• 締切済み
  • 困ってます

石に詳しい方、教えてください。

私は工学系の学生です。 今研究で石粒の蓄熱量を調べているんですが インターネットで石をいくら探しても石の情報が見つからないんです。 どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら ちょっとした事でも良いですから教えてください。 お願いいたします。 私が探している石は 黒色である物、密度の高い物、周りから科学的な影響を受けにくい物、PHが中性に近い物。  です。 面倒な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数64
  • ありがとう数26

みんなの回答

  • 回答No.2
  • TCM
  • ベストアンサー率44% (81/181)

石ではなくてmineralsの観点からのアドバイスです。 色(colors)と密度(specific gravity or SG or density)については下記で大方わかると思います。  http://www.geology.wisc.edu/~jill/glossary2.html  http://webmineral.com/determin.shtmlのdensityとColor 全般的なことは下記がよいかもしれません。  http://imcg.wr.usgs.gov/dmmrt/  http://un2sg4.unige.ch/athena/mineral/mineral.html PHについてはちょっと見当たりませんでした。 蛇足ですが、化学的な影響を受けにくいものというとSiO2がなかなかよいと思いますが、これも弗酸にはやられちゃいますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 石をどのように使うかというと蓄熱量を測る以外に 石を直径2~3ミリメートルほどの粒にして、それに塩素系の薬品でコートするんです。 あなたが提供してくださった情報をもとに、それに条件のあう物があるかさっそく調べてみます。 もし、何かちょっとしたことでもありましたらなんでもいいですからおしえてください。 ほんとうにありがとうございました。

  • 回答No.1

うろ覚えですが・・・ 那智黒(確か碁石の材料)・・・黒いです 大磯(園芸ショップなどで袋詰めで販売している)・・・黒かったと思います こんな程度で申し訳ありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 溶存酸素と溶液pHの関係

    溶液中の溶存酸素濃度は液のpHによって何らかの影響を受けるのでしょうか? 例えばpH=2の酸性下とpH=7の中性下、さらにpH=12のアルカリ条件で変化があるのでしょうか? ご教示宜しくお願い致します。

  • 東京工業大、筑波大、東北大の工学部で迷ってます

    東京工業大、筑波大、東北大の工学部で迷ってます 高二の者です。 志望校選びにとても悩んでいます。 具体的には上に挙げた三つなんですけど、それぞれが良い面があってなかなか決められません。 科学ならなんでも好きなので、大学に入って科学のこの分野がしたい、というのは特にありませんが、あえて言うなら電気電子工学、材料工学、プラズマ工学です。 筑波大学は「工学システム学類」と専門性が薄く、様々な面から科学を勉強できるので考えています。 東北大学は材料科学の最先端ですし、仙台は住みやすいと聞くので考えています。 東京工業大学は研究環境は日本トップクラスと聞きますし、オタクっぽい研究熱心な人が多いと聞くので考えています。 学力的には東北大学までは安全圏。東工の壁を登りかけ、という感じです。 何かアドバイスお願いします。

  • ヨーロッパの石どめ技法という本を探しています。

    発行:柏書店松原株式会社 石どめ研究会編 の ■ヨーロッパの石どめ技法■ここが違う、ヨーロッパの伝統技法を全公開 という本を探してします。 インターネットで、アマゾンやブックオフ、古本市場、オークション等探しましたが見つかりませんでした。 その本が見つかる方法を教えて下さい。 絶版になっている本ですが、どうしても購入したい本なので宜しくお願いします。  

  • これって普通???

    同僚がラット便の懸濁液をpH測定するため、一般試薬用(Buffer 作成等)のpHメーターと共有しています。使用後は、電極を中性洗剤で拭いよく水洗いするため影響はないと言われましたが・・・ 教室内では、細胞培養やタンパク(Western や ELISA)等の実験をしていますが、他の実験系に影響がないか心配です。 研究所、大学等で研究をされている方、これって普通なんですか???

  • 他大学院への推薦入試について

    京都大学 工学研究科 京都大学 エネルギー科学研究科 大阪大学 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻 大阪大学 工学研究科 神戸大学 工学研究科電気電子工学専攻 などを、今、考えてます(自分の知る限り、阪大の工学研究科は推薦入試(他大学からでもO.K.)があります。) 推薦はどのくらいの成績(学部、英語力など)が必要ですか?どうすれば、合格しますか? 受かりやすい研究室とか知っていれば、教えてください。 経験者または情報をお持ちの方、ぜひ教えてください。 よろしくお願いいたします。(__)

  • 東北大学大学院

    他大学から東北大学大学院に行きたいと思っていますが、工学研究科と独立研究科である情報科学研究科ではどちらの方が入りやすいのでしょうか。 また、これらの試験について知っていることがありましたらお答えお願いします

  • 他大学からの大学院入試

    京都大学 工学研究科 京都大学 エネルギー科学研究科 大阪大学 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻 大阪大学 工学研究科 神戸大学 工学研究科電気電子工学専攻 などを、今、考えてます 上の候補の中で、受かりやすいところはどこですか?できれば、受かりやすい順番に並び替えてください。 外部生が多いところはどこですか?受かりやすい研究室はどこですか? TOEICはどのくらい点数がいるのですか? 上の大学院にいる人、受験経験がある人がいれば、ぜひお願いします。 何かアドバイスがあれば、それも書いてください。 お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。(__)

  • 大学院への推薦入試

    阪大の工学研究科に推薦で行った先輩がいるが、推薦はいつごろ教授に相談すればいいんですか?できれば、早く相談したいが(早くアドバイスがもらえたり、準備ができるから)、教授によっては嫌われるので。 大阪大学 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻、京都大学エネルギー科学研究科、神戸大学 工学研究科電気電子工学専攻、大阪大学 工学研究科、京都大学 工学研究科、などを、今、考えています。 推薦で受かりやすい研究室とか知っていれば、教えてください。 推薦はどのくらいの合格可能性がありますか?また、どのくらいの成績(学科、英語力など)が必要ですか?どうすれば、合格しますか? 推薦が無理なら、一般入試を受けるつもりです。 経験者または情報をお持ちの方、ぜひ教えてください。 大阪市大の電子物理学科3回生です。 よろしくお願いいたします。(__)

  • 潜熱蓄熱剤の放熱の速さについて

    現在、潜熱蓄熱剤(PCM:Phase Change Material)についての調査をしております。今後、用途に適応した蓄熱剤を選定しようと思ったときに、評価項目に対して物性値(熱物性値)がどのように影響してくるかが分かりません。 質問 基礎的な質問かもしれませんが、同じ融点を持つPCMを大気中に放置しておいた場合、ゆっくり時間をかけて放熱していくものと、短時間で素早く放熱してしまうものとがあると思うのですが、その放熱速度(と言っていいのか分かりませんが)に影響する物性値は熱伝導率と融解熱のみでいいのでしょうか? 私の考えでは、融解熱(蓄熱密度)は当然大きい方がよく、時間をかけて放熱していきたいのであれば熱伝導率が低いもの、短時間に放熱したいのであれば熱伝導率が高いもんを選べばいいと考えております。 また、熱伝達率も影響してくるのでしょうか?しかし、熱伝達率は物性値ではなく技術的な係数(構造によって変わる係数)だと思いますので、単純に蓄熱剤同士を比較するのであれば考慮しなくてもかまわないのでしょうか? 知識が足らず、質問文すら曖昧になっているかもしれませんが、聞いていただければ条件を足していきますので、よろしくお願いいたします。

  • 東京大学の大学院の航空宇宙工学専攻と新領域創成科学研究科についての質問です

     現在東京大学でない大学の三回生のものです。来年東京大学の大学院(他専攻)を受験しようと考えています。大学院で指導していただきたい分野は航空宇宙工学で、現在最終的にいくつかの研究室(航空宇宙工学専攻)に絞り込んだ状態です。この中からさらに吟味して、いよいよ担当教官にコンタクトを取ろうというところです。そして、その中に新領域創成科学研究科にも属する研究室があるのです。  そこで質問なのですが、調べたところ、この研究室は航空宇宙工学科で受験しても、新領域で受験しても、どちらでも配属希望を出し、合格すれば入室出来るようなのです。  この違いはどこにあるのでしょうか?  推し量るに、航空宇宙工学専攻で入室すれば、航空宇宙工学修士、新領域ならば新領域修士と、学位が違ってくるということでしょうか? もしそうならば一つの研究室の中に所属の違う学生が存在するということになるのでしょうか。  将来航空宇宙工学の分野を専門としてやっていきたいのなら、航空宇宙工学専攻から受験すべきですよね?  質問の数が多くなってしまいましたが、おわかりになる項目だけでももちろん助かりますし、質問以外の情報でも同様です。どうかご教示ください。