• 締切済み
  • すぐに回答を!

青色申告の個人事業主に次の経費科目は使える?

青色申告の個人事業主の経費科目に、次にあげる経費科目は使えますか? ちなみに企業(株式会社)であればすべて認められている経費科目です。 福利厚生費 会議費 研修費 商品開発費 業務委託費 情報提供費 取材費 調査費 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1438
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#222486

〉青色申告の個人事業主に次の経費科目は使える? 勘定科目は使える使えないということでははありません。 勘定科目がなんであるかを説明できれば掲げられた勘定科目を使用しても問題無いでしょう。 独自の科目を設定することもできます。(企業にあった科目を自由に作れます) 〉ちなみに企業(株式会社)であればすべて認められている経費科目です。 企業によって違いますので、「認められている」ではなくその企業では「認められた」という事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 青色申告による節税額?(収入が少ない個人事業主)

    (青色申告に関してかなり無知ですので、  もしお時間がある方がいらっしゃれば、回答お願いします。。。) この度、在宅で仕事を始めようと思っています(業務委託)。 説明会にて、「青色申告になりますよ」と言われ、 驚いてしまいました。 これまでにも、別の仕事を外注扱いで受けていたことがあるのですが、 アルバイト感覚でやっていたためそれとは知らず、 ずっと白色申告でした…。 今のところ収入の予定がかなり少ないのですが、 青色申告した場合と、白色とでは、 所得税・住民税・国民健康保険税に どのくらいの差が出るものなのでしょうか? 予想では収入が、 報酬:65万円くらい/給与(別のバイト):8万円くらい です。 経費他控除の割合にもよると思いますが…

  • 青色申告での勘定科目について教えて下さい。

    青色申告での勘定科目について教えて下さい。 青色申告初心者で勘定科目がわからい事だらけです。 やよいのソフトを使っているのですが、勘定科目については税務署に聞いてくれと言われました。 みなさんは事細かに税務署に電話して聞いているのでしょうか? それとも、わかりやすいサイト等で自己判断で処理されているのでしょうか? またやよいの青色申告10の分かり易いサイトがありましたら教えて下さい。 もしわかる方がいらっしゃいましたら、2点この場でお聞きしたいのですが、 (1)業務委託で報酬代としてその都度、現金でお支払いした場合の勘定科目はどれに当たりますか。 (2)事業用の口座から親に仕送りの振込をした場合の勘定科目はどれに当たりますか。 宜しくお願いします。

  • 個人事業主の青色申告

    本業である会社を含む複数の企業から「給与所得」を得ています。 今年4月1日より、他の会社から個人的に「業務委託契約」を結び仕事を始めました。 (業務委託の件は、本業の会社の方から承諾を得ています) 給与所得について毎年確定申告をしていたのですが、今年から始めた業務委託が個人事業になるとは思っておらず、12月になって慌てて青色申告の申請を出しました。 来年度から青色ということになるようです。 質問です。 1、今後は「1/1~12/31までの給与所得の確定申告」と「4/1~3/31までの事業所得の確定申告」を行うのでしょうか?  それとも今までのように確定申告書に個人事業の方も記載して1回の申告で済ませられるのでしょうか? 2、今年度は65万円の控除を受けられないので経費計上するのですが、自宅での業務の場合は、自宅のPCや電話などの設備の使用をどの程度計上できるのでしょうか? ご回答のほど、宜しくお願いします。

  • 回答No.2
noname#184314

科目は自分で決めるものです。最終的には経費以外の何物でも無いです。 だだし、実質内容によっては認められない経費があります。 たとえば、福利厚生費で新年会や忘年会などは認められますが、 個人的に飲酒したものまで認められるかは疑問です。 ちゃんと理由が付けられれば、その項目でいいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

>福利厚生費… 従業員を雇用していて従業員のための支出なら可。 事業主本人やその家族のための支払なら不可。 >業務委託費… 「外注費」あるいは「外注工賃」。 >会議費… 誰と会議をしたのですか。 会議の内容とその相手、また何の買い物をしたのかなどによりけり。 顧客や外注業者などとの打合せでお茶を出したのなら可。 単なる夜の飲み会を会議費と強弁するのは不可。 >研修費… 業務の遂行上、密接不可分なものなら可。 個人のスキルアップのためなら不可。 >商品開発費… >情報提供費… >取材費… >調査費… 具体的にどんな支払でしょうか。 業務上必要不可欠なものであり、第三者が納得できる内容なら可。 いずれにしても、科目名はその買い物内容が連想できるものでないと、根掘り葉掘り追求されることでしょう。 できるだけ青色申告決算書 http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf に載っている科目名の範囲に集約することを第一とし、どうしても適切な科目が見つからないときのみ、独自の科目を立てることです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 個人事業主と青色申告

    4つ質問があるのでお願いします。 私はFXで利益を得ている専業主婦です。 現在70万くらいの利益で、年内100万を目標にしています。 このままいくと配偶者控除(所得38万以下)や配偶者特別控除(所得38万~76万)が受けられなくなり、 扶養からも外れてしまうかも(収入130万以上)しれません。 質問1・・カッコ内合ってますか?合っていたら、収入130万というのは経費を引く前ですか? 色々調べた所個人事業主になると経費の幅が広がって節税できるということが分かりました。 しかし、私が取引を始めたのが今年1月。 こんなに利益が出るとは思わなかったので開業届けも出していません。 質問2・・今年はとりあえず雑所得で申告ですか?白色申告はどうなんでしょう。 質問3・・また、来年から青色申告をしたいのですが、今やるべきことは何ですか?とりあえず、開業届けですか? 質問4・・個人事業主になると、国民年金や健康保険などはどうなるのですか?収入に関係なく入るのですか? それとも開業する前と同じく、収入が130万未満なら主人の扶養のままで私個人では入らなくてもいいのですか? (質問4、意味が分からなかったらすみません。うまく伝えられないです。。) よろしくお願いします。

  • 個人事業主登録、青色申告について質問です。

    現在、16歳。高校中退して、個人事業主として働いています。 月間勤務時間約200時間。休日日数月5日程度。 商材はコールセンター(プロバイダ)完全フルコミ制。契約1件9000円。 (電話代、システム代、リスト代、場所代、その他事務所の光熱費などはかからない用に取引先と交渉しました。なので単金は低い形となっています。) 現在の平均月間収入18万。 個人事業主登録(青色申告)をしたら?とよく言われます。 ですが、調べても自分にどんなメリットがあるか分かりません。 質問(1) 現時点の自分が個人事業主(青色申告)をしてどのような「メリット」、「デメリット」があるのか。 質問(2) 個人事業主登録(青色申告)をしたら、労働環境(勤務時間、日数、給料)が変わるのか。 ネットで色々調べましたが、よく分からなかったため質問させていただきました。 よろしくお願い致します。 追記 http://uguisu.skr.jp/tax/personal_business.html このサイトを見て、経費を使えると書いてあり、個人事業主登録(青色申告)したほうがいいのかなと思いました。 アドバイス、回答よろしくお願い致します。

  • 青色申告の経費科目について

    どなたか経理に詳しい方教えてください。 青色申告の経費科目についての質問です。スキーツアーの事業をしているのですが、ツアー料金にリフト代が含まれています。ツアーに行く度に、ガイドが人数分のリフト券を買ってお客様に渡しています。 下記はどのような経費科目にしたらいいですか? 1)お客様のためのリフト代 - 仕入れ? 2)ガイドのためのリフト代 - 旅行交通費? よろしくお願いいたします。

  • 個人事業主になったのですが経費について教えて下さい

    派遣社員を辞め、今までの仕事を直接私個人が受ける業務形態にしました。 これはいわゆる個人事業主(=自営業)ということになるんですよね? チョット聞きかじっただけなんですが、個人事業主として開業届を出し、更に青色申告者の届出をしなくてはいけないとか・・・ これは本当なんでしょうか? あと経費として旅費交通費があると思いますが、自分の車で移動する際のガソリン代はどのように仕事とプライベートを分けて経費として計上するのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 青色申告の貸借対照表について

    今年、初めて青色申告をすることになり整理始めたのですが簿記に疎く苦戦中、どなたか教えてください。 収入は業務委託費のみで源泉徴収10%されています。経費はその業務に必要な支出経費だけの、シンプルな個人事業主申告です。 判らないのは、青色申告についている貸借対象表で、源泉徴収されている分をどのように扱ったら宜しいのでしょうか。所得金額には源泉分が入っていて、事業主貸しは、控除後の金額で、どのような処理が必要なのでしょうか。 (簿記・経理これから勉強しますが時間がありません、よろしくお願いします)

  • 青色申告 仕訳

    今まで白色申告でしたが、今回初めて青色申告で確定申告を行います。業務委託にて源泉所得税を差し引かれた金額を受け取っています。その際の源泉所得税の仕訳についていろいろ調べたところ、‘事業主貸’で仕訳するようなのですがその反対科目は何になるのでしょうか? また業務委託の他にも2015年11月からパートとしても働き、微々たる額ですが賃金が発生しています。そのパートで得た賃金は青色申告とは全く別物として扱うという認識でよいのでしょうか? どうぞ皆様のお力をお貸しくださいませm(__)m

  • 個人事業主 青色申告13を使って繰越利益剰余金

    個人事業主です。 弥生の青色申告13を使って帳簿をつけていますが、日々の入力だけで確定申告は税理士さんにデータを渡してお願いしています。 今年の申告が終了した後、税理士さんより、追加仕訳(決算分)をしておくようにメモを渡されました。そのうち一件に  繰越利益剰余金 ○○○ /元入金 ○○○ というのがあります。 決算の日付で入力したいのですが、「繰越利益剰余金」という科目がないので、どのように入力したらいいのか困っています。 追加仕訳ということなのですが、日々の入力のようにしたらいいのでしょうか。

  • 個人事業主が派遣となった場合の青色申告について

    初めまして。 個人事業主@初心者です。 個人事業主が派遣となった場合の申告とその他の質問です。 条件としては以下の通りとなります。 -個人事業主として開業届を出している -国民健康保険、国民年金に加入 -個人の事業収入がなくなり、仕事を派遣で行うようになります -事業収入は0円 そこで、 1.開業後、事業収入0円でも青色申告での申請は可能でしょうか? 2.経費計上は出来ますか? 3.派遣契約でも国民健康保険、国民年金に加入出来ますか? 4.派遣契約時に注意すべく点は何かありますか? ※思っていた通りの事業収入が派遣となってしまう、節税などでの点で迷っています。 お力添えをお願い致します。

  • 個人事業主の経費計上について

    個人事業主(昨年から)です。 取引先に持っていった茶菓子・酒等は 経費計上できますか? 経費計上出来るとしたら「接待交際費」? 「会議費」?「雑費」?のどれに該当 しますか? ※申告書に「会議費」の欄がないので 該当科目が分かりません。 申告書は「収支内訳(一般用)」です。 領収書は全て有ります。 ご教授の程、宜しくお願い致します。

  • 個人事業主になるか悩んでいます

    現在、個人として業務委託をうけ1年契約の更新で働いていますが 今年の収入が5月までで100万円程度あります。 このままだと今年の収入見込みは200万程度になるかと思うのですが 個人事業主として青色申告したほうが節税になるのでしょうか? 現状は、1月当初の今年度の見込み年収が103万以下だったために 夫の扶養家族になっています。 業務委託で契約している収入は 個人名で給与所得として頂いているので、個人事業主になると 給与所得控除が受けれたり、 また個人事業税は事業所得が290万以下だと 負担額が0になるので、個人事業主になるメリットがあるのかな?と考えています。 このままだと、どちらにしても夫の扶養家族をはずれ 国民年金、国民健康保険等支払わなければならないことを 考えると 個人事業主として届出をしたほうがよいのか 思案しています。 漠然と考えているだけで知識不足ですが アドバイスよろしくお願い致します。