-PR-
締切済み

独身者には縁がなく、既婚者にばかり声をかけられます…。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.77733
  • 閲覧数404
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 25% (29/112)

27才の独身(女)です。

ここ数年、必ずといっていいほど 付き合って
ほしいと声をかけてくるのが 妻帯者ばかり。
年齢層は幅広く 28~60ぐらいまでです。
そして、なぜか独身男性からはあまり声を
かけられません。

これは、やはり私にスキがあるからなのでしょうか?
みなさんのまわりにこんな女性はいませんか?
もしいたら、それはどんなタイプの方ですか?

私も、この原因を究明したいのです。
いろんな情報、お待ちしています。
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全10件)

  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 18% (6/33)

いわゆる「オジサン殺し」ですよね。 スキがあるとかではなくて、一種のフェロモンじゃないですか。 でも、何故か若い男性には効果のないフェロモンだったりするのが厄介ですよね。 私も自分でいうのもなんですが、そういうタイプでしたよ。 今風のギャルじゃなくて・・・ ちょっと無口でおとなしく見えたからかなぁ・・・ 今でも60代のじいちゃんに懐かれていますよ~(苦笑)
いわゆる「オジサン殺し」ですよね。
スキがあるとかではなくて、一種のフェロモンじゃないですか。
でも、何故か若い男性には効果のないフェロモンだったりするのが厄介ですよね。
私も自分でいうのもなんですが、そういうタイプでしたよ。
今風のギャルじゃなくて・・・
ちょっと無口でおとなしく見えたからかなぁ・・・
今でも60代のじいちゃんに懐かれていますよ~(苦笑)
関連するQ&A

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

ある程度以上の男性(私も男)になると 周囲の目などは気にせずに、 ダメでもともと と、だれかれかまわず 声を掛けるようになるみたいです。 たぶん、monday74さんが、 声を掛けやすいタイプなのではないでしょうか ...続きを読む
ある程度以上の男性(私も男)になると
周囲の目などは気にせずに、
ダメでもともと と、だれかれかまわず
声を掛けるようになるみたいです。

たぶん、monday74さんが、
声を掛けやすいタイプなのではないでしょうか
お礼コメント
monday74

お礼率 25% (29/112)

回答ありがとうございます!
これまた 的を得たコメントですねぇ…
確かに、彼らにとっちゃ 相手は私でなくても
誰でもいいのだろうという気はします。

でも、私はきっと声をかけやすいタイプではないと思うんですよ。
人見知りするし、あまり外交的ではないし。
愛想笑いもあまりする方ではないし…
とっつきにくいと思うんだけどなぁ(笑)

ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-05-18 16:00:41
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (664/1947)

関係ないかもしれないですけど、逆に私は既婚者の方に興味を惹かれます。 独身者の方が軽く感じられ、なんとなく遊んでるイメージがあるし、既婚者の方が落ち着きがあって、頼りがいがあるように感じられるからです。 なので、monday74さんにスキがあるとかいう意味ではなく、既婚者が普段の生活で失ってしまった「何か」をmonday74さんが他の独身の女性よりも持っている、ということではないでしょうか。 ...続きを読む
関係ないかもしれないですけど、逆に私は既婚者の方に興味を惹かれます。
独身者の方が軽く感じられ、なんとなく遊んでるイメージがあるし、既婚者の方が落ち着きがあって、頼りがいがあるように感じられるからです。

なので、monday74さんにスキがあるとかいう意味ではなく、既婚者が普段の生活で失ってしまった「何か」をmonday74さんが他の独身の女性よりも持っている、ということではないでしょうか。

monday74さんにとっては不本意でしょうが、声をかけられるくらいなら「それだけの魅力が私にはある」と逆にプラスに受け取り、あまり深く考えない方がいいと思います。
人にもよると思いますけど、monday74さんが声をかけられたい男性の独身者、特に27・28歳なんて女性に比べると、まだまだ子供だなーと思いますよ。既婚者が微妙にかぎとるmonday74さんの「何か」を、気が付くことができないだけでしょう。
お礼コメント
monday74

お礼率 25% (29/112)

回答ありがとうです!

既婚者が微妙にかぎとる私の何か?
うん、漠然とわかるような気がしますよ、その言葉の意味。
でも自分では何がそれなのか わからないんですよね。

プラスに考えることも必要っすよね。
ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-05-18 15:57:24
  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/6)

私もそんな状況です。 自分は2番目にしかなれないのかなどと思ってしまいます。 最近言われたのが 「自分の状況をわかってもらえる」という言葉です。 よくいえば相手に気配りができるということですが ただ聞き分けのいいだけともとれますよね。 monday74サンはよく気が利くねなどと言われたりしてませんか? ...続きを読む
私もそんな状況です。
自分は2番目にしかなれないのかなどと思ってしまいます。
最近言われたのが
「自分の状況をわかってもらえる」という言葉です。
よくいえば相手に気配りができるということですが
ただ聞き分けのいいだけともとれますよね。

monday74サンはよく気が利くねなどと言われたりしてませんか?
お礼コメント
monday74

お礼率 25% (29/112)

お答えありがとうございます!
気が利くねといわれたこと…ないんですよ。
ぜんぜんマメじゃないので・・・。

でも、「自分の状況をわかってもらえる」に近いような
ことは よく言われますね。
奥さんに愚痴れないことを私に愚痴れるとか…
わたしゃ便利屋か!と思いつつ つい聞いてしまいますが。

参考になりました!どうもです!
投稿日時 - 2001-05-18 15:53:47
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 33% (5/15)

私の周りにも2人そういう女性がいました。一人は「自分は今の若い男性にもてるはやりのタイプではなく、私のタイプはちょうど4~50代の男性が若い頃にちょっと手が届かない憧れの対象になっていたタイプみたいだ」と言っていました。もう一人は、「以前妻子持ちとつきあったことがあって、どうも雰囲気が妻子もちを呼ぶようになってしまったようだ」と言っていました。前者のほうは、ありうるかもしれませんね。
私の周りにも2人そういう女性がいました。一人は「自分は今の若い男性にもてるはやりのタイプではなく、私のタイプはちょうど4~50代の男性が若い頃にちょっと手が届かない憧れの対象になっていたタイプみたいだ」と言っていました。もう一人は、「以前妻子持ちとつきあったことがあって、どうも雰囲気が妻子もちを呼ぶようになってしまったようだ」と言っていました。前者のほうは、ありうるかもしれませんね。
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 16% (56/342)

無意識に自分で「男なんて!」というバリアを張っているから、 妙齢の男性はそれを敏感に察知して、「触らぬ神」てな具合に遠巻きのままでいるけど、 そういうことに鈍感なタイプがそのバリアを突破して声をかけてくる。 これは私が男友達に言われた台詞です。…そ~かあ?? できれば妙齢の男性に声かけて欲しいなあ(切実♪)
無意識に自分で「男なんて!」というバリアを張っているから、
妙齢の男性はそれを敏感に察知して、「触らぬ神」てな具合に遠巻きのままでいるけど、
そういうことに鈍感なタイプがそのバリアを突破して声をかけてくる。

これは私が男友達に言われた台詞です。…そ~かあ??
できれば妙齢の男性に声かけて欲しいなあ(切実♪)
  • 回答No.9

27歳って言うのが微妙だよね。同じくらいから上の年齢の男性となると彼女がいればそろそろ結婚を考えようかって時期で他の女性に声をかける所の話じゃないし、彼女がいなければそんなに恋愛に対して積極的なタイプじゃないんじゃないかと思うんだけど… 年下だったら、年上なのに人見知りで社交的じゃないなんて一緒にいて楽しくなさそうと思われて興味もたれないっしょ。 既婚者の場合人見知りで社交的でないって言うのがおとなし ...続きを読む
27歳って言うのが微妙だよね。同じくらいから上の年齢の男性となると彼女がいればそろそろ結婚を考えようかって時期で他の女性に声をかける所の話じゃないし、彼女がいなければそんなに恋愛に対して積極的なタイプじゃないんじゃないかと思うんだけど…
年下だったら、年上なのに人見知りで社交的じゃないなんて一緒にいて楽しくなさそうと思われて興味もたれないっしょ。
既婚者の場合人見知りで社交的でないって言うのがおとなしくて従順そうに見えて後腐れなさそうと思って声かけて来るんだと思う。
まぁどーしても独身の彼氏と付き合いたいんだったら自分から近づいていかないと…
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 6% (1/15)

monday74さんのお礼を見ていて思ったのですが、人見知りや外交的でないってゆうは、いろんな女性経験をしてきた大人の男にとっては、もろストライクですよ。(狙い目ってゆう意味も含む) 若い男は明るくて、よく話す子じゃないと間がもたないからあなたみたいなタイプは敬遠されますが、経験豊富な男は実はそうゆうタイプの子の方が落としやすいって知ってるんです。(気分を害したらごめんなさい) 外交的で、良く話す子は ...続きを読む
monday74さんのお礼を見ていて思ったのですが、人見知りや外交的でないってゆうは、いろんな女性経験をしてきた大人の男にとっては、もろストライクですよ。(狙い目ってゆう意味も含む)
若い男は明るくて、よく話す子じゃないと間がもたないからあなたみたいなタイプは敬遠されますが、経験豊富な男は実はそうゆうタイプの子の方が落としやすいって知ってるんです。(気分を害したらごめんなさい)
外交的で、良く話す子はモーションをかけても結婚をしていたり、自分のタイプじゃなかったりすると、きっちり断って、話も聞いてくれないけど、あなたみたいなタイプは、断りきれず話聞いちゃうでしょ。そしたらもうこっちのものって感じで大人トーク攻撃です。

あなたはやさしくて、強引な男に弱いひとだと思います。だけど、不倫は絶対よくありません。確実に泥沼が待っています。早く未婚のいい彼氏ができることを祈ってます。
お礼コメント
monday74

お礼率 25% (29/112)

コメントどうもです!

すごーい!ビンゴ!
確かに、優しくて強引な男に弱いんですよ!
なんでわかったんだろ・・・。
そう!そう!怖いぐらいそのとおり!

あー未婚の彼氏がほしいよ(泣)

ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-05-19 10:19:11
  • 回答No.7

周囲にいる男性の妻帯率にもよると思います。若い頃(学生時代など)なら、周りの男性はみな独身ですから、声をかけてくる男性も独身がほとんどのはずです。しかしライフステージの変化により、周りの男性の独身者の割合が減り、妻帯者の割合が増えただけのことではないかと考えますが…どうでしょうか?思い当たる点はありますか? もし、ナンパなどで声をかけてくる男性が揃いも揃って妻帯者、ということでしたらまた話は別ですが。
周囲にいる男性の妻帯率にもよると思います。若い頃(学生時代など)なら、周りの男性はみな独身ですから、声をかけてくる男性も独身がほとんどのはずです。しかしライフステージの変化により、周りの男性の独身者の割合が減り、妻帯者の割合が増えただけのことではないかと考えますが…どうでしょうか?思い当たる点はありますか?
もし、ナンパなどで声をかけてくる男性が揃いも揃って妻帯者、ということでしたらまた話は別ですが。
  • 回答No.10
レベル11

ベストアンサー率 23% (112/474)

縁とは、自分では不本意と思ってても呼び寄せるものの様ですね あなたは人をほっとさせる雰囲気を持ってるんだろうなぁ 話せる女って思わせちゃうのかな? ある意味女の包容力があるのかもしれない で、こんなの嫌々と思いつつ そんな空間にほっとしてる自分はいないかな? あなたは結婚願望強いほうかな? ひょっとしていますぐ結婚て想像すると 漠然と落ち着かない自分はいませんか? 大勢でわいわいより ...続きを読む
縁とは、自分では不本意と思ってても呼び寄せるものの様ですね
あなたは人をほっとさせる雰囲気を持ってるんだろうなぁ
話せる女って思わせちゃうのかな?
ある意味女の包容力があるのかもしれない

で、こんなの嫌々と思いつつ
そんな空間にほっとしてる自分はいないかな?
あなたは結婚願望強いほうかな?
ひょっとしていますぐ結婚て想像すると
漠然と落ち着かない自分はいませんか?
大勢でわいわいよりマンツーマンで
静かに落着いたコミュニケーションのほうが得意かな?
コンパとかって、どっちかというと苦手じゃない?

じぶんが自分らしいと思ってる人との関わり方
その逆をしたらどうだろうと想像してみたらどうかな?
自分とはいろんなことがトータルで自分になるもの
そしてその自分に響く人は似たタイプになるもの
ちょっと変えてみたいと思うなら
自分の今いる空間を見直してみることもいいかもよん
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ