解決済み

EyeSight(アイサイト)等の”安全装置”

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7336948
  • 閲覧数4216
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 80% (417/518)

スバルのEyeSight(アイサイト)のような”進化した設備”に興味を持っています。このサイトにも度々質問がありますが否定的な回答が多いようです。この”進化した安全装置”等を付けたのオーナーの方の率直な感想はどうでしょうか。

私はアイサイト等の装置で交通事故が1件でも減少することは良いことだと思いますが、ドライバーが堕落するといわれていますので迷っています。普通の車でもセルモーターが付いてエンジン始動は女子供でもできます。ATは誰でも手こずったクラッチ操作から開放してくれました。クランク棒を回してエンジンを掛け、ミッションをガチガチ操作しないと堕落するのでしょうか。

 申し訳ありませんが、伝聞、通評などの思い込みのご回答はご遠慮ください。この種の安全装置をつけたオーナー、レンタカーか少なくとも試乗して感想が言える方のご回答をお願いします。(試乗したことが無いのに雑誌等の受け売り、自論、思い込みはご遠慮ください)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9

ベストアンサー率 26% (180/675)

スバルのアイサイトVer2のオーナーです。1年以上経ちました。

 購入時に機能を調べていたので動作については納得できます。購入時セールス氏から『万能ではありません。あくまで運転支援装置です』の旨、くどいほど説明を受けました。私は技術系なので興味もあり理解していましたが、このカテゴリーの回答者でも見当外れの回答がありセールス氏の危惧が解りました。

 通勤の市街地走行、高速の長距離運転いずれも疲労、神経の高ぶりが軽減されました。気の利いた助手席以上に前方を監視してくれている感じです。未経験の回答は論外として僅かの試乗では理解できないでしょう。既回答のとおりたかだか数kmの走行では業界人でも理解・把握できない機能です。アイサイトは10万円ほどの上乗で搭載できるのはありがたいです。

 アイサイトの問題はこの4月に第2東名が開通し120km/hとなりそうですが『全車速追随クルーズコン』が100km/hほどがリミットですので対策を希望します(月1回の短距離しか使わないので私はかまいませんが)

>クランク棒を回してエンジンを掛け、

 すごい言葉をご存知ですね。クランク棒・・・死語ですね。寮の先輩の車にありエンジン始動も見ました。・・・質問者さんは私と同年輩でしょうか・・・・アイサイトをお薦めします。
 
 
  
感謝経済

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 24% (8/33)

おそらく、こちらの質問を見ての質問ですよね?
http://questionbox.jp.msn.com/qa7329612.html

私も上記の質問で回答していますが、同種の「衝突回避装置」で実際に「欧米」で事故率が2~3割減っている事実をどう考えますか?
日本だけ例外的に事故は減らないと考えますか?
では、国土交通省の「交通事故減少に最も効果がある安全装置」という考えは間違っていると思いますか?
日本でも大型トラックは自動ブレーキが義務化されますが間違っていると思いますか?
現在、日本でもアイサイトと同様の「衝突回避装置」が続々と発売、発売予定(後述)ですがこれら全てのメーカーの考えが間違っていると思いますか?

それとも、「衝突回避」を行う事じたいが間違いだと思いますか?
では「衝突回避装置」を高評価し欧州で最も安全な車に選んだユーロNCAPが間違っているんでしょうか?
「衝突回避装置」で事故率が2~3割減っていると発表している「欧米」保険業界等のデータが間違っているんでしょうか?
世界の大半のメーカーは「衝突回避装置」を有力な安全装置として発売、発売予定(後述)ですがこれら全てのメーカーの考えが間違っていると思いますか?
そうなると、ほとんどの先進国政府、ほとんどの自動車関連業界は間違っている事になりますが、それだけの根拠を見た事がありません。

こちらの質問でシートベルトはドライバーを堕落させるので義務化をやめるべきだと回答がありますが、アイサイトはドライバーを堕落させるという意見と何が違うのでしょうか?
http://questionbox.jp.msn.com/qa7212821_2.html
今でこそこのような意見はほとんどありませんが、昔はシートベルトはドライバーを堕落させるので付けない方が良いという意見が普通にありました。
実際に自分自身を見直す事で事故を起こさない人はどれだけ運転しても無事故になるならシートベルトなど不要でしょう。
では、ほぼ全ての識者が日本の交通戦争を終わらせた主要因の1つにシートベルトを挙げていますが、間違っているのでしょうか?
シートベルト等の安全装置のおかげで年間にして1万人以上の命が救われている事は明らかです。
・警察庁交通事故報告書(3ページ等参照)
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Pdfdl.do?sinfid=000008632614
シートベルトもエアバックもABSも新しい安全装置が出るたびに、否定的な声が上がり、実際はその否定的意見とは逆に大きく交通事故を減らす事に成功してきました。
ようは新しい仕組みを受け入れられない人達が、まったく同じ事を繰り返しているだけですね。

アイサイトの様な装置を付けずに自分は事故を起こさないと過信しているドライバーが最も堕落していると思います。

■自分の知る範囲でスバル以外で「衝突回避装置」を発売、発売予定の主なメーカー
--日本国内--
○マツダ スマートシティブレーキサポート(発売中、CX-5にオプションで約8万円と安価、マツダは積極的に搭載車種を拡大予定)
 http://www.youtube.com/watch?v=ViJJAsx0a0Q
○トヨタ(開発中)
 http://www.youtube.com/watch?v=K5aeExnGtoA
○日産(開発中)
 http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A9C93819499E0E5E2E3E48DE0E5E2E4E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E5E2E4E0E2E3E3EBE2E1E0
○ダイハツ(開発中)
 http://www.pref.fukuoka.lg.jp/f17/tijirengou-concept.html
○ベンツ レーダーセーフティパッケージ(発売中、ベンツは全車に標準装備かオプションとする予定)
 http://www.youtube.com/watch?v=kIEvSRIsrgw
○VW シティエマージェンシーブレーキ(発売中、海外ではup!のような\100万クラスの車に約\6万でも付けられ非常に安価、主に海外で搭載車種を拡大中)
 http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000025232.html?pg=3
○ボルボ シティセーフティ、ヒューマンセーフティ(発売中、全車に標準装備を進めている)
 http://autoc-one.jp/volvo/report-754876/0002.html
--日本国外--
○アウディ プレセンスプラス(発売中)
 >20km/h以下の速度では完全に事故を防ぐことができる場合もあります。
 >At speeds under 20 km/h (12.43 mph) the new function can often prevent an accident entirely.
 http://www.audiusanews.com/newsrelease.do;jsessionid=B93AAC9C6BF926F14A24DD0FBCB72CCF?&id=2757&allImage=1&teaser=driver-assistance-systems&mid=16
○BMW(開発中)
 http://www.youtube.com/watch?v=C5oEgizhD24
○オペル CMB(発売中?)
 >最悪の場合、衝突を回避するために緊急ブレーキが働きます
 >at worst triggers emergency braking to avoid collision.
 http://carpreviews.blogspot.com/2011/06/2012-opel-zafira-tourer.html
○フィアット LSCM(今月発売、\100万クラスのパンダに約\5万で付けられ非常に安価)
 >LSCMは完全に衝突を回避するか衝突被害を軽減する事ができます
 >LSCM system can avoid impact completely ("Collision Avoidance") or minimise the consequences of a possible impact ("Collision Mitigation").
 http://www.netcarshow.com/fiat/2013-panda/
○フォード アクティシティストップ(発売中、海外ではフォーカスのような\170万クラスの車に約\10万でも付けられ安価、搭載車種を拡大中)
 http://www.youtube.com/watch?v=1D756P-SAew
○GM(年内発売予定、安価)
 >GMは安価な衝突回避装置を導入します
 >GM introduces an affordable collision avoidance system
 http://www.worldcarfans.com/111100437130/gm-introduces-an-affordable-collision-avoidance-system
お礼コメント
6AV6

お礼率 80% (417/518)

回答ありがとうございます。

> おそらく、こちらの質問を見ての質問ですよね?

 先の回答御礼のとおりこのQ&Aを見たうえでの質問です。この種のサイトにありがちな実績や経験の無い回答者が推測、伝聞での回答が目立ちます。これを踏まえて『オーナーの方、実績のある方』だけの回答を望んだ次第です。

 小生の本意を理解していただけない怪答があったことは残念です。


 私はスバルのEyeSightなどの『安全運転支援装置』は評価しています。次の車の購入条件です。

 各メーカーの取り組みをご紹介いただきありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 09:31:58
  • 回答No.7

ベストアンサー率 18% (73/395)

>私はアイサイト等の装置で交通事故が1件でも減少することは良いことだと思いますが、ドライバーが堕落するといわれていますので迷っています。普通の車でもセルモーターが付いてエンジン始動は女子供でもできます。ATは誰でも手こずったクラッチ操作から開放してくれました。クランク棒を回してエンジンを掛け、ミッションをガチガチ操作しないと堕落するのでしょうか。

ちょっと面倒な質問ですね。

アイサイトは安全面で進化という話ですよね?
その流れで話をすればABSやエアバックがついた、、、衝突安全ボディーになった・・・こちらからの進化なら分かるのですが。
あなたの場合は車そのものの歴史の流れなのでちょっとズレているかな。。。
電車のように決まったレールを決まった速度・時間、停まる場所も決まっている、、、だから車の様に日常茶飯事に事故が起きないんです。
逆に言えば、車の場合は何処を走るのも速度も自由だし、自販機を見つけてジュースが飲みたくなったらすぐにウインカーを出して停まればいい。
道を間違えたらUターンしようかな?等、車の数だけ行動パターンも無限大です。
かといってアイサイトは前の車にぶつかりそうな時、時速30キロ以下なら自動で停まってくれますよというプログラムだけですよね?
正直ムリがある。
だからメーカーでも責任を負わないんです。


確かにあなたの言うとおり「時速30キロ以下の”まともに怪我もしないような”事故」は確実に減ると思います。

参考URLの私の疑問にはどうお考えでしょう?
お礼コメント
6AV6

お礼率 80% (417/518)

ご回答ありがとうございます。

>参考URLの私の疑問にはどうお考えでしょう?

 このQ&Aを見たうえでの質問です。この種のサイトにありがちな実績や経験の無い回答者が推測、伝聞での怪答が目立ちます。これを踏まえて『オーナーの方、実績のある方』だけの回答を望んだ次第です。

 小生の本意を理解していただけない怪答があったことは残念です。


 私はスバルのEyeSightなどの『安全運転支援設備』は評価しています。次の車の購入条件です。
投稿日時 - 2012-03-03 09:26:49
  • 回答No.6

ベストアンサー率 26% (171/642)

アイサイト然り、ABS、横滑り防止装置然り、すべて「安全装置」ではありませんよ。
「安全補助装置」という方が正しいと思います。
何れも、「人」の入力を補助するための機構です。

アイサイトが作動するような運転をすること自体がすでにミスを犯しているって事で、そのミスのリカバリーを助けて(補助)くれる装置であることを理解すべきでしょう。

「堕落」云々で論議する事自体が「無知」を吹聴しているってことでナンセンスですね。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 17% (1578/9190)

アイサイトは”進化した設備”出はないと言う事はまず認識して下さい。

機能的には、かなり古くから有る装備です。

他メーカーにはもっと優れたモノがあります。

”進化した安全装置”ではないという事を認識することから始まると思います。

※もちろん、これらの車を何度も何度も走行に使用しています。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (1009/4651)

堕落するというのは、この装置を誤解している方だと思います。というのも、メーカーのCMでも誤解を招くような場面が流されているのが良くないと思いますが、この装置はあくまで万一の際の補助的なものなのに、ノーブレーキでも勝手に車が停止してくれる=踏まなくてもいいと勘違いしているのだと思います。これは非常に怖いことで、追突してしまっても装置が正常に機能しなかったと訴訟を起こす人も出てくるのではないかと危惧しています。あくまでフールプルーフということでしょう。
お礼コメント
6AV6

お礼率 80% (417/518)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 09:14:22
  • 回答No.3

ベストアンサー率 10% (245/2384)

アイサイト車に50年乗ってる者ですw

リヤカーやら自転車やらを使うと良いと思います。
"自動"車は人を堕落させます!
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (192/720)

堕落する?
妙な心配を…。

なら車に限らず自給自足で生活したら?
石器時代に生まれたほうがよかったかも。

装備としてはタダならないよりはあったほうがいいかなという程度。
アイサイトなどに関してやたらスレが立つのは
目新しいものは受け入れられるのに時間がかかるという証拠。

>ドライバーが堕落するといわれていますので迷っています。

それこそどっかのスレ・雑誌等の受け売り・自論じゃねえのかよ。
思い込みはご遠慮くださいねw

2台だけアイサイト搭載車両販売。
どちらも後付品の確認のため納車前に数キロ走行。
おれは回答権あんの?
お礼コメント
6AV6

お礼率 80% (417/518)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 09:13:27
  • 回答No.1

オートマティック
 ギア操作が不慣れな方でも車が自動的にギアチェンジしてくれますから、ギア操作に注意が削がれる事なく運転に集中できます→アクセルを踏んで急に飛び出して、屋上の駐車場から落ちたり、駐車場から店舗の中に突っ込んだり、人を轢いたりとetc.

マニュアル操作車では、あまり無かった事故がオートマティック車でおこっています。

パワーウィンドウで子供の首が挟まって死んじゃったという例もありますし。



加速減速のある街中での走行だとEyeSightでもぶつかります。
試乗の時は一定の速度でアクセル踏んでる時は自動で回避してくれますが、アクセルの加減で試乗車を壁にぶつけた事があります(^_^;

まだまだ万能ではないな、と思いましたね。
お礼コメント
6AV6

お礼率 80% (417/518)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-03-03 09:11:50
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ