-PR-
解決済み

免疫力を高めるには、、、

  • 暇なときにでも
  • 質問No.77031
  • 閲覧数411
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 74% (20/27)

2歳の男の子のママです。
前回、微熱での悩みを投函したところ、免疫力を高めるという答えがかえってきました。
確かに、虚弱体質で、すぐ風邪もしきやすく、1年中何かしらの薬を飲んでいます。
食事、生活、遊びなど、どんな分野でも構いませんので、もう少し免疫力が高まる方法を教えて下さい。

前回の質問:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=75602
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 37% (184/497)

こんにちは!
前回、回答させていただいた者です。
わたしが勉強している自己治癒力を高める整体の創始者は野口晴哉先生という方で、故人ですが野口式整体を中心に子供の教育の事など、著書が多数あります。下記参考URLで著者名を記入してみて、気になる本があればぜひご一読下さい。
いくつか考え方の例を挙げます。
まず、下痢や嘔吐は自分の身体が「毒」だと判断し体外に出してしまおうとしている状態です。ですから例えば下痢止め等を飲んでわざわざ「毒」を体内にとどめてしまうことはナンセンスですよね。
以前のO-157騒ぎの時も、下痢を止めなかった方のほうが早期に快方に向かわれたと記憶しています。
また、熱を出すことも身体には必要です。ある時、ビジネス誌の健康欄を読んだところ、癌細胞は熱に弱く、死滅はしないものの、活動が鈍ると書いてありました。
確か高熱が続くと治ってしまう性病もあるはずです。
ですから解熱剤などのなかった昔は、人は自然と身体にとって悪いものと戦っていたのですね。
風邪をひくことも身体を調節する良い機会と考えます。消化器が弱っていれば、消化器系の風邪をひきます。身体を休ませる為なんですね。なのに、風邪をひいたら栄養のあるものを食べなくてはならない・・・なんて薬を飲みながらパクパク食べていたら、せっかくの身体を調節する機会を逃すことになるんです。
ちなみにわたしはここ4年ばかり風邪薬は一切飲んでいません。水分だけとってただただ寝ています。そうすると、「これが治ったっていうんだ~!」と実感できる程すっきりします。熱を出した時、何とか自力でがんばってやり過ごすと、肌が透き通るようにきれいになるんです。これは自分で実証済み。熱は身体を浄化するものでもあるんですね。
くしゃみやあくび、その他身体が自然と起こしてしまう症状は、みんな身体が自動調節していることなんです。子供がねぞうが悪いのも同様です。

他は基本的には、先に回答していらっしゃる、わたしの尊敬するkawakawaさんのおっしゃる通りです。
(kawakawaさん、医学の専門家のお立場で何かまずい点はありますか?)

心と身体はひとつです。楽しい幸せな生活を送るよう、親子や周りの方々と仲良く平和に暮らせれば、それが一番だと思えるのですが・・・。
お礼コメント
kaigomama

お礼率 74% (20/27)

いつも、ありがとうございます。
adelaideさんの解答を見ると、納得とともに、安心します。
実は、兄弟揃って気管支が弱いみたいなのです。
何かいいアドバイスはありますか。
22日に質問したので、お願いします。
投稿日時 - 2001-05-22 00:21:28
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 27% (23/85)

バランスの取れた食事の上で、「きのこ類」を常に摂り入れるようにされてはいかがでしょう。 菌類一般は免疫力を高める効果がありますから、お子さんの嗜好に合わせて、なんでもいいでしょう。 ...続きを読む
バランスの取れた食事の上で、「きのこ類」を常に摂り入れるようにされてはいかがでしょう。
菌類一般は免疫力を高める効果がありますから、お子さんの嗜好に合わせて、なんでもいいでしょう。
お礼コメント
kaigomama

お礼率 74% (20/27)

アドバイス、ありがとうございます。
キノコをうまく調理して、がんばって、食べさせてみます。
投稿日時 - 2001-05-22 00:14:08


  • 回答No.3

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。 さらにTOPページで「免疫力」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にして下さい。 ご参考まで。 ...続きを読む
直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。
さらにTOPページで「免疫力」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にして下さい。

ご参考まで。
お礼コメント
kaigomama

お礼率 74% (20/27)

アドバイス、ありがとうございます。
早速、参考にします。
投稿日時 - 2001-05-22 00:31:03
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

免疫力を高めるには‥ 一番簡単なのは笑うことなんですヨ。 笑いの治療というものが実際にあるのです。アメリカで始まった療法だったと記憶しているのですが、癌患者さんたちをお笑いショーに集団で連れて行き、思いっきり笑わせるというものなんです。日本でも吉●新喜劇などへの集団観劇を行っているところもあります。 自発的でなくても、コチョコチョと笑わせるのでも効果は得られるようです。とにかく、1日に数分間、思いっ ...続きを読む
免疫力を高めるには‥
一番簡単なのは笑うことなんですヨ。
笑いの治療というものが実際にあるのです。アメリカで始まった療法だったと記憶しているのですが、癌患者さんたちをお笑いショーに集団で連れて行き、思いっきり笑わせるというものなんです。日本でも吉●新喜劇などへの集団観劇を行っているところもあります。
自発的でなくても、コチョコチョと笑わせるのでも効果は得られるようです。とにかく、1日に数分間、思いっきり笑わせてあげてみてくださいネ。
2歳児ということですから、男性ホルモンが免疫力を低めているということはないでしょうが、基本的に男性ホルモンは攻撃的であり、免疫を弱めるものなのです。ストレスが強くかかった状態も同様で、プレッシャーがかかったりするだけでも免疫力は低下します。
ということは、ゆったりと楽しく過ごせるようにすればいいのですネ。
食事も、これが良いのだということで嫌がるものを無理やり食べさせるのは逆効果です。体に良いもので好きなものを中心に、また、食事が楽しくなるようなレイアウトや雰囲気を作ってあげましょうネ。
kaigomamaさんの愛情に包まれているという安心感、楽しい食事、笑いのある生活‥こういったことが結果として免疫力を高めるのです。
サプリメントに凝るよりも、生活の中で改善することが一番だと思います。
以上kawakawaでした
お礼コメント
kaigomama

お礼率 74% (20/27)

アドバイス、ありがとうございました。
男の子のほうが弱いのは、ホルモンに影響があったのですね。
うちの子は、神経質で、警戒心が強く、新しい環境にいくと、すぐ体調を崩すのも、ストレスからくるものなのですね。
今日(22日)また、新たな質問をさせていただきました。
よかったら、いいアドバイスをお願いします。
投稿日時 - 2001-05-22 00:30:05
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 13% (14/105)

1年中何かしら薬を飲んで・・・とありますが、あまり飲まない方がいいと思います。  私は基本的に薬やビタミン剤に頼らないように生活しています。 薬って、体を無理に作用するような気がするんですよ。疲れているからビタミン剤を飲むことも、どうしてもって意外は睡眠をとれば治りますしね★ サプリメントに頼らず大地の恵みである野菜をとれば自然とミネラルがとれますし、季節の旬の物を食べたらいいっていいますよね。 ...続きを読む
1年中何かしら薬を飲んで・・・とありますが、あまり飲まない方がいいと思います。
 私は基本的に薬やビタミン剤に頼らないように生活しています。
薬って、体を無理に作用するような気がするんですよ。疲れているからビタミン剤を飲むことも、どうしてもって意外は睡眠をとれば治りますしね★

サプリメントに頼らず大地の恵みである野菜をとれば自然とミネラルがとれますし、季節の旬の物を食べたらいいっていいますよね。
あとは、よく寝てよく動く・・・そうすれば自然と免疫が高くなるのではないのでしょうか??
お礼コメント
kaigomama

お礼率 74% (20/27)

アドバイス、ありがとうございます。
本当に、薬に頼ってばかりでした。
これからはもう少し、自己免疫を信じて、よく遊ばせてみます。
投稿日時 - 2001-05-22 00:35:12
  • 回答No.2

2歳の子供さんでしたら、外遊びの時間を増やしてあげてはどうでしょう。 外遊びで体を使うようになると、おなかもすきます。 (そこでおやつばかり食べさせては、元も子もありませんが・・・) 程よく疲れて睡眠もとりやすくなります。 「寝る子は育つ」と言うのは本当で睡眠中に成長ホルモンが多く分泌されるそうです。 運動する→おなかがすく→眠くなる→体が大きくなる→体力がつく・・・・といい循環になると、少しず ...続きを読む
2歳の子供さんでしたら、外遊びの時間を増やしてあげてはどうでしょう。
外遊びで体を使うようになると、おなかもすきます。
(そこでおやつばかり食べさせては、元も子もありませんが・・・)
程よく疲れて睡眠もとりやすくなります。
「寝る子は育つ」と言うのは本当で睡眠中に成長ホルモンが多く分泌されるそうです。
運動する→おなかがすく→眠くなる→体が大きくなる→体力がつく・・・・といい循環になると、少しずつ体力もついていくと思うのですが・・・

ただ無理強いは良くないので、お子さんが楽しく外で遊び、楽しく食事が出来るように、お母さんがいろいろ工夫してあげてくださいね。
お礼コメント
kaigomama

お礼率 74% (20/27)

アドバイス、ありがとうございます。
『元気に遊ばせる』これが大事なのですね。
これからは、どんどん外へ、遊ばせてみます。
投稿日時 - 2001-05-22 00:33:27
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ