• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

尖閣諸島と、憲法9条

  • 質問No.7751279
  • 閲覧数781
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 37% (480/1265)

現在、尖閣諸島周辺を、中国の監視船が、違法にパトロールしてますよね?
これは、日本に、憲法9条(戦争の放棄)があるからじゃないですか?
日本は、憲法9条によって、軍隊の行動が著しく制限され、戦後も、自衛隊は、一度も、危険な活動をしたことがなく、自衛隊員も、一人も戦死したことありません。
日本の政治家は、自衛隊を動かすことに、極度の恐怖心を持っており、中国はそれを見抜いています。
中国は、南シナ海で、ベトナム、フィリピン、インドネシア、マレーシアと、岩礁や、無人島を巡って、領有権争いをしています。
ベトナムやフィリピンは、日本(国有化)より、過激なことをしています。
http://www.asahi.com/international/update/0623/TKY201206230390.html
http://www.asahi.com/international/update/0419/TKY201204190489.html?ref=reca
が、中国は、ベトナムやフィリピンに対しては、反ベトナムデモや、反フィリピンデモなどの報復措置は取りません。
日本に対してだけ、反日デモや、反日暴動を起こし、制裁してきています。
これは、日本だけは、憲法9条があり、「何もできない」と見抜いているからじゃないですか?
「日本の政治家は、臆病で、尖閣諸島を守れない」とタカをくくっているからじゃないですか?
韓国も強気なのは、日本の憲法9条や、政治家の臆病を知っているからじゃないですか?
即刻、憲法9条は、改正するべきですよね?
中国や韓国にまで、こんなに馬鹿にされて、情けないかぎりです。
改正憲法9条は、「国民は、国防の義務を負う。国は、国防のために、あらゆることを行う権利を持つ」ですよね?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 24% (868/3495)

> これは、日本だけは、憲法9条があり、「何もできない」と見抜いているからじゃないですか?

真にその通りでしょう。
中国があからさまに軍事力を行使して尖閣諸島の占領を図っても、自衛隊はまともな阻止は出来ません。
憲法九条を始めとした色んな法律が手枷足枷になりますので、自衛隊一つ出動させるだけで大変な時間を費やすでしょうね。
重火器使用についても現場は一々判断を仰ぎ命令を待たないとならない。
現場の責任で重火器なんて使用出来ませんから。
憲法九条など自滅条項でしか無い!
憲法九条擁護派は九条のおかげで日本は戦争をしなかったと大きな勘違いを信仰していますが、日本国憲法九条は日本国のみに適応される物であって、他国にとっては何ら意味を持ちません。
それに太平洋戦争以後日本が戦争をしなかったと言うのは間違いで、戦争に巻き込まれなかったと言うのが正解に近いでしょう。
九条で戦争放棄を宣言しているのですから、他国は日本に戦争行為を仕掛けようと思えば何時でも仕掛けられた。
しかしそれが無かったのは在日アメリカ軍と言う存在が大きく意味を為しているでしょう。
その様な事も頭に無いのが九条擁護派の多くでしょうね。
自国に防衛を目的とした組織があるのに、いざと言う時には機能しないと言う事は、誰がこの国を護るのか?と言う事です。
もはや時代に合わない憲法九条は改正するか削除するべきでしょう。
当然、韓国や中国はギャーギャーと軍事国家の復活とか何だかんだ叫くでしょうが、これは日本国の内政ですから、完全な内政干渉です。
それを時の政府が一蹴できるのか?と言う所も見ているのでしょう。
中国は強かですから圧力と恫喝を使うでしょうね。

あっ、無駄に長文となりましたが、現状では尖閣諸島は守れません。
日米安保条約の適応範囲である言っても、日本の自衛隊が前線に出られないのですから、アメリカは自国民を犠牲にしてまで何処まで踏み込むのか?と言う疑問があります。
それらもしっかり分析しているでしょう、中国は。
だから日本の接続水域内に中国の艦船を侵入させ、挑発と日本の出方を見ようとしている。
ナメられていますね。
お礼コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

ありがとうございました。
ここは、中国海軍を挑発して、軍事行動を起こさせるべきでしょう。
そうすれば、日本の売国左翼も、「憲法改正反対」と言えなくなります。
先を見越しての、戦略を立てなければいけません。
多分、中国軍は、いくら挑発しても、乗ってきませんよ。
いまこそ、尖閣諸島に、自衛隊の基地を作るべきです。
中国軍を、思いっきり、挑発するべきです。

挑発 → 中国軍軍事行動 → 日本人の危機意識 → 憲法改正

こそが、今取るべき戦略です。

中国は、あんなところで、大戦争なんかしません。
小競り合いになるでしょう。
小競り合いすら避けていたら、日本は、領土を守れません。
「戦争なんか怖くない」という気概を、見せてやらなければいけません。
野田佳彦に、その気概がないのなら、とっとと、首相の座から降りるべし!
投稿日時:2012/10/17 12:54

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 9% (8/83)

個人的には、改正より破棄が良いかなと思います。石原都知事も破棄推奨とのことでした。


その通り、「日本は何もできない、してこない」と分かっているからなんですよね。
ただアメリカの影があるからまだギリギリ保っているだけで。だからアメリカ様様なのですよ。
本当に。

憲法9条で上手い生き方も出来ますが、日本は活用出来ていない。
「そんなに戦争したいのか。右翼か。」などと言ってくる輩もいますがそういう方達は勘違いをしている。

日本国民が立ちあがらないと始まらないでしょうね。
まだまだ数が足りません。
お礼コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

今の憲法は、アメリカ軍が作ったものなので、国際法上、無効です。
憲法学者も知っているはずなのに、言わない。
職務放棄です。

今回の中国の横暴で、日本人も目が覚めたと思います。
もう、「憲法改正反対」と言う人もいなくなったでしょう。
核武装も必要です。
アメリカは、財政赤字で、軍事費を削減していくそうです。
投稿日時:2012/10/18 14:00
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (614/2093)

私も最近憲法9条について質問しました。
確かに舐められてるし腹立たしいです。
「舐められないこと」を目的にすれば、自衛隊ではなく先制攻撃も出来る軍を持ち、又核武装すれば解決します。
ロシア、韓国、中国との領土問題に大きく貢献します。

今中国はジャブを入れて様子を伺っています。
日本がどう出るか?そしてアメリカはどう対応するか?
アメリカが居なければもっと過激な行為をしてることでしょう。

しかし目的は「舐められないこと」ではなく、「平和を維持すること」だと考えます。
外交で一つ一つ問題をクリアしていくのが最善です。
(その為にも武力が物を言うのですが・・)
そして経済を復活させることが日本にとっての勝利だと思います。

その為には武装するか?これまで以上にアメリカと親密な関係で守ってもらうか?
守ってもらうことに抵抗はあるかもしれませんが、日本は敗戦国で戦争放棄してます。
強いられてる部分はあるにしても、賢い生き抜きの一つだと考えます。

地球上で戦争の無い時代はないと言いますが核保有国が増える中、戦争の出来ない時代になってきていると思います。
核保有国同士が戦争したら、いったい何回地球をマル焦げにできるか・・・。

私は将来、日本は核武装するだろうと思っていますが、自衛隊は転換期にきてるのでしょうかね。。
補足コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

憲法改正、核武装、賛成です!
ただ、「アメリカに守ってもらう」というのは、無理です。
「敗戦国だから、戦争できない」というのも、おかしな考え方です。
講和条約を結んだら、対等なんですよ。

あなたは、まだ、左翼の洗脳が解けていませんね。
ベトナム戦争(1965年~1975年)で、アメリカは、負けました。
ベトナム戦争は、10年も続き、アメリカ兵は、5万5千人以上戦死しました(大東亜戦争では、4万人戦死)。
アメリカにとって、大東亜戦争より、ベトナム戦争のほうが、大きい戦争だったんですよ。
でも、アメリカが、敗戦国として、戦争を放棄したり、軍隊を解散したり、しましたか?
「アメリカは侵略国だ」なんて、謝罪したりしましたか?
中国も、戦後、ベトナムと戦争して、負けましたよ。

どこの国も、自分のことしか考えていません。
日本も、どこかに守ってもらう、なんて、甘いことを考えないことです。
土台、無理なんですよ。
「守るくらいなら、全部取る」のが普通です。
「自分の国は、自分で守る」
どこの国でも、やっていることです。
日本に、できないはずがありません。
投稿日時:2012/10/17 13:08
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (7189/21830)

舐められている、というよりも見切られている
という感じですね。
日本は9条で去勢されているのを見抜いている故
の行動でしょう。

靖国問題での譲歩もそれに加わわっていると
思われます。
あれで、強い抗議の意志を示せば、日本は譲歩する
という悪い前例を示してしまいました。
それを後押ししているのが左巻きの連中です。
未だに、9条の改正ができないのも、左側の人達
の多大なる貢献があるからです。
お礼コメント
mt53s6e

お礼率 37% (480/1265)

ありがとうございました。
政治家の腰抜けと、憲法9条ですね。
ここで一発、日中軍事衝突になれば、いっきに、憲法改正できます。
左翼も、反対できません。

野田首相には、果敢な軍事作戦を期待したいです。
尖閣諸島に、自衛隊の基地を作ればいいだけです。
そうしたら、中国は、武力行使してきます。
そこで引かずに、銃撃戦をすればいいんです。
尖閣諸島は、取られたら、取り返せなくなります(竹島と同じ)。
絶対、死守しなくてはいけません。
投稿日時:2012/10/17 12:59
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ