• ベストアンサー
  • 困ってます

民事訴訟?それとも少額訴訟?

派遣会社に事前通告無しで突然解雇をされたので、労働基準監督署に相談したところ「訴訟」を勧められました。 未払い賃金等で30万円の請求をするつもりですが、少額訴訟で大丈夫でしょうか。それとも弁護士に頼む民事訴訟でしょうか。 その場合、費用はどの程度になるでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数578
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

> 未払い賃金等で30万円の請求をするつもりですが、少額訴訟で大丈夫でしょうか。 未払い賃金「等」の内容によります。 少額訴訟は、未払い賃金、借用書のある借金とか、債権の所在が明確な金銭に関する訴えのみ取り扱えます。 30万円の内訳が未払い賃金で、タイムカード、過去の賃金明細などの請求の根拠がしっかりあるのなら、少額訴訟が良いです。 30万円のうち、未払い賃金は20万円、突然の解雇に対する解決金や迷惑料が10万円だとかいう話なら、少なくとも10万円分は少額訴訟になじみません。(会社があっさり折れるのなら別ですが。) > その場合、費用はどの程度になるでしょうか。 ざっくりですと、 自分で少額訴訟起こすのなら数千円~数万円とか。 少額訴訟の内容で弁護士に依頼するのなら、訴訟に勝てるだけの根拠があったとして、10~15万円程度とか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうがざいました。 少額訴訟を検討してみます。

質問者からの補足

請求額の内訳は、1ヶ月の平均賃金20万と未消化の有給休暇10日分の10万円を考えています。特に慰謝料とかは含んでいません。

関連するQ&A

  • 民事訴訟中の少額訴訟の反訴

    友人が困っているので質問します。 友人は、リフォーム業をしていますが、作業後、集金ができなくなりました。仕方なく民事訴訟を 起こしましたが、仕事が悪いと少額訴訟で被告が反訴をしてきました。 この場合、少額訴訟は、当日に判決されますが、この判決は本訴も同様に、この民事訴訟は 結審となるのでしょうか? また、民事訴訟中、少額訴訟で反訴など、できるのでしょうか? 公判までに、友人がとるべき答弁書の提出、準備書面などは必要でしょうか? よろしくお願いします。

  • 会社との少額訴訟

    事前予告なしで解雇された派遣会社に損害を求めようと考えています。 労働法で認められている(労働基準監督署で確認済み)範囲での請求です。 時間も費用も少なくしたいので少額訴訟にしようと思っていますが、トラブル慣れしているであろう派遣会社を相手に勝算はあるでしょうか。 また、事前に内容証明での請求をすることは効果があるでしょうか。

  • 支払督促、少額訴訟、民事訴訟どれが最適ですか?

    ある金融業者から賃金請求訴訟を起こされたのですがこちらが勝訴しました。 判決には完済となっており、過払い金が発生している状態です。 相手方に過払い請求をしようと思っているのですが 支払督促、少額訴訟、民事訴訟・・・どれが最適ですか? その業者はすぐに訴訟を起こしてくることで有名なとこです。 ならば民事訴訟の方がいいのかなと・・・。 しかし、一審の判決があるので支払督促でもいいのかなと・・・。 どなたかご教示をお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

 単に未払い賃金等を請求するだけで,金額等を証拠で簡単に証明できるのであれば,少額訴訟を選択することも考えられます。  もっとも,派遣会社から事前通告無しで突然解雇されたということであれば,解雇が有効である場合でも解雇予告手当,解雇が不当解雇と判断される場合にはそれ以上の請求ができる可能性がありますので,どちらかというと弁護士に依頼し民事訴訟を起こした方がよい事案かと思われます。  なお,労働事件に関しては,通常の民事訴訟のほかに労働審判という手続きも用意されており,通常の民事訴訟よりは迅速な解決が期待できるものとして利用が広がっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうがざいました。 労働審判も検討してみます。

  • 回答No.1

市役所の法律相談や労働相談では簡単に訴訟すればと言いますが、少額訴訟でも立証責任があり、未経験者には難しいです。 質問者のような内容は、民事裁判になります。 弁護士が受任するかどうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 民事訴訟って大変?

    「個人の我侭から、理由なき解雇された友人」の続きというか・・・ 友達の話によると。 あれから友人に、前いた会社から「退職金と雇用保険の手続き」が届きました。 しかも、「新しい職場の紹介つき」で。 これも、組合や他の皆さんのおかげだと喜んでいたのですが・・・ 紹介された職場にこの間面接に行ったら 「解雇された人間を雇うんだから、それなりの・・・」 不当扱いでこうなったのにこれ何?という扱いを受けたそうです。 で、その場で雇う気なしと通告。 嫌々、面目上面接したという感じですね。 このことを、お世話になった皆さんに話したところ、絶句。 「あれほど、本社に行って訴えたのに。何でそうなるの?」 と頭ひねっていたそうです。 そこで、在職中も不当扱いうけていたし、何より今後の就職活動の支障になることも含めて、彼女の名誉回復のため、組合の方や彼女は、法務局の方に相談をお願いする事にして、苦情申請の文書を作成してメールで送ったそうです。 と、返事内容は、法務局では、無く労働問題の方になるそうで、労働基準監督署の扱いになり、そして、労基署の回答は、民事訴訟ということに。 今、彼女は民事訴訟の準備をしているそうですが、友達は 「はっきりいって最悪な展開になった。」 と言うのです。 訳を聞いたのですが、答えてくれないし。 「民事訴訟」って大変なんでしょうか? 訴訟用に揃える資料が膨大だから?それとも、長期だから?それとも、起こしても、企業が勝利だから? 考えれば考えるほど、気になります。 友達は、何に「最悪」といったのでしょうか?

  • 民事訴訟ってどんなものなの?

    民事訴訟ってそんなに簡単に起こせるものなのでしょうか?なんかお金がかかりそうなイメージがありますし、賠償が軽微な場合や証拠が不十分な場合は(自白があればいいんでしょうが)裁判所から訴訟することを断られるような感じがするのですが、そんな気軽に訴訟って起こせるものなのでしょうか?それに弁護士がいないと満足した結果というか、裁判に勝てないような気もしますし、どうなのでしょう?少額訴訟っていうのもあるらしいですが‥

  • 少額訴訟について

    こんにちは、一年程前に働いていた仕事を解雇になり、 最後の給料の一部が未払いのままです。 現在労働基準監督所から督促をしてもらっていますが、 何ヵ月に一度か支払われるか支払われないかが続いております。 社長の暮らしぶりは贅沢なもので、支払えない訳ではなく後回しにされているのがみえみえです。 残りがいつ支払われるか、払うと言った期日にも支払われない事がよくあるので気分的にもよくありません。 そこで少額訴訟を知り、手続きをしたいのですが、どこの裁判所へ手続きに行けばいいのでしょうか? 勤務していた場所、本社の住所、自分が住んでいる所といずれも管轄が違います。 おわかりの方いらっしゃいましたら知恵をおかしくださればありがたいです。

  • 民事訴訟について

    賃金の未払いについての民事訴訟を起こそうと考えているのですが、具体的な訴訟を起こすまでの手続きや、段取りなどを教えて下さい。 また、小額訴訟と通常の訴訟との違いや小額訴訟の利点なども、できたらお願いします。

  • 少額訴訟について質問します

    例1、賃貸マンションを退去する際、自分が払わなくても良い退去費用まで請求され、敷金以外に多額の請求をされた場合(5万円程度の少額訴訟)引っ越し先が遠い場所 例2、会社を転職しようと思い現在の会社の残っている有給休暇を使ってから辞めようと思ったが使用を拒否された。または有給休暇分給与が支払われなかった場合(5万円程度の少額訴訟)労働基準監督署も通したが解決しなかった。転職先が遠いので退職後すぐ引っ越さなければならない。 例えば、大阪府の大阪市で起きた事だが自分が東京の西新宿に引っ越した後に少額訴訟を起こした場合、原則は大阪市で少額訴訟をするのでしょうか?それとも自分が少額訴訟を西新宿で希望して相手が拒否した場合でも西新宿での少額訴訟は叶うのでしょうか? 例1、例2それぞれ、教えてください。 お手数おかけしますが回答よろしくお願いします。

  • 少額訴訟について

    有期雇用契約違反(解雇通告予告手当)の件で労働局の指導のもと先方が行政指導に従わなかった場合、少額訴訟を起こす方向性を考えています。 そこでお聞きしたいのですが、 (1)少額訴訟を起こした場合(上限60万で)の費用がいくらかかるのか教えてください。私が負担するのか、相手側が負担するのか、その金額はいくら程度かかるのか。 (2)相手側が通常訴訟にしたいと言ってきた場合その費用はいくら程度でどちらが負担するのかを知りたいです。 また通常訴訟で私が拒否したらどうなるのでしょうか? (3)うわさで聞いた話なのですが「労働局に相談したところで窓口の相談員は嘱託なので件数を稼げば、それが評価となるので訴える側訴えられる側のメリットなど考えていない」という話を聞きました。そうなると裁判の費用にいくらかかるか彼らには知った事じゃないというのです。 とにかく件数第一。との話なのですが真実なのでしょうか? (4)低額訴訟にしろ通常訴訟にしろ、訴訟を起こした側が相手の弁護士の費用まで含めて負担すると言う話も聞きました。真実はどうなんでしょうか?

  • 少額訴訟の付加金について

    現在、8万の未払い賃金請求。 それに対する遅延損害金。 10ヶ月分の支払い済みの遅延損害金の少額訴訟の準備中です。 訴状を作成中で、付加金も請求したいのですがネットで色々な訴状サンプル見たりしてるのですが、通常訴訟をする方は、よく付加金も請求してるけど少額では、付加金請求してる人が見当たらないのです。 少額訴訟でも、付加金請求できるのでしょうか?

  • 少額訴訟と民事裁判の違いは?

    少額訴訟では被告に罰則は与えることができないのでしょうか?罰則を与えるのならば、民事裁判でしか方法はないのでしょうか?

  • 解雇予告手当金の少額訴訟

    昨年12月21日に解雇予告手当金に関する投稿をしたものです。 業績不振を理由に労働条件の引き下げを言われましたが、施行が急なことや 社長に対して日頃から不信感を持っていたため断ったところ、解雇されました。 解雇手当金を請求しましたが、支払ってくれる意思はなく、労働基準監督署に 相談をし、内容証明を出しても支払はありませんでした。 その後社長は、労基署からの呼び出しには応じましたが、「最初から3ヶ月の契約であった」とウソをつき支払を拒否しています。 監督官からも、これ以上の話し合いでの解決は難しいと言われ、少額訴訟に 踏みきるかどうか悩んでいます。 雇用契約書等も無いことから、契約の満了か解雇かについての証拠はお互いに ありません。 今月で辞めることになっている一緒に働いていた人に、証人になってもらえれば よいのですが、今のところわからず、あちらは最初に予告手当てを請求した 段階から弁護士に相談しており、(契約満了というのも弁護士の指示と 思われます)少額訴訟でも代理人として弁護士が出てきたらと思うと、不安に なります。 同じような経験をされた方、少額訴訟の経験のある方、また何かアドバイスしていただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

  • 少額訴訟 解雇予告手当て&給料の未払い

    同じ件で何度か質問させていただいております。 7/31でパートを解雇されたのですが、解雇予告手当てを払っていただけません。 労働基準局には既に相談しており、明日会社側と話しをするそうです。しかし、労基の方に労働基準局は公平な立場で、強制力はないから相手が認めない場合、支払え!とは言えない。明日の話し合いで会社が認めない場合は「少額訴訟」など民事になると言われました。 質問なのですが (1)解雇と言われていない(解雇通知書も貰っていない) 「今月いっぱいの心積もりで」から始まり、"解雇でないのなら来月も仕事に来ます。自主退職はしません"と伝えたところ「会社が今日までと決めた。会社のカギを返してください」と言われました。「それは解雇ですか?」としつこく聞いても絶対に解雇とは言ってもらえませんでした。 そして全て口頭でのやり取りで、録音なんてしていないので証拠がありません。 (2)タイムカードがない 〆日の関係で7/26-7/31分の給料が9/5に振り込まれるはずでしたが、まだ入金されていません。 最後の日は上司がずっとそばにいて、コピーを取れませんでした。紙に書き留めてますが、これは証拠になるとは思えません。 解雇予告手当ては約78,000円、給料の未払いは17,000円です。 少額訴訟をするにしてもあるのは私が書きとめていたもののみです。こんなものしかなくて大丈夫なんでしょうか? 労働基準局には早い段階から相談していたのですが、公平な立場の彼らは役には立たないようです。 パートにはない!と雇用条件通知書を貰うこともできず、雇用保険の加入条件を満たしていると話したところ解雇。 労働基準監督署からの出頭(?)要請も無視するような会社です。 明日の労基と会社の話し合いで解決するとは思えません。 「少額訴訟」やるべきだと思いますか?