-PR-
解決済み

バーナード、サイモンの経歴

  • すぐに回答を!
  • 質問No.72457
  • 閲覧数904
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 56% (9/16)

バーナード、サイモン両者の生い立ち、経歴、近代経営学への影響について教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 32% (130/406)

チェスター.I.バーナードは、偉大なアメリカの経営学者で、近代組織論の祖と言われていますが、1938年出版の彼の名著、『経営者の役割』(ダイヤモンド社)を今読んでみても、新鮮で示唆に富んでいることにおどかされます。組織論を勉強する人のバイブルとなるわけです。

といっても彼の生涯の殆どは、経営者業でした。(40年間、アメリカ電話電信会社に勤務)ハーバード大学で学びましたが、学士もとらずに中退しています。経歴等の詳細はここに書き切れませんが、前述著書(いまでも本屋においてあります)の「三十周年記念版への序言」にくわしく載ってます。

かれの業績はサイモンに流れていきました。(下のURLご参照)
お礼コメント
refu

お礼率 56% (9/16)

URLまで教えていただき、ありがとうございます。
さっそく本を探してみたいと思います。
投稿日時 - 2001-05-08 20:45:56
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 44% (756/1695)

ハーバート・A・サイモン(ノーベル経済学賞受賞の米経済学者)2001/2/9、84歳http://scosv.sankei.co.jp/databox/paper/0102/11/paper/today/dead/11dea003.htm

ハーバート・A・サイモン氏(ノーベル経済学賞受賞の米経済学者)米紙ニューヨーク・タイムズによると、9日、ピッツバーグの病院で死去、84歳。

米ウィスコンシン州出身。1943年にシカゴ大で博士号を取得した後、イリノイ工科大教授などを経て49年にカーネギーメロン大経営学部教授。

人工知能研究、心理学、政治学など幅広い分野で研究活動を繰り広げ、経済組織内部の意思決定過程に関する研究で78年、ノーベル経済学賞を受賞した。(共同)
お礼コメント
refu

お礼率 56% (9/16)

URLまで教えていただき、ありがとうございます。
さっそく参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-05-08 20:47:12


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ