• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

子宮頸がん0期(腺がん)で円錐切除後・・・

こんにちは。私は36歳で、3歳の子供がいます。 今年1月、自覚症状なし、軽い気持ちで受けた検診で高度異形成と診断され、2月下旬に入院、円錐切除を受けました。 手術前は扁平上皮がんの前がん病変だろう、という話でしたが、術後の病理診断で腺がんもあったことがわかりました。 上皮内にとどまっている段階で、切り取った組織の端にがん細胞は見つからず、全て取りきれているから、ひとまず今回の治療は終了と先生はおっしゃいます。 今後は4月に術後1ヵ月後の検査をして、問題なければ3ヶ月ごとの定期検査で様子をみていくと言われました。 しかし最近、腺がんは2割の確率で奥にがんが残っている可能性があるから0期でも子宮全摘出する場合があると知りました。 年齢や2人目の子供を考えて、先生は子宮全摘出の話を出さなかったのかもしれません。 4月の診察時に詳しく話を伺おうと思っていますが、 まだ治りきっていないかも・・・と、 ここ数日、不安で情緒不安定ぎみで無気力です。 家族は『早期発見で幸いだったのだから、前向きに考えなさい』と励ましてくれますし、実際その通りだと思います。 でも、どうしても再発の不安が頭から消えず、精神的に辛いです。 なんだか、心もがん細胞に少しずつ蝕まれていくような感じがします。 自分が甘ったれているのは重々承知しています。 これから一生、この病気と付き合っていくのだから、この感覚に慣れなきゃいけないと思っています。 どなたか、こんな私に喝を入れていただけませんか? また、同じような経験をされた方の経験談も伺いたいです。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数7322
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

癌が残っている確率が「2割」なんですよね? 要するに10人に2人という確率になるんですよね? だったら、自分はその2割に絶対入っていない!と信じていきましょうよ。 運悪くその2割になってしまったのならば それを現実として受け止め、今の自分に出来ることをしっかりとやり抜いていきましょうよ。 現実として受け止めることは、容易なことではないのだけれど…。 不安なことは担当の先生にご相談の上 今の自分は果たしてどうなのか?をしっかりとお聞きになって下さい。 質問者様は甘ったれてなんていませんよ。 やはりこういった病気になれば不安になるのも当然です。 中にはうつ状態になる方もいらっしゃるそうです。 自分だって、いつまた再発するかと時に不安になりますから。 私は癌患者経験者ですが、診てもらった時点で既に悪い状況であったことから 子宮全摘出しましたよ(ちなみに体癌)。その時には5年生存率が20%程のレベルだったとか。 それを知って思いましたよ。絶対その20%に残ってやる!と。 正直、現実を受け止めるには時間がかかりましたが どう頑張っても病気が分かる前の過去には戻れませんものね。受け入れるしかないんです。 結果は…転移再発もありましたが、今こうやって生きています。 無理して前向きになんてならなくてもいいんです。 後ろ向きでも、ちょっとずつ現実を受け入れていけばいいんです。 容易いことではないですが、乗り越えられることを祈っております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

力強く励ましていただき、ありがとうございます。 >無理して前向きになんてならなくてもいいんです。 後ろ向きでも、ちょっとずつ現実を受け入れていけばいいんです。 前向きに考えなきゃ考えなきゃ、って思い込んでいました。 私、まだ現実を受け止めきれてなかったんだ、と気づきました。 乗り越えなきゃいけない大きな壁が目の前にある感じですが、 乗り越えた先には今と違う景色が見えているはずだし、 多くの人が同じように成し遂げているんだから、私にもできるはずですよね。 ご回答者様の経験もお話くださり、ありがとうございました。 子供の為にも、焦らず自分を見失わないように生きていきます。

関連するQ&A

  • 子宮頸がん 細胞診IIIaについて

    子宮頸がんの検査で引っかかりました。30才、独身です。 細胞診クラスIIIaで、精密検査を今度受けます。 HPV検査済み、陽性です。インデックス値が5000以上ありました。 以下の内容がどういう意味なのか教えていただけませんか。 核の腫大、核形不整、核濃染、二核を伴う、扁平上皮細胞および化生由来と思われる細胞を認めます。異型成等の病変に由来する細胞の可能性が完全には否定できません。ベセスダASCUS。 特にこの化生由来というのが気になるのですが、これは腺細胞に異変があるということですか?ネットで扁平上皮癌と腺がんがあると知りました。子宮を摘出しなければいけないのでしょうか。パートナーにもうつっているのでしょうか。 毎日このことばかりを考えてしまいノイローゼ気味です。

  • 腺がんと扁平上皮がんの生存率

    子宮頸がんになり 種類が腺がんです。子宮と卵巣を摘出しました。 リンパに転移があり現在抗がん剤と放射線治療中です。 腺がんは分が悪いといわれていますが、5年後生存率の違いは どう解釈すればよいのでしょうか? ステージはI-b2期でしたので 85%位の確率で生存率はありますが 腺がんの割合からすると 子宮頸がんの中で約15%が腺がんといわれているようです・・・・。 どなかた ご説明いただけたら幸いです。

  • 子宮頸がんで円錐切除術の予定ですが…

    50代後半です。閉経後1年7ヶ月位です。 8月中旬に、3年位前から体が熱くなったり、汗が出過ぎるようなので 更年期障害かどうかを調べてもらうため、A病院(総合病院)の婦人科の受診をしました。 採血をしました。そして、まだ結果は出ていませんでしたが、体の熱いのが マシになるかもしれないと漢方薬(カミショウヨウサン)を処方されました。 その日に、子宮頸がんと子宮体がんの検査もしておいたらいいと 言われ、しました。子宮頸がん検査は14年前にして異常なしで、子宮体がん検査は 初めてしました。 1週間後に結果を聞くため受診し、卵巣に命令を出すホルモンが減っているので、 更年期障害と診断され、前回、処方された漢方薬を続けることになりました。 子宮体がん検査の結果は大丈夫で、子宮頸がん検査の結果は精密検査が 必要と言われ、精密検査ができるB病院(市立病院)を紹介され、細胞を 持って9月初旬に受診しました。 B病院でも、また検査やエコーをしました。その結果を1週間後に聞きに行きました。 結果は異常ありで、コルポスコープと子宮頸部組織診(生検)をしました。 その結果を1週間後に聞きに行きました。 子宮頸がんの上皮内がんで円錐切除術をすることを話されました。 一番早い日で2ヶ月後ですが手術入院(3泊4日)の予約をしました。 2ヶ月の間に浸潤がんになるか、今のままかはわからないそうです。 現在、痛みや出血などの症状はありません。 先生は「一般的には子宮は取らず円錐切除術だけをします」と 言われたので、子宮を取ったらどうなるのかなど詳しい話は 聞いていませんが、私の子供は社会人ですし、私は独身で もう子供を産むことはありませんし、結婚の予定もありませんし、 「再発の心配をせずにすむから子宮を取った方がいい」と 言う人もいますし、「子宮を取ったらホルモンのバランスが くずれることがあるかもしれないので取らない方がいい」と言う人もいます。 円錐切除術だけでいいでしょうか? 10月中旬に手術前検査があり、そのあとで婦人科の受診をします。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

妻が子宮頸がん(扁平上皮)で子宮全部とその周辺を摘出する手術を昨年秋にいたしました。術後に放射線治療を行い、その後は検査だけの日々です。今のところ悪い兆候は見つかっていません。 こちらのからだログにもたまに当時の状況を書き込みしておりました。 家族としても、精神的にかなり負担で、二人の子どもにしわ寄せがいくばかりではなく、夫婦間もぎすぎすしたこともありました。 お気持ちよくわかります。妻が手術した病院では婦人科にかかる前から、精神科に通っていたこともあり、婦人科の先生と精神科の先生と両方に相談した形になりました。 そのほかにも、同じ病院の「相談支援センター」の先生にも、患者の会を紹介いただいて、患者同士の交流を通じたメンタル面のサポートを受け、治療終了して約3ヶ月ですがいまだにお世話になっています。 やはり、メンタル面のケアは個人的ながんばりだけでは限界があるばかりではなく、がんばりが逆効果に働くこともありますので、そのような他者からのサポートが必要でしょう。 といいますのは、「がんばらなくては」という思いが、メンタル面でのストレスになってしまうことがあるからです。ご存知の通り、ストレスはがんにとってマイナスの因子です。 お書きになっているような状況では、すでにそのようなサポートを受ける時期かと、思われます。 相談支援センターは全国の「がん診療連携拠点病院」にあるはずなので、お気軽に相談されてはいかがでしょう。

参考URL:
http://ganjoho.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考URLまで貼り付けていただいて、ありがとうございます。 早速見てきました。 いろいろ情報がのっていますね! 確かに、無理に『がんばらなきゃ』という気持ちが逆に自分を痛めつける結果になる時もありますものね。 頑張りたくても頑張れない、そんな自分に自己嫌悪になってしまったりして。 自分ひとりで抱え込まず、思いつめすぎないようにします。 喝を入れるどころか、見ず知らずなのに優しい言葉をかけていただき、本当に嬉しく思っています。 ご回答者様、奥様、ご家族みんなで乗り越えられたんですね。 悪化の兆候がないとのこと、何よりです。 これからも奥様と楽しい毎日を過ごされますように、願っております。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

>4月の診察時に詳しく話を伺おうと思っていますが、 まだ治りきっていないかも・・・と、 ここ数日、不安で情緒不安定ぎみで無気力です。 (A)当然のことだと思います。 >家族は『早期発見で幸いだったのだから、前向きに考えなさい』と励ましてくれますし、実際その通りだと思います。 (A)いいえ。違います。 >どうしても再発の不安が頭から消えず、精神的に辛いです。 なんだか、心もがん細胞に少しずつ蝕まれていくような感じがします。 (A)当然のことだと思います。 >自分が甘ったれている (A)いいえ。違います。 >これから一生、この病気と付き合っていくのだから、この感覚に慣れなきゃいけないと思っています。 (A)いいえ。違います。 例えば…… 大好きな人とはじめてのデートの時、ドキドキしてはいけない…… と、思いますか? ドキドキするのが当然でしょう。 がんと宣告されて、再発の危険があると知ったら、 平常心でいる方が異常です。 前向きになる方が異常です。 では、どうすれば良いのか? それは、事実を事実として、ありのまま受け入れることです。 でも、それができるならば、誰も苦労しません。 日本では、がん患者は、手術・放射線・化学療法で治すことになって いますが、欧米、特に、米国では、もう一つプラスされています。 それは、精神的ケアです。 がんと宣告されたら、それがどんなに軽くても、 精神的ケアがセットされます。 日本では、この精神的ケアがありません。 日本は、病気を治すのは一流、 患者を看るのは三流といわれる所以です。 がん患者の精神的ケアは、 サイコオンコロジーという分野があります。 ネットで検索すれば、わかります。 質問者様に必要なのは、頑張ることでも、 カツを入れてもらうことでもなく、 サイコオンコロジーに詳しい先生の診察を受けることです。 質問者様は、早期とは言え、がん患者です。 円錐切除という手術の用語を知っていながら、 サイコオンコロジーと言う言葉すら知らないでしょう。 それが、今の日本の現状なのですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

読んでいて、自然と涙があふれて止まりませんでした。 ありのままの私の感情を肯定していただき、ありがとうございます。 少し楽になれました。 主治医の先生は優しく、信頼できる先生だと思います。 今から思えば、かなり配慮しながら私に告知してくださったと思います。 サイコオンコロジー、初めて聞く言葉です。知りませんでした。 調べてみます! ご回答ありがとうございました。

質問者からの補足

上記のお礼に補足させてください。 先生や家族、周囲の人たちの私に対する思いやりがわかるから、 私は冷静に現実を受け止めようとしてきました。 頭ではわかっているのです。 でも気持ちがついてゆかず、そんな自分が歯がゆくて情けなく思えてしまって・・・。 精神的なケアについて、他の先生の力を借りることも考えてみます。

  • 回答No.1
  • jf2kgu
  • ベストアンサー率32% (2267/7029)

ガンに前向きに向かって行ってください 貴女の為では有りません 3歳の子供の為です 子供にとって母親は絶対です これから反抗期などでてきますが、父親と母親を比べたら、頼るのは母親なんです 孫を見る為にも、がんに立ち向かって行ってください 子供の為なら、子宮全摘でも、放射線も耐えれるでしょう 頑張ってください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね、子供の為にママは強くいなきゃいけませんね。 頑張ります。 孫ですか・・・!?考えたこともありませんでした。 子供は発達障害で、毎日の育児で精一杯で・・・。 弱い自分に打ち勝ちたいです。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 子宮頸がん(腺がん)の治療方針で悩んでいます

    現在36歳の子持ちの主婦です。先日、子宮頸がんの円錐切除術を行い、詳しい専門用語は分かりませんが、0期で浸潤も見られず陰性と結果を聞きました。将来的にもう子供を望んでいないことと、腺がんだということもあり医者には単純子宮摘出手術を勧められています。しかしこの結果の段階で即手術が必要なものでしょうか?もし手術を受けない場合または受けた場合それぞれのリスクはどんなことがあるのでしょうか?その他、何かアドバイスあればお願いします。

  • 子宮頸がんの私のステージは・・・

    不正出血で細胞診をしてもらったところ 「高度異型成~初期がんかも」ということでがんセンターへ。 がんセンターで組織診をしてもらったところ 「扁平上皮癌・浸潤癌・腺がん」かもしれない。 「まず、円錐手術で病理検査をしてから子宮摘出範囲を決めます。 急ぎましょう。」 と言われました。 私はかなり悪いのですか? ステージでいえばどのくらいなのだろうか・・・

  • 高度異形成と診断され円錐切除をすすめられました

    昨年11月に結婚,子供無し,32歳の主婦です。 今年の5月に婦人科検診で細胞診(綿棒で軽く細胞を擦り取る)検査をした結果,子宮頸部細胞診IIIaと診断されました。 6月に婦人科を受診し,器具で細胞を少しだけ数箇所から切り取る検査を行い,高度異形成と診断され,来月に円錐切除することになりました。 円錐切除の結果が上皮内癌であれば癌へ進行するには数年かかるので,なるべく早く妊娠するように言われ,子宮頸癌だった場合は子宮を全部摘出することになると説明を受けました。命にかかわるので子供がなどどとは言っていられないとに事でした。私の場合,現時点で円錐切除するしかない(!?)したほうが良い(!?)のでしょうか?手術まであと2週間ありますが,他の病院で診てもらったほうが良いのでしょうか?他にしたほうが良いことがありますでしょうか?

  • がん再発

    はじめまして。 今年の一月末に母が、体の不調を訴えて入院しました。 検査の結果、末期である第四期の子宮頸部がんというふうにいわれました。 がんも子宮だけではなく、肺にまで転移していました。 進行的にも体力的にも手術は出来ないということで、放射線と化学療法で治療をつい最近まで続けてきました。 色々調べて正直、五年生存率等も見ても完治は難しいなと思いました。 ところが、退院の話が出てきて先生の話を聞いたら、肺も子宮もがん細胞が消滅したというのです。 もう、普通の人と同じからだの状態らしいのです。 前置きが長くなりましたが、質問があります。 がん細胞が消滅したということですが、第四期まで進行していて本当に消滅などありえるのでしょうか? それとも検査で検出できないほど小さい細胞が残っている可能性もあるのでしょうか? また、ほんとに全てが消滅したとして、再発の可能性はありえるのでしょうか? 他にどのようなことが考えられるのでしょうか? がんが消滅したと聞いて、うれしい反面、今後のことを考えると不安もあります。 どうぞよろしくお願いします。

  • 高度異型性での円錐切除、レーザー蒸散について

    先日高度異型性と診断され、円錐切除を勧められています。 初めは会社の健康診断で子宮がん検診を受け、クラス3aとなり都内の大学病院へ精密検査へ行きました。毎年検査を受け、クラス2だったので悪くても中度異型性止まりと思っていたところ、CIN3(高度異型性~上皮内癌)と出てしまい、円錐切除の手術を勧められました。 すでにその時仮の手術予約が入っていましたが、、あまりの動揺にとりあえず手術はキャンセル、セカンドオピニオンと思い、子宮がんの名医で現在都内で開業した先生のクリニックへ行きました。 そこで再度コルポ、組織診を、HPV型の検査をしたところ、細胞診はクラス2、組織診は中度異型性(中度1か所、軽度3か所、炎症2か所)でした。しかしながらHPVの型、8個にも感染しており、最悪の16、18型両方、その他ハイリスク2型、ローリスク4型という結果でした。。 その際今までたくさんの人とSEXしたでしょ、もしくは相手がそういう人だったということだね、といわれましたが私はもちろん2ケタにもいってないし、ゴムをつけてない人はその中でも3人くらいしかいません。。 どちらにしてもすでに感染してしまっているので何を言っても始まらないのですが、結果から言って一度違う病院で高度がでていること(3か所採取のうち1か所高度、2か所は異常なし)、病変が全体的なこと、HPVのハイリスク型に感染していて、18型が腺がんの恐れがあること、ということで円錐切除をしたほうが良いとのことでした。 また、違う病院での検査から2週間しか経っていないのに検査したので今回は中度と出ただけだろうとのこと。 もしどうしても出産するまで子宮傷つけたくないって言うなら粘ってもう一回検査しますか?といわれたのでとりあえずもう一回することにしました。 ただ18型に感染しているので一回18型について家で調べてみて心配になったらまあ電話してきて、ただ検査すでに2回してて保険上、1か月後じゃないと検査はできないので手術したいと思ったらね、と言われました。 そこで皆様に質問です>< 高度異型性でこれだけのHPVの型に感染している場合、レーザー蒸散という方法では対応は難しいのでしょうか? 先生に聞いたところ、レーザー蒸散じゃ治らないよ、と去り際に言われたためそれ以上詳しくは聞けませんでした。。 都内でレーザー蒸散術の症例が多い病院はやはり慶応大学病院でしょうか? ほかにありましたら是非教えて下さい! また高度ハイリスク型でレーザー蒸散術受けられた方、再発などはどうでしょうか? レーザー蒸散だと病理診断ができないので腺がんや進行がんを見逃す可能性もあるとネットでみました。。術後定期的に検査をしてももしかしたらもっと中に潜んでるかもしれないのでその場合は危ないということでしょうか? 現在独身、彼氏なし、将来出産も絶対にしたいため、できれば円錐切除は最終手段にしたいという気持ちが強いです。。 また、円錐切除された方、経管粘液が減り、妊娠しにくくなる、またSEXの際濡れにくくなるので感じ方も違ってくる、と聞くのですが実際にはどうでしたでしょうか・・? まだ30代前半なので本当に今後が不安で不安でたまりません。。 どうぞアドバイスいただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 子宮体がん・頸がん について

    46歳、子供一人います。 2週間前に不正出血があり、婦人科に行き体癌・頸癌の細胞診断をしてもらいました。 1週間後、病院から電話があり「紹介状を書くのでがんセンターに行って」と言われました。 クラスは言われませんでしたが 「高度異型性か癌か・・・微妙なとこよ。ただ、体癌のほうも少し反応が 出てるのよ。 でも頸癌の細胞がついてしまって反応が出ることもあるから」とのことでした。 がんセンターで組織診と超音波をうけました。 見たかんじでは「高度異型性・上皮内癌・頸癌かな。いずれにしろ早急なものでは ないかんじよ。卵巣はきれいよ」と言われホッとしました。 ところが1週刊後、医師から電話があり、話があるといわれ急いで行くと 「入口付近の頸癌だけではなく、その少し奥側(子宮口から中にかけて)にも癌があります。 円錐手術で取って、病理検査をしてから開腹手術で子宮摘出範囲を決めましょう。 上皮内癌・浸潤癌・腺がんのタイプによっては摘出範囲が違いますので。」 と、言われ 「早いほうがいい」とも・・・ 急に早くと言われ、頭が真っ白になりました。 組織診のステージは言われませんでした。 これは、かなり悪い状態でしょうか? もう涙が止まらないです。

  • 胃癌(上皮内がん)の手術 内視鏡か切除手術か

    よろしくお願いします。 胃癌と診断され治療が必要となりました。 内視鏡でもギリギリ適応だけど、調べてみて拡がっていたら 次に手術で切除ということで、選択を迫られました。 その時は、自分は内視鏡検査で麻酔をたくさんしてもらっても 非常に苦しいタイプなので 最初に切ってもらった方がいいかな・・ また、検査では2、3箇所から癌細胞が検出されたらしく 主人も絶対に最初から切除!と言います。 その時は自分もわかっていませんでしたが 上皮内がん という状態がありますよね。 それだったら、内視鏡でよいのでは・・と迷い始めました。 癌の大きさは2センチ、印環細胞癌です。 以前はその細胞だと切除しかなかったらしいですが、今は内視鏡摘出も適応らしいです。 次の診察時確認しますが、おそらく上皮内がん状態ではあるようです。 (1)内視鏡か切除手術かどちらがよいでしょうか (2)内視鏡の場合、普段の検査時麻酔しても苦しいということは 内視鏡摘出術の時も苦しむでしょうか ご意見いただけましたら幸いです。

  • 子宮頸がんについてです。

    27歳、二人の子持ちです。 先日、子宮頸がんの検査を受けクラス4と言われました。がんまではいってないけど、グレーゾーンだそうです。(0期だそうです。) で、今度は細胞を取り再検査をしました。医師の話では、次の子供の予定がないなら子宮全摘出がいいと言われました。 検査結果が出るまで、とても不安でたまりません。再検査で、もっと悪い結果が出るんでしょうか?同じような経験をされた方の体験談を教えて下さい。全摘出したら、完治すると考えていいんでしょうか? 全摘出した時の様子も教えて下さい。

  • 大阪府在住の38歳女性です。 先日、子宮頸がん(腺がん)と診断され、現

    大阪府在住の38歳女性です。 先日、子宮頸がん(腺がん)と診断され、現在はMRやCTの検査を受けている段階です。主治医からは、広汎全摘出と言われていますが、今まで病気らしい病気一つした事が無く(勿論入院も手術もありません)不安な日々を送っています。未婚、未出産の為子宮全摘と言う最終診断が下った時は納得がいく様にセカンドオピニオンをとろうと考えています。『子宮がんならこの病院が良いわよ!』と言う情報をお持ちの方、是非とも教えて下さい。現在は大阪市内の某大病院に紹介でかかっています。大阪府内、奈良県内の情報をお待ちしております。

  • 子宮頸がんで・・・

    こんにちわ! 6月に市の子宮がん検診を受けました。 7月に検査を受けた病院からTELがあり、「異性物があると結果が出たので至急大きな病院に行って検査をして下さい」と言われました。 その次の日に、紹介状を書いて頂き翌日に市民病院へ行きました。 紹介状を見せるとある程度を把握され、市の検診でした子宮ガンの検診を再度されました。 「1週間後に来て下さい」と言われ、1週間後に結果を聞きに行くと 「う~ん。。何かあるね~」と言い、結果は市の検診の結果と同じだと言われました。 細胞診をされ、結果『上皮内ガン』です。 「円錐切除をして検査をします」と言われ、8月に手術をしました。 手術前は、『上皮内ガン』だけだと言われたのに、 手術後の検査の結果を聞きに行くと、 "浸潤ガン"だの"子宮頸ガン"だの言われたあげく、 「1mmガンが子宮に入っていたので、子宮を全部取ります」と 言われました。 既に子供が1人いるので、ガンがなくなるならと思い子宮の摘出に同意しました。 しかし、円錐切除の傷が治ってないとか出血が微妙に出ているのですが なか(2)手術の日程を決めてもらえません。 今日病院に行って言われたので、3週間後にきて「また細胞診をしましょう」って言われた。 子宮を取るのなら、何の検査をするのか? 子宮を取るのに細胞診は必要か? 1mmはいっていて、摘出はしてあるけれど2ヶ月も3ヶ月もこのまま放置しておいて、大丈夫なのでしょうか? 経験者や病院関係の方がおられたら、教えて下さい。 いろいろ調べましたが、余計に頭が混乱してパニックになります。