締切済み

ハングリー精神を持て!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7337589
  • 閲覧数863
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数15
  • コメント数0

お礼率 52% (210/399)

よく、若者はハングリー精神が足りない、もっとハングリー精神を持て!と
貪欲であることをまるでよいことのように言う人がいますが、僕は全くそう思えません。

というのも、ハングリー精神の行き着く先は無欲な人だからです。
例えば将来自分はこんなふうになりたい、この会社を大きくしたい
すごいことをして誰かに認めてもらいたい、こんなことをしたい、あれが欲しい
など心に湧き起こる欲望をことごとく満たしたとすれば
もうなりたいものもないし、やりたいこともない、欲しいものだってないと無欲になってしまうのです。

なのに、結局は無欲になるのに、ハングリーになれとあえて欲望を煽るような真似をするのは
無意味だし危険だし悪趣味だと思います。
というのも、そうやって若者の中に芽生えたハングリーさが必ず消えてくれるわけではないからです。
夢に破れる人もいるでしょうし、思い通りにならないことだってあるでしょう
そうなると不満足を感じるはずです、後悔が残ってしまうかもしれません。

つまり上手くいって無欲、だめだったら不満足。
まるで火のないところに火をつけて、火が消えてよかったと喜んでるようで馬鹿みたいです。
もともと火をつけなけりゃ、わざわざ消す必要もなかったのに、そう思えてしまいます。

皆さんは僕の考えをどう思いますか?
また、ハングリーになれと、若者にハングリーさを求める人をどう思いますか?

回答よろしくお願いします。

回答 (全15件)

  • 回答No.15

ベストアンサー率 0% (0/0)

はじめまして。浅知恵ながら回答させていただきます。


仏教的な解釈で、質問者様の疑問の一回答になればと思います。


般若心境をご存知でしょうか。
簡単に言えば、「すべては空(くう)である。」 という内容のお経です。

間違っても「無」ではありません。


実際の青空を思い浮かべてください。

あるように見えても実体はつかめないでうよね?
地上と空と宇宙の境ははっきりしませんが、確かにそこに存在する事だけは分かります。


つまり欲望や感情はそういうものだという事です。
あるにはあるけど、なんでそう思ったのか?何かに成功したとして、何が原因で成功したのか?
本当には分からないのです。


よく言う「人生の勝ち組・負け組」はそれぞれ持ちつ持たれつ。
ハングリー精神の元に、「勝った」のではなく、相手に「負けていただき、勝たせていただいた」のです。

いろいろな御縁があって、そうなっただけであって、自分の力のみではないと言えます。

ちなみに、お釈迦様は「欲望は危険なものだ」とおっしゃっているそうですよ。
実体の無いものに、あーだ、こーだ言ってもしょうがない。そして執着するのは危険。という意味だと思っています。


ハングリー精神を持って100%全力で頑張っていた時期が、私もあります。すると良い結果が出ても、不平不満しか出ず、満足感はまったく無く、反省する事しかなく、「虚しさ」しか残りませんでした。結局、世界一の天才になれた訳でもないですし、なったとしても「もっと頑張れ!」って言われるんですから、ハングリー精神なんて永遠に満たされません。


その後、体を壊してから宗教の考えを勉強するようになり、何をしても「何かおかげ」という御縁を忘れなければ、感謝することを忘れなければ、今、目の前にある「当たり前な事」が、とても幸せな事に感じられるんだな。と気づきました。


しかし、今の世の中は競争しないと生きていけません。少なからず、ハングリー精神を持たなければ生きていけません。

だからといって「いろいろな事に感謝する」という事を言う前に、当然のように、ロボットに命令するかのごとく「ハングリー精神でとりあえず頑張れ!」みたいなことを言う方が、どうかしています。それを言う人は、ただ不安だけ残って、心が亡くなった=忙しい人だと思います。


要は、無理をしない程度に、何かの恩を返すように、頑張ってみる。くらいで丁度いいのです。


質問者様には、「感謝する」「ありがたいと感じる」部分が抜けているような気がしました。もしそうなら、何をやっても幸福感は得られません。誰かが「もっとハングリー精神を持て!」と言ったおかげで、あなたや私の今があると思えば、少しは楽になるのではないでしょうか?


今日は、たまたま見たこの質問に、「答えたい」という欲の元、この御縁に感謝して、書かせていただきました。
私も、気持ちの整理をする事ができました。ありがとうございます。



書いたことの参考文献を乗せます。かなり引用しています。良かったら読んでみてください。

・阿呆の知恵 著:ひろ さちや
http://www.amazon.co.jp/%E9%98%BF%E5%91%86%E3%81%AE%E7%9F%A5%E6%81%B5-%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE25%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%88-%E8%A7%92%E5%B7%9Done%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E21-%E3%81%B2%E3%82%8D-%E3%81%95%E3%81%A1%E3%82%84/dp/4041105137
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.14

ベストアンサー率 57% (204/356)

袖触れ合うも他生の縁と言います。どうも、この世に生かされていない価値を放置するのが苦手なようです。少なくとも、私の過去知り合った、あなたによく似たタイプの武蔵高生は、より矛盾だらけの方が東大、少しマシな方が早稲田の政経に行きました。少なくとも、軌道修正で可能性が無いとは絶対に言い切れない。だから、究極おせっかい野郎になってみましょう。

>欲を肯定も否定もしません。人には欲というものがあるのだと、ただ認めるだけです。
これは、「欲の『存在』を肯定する」状態であると社会通念上判断されます。一方、

>欲が心の中に生まれてしまったのならば、放っておいても消えてくれるわけではないのでそれを排除すべきだと思います。なぜなら、満たされない欲望が心に悪い影響を与えてしまうことがあるからです。
これは欲の存在を肯定した上で、その価値観を害だ、悪だと言っている、と表現されます。要は欲の価値の否定です。結果、あなたが前回述べた『欲を肯定も否定もしません。』は、存在の肯定と価値観の否定、要は全面的に間違っています。「両方あるからどちらでもない」なんて、頭の悪すぎる言い訳は認めません。

ということで、あなたの思想として、
#7のお礼>生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと思うのであればぜひそうすべきだと思います。
は完全に矛盾しており、あなたの価値観は、欲は悪であり、『あれが欲しいなどと思うのであれば』その欲は消滅させるべき存在だということです。

>教養がないせいか、悟りがどういうものなのか、アインシュタインの100倍の天才とはどういうことを言うのかわからないので答えることができません。

はい、教養が無いから、アインシュタインが「天才は1%のひらめきと99%の汗」と言った話を知らない。この話を「努力が大事だ」という解釈するのは間違いらしいが、1%のひらめきがあれば99%の努力が報われるという話。また、それこそ99%の努力たるフィラメント開発に7千種類もの材料で延々と試行錯誤を続けた結果の話で出てきたので、努力を否定するものではない。要は、1%のひらめきと99%の努力の結果、天才的発明は生まれるという意味。その99%は、当然に強烈なモチベーションが無ければできるわけがない、7千種類の材料を試行錯誤するような。要はこのケースで言う99%の努力すらいらない、1%が全部の天才なんですか?という問いかけです。当然に、違いますよね、少なくともそんな天才なら、ここから上の私の記述は存在し得ないですから。

で、何を血迷ったか、

>欲が心の中に生まれてしまったのならば、放っておいても消えてくれるわけではないのでそれを排除すべきだと思います。なぜなら、満たされない欲望が心に悪い影響を与えてしまうことがあるからです。つまり既に心の中にあるものは排除すべきであって、そこにあえて欲望を心に招き入れる必要はない。どのみちそれは排除しなければいけなくなるのだから、最初から招き入れない方がいい。

と、欲を全否定(存在は肯定)し始めたわけですからもうたまらないですね。論語が、若干これと似たようなことを言っていますが、真意は全く違う。欲自体を悪だとはしていない。器の問題です。そして、上記に共感する人間は、おそらくこの世で、最も下劣で最も卑しい人間だけです。叶えられない欲は一切持たない生活?できるわけないじゃんwwww できるわけないのに、そうすべきと考えるのは、『生き物は等しく生きているんだから、かわいそうだから生き物は一切食べない』と言うような思想同様、人間の生理を一切無視した滑稽極まりない屁理屈です。出来ないことを正しいと言う、思うことほど愚かなことはない。

加えて、この話であなたは、自らの中に欲を抱かない聖人君子でないとも判明しました。だって欲はできちゃうから排除するなんて、カワイイことおっしゃってるわけですからね。ということで、あなたはもはや、前回私が挙げた「実現できる可能性」を2つとも持っていないとここで確定しました。

>僕の考えは回答者様の人生とも調和するので、そんなに粗を探して否定しようとする必要はないですよ。

あのですな、あなたが、
>ハングリー精神を煽るのは余計なお世話だということになるわけです。でも回答者様の場合は快楽主義的な幸福観を持っているから、もっと欲深くなって強い快楽を得ろと仰るのですよね。
と、私とあなたの考えは「全く異なるから相容れない」と書いたからこそ、粗を探してw否定しているわけですわ。もう一度言いますが、あなたが言う通り原点が「調和」しているのに真逆の方向性に行くから。

そして、理解してんのかなこの人、と思ったら、またトンチンカンなことを言う。

>回答者様は人に認められたいという欲求が特に強いようにお見受けします。

特に強くねーよwwww 自分から役員断ってるしwww 誰にだってある程度には、ありますよ。しかし、特に強いとは全く想わない。もう一度書きますけど、私は「不自由」が何よりもキライです。私の自由を制限しようとうする行為に対し、それを排除するために努力しているだけ。結果、いろんなご利益がついてきたということです。そして、それはあなたと全く同じ、
>僕の幸福観が何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるというものだからです。
と何一つ変わらない。認められたい欲求が低い理由は、簡単です。認められているから、たいがい。そりゃ、たいした欲求にならない。でも、自由はダメ。もう、少しでも制限されると、猛烈に不快感が走る。会社では、もはや自由人クラスの自由を得ています。それでも、まだ不快感が毎日激しく自分を襲う。自由になりたい、もっと好きなこと「だけ」やっていたい。そういう欲求なら、異常者と言えるほどに強いです。また、認められていないと、不自由になるので、外形的には認められたがっていると見えるかもしれません、しかしその本質は全く異なる。成功しているから快楽主義者、自由を求めているから認知欲求と、あなたの分析は毎度、原因と結果が逆だ。しかも後者は回答を言ってるのにわざわざ誤解する。頭が良ければ、この論理構成(自由>認知欲求)がどちらが上位かわかりそうなものです。

>だからこそ、それを解消しようと収入や配偶者や地位など、比較できるもので優位に立ちたいと思い、現に立てていることに不満を感じないのでしょう。

違います。何度も言うけど、収入はあとからついてきているだけ。×配偶者○恋人は、比較だの優位だのと関係なく、世界で一番その人が好きで、この人以上愛せる人間が人類の中にいないと確信できるほど好きだから、全力で得ようとして成功しただけ。特に後者は、全く比較とか関係ない。頼むから、その程度の知見と教養と分析力で、少なくともあなたよりは圧倒的に優秀な人の人間性を貶めるのやめて下さい。

ということで、あなたは私の人間性を2回連続で外しました。1.快楽主義者 2.人に認められたいという欲求が特に強い この時点で、あなたはご自分の知性が、私に圧倒的に劣ることを自覚されるでしょう。なので、全く天才ではありません。ということは、あなたが何がしかの収入を得るために労働すれば、私以上に不快なことだらけなはずです。それを解決しないんですか?何で、不快な状態を放置するのですか?あなたは、今後どんどん不快なものだらけになって、あなたの価値観上絶望的なほど不幸になって、あとは自殺しか残らない状態になるでしょう。

>僕のようなタイプは淘汰されたのでしょう。強い欲求がなければ、モチベーションが保てず、競争の中で勝ち抜くことができないためだと思います。

これが、あなたの思想と相入れるとは、私は想わない。
>僕の幸福観が何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるというものだからです。
苦痛だらけじゃないですか。地獄じゃないですか。だったらですよ、あなたの周囲におられる方が、あなたに「ハングリー精神を持て」と言った理由は、とてもわかります。あなたが、このままでは不幸一直線なのが確信できるから。あなたの幸福感に、あんたの選択が激しく間違っていることを理解しているから。私なら、確実に、私の前述の主張「ハングリー精神持てなんてかっこ悪くて今時言わない」に反して、言いますよ。あなたに。

どうか、目を覚まして欲しい。あなたは、現時点では比較的高い知能と、物事に真正面から向き合える強さを持っている。しかし圧倒的に足りない経験・知識で、意味不明なほどに間違った判断をし、自らの人生を台無しにしようとしている。あなたの、欲に対する害悪思想は完全に誤っている。だって、それを否定したところで、実現不可能だから。だったら、それに対処する方がずっといい。袖振り合うも多生の縁。ここまで本気で議論したあなたを、私も他人とはあまり感じません。どうか、今回私が記した全ての文章を何回も読み、自分の価値観を自問自答して下さい。
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
すいません、回答者様の人間性を貶めるつもりは全くありません。
話が噛み合わない原因は感性が違うことにあるように思えます。
回答者様は自由を制限されることに猛烈な不快感を覚えるのですよね。
そして、組織の中で自由を得たいと思ったらトップに上り詰めなければいけない
それには競争に勝ち抜くだけの努力が必要で、その努力をするためのモチベーションとして
ハングリー精神が必要だと。
ここでハングリー精神をあえて持たないような選択をしてしまうと、結果的に競争に敗れ
自由はずっと制限されたままだと。
将来の自分の心を守るためにハングリー精神は必要だと説くのですよね。
それは回答者様にとってはその通りだと思います。

でも僕の場合は自由を制限されることに猛烈な不快感は感じません。
人から指図されることにそれほど苦を感じないのです。
ですから心を穏やかに保つためにはそれほど出世する必要もないし
ハングリー精神もあまり必要がないのです。
そして恐らく僕の方が一般的な感覚だと思います。
回答者様も認めるように、回答者様は少し変わってますよね。
出世もされて、自由人クラスの自由を得てなお不快感が毎日激しく襲うなんて
もし誇張でなかったらあまりに悲惨ですよ。
そこまで自由に拘り、感情を揺さぶられるのであれば、組織に従属するのは
幸福を得るという観点で見ると、あまり得策ではないのではないでしょうか。


それと回答者様が曲解をしているところがあります。
叶えられない欲は一切持たない生活をしろと言っているわけではないです。
そもそも欲を持つなと言ってるわけではなく、心に欲が湧き起こってしまったのなら
仕方ないからそれを排除すべきだが、あえてその欲が湧き起こるようにする必要がないだろうと
言っているのです。

欲の価値観についてもですが、欲を害悪だと言っているわけではないのです。
「満たされない」欲望が心に「悪い影響」を与えてしまうのがよくないと言っているのです。
その悪い影響から心を守る手段が欲望を排除することなので、欲を排除すべきと言ったのであって
そもそもその悪い影響が無い、もしくはとても小さく無視してもよいような場合は排除する必要もないのです。
更にいうと、欲を排除しないでも苦しみを取り去る手段が別にあるのならば欲望の排除に固執する必要もないのです。
つまり欲そのものでなく、欲が与える悪い影響を害悪だと言っているのです。
投稿日時 - 2012-03-19 03:54:34
  • 回答No.13

ベストアンサー率 5% (1/19)

質問内容はあまりにも稚拙かつ無知で独善的かつ論理的矛盾に満ちておるのに、まったく気が付いておらようじゃの。
お主はほんとに23歳か?仮にそうだとしても
知識・知能・知性そして人生経験も小学生かせいぜい中学生程度にしか思えんが

何故分かるか?
まず、質問に自分のことを【僕】と表現しておるの・・
昭和初期までならいざ知らず今は、社会にでて【僕】などという表現は有り得ない
15歳以上で文章に【僕】とは、よほどのマザコンか幼児性格者と判断される。
社会に出ることが有れば注意されよ。

お主の一番の間違いは
>ハングリー精神の行き着く先は無欲な人だからです。

本当に23歳ならマズローの欲求階層説位ご存じじゃろ
1.生理的欲求
2.安全欲求(安定性欲求)
3.愛情欲求(所属欲求・社会的欲求)
4.尊敬欲求(承認欲求)
5.自己実現欲求
そして最後は
6.自己の超越
生理的欲求から1→6の順に高次となり、低次の欲求がある程度満たされないと、それよりも高次の欲求が発現するとな・・・
逆に言えば1が満足すれば2→6へと向かうのじゃ。6の自己の超越なんぞ出来る人間なんぞ殆どおらんぞ。たとえ超えてもその自分を更に超えるのじゃから無限に続くんじゃ
お主の質問には自己実現欲求以降の欲求がごっそり抜けておる。
4.尊敬欲求までしか知らんから、分からんのか?
少しは、勉強しなされ

そして自分の無知と愚かさを謙虚に受け止めなされ

最後に、ハングリー精神を愚かな若者に求める必要は無く
老若男女と問わず、期待し成長を願う相手に求めるのじゃよ
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
自己の超越というのはどのような欲求なのでしょうか?
投稿日時 - 2012-03-18 16:31:43
  • 回答No.12

ベストアンサー率 57% (204/356)

#6です。

#7のお礼>生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと思うのであればぜひそうすべきだと思います。

それなら、本文、欲を全否定している下記は何なんでしょう。
>夢に破れる人もいるでしょうし、思い通りにならないことだってあるでしょう
そうなると不満足を感じるはずです、後悔が残ってしまうかもしれません。

自分が思おうと、他人が押し付けてこようと、そうなるでしょう。他人が押し付けてくる場合限定で間違っていると?それなら、

#6私へのお礼>僕の幸福観が何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるというものだからです。

これ、ただの幸福感ですから、他人が押し付けてこようと、自発的であろうと関係ないですよね。夢に破れることや、思い通りにならないことがないことが、自らの『幸福感』という普遍的な価値観であると断言しているんだから。

今23歳でしたか。驚きますよ。いっててせいぜい、大学生の2年までかと。心の底から思うんですが、本当に、視野が狭くて頭でっかちな人なんですね。確かに、前回回答の通り、ハングリー精神を押し付ける迷惑な輩については、私は質問者さんに同意しています。平成20年代の今、そういうスタイルは、もはや「かっこわるいこと」という風潮がある。現代にはナイーブな空気がいわゆる草食男子的な世相として存在していて、何事も争ったりすることに否定的な価値観が蔓延する中、そういうアプローチはただの時代錯誤の迷惑なオヤジとのそしりは免れない。しかし、です。再掲しますが下記は、心の底からがっかりしました。

>僕の幸福観が何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるというものだからです。

今23歳だそうですが、ご実家は一生遊んで暮らせるほどにお金持ちなんでしょうか?それだけの相続が得られるのでしょうか?それなら、あなたは現時点では一応勝者です。上記のような生活を目指されればいい。しかし、同年代の友人たちが社会に出て活躍し、幾多の競争や熾烈な淘汰に打ち勝って何かを得たのを横目で見て、「何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せである」と思えるのか、ですね。どんどん差がついて、おそらくいわゆる中年時代以降、全く「何の苦痛もなく心が穏やかなこと」が不可能になるように思えて仕方ありません。

もしくは、何の努力もしないで、自然に誰よりも成果が出せるような、超絶的な天才なんでしょうか。いわゆる、ハングリー精神ゼロでも全く、貪欲に努力するハングリーな奴らに負けないアウトプットを常に出し続けることが可能であると。それなら、私はもはや何も言うことがない。おみそれしました、私の如くモチベーションが無ければそんな努力は到底できない、出来なかった。だから、私のような凡人と違う、超絶レベルの優れた血統として、その生き方は確実に素晴らしい。しかし、その可能性は無いですね、これだけ矛盾だらけの思考しているんだから。

ないし、あなたが宗教を開けるほどの見識を持ち、完全な無欲を達成しているなら。お金が無かろうが、仕事が無かろうが、ないし会社でゴミのように扱われようが、一切気にならない。どんな環境にいようと、人と争うようなことをするよりも、争いなど放棄して自然にいる方が、何の苦痛もなく穏やかでいられるなら、もうもはや聖人レベルです。かつて、三国志の時代に、石徳林、あだ名は寒貧という、そういう人がいたそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%BE%B3%E6%9E%97
http://soujitoki.seesaa.net/article/136713538.html
しかし、私は私が知るあらゆる情報の中で、そんな人はこの人しか知りません。

でも、上記でないなら。あなたの言うことは木っ端微塵に論理破綻しています。

まず、です。私はあなたの価値観と何ら変わらない価値観を持っている。何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せということです。これが、どれだけ実現が難しいか、わかっているのですか?凡人の私は人より貧しい暮らしをしていたら、おそらく悔しかったり惨めだったり、苦痛だらけで心穏やかでない状態になります。会社で、人に競争で負けたら、苦痛だらけで心穏やかでない状態になります。愛する女性と別れることになったら、苦痛だらけで心穏やかでない状態になります。貧乏でおいしいものが食べられなくなったら、苦痛だらけで心穏やかでない状態になります。そして、あなただって、『生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと思う』ことが叶わなければ、苦痛で心穏やかでない状態に絶対になるはずです、99%の努力すらいらないアインシュタインの1%のひらめきを100%持つ超絶天才や、神を超えた悟りを開いた者でなけれれば。

>回答者様の場合は快楽主義的な幸福観を持っている

これは、原因ではなく、結果です。快楽主義的な幸福感を持っていたのではなく、単に『何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せである』ことを追求した結果、ついてきた価値です。完全な無我の境地でも開けていない限り、私とあなたの価値観に本質的な差は無い。私は、何より不自由が嫌いで、自由を制限されると強烈な不快感を覚える。自由になるために、他人より優れた成果を出し他人より広い権限を獲得し、自由を獲得してきた。何が快楽主義ですか、本当に失礼な。

そもそも、生物は進化したくて進化したんじゃない。進化しなければ淘汰されるから、代を重ねる中で必死に種のパターンを増やして生き残るケースを残し、その生存したバージョンが進化となった。人間になっても、結局は戦わなければ侵略者によって、奴隷にされる道しかないから戦った。現代社会になって、負けても奴隷や粛清のような目にあわなくなったが、結局経済的な尺度で人は争い、優劣がつく。戦わなければ淘汰されるロジックは、生物の根幹から現代社会に至るまで、ずっと同じ構図です。そんな中、無欲でいろと言うのは、経済的に、人生的に滅びろと言うことと同じです。

ま、私はありがたいことに、今本当に多分世間の中では圧倒的に、何の、とは言いませんが、『苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるという』状態にあります。当然何の苦痛も無いわけじゃない。経営者の横暴に苦しみ、時に発狂する位怒りに震える。しかし、現在私をそういう気分に出来る人間が2~3名しか会社にはいない(後は全部私が命令出来るか、争っても勝てる)状態にあり、この世のほとんどの人間に対して圧倒的に少ないのは確実で、そういう意味では私は、私がかかわる95%位の人間に対して、『何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるというもの』を実現している。

まあいいです。質問者さんは、ご自分が質問欄とお礼欄で書かれていることを全てもう一回読み、自分が欲を肯定しているのか否定しているのか、態度をはっきりさせて下さい。ついでに、ご自分がアインシュタインの100倍の天才であるか、超人的な悟りを開いた人間か、教えてください。自ら肯定した『生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと思うのであればぜひそうすべきだと思います。』は正しいけど、それが得られなくても『何の苦痛もなく心が穏やかな』状態であるのか教えて下さい。そして、逆にそれが得られたらその結果『無欲になるから無駄』に何でならないのか教えて下さい。つまり冒頭質問文に対して、『生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと思うのであればぜひそうすべきだと思います。』が絶望的に矛盾しているんですが解説して下さい。「押し付けられるのが間違いで、自発的なのはいい」などと言わないで下さいよ。あなたがお礼欄に書き込んだ数々は、押し付けられようが自発的であろうが、欲の全否定内容と、欲の肯定内容双方が存在しちまっているんですから。それくらいは、わかりますよね、知能が低いわけじゃなさそうだし。

ひとつ、情報を提供しておきます。私はかつて、あなたに似たタイプを何人か見ました。高校時代は、全員武蔵高校でした。大学時代は、他校とあまり交流がなかったので、要は早稲田にいました。けっこう、勉強が出来るタイプに、あなたに似た人は多い。しかし、社会人になってから、上司や、そして自分が成功する過程で、あなたのような人は、全く見たことがなくなりました。要は、そういう人が成長して、変わったのか。それとも、そういう連中は淘汰されたのか。興味があるところです。
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
>自分が欲を肯定しているのか否定しているのか
欲を肯定も否定もしません。人には欲というものがあるのだと、ただ認めるだけです。

>ご自分がアインシュタインの100倍の天才であるか、超人的な悟りを開いた人間か
わかりません。教養がないせいか、悟りがどういうものなのか、アインシュタインの100倍の天才とは
どういうことを言うのかわからないので答えることができません。

>つまり冒頭質問文に対して、『生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと
>思うのであればぜひそうすべきだと思います。』が絶望的に矛盾しているんですが解説して下さい
欲が心の中に生まれてしまったのならば、放っておいても消えてくれるわけではないので
それを排除すべきだと思います。なぜなら、満たされない欲望が心に悪い影響を与えてしまうことが
あるからです。
ただ、ハングリー精神を持てと、あえて欲望を「煽る」ような行為は無意味だから止めた方がいい、
それは人を幸福から遠ざけるだけですよと言っているんです。
つまり既に心の中にあるものは排除すべきであって、そこにあえて欲望を心に招き入れる必要はない。
どのみちそれは排除しなければいけなくなるのだから、最初から招き入れない方がいい。
そういう意味で言っているんです。

それと、僕の考えは回答者様の人生とも調和するので、そんなに粗を探して否定しようとする
必要はないですよ。
回答者様は人に認められたいという欲求が特に強いようにお見受けします。
だからこそ、それを解消しようと収入や配偶者や地位など、比較できるもので優位に立ちたいと思い、
現に立てていることに不満を感じないのでしょう。
現在の状況は回答者様の心にとってとても良い環境だと思いますし、僕の幸福観からいっても、
それを否定するものではなくむしろ肯定するものです。
つまり回答者様は正しく幸福な人だと思います。

ちなみに僕のようなタイプは淘汰されたのでしょう。
強い欲求がなければ、モチベーションが保てず、競争の中で勝ち抜くことができないためだと思います。
投稿日時 - 2012-03-18 16:05:15
  • 回答No.11

ベストアンサー率 29% (379/1287)

 事業仕分けの蓮舫みたいですね。

 ハングリーじゃなきゃダメなんですか?満腹じゃダメなんですか?(笑)

 真実そう思っていてそう信じているなら、これから全ての面接、全ての自己アピールにそう書きましょう。
 会社員ならこの文に署名押印して人事部に提出なさい。

 きっとあなたが正しいかどうか、骨身に染みて分かるように教えてくれるでしょう。

 
 
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-08 10:37:03
  • 回答No.10

ベストアンサー率 20% (177/866)

>皆さんは僕の考えをどう思いますか?

これはもうほとんど死人の発想ですね。

>また、ハングリーになれと、若者にハングリーさを求める人をどう思いますか?

その人は多分自分の人生に希望を持てなくなったので、若い人に期待をかけるしかなくなったのでしょう。
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
>これはもうほとんど死人の発想ですね。

そうかもしれません、突き詰めていくと心には
何もなくなってしまうのかもしれません。
生きるということが活動することなら、死人と変わらなく
なってしまいますね。
投稿日時 - 2012-03-08 10:42:20
  • 回答No.9

>皆さんは僕の考えをどう思いますか?
ハングリー精神って言葉を理解するの、難しいだろうなと思いました。
ハングリー=空腹。
ハングリー精神って、身のまわりに満たされない思いがあって、持てるものです。
目標を高いところに置いて、それに貪欲になるのとは、ちょっと意味が違います。


>ハングリーになれと、若者にハングリーさを求める人をどう思いますか?
時代錯誤か?
この人もハングリー精神の意味、取り違えているか?
それとも、子どものときから生活に満たされている、今の若者を理解していないか?
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-08 10:55:22
  • 回答No.8

>ハングリー精神の行き着く先は無欲な人だからです。
欲がなかったらそもそもこの世に生きちゃいませんよ。

>夢に破れる人もいるでしょうし、思い通りにならないことだってあるでしょう
その通りですね。
夢を持たない若者が急増しているのも、そのことを知って打算的になっているのでしょう。
特に、自分で見聞きもしてないマスメディアに影響されやすい今の世の中では尚更です。
夢を持たないことに関して私もその人間の一人です。

ハングリー精神を悉く批判しているいるようですが、ハングリー精神は何もデメリットだけではないはずです。
ハングリー精神がなければ歴史や現代に名を馳せる人物はこんなに出てこないでしょうし、学校の授業で習ったと思いますが、日本もその精神(またはそれに類する精神)で急成長を遂げてきました。

ただ、現代のように恵まれた環境において、ハングリー精神(貧困をバネにすること)は適していないのだと感じます。
食事は取れるし、家はあるし、親は普通にいるし、学校にもいけるし、失敗しても周りがカバーしてくれます。そんな状況でハングリーになるというほうが難しいです。ましてや私のようなゆとり世代は尚更のことでしょう。

しかし、そこでハングリー精神を否定することは只の言い訳にしかなりません。
上司や大人が言うことに不快を覚えるのはわかりますが、ハングリー精神を持てと言われるのはつまり『努力しろ』と考えることができます。貧困をバネにしなくても、バネになるものはきっと転がっているはずです。「この仕事をやったら~がまってる」「ここで踏ん張れば~できる」と考えて日々を送ってみるのはどうでしょうか。

今も昔も努力していくことに変わりはないはずです。
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
ハングリー精神の批判なんてしてませんよ。
ハングリー精神があるのならば、そのハングリーさを満たすべきだと思います。
ただあえてハングリーになれと煽るのは余計なお世話ですよねと言ってるんです。
投稿日時 - 2012-03-08 11:01:40
  • 回答No.7

ベストアンサー率 22% (28/127)

>なのに、結局は無欲になるのに、
これはあなた決め付けです。人の欲にはキリがないのです。

>夢に破れる人もいるでしょうし、思い通りにならないことだってあるでしょう
あなたの言うとおりです。

>そうなると不満足を感じるはずです、後悔が残ってしまうかもしれません。
これもあなたの決め付け、不満足に思うかどうかは人それぞれ。
夢にむかって努力した経験や途中で出会った仲間が糧となり、それを喜びに思う人もいるのです。

あなたの考えは、「しないことの言い訳」にしか聞こえません。
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
もし人の欲にキリがないのなら、なお更、満たす意味がないでしょう。
だって終わりがないんですもん。結局ぐるぐるぐるぐる欲に踊らされてるだけですよ。

>夢にむかって努力した経験や途中で出会った仲間が糧となり、それを喜びに思う人もいるのです

夢を志した気持ちは永遠に満たされないままじゃないですか。
例えば野球選手になりたいと強く思う気持ちが、友情で代替できますか?
物欲であるならば、欲しいものとはべつのものを手に入れることで消えてくれるかもしれませんが
いずれにせよ、形はどうあれ、心にわきあがった欲を消さないことには
不完全燃焼した未練や想いだけが燻ってしまうと思います。

それと僕はなにもするなと言ってるわけじゃないんですよ。
生活してて、自然にこうなりたい、あれが欲しいなどと思うのであれば
ぜひそうすべきだと思います。
ただわざわざ欲しがれ、夢を持てと、あえて欲望を煽るようなことは
すごく余計なお世話で、迷惑だってことを言いたいんです。
投稿日時 - 2012-03-02 11:51:20
  • 回答No.6

ベストアンサー率 57% (204/356)

人は死ぬんだから、生きてるのは無駄だと言うのと全く同じロジックですね。

よく、生きろ、死ぬな!と
生きていることが価値のように言う人がいますが、僕は全くそう思えません。

というのも、生の行き着く先は死だからです。
どんな風に生きても、結局は死ぬんです。。

なのに、結局は死ぬのに、生きろとあえて欲望を煽るような真似をするのは
無意味だし危険だし悪趣味だと思います。
というのも、そうやって若者の中に芽生えた生への欲が必ず消えてくれるわけではないからです。
病気で早死にする人もいるでしょうし、交通事故で死ぬことだってあるでしょう
そうなると不満足を感じるはずです、あの世で未練が残ってしまうかもしれません。

つまり長生きしても結局死ぬ、早死だったら不満足。
まるで火のないところに火をつけて、火が消えてよかったと喜んでるようで馬鹿みたいです。
もともと火をつけなけりゃ、わざわざ消す必要もなかったのに、そう思えてしまいます。

上記の文章にほぼ賛同できるのなら、私と質問者さんは、思想的に共通部分が殆ど無い人なんで、これ以上の議論は無駄です。というか、今すぐ死んで下さい。でも、質問者さんも上記が変だと思えるなら、下記を読みましょう。

ハングリー精神を持つことも、生も、それ自体が目的ではありません。『将来自分はこんなふうになりたい、この会社を大きくしたい、すごいことをして誰かに認めてもらいたい、こんなことをしたい、あれが欲しいなど心に湧き起こる欲望をことごとく満た』さんとすることが目的です。無欲になれたら、『無意味』ではなく『成功』つまり『ゴール』なんですね。でも、そんなゴールに辿りつける人なんて、まぁいません。あのスティーブジョブズだって、ゼンゼン満足していなかったでしょう。だって、最後までゼンゼン無欲じゃなかった(笑)。ということで、無欲を目指してどんなに成功しても、結局無欲になれる人は、おそらくこの世に統計的に無視できるほどいない。まず、元の文章はこの部分の医学的に言うところの『臨床実験』で論理破綻します。

次に、上記『目的』を追求する価値について考えてみます。『将来自分はこんなふうになりたい、この会社を大きくしたい、すごいことをして誰かに認めてもらいたい、こんなことをしたい、あれが欲しいなど心に湧き起こる欲望』を高確率で実現すると、とても幸せです。ありがたいことに、私は一定以上の上記を実現したので、人生折り返しを通過していますが、現在たいへん幸福だと実感しています。経営者でなく従業員(経営層)ですが会社でやりがいと夢が持てる非常に価値を実感できる仕事をし、同僚の多くの尊敬を集め(一部には毛虫にように嫌われてますがそれもまた楽しい)、非常に満足いく家に住み、一生乗りたいと思える車を持ち、彼女は元スターダスト(北川景子等のプロダクション)の強烈に可愛い28歳、世間からすればうらやまれる収入があり、そして自分がどういう人間でどういう使命をもってこの世で生きているか知っている(つもりである)。心の底から素晴らしいと思えるテレビドラマとアニメを多数知り、パソコンのチューンナップと車の運転技術は相当なハイレベルであることが楽しめ、とある食べ物についてはかつて2ちゃんねるでファンとアンチが戦うほど有名だった頃もある。『充実』という意味では、たいへん高いレベルに達していると思います。

これらすべては、幼少の頃からの『ハングリー精神』のたまものでした。詳しくは延べませんが、そういうことです。要は、成功するためには、ハングリー精神を持つことが、『効率がいい』ということでしょう。別にそれ自体が目的ではありません。あくまで目的は成功=充実した人生です。そして、本人の充実した人生とは、同時に周囲の人々の幸福や、勤務先の成功をもたらします。だから、時代錯誤なおじさんがハングリー精神を『要請』する事態になってしまうケースがままあります。まぁ私は要請なんかしませんがね、#3の方がおっしゃるように、時代錯誤もはなはだしい。ただ、ご自身はハングリー精神を要請されていると思うのか、自分のために持つのか、という受け取り方で、人生が全く変化してしまうでしょう。他人から押し付けられていると感じるようでは、その人はおそらく、絶対に成功しません。知恵がなさすぎる人なんで。

>夢に破れる人もいるでしょうし、思い通りにならないことだってあるでしょう。そうなると不満足を感じるはずです、後悔が残ってしまうかもしれません。

はい、思い通りにならないことだってたくさんありました。不満足を感じましたよ。夢に破れたこともありました。絶望しましたよ。でも後悔はあまり残ってませんね。だって「次」を見て行動を起こしたから。次の夢や、次の思いを目指してそれを実現したら、その前の夢や思いは、しばらくしたら、もう思い出でしかないです。当然小さい後悔はたくさんありますけどね。チャンスが1回だけなら、上記の理屈は成り立ちますが、通常70年にも渡る追求です、あまりに非現実的で幼稚な理屈です。

いずれにせよ、この質問、相当頭でっかちで論理破綻だらけ、頭悪いよりは頭いい人の傾向がありますが、本当に頭がいい人から見たら、ものすごい馬鹿に見えます。少なくとも「即自殺必至」な全体ロジックと、「チャンス1回前提」内部ロジックは、ちゃんと考えてどこがどう間違っているのか確認した方がいいでしょう。おそらく、中学生位の方ですか?それなら、充分許容範囲です。

まあ理解できるかできないかは、私は質問者さんを存じあげないのでわかりません。しかし、私の指摘で自分のロジックが間違っていたと気づけたら、私が書いた文章を理解できるはずです、是非理解して、ハングリーになってみましょう。なりたい自分、高みにいる自分を渇望しましょう。そうすることで、今見えないものが見えてきます。結果、ろくなものを得られない人生になるのか、少なくとも一部に強い満足を得る(無欲は私でも全く無理です)ことで、充実した人生になるのかが変わってきます。
お礼コメント
tttyyyuio

お礼率 52% (210/399)

回答ありがとうございます。
どうせ死ぬのだから生きることが無駄と言えるかどうかはわかりません。
ひょっとしたら無駄かもしれないし、何か意味があるのかもしれない。
その答えは、なぜ人が生まれてきたのか、人間とはなんなのか、なぜ人は生きるのか、
その答えの中にあるのだと思います。

そもそもなぜ僕があえてハングリー精神を持たせようとする人に反発したのかそれが分かりました。
というのも、僕の幸福観が何の苦痛もなく心が穏やかなことが幸せであるというものだからです。
この幸福観に照らせばわざわざ不満や後悔の原因になりうるものを心の中に招くことですから
ハングリー精神を煽るのは余計なお世話だということになるわけです。

でも回答者様の場合は快楽主義的な幸福観を持っているから、もっと欲深くなって
強い快楽を得ろと仰るのですよね。

これはもうどちらが正しいというものではないのではないでしょうか。
どちらにせよ本人がそうだと思ってしまった方がその人にとっての答えなのだと思います。

ちなみに23歳です。
投稿日時 - 2012-03-08 10:31:30
15件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ