• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

どんな異性に対しても異性として意識すると思いますか

「異性として意識する」=「相手が恋愛対象として適切か意識する(判断の対象で範疇である)」 とする場合、現在、異性の友達であっても一度は意識的(無意識含む)に異性として恋愛対象としてどうか?と思考したということですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数477
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#144316
noname#144316

女性です。 異性として意識するということは、 恋愛対象として意識するという方向だけでなく、 男性の性には、「レイプなど望まぬ関係を強要する暴力性もある」ということも意識することも含まれます。 見知らぬ他人ではなく、広い意味ではあっても友人の範囲なのにとお思いでしょうが、レイプの多くは近親者やちょっと親しい範囲が多いというのが事実です。 私の場合、好感を持った中のある一定数は、良い意味での意識、つまり恋愛対象になるかなと意識、無意識でありますが、それ以外の多くは、悪いほうの「警戒」意識を持ちました。 この比率はきっとそれぞれ人によると思います。 私の場合は警戒心が強い?選り好みが激しい?ので、前者(恋愛対象)はかなり少ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

123581321 さんは以前にも同じ主旨の質問をされてますね。 あの回答で納得できなかったのですか? ●男女の友情はあるが当然相手を異性として認識はしていますよね。http://okwave.jp/qa/q5759095.html #2の回答者への補足で 「男から見る男女の友情はありえないけど、 女から見る男女の友情はありえる。 なら 客観的にいうと 友情はないってことですね。」 と、自ら結論されているんじゃないですか? 大体同種の質問で、男女の意識の差が出てます。 概ね、女性は友情を認めるし異性としての意識も限定的ですが、男性は「性的に見る」からギャップがあります。 だから、あなたは友情はないと結論するのでしょうが、それだからといって、女性にもそうせよとは強要できないでしょう。 精々、「男はみんな狼」になる存在だと彼女に忠告するくらいの所でしょう。 それで、似た質問、 つまり男女に友情はありうるか?じゃぁ、一緒に泊まってもあるんですねと畳み掛けるパターンの方が何人かここのサイトにはおられます。 「男女の友情」「旅行」「宿泊」などと一緒に下記のIDを入れて検索してみてください。 本当に同じパターンの質問ですから。 Mekongelta sodom123 あらら、あなたもしてますね。。。 http://okwave.jp/qa/q7014812.html どうして、同じ発想なんでしょうね?まるで同じ人みたいですわ(爆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#196134
noname#196134

男女によって大きく違うと思います。 一般的にはということになりますが、 女性の恋愛対象はほとんどピンポイントですね。 この男性もあの男性もと言うことにはならないと思います。 男性の恋愛対象は、ストライクゾーンが広いんですね。 時にはクソボールまでも打ってしまいます。 打ってから「しまった」ということを経験した男性も多いと思います。 女性は友人を恋愛対象として考えないと思いますが、男性は友人も恋愛対象に入ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • einn
  • ベストアンサー率37% (671/1802)

男の場合もっと直接的な考えだと思います。 ようするに肉体関係を結べるか否かですね。 男から女の人に対して異性として意識するのは、 大体はそういった直接エロに結びつく意識でしょう。 あいつにだけは立たねーわぁ、無理。マジ無理。 というような場合、異性としては意識していません。 ところが、なにかの拍子にその認識は変わることがあります。 なので、異性の友達であるかぎりは、男と女なんですよ。 ほぼ確実に大丈夫だろうと思うのは、親子関係ですね。 母親に異性を感じる奴はそうとうヤバイやつです。まずいません。 残念ながら私は男なので、 女性が男を異性として意識するときの気持ちはわかりません。 でもきっと、男のそれとは理由はちがうのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 基本的にはすべての異性が対象といえる?

    異性を好きになったことのある人は、基本的に 日常生活で会う、話す、見かける、一緒に仕事をする、一緒に勉強する等々自分の知覚で意識できる 範疇の異性をすべて【ふるい分け】して好きな異性と出会っていると言えますか? たとえば、A子さんが会社のB男さんのことが好きになりました。 A子さんは日常でいろんな男性と接触しますがBさんに心ときめきました。 この時A子さんはB男さんだけを【私の恋愛感性に照らし合わせて、男として魅力的?】と考えたとは思えません。 それは、もしそう考えるとしたら、その思考以前に 【私の恋愛感性に照らし合わせて、男として魅力的?】と判断する男性としてふさわしいかの判断が必要になるからです。 これは無限に続きます。 そう考えると普段から異性と接した場合に、意識的・無意識的に【私の恋愛感性に照らし合わせて、男として魅力的?】としてると言える と考えます。 このように私は【肉体的・精神的に健康な人は日常的に魅力的な異性を見つける作業を脳内で行っている】と考えるのですが いかがでしょうか?

  • 異性を意識しすぎるとは⁇

    異性を意識しすぎるとは⁇ 私の友人に異性と関わるのが苦手な子がいます。 目を見て話せない、話せても挙動不審になってしまうそうです。 よく異性を意識しすぎるといいますが、これは具体的にどんな心理なんでしょうか⁇ 異性全てが恋愛対象みたいに感じてしまい、恥ずかしい。。。みたいな感じでしょうか⁇

  • 男女の友情の定義=友達に対して異性を意識しない

    男女の友情の定義が【その友達に対して異性を意識しない関係】という方に質問です。 異性として魅力を感じる人とは友達になれないってことですか? それってかなり理性ないですよね? そもそも異性として魅力を感じない相手としか友達関係を結べないって言ってることは 実は“男女の友情”って存在するの?って思えてしまいます。 結局、恋愛対象にならなかった相手だけ“友達”と呼んでるだけの話じゃないの?

  • 男性の方へ 出会った時に分類される?

    特に男性の方にお聞きしたいです。 男性は、異性と出会ったその時に(第一印象?で)、 その相手が友達対象か恋愛対象か、 無意識にか、意識的にかわかりませんが、 分類がなされてしまう場合が多いと以前聞いた事があるのですが、どうですか? 分類されるかた、それは、どんな要素で、ですか? 又、その分類は仲良くなってから、変更されたりもするのですか? 男性は・・との表現をしておりますが、 勿論、個人的にどうですか?とお聞きしたくて質問しております。 宜しくお願いします。

  • 会った相手を異性として意識し、選別していますよね?

    どんな相手(異性)に対しても自分のパートナーとしてふさわしいか無意識のうちに判断していますよね? その結果、ふさわしくないなら友達になったりするだろうし、この相手はパートナーにふさわしいと思うなら 何らかのアプローチをしたりすると思います。 故に今、男女の友達関係が成り立っているとしても以前にそのふるい分けを行ったという事実が存在するわけで 相手と出会ってから一切、異性として意識したことがないというのは誤謬だと思いませんか? あなたの意見を具体的にお聞かせください。

  • 不特定多数の相手に対してふるいわけをしている?

    好きな人を見つけようと努力しなくても 人は好きな(好意を抱く)異性と出会うことがあります。(もちろん同性にもある人もいる) (ここでは異性に対してのみ考えます) こう考えると普段から出会う異性に対して、 恋愛対象としてふさわしいか無意識のうちに判断していないと 突然“好意”が湧いてくることは不可能に近いです。 そのため、人間は出会う異性に対して恋愛対象としてふさわしいかどうか 常に(無意識に)意識しているということになります。 男女の友情が成り立つと言ってもこのふるい分けの行程はかならず行われるものであるので 一時的には、異性として恋愛対象としてふさわしいかどうか考えたことがあると言えると思います。 あなたはどのように思いますか?

  • 友達に対する好きと異性に対する好きの違いは?

    最近色々言葉の意味について考えているのですが 友達に対する好きの中身と 異性に対する好き(友達)の中身と 異性に対する好き(恋愛)の中身と 同じようでビミョウに違うんだと思うんです。 答えはそれぞれの胸のうちにあるのはわかるのですが、 どうやって区別されているのか教えてください。 ちなみに私は 基本的に異性(恋愛)に対してしか「好き」という言葉はあまり使わず 基本的に「信頼している」という言葉を使います。 友達に対する好き=信頼+一緒にいて負担にならない 異性に対する好き=信頼+一緒にいて負担にならない+(異性として意識しない) 異性に対する好き=やや気を使う、勤めて何かしてあげたい気持ち、普段から気にかかる、何はさておき優先順位が1番 異性の友人に対して「異性として意識しない」というのは 最初からなにか自分の中で恋愛対象か対象外かが ぱかーんと別れてしまっていて、恋愛対象外に入ってしまうとどうしても 友人から恋人への移行はほぼありえず、恋愛対象の人は友人の部類へ一度入る事はあっても恋人へ移行することがあります。 ただ、友人から告白された時に相手が「すべてを受け入れる」とかそういう心の広さを示してきた時はわからないのですが、 たいてい求められるだけなのもあって、移行したことがありません。

  • 私には理解できません。異性に対する認識

    人間って認識できる異性に対して自分のパートナーとしてふさわしいか考えていると思うのですが それは違うという方がいます。 よく“わたしは普段、異性と会ってもその人を恋人にふさわしいとか異性として興味があるかなどと考えることはない”と言う方がいます。 そういう人に 『では、あなたは好きな人が現れることがないのか?』と聞いたところ 『もちろん、あるよ。普段は異性と会っても何も思わないけど、好みの異性だったら惹かれるでしょ』 といいます。 私としては、意識的または無意識に認識できる異性を自分のパートナーとふさわしい相手かどうか 判断していないと、自分が好みの異性が目の前に出現したとしてもその相手を 『自分にとって好ましい』となど考えられないと思います。 たとえば、ある女性がいたとします。 1日に10人の男性と一人ずつ出会う(会話とか目の前を通るとか)とします。 その10人の中に女性の好みの男性が含まれていたとします。 好みの男性が10番目でも1番目でも女性は好みの男性を見つけることができます。 このとき当然、好みでない男性に対しても”好みの相手か?“と意識的・無意識的に脳内で問うてないと 好みの男性を認識(見つける)することはできないと思います。 もうひとつ例を挙げると ある女性は普段、異性に対してパートナーにふさわしいなどと考えていないといいます。 気になる人は突然やってくるといいます。この理屈はかなり矛盾しています。 突然やってきた男性が好みなのかどうかその時点で判断しているはずだからです。 好みの男性だけを“この男性は私の好み?”と考えることなんて不可能です。 他の異性に対しても同様に思考していると思われます。 みなさんはどう思われますか?

  • 男友達を異性として意識したら、それは「好き」?

    こんにちは。 高校3年生の女性です。 私には仲の良い男友達がいます。彼とは1年のとき同じクラスになったことがきっかけでした。今までに、2人っきりで何回か出かけています。 向こうから誘ってきたこともあるし、私からも誘ったこともありました。 私は彼と一緒にいると落ち着くし、自分も自然体でいれるからとても楽しいです。今はお互いに好きな人はいませんが、いた時は相談し合ったりもしました。 異性の友達を持つ方って、一度は相手のこと「異性」として意識するときってありませんか? 私はこれまでにも何回もありました。そして心のどこかで、きっと彼のことを「彼氏だったら良いのになぁ」って思ってる自分が多分います。 でも、片想いのときのような気持ちでは無いんですよね。だけどもし彼に好きな人ができて、彼女ができてしまったら…私どう思うのかなって。 「仲良しの女の子は私だけであって欲しい」って思っちゃうんですよ。正直。 こないだ…めったに無いことですが急に彼から「元気にしてる?」ってメールが来て、その時ちょっとドキっとしました。(もちろん私の100%勝手な思い違いですけど) これって「好き」ってことなんでしょうか? 相手は私のことを恋愛対象とは見ていない(多分)ので、私の勝手な気持ちなんですけど…。

  • あなたの頭の中での思考の違いは?

    わかりやすくするために少し特殊な状況を設定します。 たとえば、今あなたはAとBという異性としか会ったり、話したりしないとします。 それぞれ何度か二人きりで会ったとします。 その結果、Aには好意をいだいて、Bには友達という感覚しか湧かなかったとします。 この場合、あなたはAとBについて異性として恋愛感情が湧く、湧かないの違いはどのように生まれたと思いますか? また、結果的にBには恋愛感情がわきませんでしたが途中で恋愛する相手としてふさわしいか?と意識的または無意識的に考えたと思いますか?