると老後が少々不安なので、個人年金に加入しようと考えています。 一時金として受け取る際に相当額が課税される(給与所得として扱われる)らしく、これ以上損するのも嫌なので、個人年金に加入するなら税制優遇されたほうが良いな、と思っています。 色々パンフレットを取り寄せて調べているのですが、「個人年金保険料控除」を受ける条件の一つに「保険料払込期間が10年以上」とありました。 【質問1】これは「10年以上払い込んだのが確認されてから、控除される」ということなのでしょうか?それまでは控除されないということですか?それとも「10年以上払うことが約束されるなら、控除される」ということですか? 【質問2】質問1で、後者の回答だった場合ですが、私は現在20代後半で、今後10年以内に結婚し専業主婦になった場合、自分では保険料が払えなくなることも予測されます(もちろん、仕事を続けて払い続ける可能性もあります)。保険料を夫に払ってもらうと贈与税がかかると聞いたことがあるので、それは避けたいのですが、無収入で払い続けるのは限界があります。 もし払えなくなった場合、控除された額は遡って払うことになるのでしょうか?また、月額の保険料を払えない場合、支払いそのものを止め、それまでの積立分で運用できるのでしょうか? パンフレットを見てもよく理解出来なかったため、愚問かもしれませんが、宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数104
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • inahi
  • ベストアンサー率40% (176/439)

個人年金保険料控除というのは、所得控除のことです。つまり毎年の所得税(と、住民税)が安くなります。 【質問1】については、10年以上払いますよという年金保険の契約であればいいとなります。 【質問2】については、控除された額は遡って払うことにはなりません。毎年控除されますが、払えなくなって保険契約を解約してもペナルティはありません。翌年から控除されなくなるだけです。 >月額の保険料を払えない場合、支払いそのものを止め、それまでの積立分で運用できるのでしょうか? 商品にもよりますがもし支払えない場合は、支払いをやめて据え置きにしておき、受け取る年金額は減りますが年金開始時期に受け取るといった方法もできたりします。支払っていない時期には控除は受けれません。1年間に払った金額(上限10万円)に応じて控除される仕組みですから。 ちょっと質問から逸れますが。 個人年金保険に加入する場合、契約者(支払う人)は誰で、被保険者(保険をかけられる人)は誰で、何歳まで払うのか、年金は何年貰うのかを決めて契約します。その契約内容で所定の要件を満たしたものが「個人年金保険料控除」を受けれますが、「個人年金保険料税制適格特約」というのを付加しなければなりません。 仮に貴方が「個人年金保険料税制適格特約」を付加した個人年金に加入したとします。そうすると毎年保険会社から「個人年金保険料控除証明書」が送られてきますので年末調整の時にその証明書をつけて会社に提出すれば控除が受けれます。一般の生命保険料控除と同じです。 年金保険は支払っている時は控除を受けれますが、年金受取開始期と毎年の年金受取時に課税されますのでご注意ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすいご回答を頂戴し、有難うございます。 また、個人年金は受取開始時に課税されることを教えていただき、大変助かりました。契約する前に今一度、内容を見直したいと思います。本当に有難うございました。

関連するQ&A

  • 個人年金保険と確定拠出年金とどちらが有利?

    31歳独身女です。   保険の見直しを考えていた所、     そろそろ、60歳からの無年金の10年に備えて 個人年金を準備しようと考え始めました。      結局、今の年齢の個人年金保険で月1万位から 控除もあるし、あんしん生命の個人年金保険で 積み立てていこうかとの結論になったのですが。      ただ、個人型の確定拠出年金が申し込める職場環境ですので、 確定拠出年金もどうかな…と考え始めました。 そちらの方が控除もお得そうですし…    今の保険と、個人年金1万円を月に積み立てたとしても    確定拠出年金をプラス1万したとしても、約月2万8千円の保険料になってしまいますので まだ現在は月3万の保険料は避けたいところです。     確定拠出年金と個人年金どちらをいまから1万円積み立てて行くなら どちらが良いと思われますか?   将来、プラス1万で積み立てるなら・・・というなら 今確定拠出年金1万、将来個人年金1万…の順番のほうが良いのでしょうか?    まあ、申し込む確定拠出年金の中身にもよるかもしれませんが…         ご意見をお願い致します。    

  • 個人年金の保険料控除

    個人年金保険料税制適格特約が付けられる「個人年金」に加入した場合の事で教えて頂きたいです。 加入時はお勤めをしていて保険料も自分で払っていても、もし結婚して専業主婦になり無収入(=現実問題、保険料は夫が払う?)となった場合、「個人年金保険料控除」は夫が受けられるのでしょうか? また、契約者変更も必要になりますか?

  • 確定の個人年金について

    確定の個人年金について 基本的に終身の年金は長く生きれば得ですが、 年数が確定した個人年金について疑問に思います。 例として、確定年金10年 60歳年金開始 全労済のねんきん共済で、加入年齢50歳だと 年金額12万(1口)あたり、保険料は月掛け9530円です。 単純に、9530円×12カ月×10年=1143600円が掛け金総額 受給額は120000×10年=1200000円 それで確定年金だと、保険料控除はあっても受給時に 所得税とか住民税がかかります。 自分で積み立てた預金の方となんら変わらないように 思いますがどうなんでしょうか? 確定拠出年金なんかの方がいいのでしょうか?

  • 個人年金控除と確定拠出年金

    個人年金と確定拠出年金は違うものなのでしょうか? 又、個人年金控除と確定拠出年金の所得控除を両方利用することは出来るのでしょうか? 例えば 個人年金控除の5万円 確定拠出年金の216,000円(月18000円) 計266000円の控除を受ける事が出来るのでしょうか?

  • 個人年金保険は入ったほうがトク?

    年末調整の用紙を書くにあたって教えていただきたいことがあります。 税金の控除に関して個人年金の控除というものがあり、少し自分なりに調べたのですがいまいちよく分かりません。結局のところ税金を払うんだったら少しでも控除を受けて個人年金保険に入ったほうがオトクなのでしょうか? また、私の勤めている会社は退職金制度があり、確定拠出年金制度はありません。確定拠出年金制度を会社が導入を決めた場合、個人年金保険に加入していたら解約をする必要があるのでしょうか(確定拠出年金に一本化するため、解約は可能でしょうか?) 念のため、少しプロフィールを。 私は現在27歳、独身男性です。結婚の予定はありますが、いまのところいつになるかわかりません。年収は税込みで約420万円です。

  • 個人年金をさがしています☆

     こんにちわ^^こちらのページを見ていただきましてありがとうございます☆    実は今、私(24歳、男性)は個人年金をさがしています。  いろいろ見た結果、候補としては第一生命の「しあわせ物語」にしようと思っています。    保険料:2万円  年金受取期間が:15年確定年金  年金開始年齢:60歳  保険料払込期間:60歳  返戻率:132.82%    個人年金保険料税制適格特約が付いています。  これ以上によい個人年金商品(特に返戻率が良いもの)がございましたら教えてください><  変額年金は考えておりません。  よろしくお願いします☆   

  • 個人年金の公務員加入について

    確定拠出年金は公務員は加入できないとネットで見たのですが、東京海上日動の個人年金保険に加入しようと思っています。 私は現在公務員ですが、非常勤嘱託員のため共済年金には加入していませんが、これには加入できるのでしょうか? そもそもこれが確定拠出年金なのでしょうか? こんな私でも加入できるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 個人年金の加入について

    個人年金(保険料積立型)に加入しようと考えています。 29歳 女性 月払保険料:10,000円 保険料払込期間:60歳まで 年金支払期間:10年 この内容でアフラック、東京海上日動、明治安田生命を検討しています。 そこで教えていただきたいのですが、 (1)保険料控除や5年ごと利差配当など、特長は各社同じ気がするのですが、何か他の面で違いはあるのでしょうか? (2)会社を決めるときに、戻り率で決めてしまっていいものなのでしょうか?注意すべき点はありますか? (3)回答者さんはこの3社でしたらどこがオススメですか?他にオススメ個人年金はありますか? 最近、個人年金について調べ始めたばかりなので、詳しくないので教えてください。 よろしくお願いします。

  • 個人年金保険料税制適格特約のつく個人年金

    個人年金の見直しを考えているのですが、毎月の支払額の多くを所得控除などでまかなえないかと考え、 個人年金保険料税制適格特約のつく個人年金で、月の支払額が1000~7000円程度のものを探しています。 一通り調べたのですが、年齢制限の都合上、アフラックの6000円の個人年金しか条件をみたすものがありませんでした。 これ以外で条件を満たす個人年金はないものでしょうか? 加入に際して年齢制限があるものは、22歳で加入可能かで判断してください。

  • 個人年金保険と確定拠出年金 両方控除になるか。

    個人年金保険と確定拠出年金に加盟したばあい両方控除になりますか。 個人年金保険を月7000円としたら所得税4万円と住民税28000円と 確定拠出年金 年間144000円したら、控除は合わせて212000円になりますか。 課税所得が570万ぐらいなので、税金は幾ら節約できますか。 また、当方52ですが、個人年金保険は10年を超えないと支払いが終えないんで、退職後も 仕事を探し個人年金保険支払いをするようになるのでしょうか。 詳しい方、よろしくお願いします。