• 締切済み
  • すぐに回答を!

電気回路の問題がわかりません

ダイオード回路についてです。a,bを入力端子、c,dを出力端子、出力端子に電流は流れないと仮定し、ダイオードを理想ダイオードとします。 ダイオードが短絡する場合の入力電圧Eの範囲はE>5の時で、その時の出力電圧は5[V]。ダイオードが開放する場合の入力電圧Eの範囲はE<5の時で、その時の出力電圧はE[V]だと思います。しかし以下の問題がどうしてもわからないので教えてください。 1)ダイオードの上下を反転した時のダイオードが短絡・開放する場合の入力電圧の範囲および出力電圧 2)入力電圧が正の場合出力電圧は入力電圧に等しく、入力電圧が負の場合には出力電圧が0となる回路の図 3)0<入力電圧<5の場合に出力電圧が入力電圧に等しく、入力電圧が負の場合には出力電圧が0、入力電圧>5[V]の時に出力電圧=5[V]である回路を作成するにはどのように合成すればいいか 4)回路の単純な合成では、必ずしも出力端子電流が0とならないため3)のような特性は得られないので、どのようにすればよいか? 以上となります。分かりやすく教えていただけるとありがたいです。

noname#173175
noname#173175

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数633
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Tann3
  • ベストアンサー率51% (707/1379)

 この回路図は、通常の乾電池による直流電源では現実的には不可能です。乾電池の逆方向電流に対しては抵抗はゼロではありませんし(かなり大きいはず)、無理に電流を流すと「乾電池を充電している」状態となり、変な化学反応を起こして危険です。  まあ、ここでは、理想的(仮想的)な「逆方向電流に対して抵抗ゼロの定電圧電源」を仮定することとしましょう。  その場合の1)~3)の答は、No.1さんのとおりです。  この場合、ダイオードと電源で構成する内部回路は、単なる「入力電圧に対する導通/開放のスイッチング回路+電源」と考えればよいのでしょう。  与えられた最初の回路は、「入力<5Vなら開放、5V<入力で導通して5Vの定電圧電源」と考えればよいわけです。  1)では、ダイオードの方向を反転させた場合なので、「入力<5Vなら導通して5Vの定電圧電源、5V<入力なら開放」となります。  2)は、「入力<0Vなら導通、0V<入力なら開放」となる回路を考えればよく、上下方向を逆転させたダイオードのみ(定電圧電源はなし)となります。  3)は、「入力<0Vなら導通、0V<入力<5Vなら開放、5V<入力で導通して5Vの定電圧電源」という回路を考えればよいわけで、これは、オリジナルの回路に2)の回路を並列に構成すれば実現できます。  4)については、No.1さんと同じく、質問者さんが何を意図しているのか不明です。「現実の回路では、外部の負荷抵抗は無限大ではあり得ない」ということを言いたいのなら、最初に書いたとおりこの問題の回路自体が現実にはあり得ません。  純粋に「外部に接続する回路の抵抗が無限大ではなく微小電流が流れる場合」の対処方法を考えるなら、「回路の内部抵抗Rを、外部の負荷抵抗に比べて十分小さな値とする」というのが現実的な解決策でしょう。ただし、そこまで考える場合には、最初に書いたように、電池の内部抵抗とか、ダイオードの内部抵抗、導通/開放切替え特性、複数並列接続する場合の特性のバラつきなども無視できない問題になってきます。なので、教科書的に「回路構成要素は全て理想的な特性を有し、外部の負荷抵抗は無限大と仮定」ということでよいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大体理解できました。ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • info22_
  • ベストアンサー率67% (2650/3922)

1) ダイオードが短絡する場合の入力電圧Eの範囲はE<5の時で、その時の出力電圧は5[V]。 ダイオードが開放する場合の入力電圧Eの範囲はE>5の時で、その時の出力電圧はE[V]。 2) 図の黒点端子間のダイオードを上下を反転し、5[V]の直流電源を取り外し、 ダイオードをアース(接地)に直接接続する回路にすれば良い。 3) 図の黒点端子間のダイオードと5[V]の直流電源の回路に、理想ダイオードをもう一本用意し、2)のダイオードを上下反転したものを黒点端子間に並列接続して(合成して)やれば、要求を満たす回路が得られます。 4) 「必ずしも出力端子電流が0とならないため」の箇所の意味が分かりません。 なので問題の意図する所が分からず回答不能。 3)で回答した合成回路でダメですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大体理解できました。有難うございます。

関連するQ&A

  • 電気回路の問題

    電気回路の問題です。教えていただきたいです。 図の回路において、端子c-d間を短絡して端子a-bからみた合成抵抗をRs、端子c-d間を開放して端子a-bからみた合成抵抗をR₀とすると、端子c-d間にR=√(RsR₀)を接続して端子a-bからみた合成抵抗Reはどうなるか。 [解答]Re=√(R₁R₂) なのですが、この計算の過程が分かりません。 教えてください!

  • 電気回路の問題を教えてください。

    画像の回路に関する問題の、解法と答えを教えてください。 (1)電気回路(a)において、端子a-b間の開放電圧V0を求める。 (2)電気回路(a)をノートンの等価電流源(b)に変換する時、定電流源J0と内部抵抗R0の値を求めよ。 (3)ノートンの等価電流源(b)の端子a-b間に抵抗R=500Ωをを接続した場合に、この抵抗に流れる電流Irを求めよ。 以上です。

  • 電気回路の問題を教えてお願いします。

    回路図を非接触カードの原理を示す図である、入力端子には信号源電圧、Esが接続され、出力端子には負荷抵抗Rが接続されている、それぞれI1、I2の電流が流れる1次側および2次側の二つの電流回路はコイルの相互誘導インダクタンスMによって結合されている、L1、L2はそれぞれ誘導回路の1次側自己インダクタンス、2次側自己インダクタンスである、V1は入力端子電圧、V2は出力端子電圧、またEs=V1である。電圧および電流はフェーザー表記され、s=jωと定義した時、以下の問題を答えよ。 (1)1次側,、2次側二つの回路方程式を求めよ。 (2)この二端子対回路の電圧伝達関数 V2(s)/V1(s) をs関数として求めよ。 (3)信号源電圧Esをデルタ超関数で表されるインパルスとした場合、出力抵抗Rの両端に生じる出力電圧を時間関数で表現せよ。 (4)この回路は受動回路系であるが、L1,L2,Mの間にはどのような関係が成立しなければならないか述べよ。

  • 電気系の問題が分かりません。

    電気系の問題が分かりません。図1の回路ではダイオードは理想ダイオードと考えろとのことだったので直流電圧源Eの値によりダイオードが開放および短絡の動作をするのは分かります。因みにR1、R2は4kΩで出力端子a-bには電流を流さないものとします。ダイオードが導通するのは図から見てE>5の時だと思いますが、Eが5より上だった時の等価回路およびEが5以下の時の等価回路が分かりません。またEが5より上および5以下の時の出力電圧VoをEの関数として求めるのですが考えてもさっぱりで分かりません。どなたか教えてください。お願いします。できれば等価回路は図があればありがたいです。

  • ブリッジダイオード型の整流回路

    一般的な全波整流回路(4つのダイオードの組み合わせ)において、 正の電圧であれば、負荷(出力)でも正の電圧が現れるのは解ります。 ところで、なぜ負の電圧を入力しても、正の電圧が負荷(出力)に現れるのでしょうか。 入力される負の電圧が、出力側の負荷に対してA側から(正の電圧が入力するA側)から流れるのは理解できるのですが、なぜ電圧値が負から正に変換できるのかがわかりません。 よろしくお願いします。

  • 電気回路の問題です。

    画像は、角周波数ω、電圧Eの交流電源と抵抗RおよびR0からなるブリッジ回路です。交流電源の内部インピーダンスは0とします。 (1) 端子ABから左側を見たときの合成抵抗を求めよ。 (2) 端子AB間を開放にしたときの端子AB間の電圧E0を求めよ。 (3) 端子AB間に流れる電流I0をE0,RおよびR0で示せ。 (4) R0で消費される電力が最大となるためのR0を求め、最大電力P0を求めよ。 という問題です。 分かる方回答よろしくお願い致します。

  • 電気回路の問題

    質問させていただきます (1)図5の回路における電流Iを求めよ (2)図8の回路におけるIを求めよ (1)の解答 電流源から見た合成抵抗は R=4//(4+4//4)=2.4 電流源を電圧源に変換する E=2.4×8=19.2 電流Iは I=3.36 (2)がぜんぜん分からなくて困ってます 節点方程式が楽そうですけど・・・・

  • 電気回路

    画像の一番上の回路の右端の矢印を流れる電流の量を求める問題なんですが i)自分の解法では抵抗cとdが並列なので、合成させてその合成抵抗をc-dとし 電流源と直列接続の抵抗をショートさせ、2番目の回路図になりました ii)そして抵抗aと抵抗bはそれぞれ電圧源と並列なので各々をショートさせ 抵抗無限の電流源と電圧源が直列で接続したので電圧源をショートさせ3番目の回路図になりました 3番目の回路図はショートさせたところも残したのですが この3番目の図をみて思うのですが、矢印部分にを含めて3通りの経路があり こういう時はどういうことを考えれば矢印部分の電流がわかるのでしょうか? 3番目の回路図は普通に描くと、抵抗c-dと並列で下向きに流れるように電流源が配置され 矢印部分がどういう風に考えたらいいかわからなくなってしまいます・・・・ また、最初の回路図で抵抗dを経て、矢印部分に電流を流れ込むことも考慮しないといけないのでしょうか? ほかの場所で別の方がこの問題と全く同じものの質問をされて、 Jという電流が流れるらしいことは知っているのですが 解説の意味が完全にはわからなかったので質問させてください 根本的にアプローチが間違っている場合はどういう方法でといたらいいかを教えてください ちなみにVは電圧源、Aは電流源で電流はJとなっています  よろしくお願いします

  • 電気回路の問題

    閲覧ありがとうございます。電気回路の問題で、 開放電圧がV0である回路に負荷R1あるいはR2を接続したとき、負荷に流れる電流がそれぞれI1あるいはI2であった。回路の内部インピーダンスZ=R0+jX0を求めよ。 というものなのですが、これはR0とX0を求める問題なのでしょうか?また、出来れば解説のほうもよろしくお願いします。

  • 電気回路の問題

    (2)のテブナンの等価回路が分かりません。まずキャパシタCを開放したときの電圧を求め、次に1-1′より左側の電流源をショートしたときの抵抗を求めようとしたのですが、抵抗の方が分かりません。電圧は(1)で求めたv2かなと思うのですが、抵抗の方がさっぱりです。回答よろしくお願い致します。