• 締切済み
  • 困ってます

電子書籍で古本業は衰退していくのか?

電子書籍の登場で専用リーダーも販売されている昨今、 古本業はこれから衰退していくのでしょうか? また、読み終えて必要なくなった古電子書籍データの買取をしてくれる所はあるのでしょうか? 古電子書籍販売業のようなショップはあるのでしょうか? ネット上のショップでも構いません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数255
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#183132

電子書籍をみれる環境にあり、たまに購入しますが やっぱり印刷した本(新品、古本)を買いますね 電子書籍のネックは本ほど保存できない(端末間の移動に制限がある) 本より重い(端末が)冷たいとかですね 寝るときに横になってみるのは本がよいです 使い捨ての新聞みたいなのは端末がよいでしょうね 古電子書籍売買サイトは知りません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

電子ブック端末をお持ちのようですね。 電子書籍は端末間移動に制限があるんですね。 どんな制限でしょうか? 端末は本より重いですね。 本棚は要らなくなりますね。 今ある古本屋は衰退してゆくと思いますか? 古電子書籍売買サイトは御存知ないようですね。

関連するQ&A

  • 電子書籍はなぜ少ない&遅い

    表題の通りですが、一部の海外では紙媒体よりも電子媒体での販売の方が増えているといった記事も読んだことがあるのですが、なぜ日本では電子書籍の出版数も少なく、書籍化も遅いのでしょうか? 電子書籍が一般的になれば、中古本の市場もなくなり出版社は儲かる気がするのですが、印刷屋は厳しいと思いますが… 何が原因で電子書籍の伸びが悪いのか気になり質問致しております。 お暇な時にでもご回答ください。

  • 電子書籍はどうやって作るの?

    ご質問致します。 最近、流行りの電子書籍ですが、どういったデータ(拡張子)で保存しているのでしょうか。 PDFなのでしょうか。 また、ワードで作ったデータを簡単に、電子書籍用に変換できて、書籍販売できる状態にできるソフトなどがあれば教えて下さい。

  • 電子書籍の販売について

    電子書籍の販売について 紙の書籍を買取して、ipadなどで読めるように電子書籍(pdfデータ)に変換して中古の本として販売する というビジネスは法律など問題がありますでしょうか? 買い取った段階で私に所有権は移ると思いますが、著作権について問題ありますか? もちろん複製などはせず、古本屋として古物商の許可はとります

  • 電子書籍について

    何故、本よりも売上が圧倒的に少ない電子書籍を出版社は販売するのですか? また、電子書籍を販売する事による制度のことや、電子書籍の問題点を出来るだけ詳しく教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 電子書籍リーダーについて教えて下さい。

    質問1: 自宅のPC内に小説があるのですが、       電子書籍リーダーに入れて読む事が可能なのでしょうか? 質問2: 自宅PCで絵を描きました。それを       電子書籍リーダーに入れて見る事は可能でしょうか? 質問3: カメラで撮った写真を       電子書籍リーダーに入れて見る事は可能でしょうか? 質問4: 電子書籍リーダーには↑上記の、「見る」だけでなく、       「聞く」という 音楽を再生出来る商品もあるのでしょうか? 質問5: 電子書籍リーダーには、メモリーカードなど       入れる所などあるのでしょうか?       また、2G以上のメモリーカードは使えないとか、       あるのでしょうか?    質問させてもらったのは、小説と漫画だけで、2Gあります。 昔は、紙の本を大量に集めていましたが、置く場所がないので 電子に切り替えたのですが、これも大変多くなってきまして、 出来れば、容量の多い電子書籍リーダーを探してます。 もし、オススメ電子書籍リーダーがあればお教え下さい。 ※インターネットは出来ても、出来なくてもかまいません。

  • 電子書籍リーダについて

    電子書籍を読むための質問です。 英語の電子書籍を読みたいと思っているのですが、 googleの機能みたいに、マウスのカーソルをもっていくと 単語の意味が出てくれるような電子書籍リーダはありますか? または、リーダに何かをインストールすればよいとか… 電子書籍リーダを買おうと思っているのですが、 どのようなものがありますか? 教えていただければ助かります。 宜しくお願いします。

  • 電子書籍

    電子書籍は同時販売のものも多いですか?それともやはりしばらくたってから電子書籍化するほうがおおいのでしょうか。今後電子書籍の産業はもっと伸びていくとおもいますか?なんか個人的には、いまいち伸び悩んでいるような印象を受けます。

  • 電子書籍ってどういうモチベーションで使うのですか?

    読書される方に質問です。 僕は、新しい本だけでなく、古本などもたくさん購入し読んでいます。 もちろん、紙の書籍は電子書籍にはかないませんし、本の装丁など文字以外でも楽しめるところがたくさんあります。 しかし、最近では楽天やAmazonなどが電子ブックリーダーを発売するようになり、電子書籍もかなり充実しています。 たしかに書籍は部屋に溜まる一方で、置き場にもこまります。中には「ちょっと読んでみたい」程度の本もあり、そういう思い入れの少ない書籍は、ブックリーダーでも十分だなと感じています。 しかし、、、、電子書籍ってたしかに新品の紙の書籍よりも安いけど、半額になるくらい安いわけではありません。たとえば三谷幸喜の「清須会議」は紙の書籍で1,420円ですが電子書籍だと1,120円です。 それほど安くはありません。 値段を安くしたいとなると、少し待って古本屋にいけば800円くらいで買えると思います。 つまり、、エコのためには電子書籍。値段を安くしたいなら古本屋。となります。 僕は両方の気持ちがあり、こまっています。 電子書籍を利用したいのですが、数百円安いくらいなら、紙の書籍がいいかなとも思いますし、 でもあまり安いと、本の出版社や本屋さんがつぶれてしまうとか、いろいろと考えてしまいます。 電子書籍ってどういうモチベーションで使えばいいのでしょうか? 「紙の書籍みたいに邪魔にならない。新品の紙の書籍より安いから問題なし!」 という感じなのでしょうか? 貧乏人の僕は、少しでも「古本屋の方がもっと安いから。・。」などと考えてしまい、煮えきれません。 こういう考えの人は電子書籍は向かないのでしょうか?

  • 電子書籍がわからない

    今まで電子書籍に興味がなかったのですが、旅行に行く際、あれば便利だなと思うようになりました。そこでお尋ねしたいのですが、電子書籍は専用のタブレットでしか見れないのでしょうか? また、専用のアプリは、アマゾンならアマゾン用、と決まっているのでしょうか? 

  • 電子書籍の未来

    こんにちは。私は出版社に興味を持つ大学生です。 すごい気になるのですが、これから電子書籍は流行るでしょうか? 今は無理でも専用のハードが登場したり、出版社が本腰入れて流行らせようとしたりしたら、電子書籍で何十万部、なんて時代になるのでしょうか? それと電子書籍を読むことに特化したハードはいつ頃でるでしょう? そしてそれはどんなものなんでしょうね? 画面がタッチパネルだったり、有機ELを使ったり? しかしそれよりどんな形になるのか気になります。