• 締切済み
  • すぐに回答を!

調書について教えてください。

以前交通事故について質問したものですが・・・ 事故後2週間たって相手側は、停止しておらず徐行していただけだといってきました。 このことについては証明のしようがないので、ここで教えてほしいのですが、 事故時に警察がとる調書というのはお互いの主張が違っていてもそのまま記載するだけなのでしょうか?私は双方から警察が話を聞き、矛盾がなければそれを調書にするものだと思っていました。 なので聴取が終わってこれを交番に帰って調書にしますと警察官が言った時点で、当方の主張と相手の話に矛盾がないものと思っていましたが、どうなのでしょうか? 分かる人がいたら教えてください。 またこの分だと裁判で決着するしかないようなのですが、調書は証拠になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数581
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.6
  • csman
  • ベストアンサー率22% (81/363)

>調停では質問できるのでしょうか?できるのであればそこでいくつか質問だけして、 >過失割合についてはその場で合意しようかと思っているのですが。 あなたは訴訟を起こすのですか? (先の私の回答を再度確認して下さい。) 調停とは、裁判上のことであり、その場で合意などということは ありません。 なお、裁判では、裁判官、双方の弁護士の質問にのみ答える 形式で進められ、被告あるいは申立人が勝手に自分の意見や質問を言った 時点で退席処分となる可能性が大きいと思われます。 言いたいこと、証拠となる物件等とともに自分の弁護士に伝えてください。 休暇日数は、さほどではなく、多くて年間1~2日ですから、あなたの 名誉のために、是非訴訟を起こしてはいかがでしょうか? なお、保険業者間での交渉でも同様であり、あなたが不合理と思うならば、 先に示した認定基準などを根拠として、伝えなければ、合意には至らない でしょう。 若干のタイムラグがあったとしても、問題とはならず、事故の形(パターン)で 物損の過失割合は決定されるのです。 それがいやなら、私のように是非裁判を起こすべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故の警察の調書について

    先日、交通事故にあいました。 相手は車、こちらバイクで過失割合は9対1 程度のもので、こちらは怪我をし手術をして入院しています 本日に警察の方が病院に来てくれて3、40分程度の聴取?調書書きがあります こちらでは何を聞かれ、何を書くのでしょうか? また何か主張をしたほうがよい、もしくは有利になるような何かはありますか? 何かありましたから小さい事でもなんでも教えていただけたら嬉しいです よろしくお願いします

  • 交通事故の調書後の警察からの連絡について

    交通事故に遭いました。 こちら自転車、相手オートバイ(大型) 判例タイムズを見るとこちら3もしくは2、相手7もしくは8。 相手は担当警察署に知り合いがいる模様で、終始相手側の言い分を警察官も主張。 当方、全身打撲、足の捻挫、肩の骨折、顔面のけが。相手腕の骨折のみ。 事故から2週間後に実況見分調書、両者の供述調書も取っております。 現在事故から3ヶ月が経過しておりますが、この後担当した警察から連絡が来ることはありますでしょうか? (先日電話があり、「また電話します」と留守電がありました) どうぞよろしくお願いします。

  • 人身事故の調書を翌日取り直す行為は正しいか?

    交通事故に遭いました。 その後の警察の対応についての質問です。 私が運転をしていて、私だけ怪我をしました。 相手は運転主、助手席者とも怪我はしていません。 事故当日は、物損扱いで終わらせましたが、任意保険会社を通じ、 相手が一方的に私の事を加害者扱いし、医療費も払う意思が無いことを知り、後日物損から人身事故扱いに変更の手続きをしました。 警察の実況見分で現場を調べると、私の訴えは(つじつまの合わない所が無いせいか?)すんなりと了承され、 相手の訴えは何度も同じ質問を繰り返され、「そうはならないだろー」と警察の人に言われながら、3時間くらい掛かっていました。 朝早く警察に行き、昼を回っても相手がつじつまの合わないことを訴え続け、なかなか実況見分が終わらず、私は先に返されました。 再度夕方警察に出向き、結局、私は被疑者調書にサインして終わりました。(相手は、その後に部屋に呼ばれていました。) ところが、翌日になって、実況見分を担当した警察官から電話があり、 「上司に報告した所、あなたにも後方確認を怠った点を立件しなければ ならないと言われた。私の勉強不足で申し訳ない。 もう一度調書の取り直しをしなければいけないので、来て欲しい」 と言い、何故なのか質問すると、 前日と打って変わって、強い口調で私の非を責め立てられました。 50歳代と思われるベテランの警察官が、そんな勉強不足なんてこと、 あるんでしょうか? とても 不信に感じています。 調書が何度もそんなに簡単に書き直されたら、 真実は、どこにあるかなんて、判らなくなるのではないでしょうか? 知識のお有りの方にお伺いしたいのは、 1)一度取った調書の書き直しが、上司の命令によって、行なわれることは、正しい行為なのか? 2)交通事故の判定や刑罰を決めるのは、どの段階で、  誰に権限があるのでしょうか? 3)この場合、私は警察の言う通り、従うことが必要とされているのか?  それとも、一度サインした調書を直せない!と、主張し続けても良いのか?どのような反応をすべきでしょうか? 加害者と思われる相手からは未だに謝罪の言葉もなく、 また、警察も信じることができず、 とても困っています。 今の私は、とにかく知識のある方に相談するしか出来ませんので、 よろしくお願い致します。

  • 回答No.5

>遅延損害金とはなんでしょうか? 裁判では、被害者の損害額と過失割合をそれぞれ認定し、賠償金の額を決定します。そして民法の規定によりこの賠償金は支払いが完了するまで年5%の金利を付けて支払わなければなりません(判決文に明記されます)。これを遅延損害金といい、事故日から支払日までの期間が対象です。 ですから、裁判が長引けばそれだけ遅延損害金も多くなります。 ただし、遅延損害金は判決が確定した場合だけで、裁判上の和解の場合には、遅延損害金の支払いはありません(ですから、和解案には通常、弁護士費用の10%、遅延損害金の20%程度が加算されます)。 >どこかでこの様な場合の裁判は一日で終わると書かれていましたが、裁判費用や弁護士費用はどれくらいのものなのでしょうか? 少額訴訟という手続きであれば、1日で判決がおり、控訴できませんからそれで確定します(異議申し立てはできますが)。 また、60万円以下の金銭の支払を求める場合に限られます。 相手が自動車保険に加入している場合、質問者様が少額訴訟を提起しても、相手側が顧問弁護士を立てて、通常訴訟に移行しますから、少額訴訟で決着させることは事実上不可能です。 通常訴訟になった場合の弁護士費用ですが、着手金20~30万円、成功報酬15~20%、その他交通費等の実費といったところです。弁護士費用は完全自由化されていますから、もっと安く引き受けてくれるところもあるでしょう。 しかし、物件事故では慰謝料の支払いがありませんから、0:100で自分の弁護士費用まで相手に支払いを命じるような判決とならない限り、弁護士費用の自己負担が発生します。 質問者様の自動車保険に弁護士特約があれば、保険で賄えますが、そうでない場合は、質問者様が訴えを起こした裁判の弁護士費用は質問者様の負担となります。(相手が訴えを起こせば保険会社が負担してくれます)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。みなさんの知識に驚きです。

  • 回答No.4
  • csman
  • ベストアンサー率22% (81/363)

No.2です。 他の方があなたの追加質問に答えていますので、若干気づいたことを回答します。 まず、あなたの事故では、事故形態からすると、80(あなた):20(相手) となります(判例タイムズ16、事例93)。 これが基本で、著しい過失や重過失があると、その割合が調整されます。 ただ、あなたの場合は、相手側の著しい過失はないように思われます。 相手車が道路センター付近で停車したのは、別にあなたに道を譲るためではなく、 右折なので、左右確認のため一旦停止したとみなされます。 (相手側は、そのようにいうと思われます。) 現在、私は、民事訴訟中でして、私70:相手30が、家裁では逆転判決が出ました。 この裁判は、私が起こしたものですが、私が訴訟とともに相手側も直ちに対抗する 訴訟を起こしまして、調停案が出て、互いに納得せず、その後判決が出たものです。 その期間は1年以上で、1日で完了とはなりません。 その後も、対手側は控訴しておりますので、まだまだ続きそうです。 経費的にいくらかかるかわかりませんが、100万円以上かかっても、私は徹底的に やるつもりです。 あなたにそこまでの覚悟があるなら、おやりなさい。 ただし、私は、事故直後から、相手運転手の言動から不信感があったため、十分な 対策を練り、保険会社や警察とのやり取りは、遅滞なく記録を取り、事故の同時間帯に 現場に出向いて信号機や交通状況を確認したり、日中は写真撮影を何度か行ったり、 上述の文献を収集したりしていました。 もちろん供述調書についても、簡単には署名捺印を行わず、次回に自分で準備した 書面を記録するよう警察官には求めました。 そこには、これまでの私の交通事故防止に対する考え方、職場における事故防止の ための部下へお指導状況なども盛り込んでいます。 裁判になった際は、裁判官は当然供述調書も参考にしますので、当日の事故の事務的 書類だけでは、何も理解できないのです。 たとえば、 『“1週間に数回は通る、通いなれた”国道〇号線の△付近(所在地)において~』 と修飾語を忘れず加えています。 何も指示しなければ、警察官は『国道〇号線の~』と記述してしまいますので。 はっき申し上げて、あなたは勉強不足ですので、これから準備しても、とうてい 相手側の弁護士を論破することはできないと思われます。 また、裁判の結果、10%ほど過失割合が改善されたとしても、大勢には影響しないのです。 いたずらに事故への支払いを遅らせると、『遅延損害金』が請求させることになるのでは ありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。度々丁寧な回答に感謝します。仕事の都合がつけば裁判しようとも思いましたが、こちらが不利であることは十分理解できました。本日当方の担当者と話をしましたが、しばらく静観してどのくらいの過失割合になるか様子をみようと思います。裁判費用はよしとしても、実際に休暇をとるとなると・・実質数百万の損失になってしまうため、まあ現実的ではありませんね。今日の相手側の話だと、当方は一時停止後から確認されているようですが、停止せず進入してきたと言ってきました。当方は休み中でめったにないことですが、家族全員乗っていました。中央手前位で数秒は停止していたと思いますが・・・ 今ではあきらめがついてきました。うちの奥さんは切れてましたけど。 今考えているのは、出来れば当事者にいくつか質問をしてみたいのだけれど、ということです。もともともめごとが嫌いなので、なんで事故が起こったのか自分なりに納得できればと思っています。 まあなんとなく理由は分かってきた(相手の言っていることが全く本当であるなら)ので。 調停では質問できるのでしょうか?できるのであればそこでいくつか質問だけして、過失割合についてはその場で合意しようかと思っているのですが。相手は職場の近所の40くらいの主婦の方ですし、けんか腰になるのは止めました。 今回いろいろ詳しく教えて頂いたので、万一今後この様なことが起こってしまったら(あってはなりませんが)、しっかりと対応したいと思います。有難うございました。

  • 回答No.3

>この様な状況では当方はどういう対処が正しかったと思われますか? お互い相手が見える状態なわけですから、手で合図したり、窓を開けて声をかけるなどして、どちらが先に右折するのか確認し合うのが正しい対処です。狭い道の行き違いや幅員が狭い交差点では、当然の対処です。 >裁判になって過失割合が決定した場合、当方の保険は使えないということでしょうか? 判決で確定した賠償義務については、対人・対物賠償金の上限額を越えていなければ、保険会社が支払います。つまり、仮に相手の主張呑んでいれば損害額50万円、過失割合80:20であったものが、判決で損害額60万円、過失割合90:10となった場合でも、訴訟費用・遅延損害金以外は判決通りに保険会社が支払うことになります。(訴訟について質問者様が書面で保険会社の同意を得ていれば、訴訟費用・遅延損害金も保険会社が支払います。) >単に納得のいく説明がほしいためです 民事裁判では納得のいく説明が得られるとは限りませんよ。民事裁判は刑事と違って白黒を明確にするものではありません。裁判所に提出する証拠は、一般人である当事者がそろえるものですから、警察が提出するような科学的根拠に基づいたものばかりではないのです。事故状況・原因を特定するにはあまりにも貧弱な証拠から、正確な過失割合の判断などできるはずがありませんからね。 裁判で真実が明らかにできるなどという過大な期待は禁物です。 >以前交通事故について質問したものですが・・・ http://okwave.jp/qa/q6967652.html ですね。 前の質問で交差点がT字路の補足を見たときは、締め切られていたのですが、T字路なら基本過失は質問者様75:相手25です。一時停止後進入の修正をして65:35が妥当な線でしょう。 相手側が質問者様の過失割合を8割と主張する理由は確認されましたか。 相手が一時停止しようと、徐行をしようと、その交差点での優先通行権は相手にありますから、衝突すれば劣後車である質問者様の過失が高いことには変わりがありません。ただ、質問者様が8割という点に納得できないのは、まったく同感です。 >それでも相手が優先道路にいるというだけでこちらが過失が大きくなるとしたら、今後このような時どうしたらいいのでしょうか? 優先道路側の車が途切れるのをひたすら待つしかありません。交通量が多く右折が困難なら、左折で出ることも考えましょう。 交差点での渋滞が頻繁に発生する場合は、自治体・警察にお願いして信号機を設置してもらうことも必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳しく説明して頂き、ありがとうございます。遅延損害金とはなんでしょうか?またどういった場合に発生するのでしょうか?当方の担当者は向こうの言い分を伝えてきて、私にどうしますか?と尋ねるだけで、とても交渉しているように思われません。まず担当者を変えてもらいしっかりとした対応をしてもらうことから、やりなおそうと思います。どこかでこの様な場合の裁判は一日で終わると書かれていましたが、裁判費用や弁護士費用はどれくらいのものなのでしょうか?いろいろ相談させてもらってすいませんが分かる範囲でお願いします。

  • 回答No.2
  • csman
  • ベストアンサー率22% (81/363)

優先道路は相手側にあり、あなたは一時停止をあいまいにして、 右折開始したところ、優先道路からきた右折車と衝突したという 事故ですね。 一時停止とは、停止線での待機を指しますが、あなたはそれを越えて おり、しかも右折開始したのですね。 停止線では、優先道路の車が確認できないというのがあなたの言い分 ですが、だとするなら右折ではなく、一旦左折して、見通しの良い所で 方向転換するなど措置が妥当です。 停止線で待機していないこと、しかも右折開始したことは、停止とは いわず、徐行しながらの進行となります。 供述調書は、双方のそれぞれの言い分を紙にまとめたもので、双方の 意見調整はする必要がなく、そのままそれぞれの意見を記述します。 双方の車の位置、あなたが停止していたという位置と待機時間、 相手車の確認位置などが判断材料となります。 一般的には過失割合が決まっていますが、あなたが合意しなければ、 相手保険会社があなたを民事裁判に訴え、その判決に基づいて、 あなたは相手車の修理費用、裁判費用を負担することになり、大変な 痛手になりますよ。 もちろんあなたが裁判をおこしてもいいのですが、自分の過失割合が 相当高い事故をわざわざ裁判に訴えても時間と経費の無駄でしょう。 (過失割合が逆転する可能性があるならともかく…)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答有難うございます。追加で質問させてください。T字路での事故ですが、当方は一時停止し、左からの歩行者がくる可能性があるため、何度か停止と徐行を繰り返しながら中央手前で停止ししていました。その時に左から車が接近してきたため、その時点では動いてはいません。その後相手が右ウインカーを出して停止(こちらの言い分ですので徐行で考えてくださってもかまいません)したため、当方が右折を再開したしだいです。この状態で相手車両は右折が出来ない状態です(道幅や道路の形態から)。この様な状況では当方はどういう対処が正しかったと思われますか?あと裁判になって過失割合が決定した場合、当方の保険は使えないということでしょうか?それともそれによって保険から相手に支払われるということでしょうか?自分としては、過失が逆転しなくても裁判しようと考えています。それは単に納得のいく説明がほしいためです。はっきり言って相当の金額がかかると思っていますが、あの状況では、どうにも納得できないのです。こちらの保険の担当者がただ相手側がこう言っていますと連絡してくるだけで、なんの交渉もしていないように感じられるため、自分でやるしかないと考えています。

  • 回答No.1

事故は物件事故でしょうか、人身事故でしょうか。 物件事故では、建造物損壊事故と道交法・自賠法・道路運送車両法等の重大な違反(おおむね6点以上の違反)があった事故については、刑事手続きの対象となりますが、それ以外は安全運転指導をするだけで刑事手続きは行われません。従って、実況見分調書も供述調書も作成されません。 交通事故証明書の発行に必要な情報のほか、統計上必要な事故類型、第1原因者、第2原因者等の情報を警察が独自に判断し、記録するだけです。 事故状況や当事者の供述はメモ程度にしか記録されませんから、証拠能力はないに等しい物です。 人身事故では、実況見分調書、供述調書が作成され、検察庁へ送られます。 このとき、当事者の供述調書が食い違い、事故状況が一致しないと、詳しく実況見分を行って供述の矛盾点を指摘することになりますが、決め手に欠く場合は、実況見分調書は双方の主張に従って食い違ったままの事故状況図を作成することになります。供述調書は、当然、実際の事故状況とは食い違ったまま、双方の主張通りのものが作成されます。 送致を受けた検察官も当事者双方から再度聴取するなど、捜査を行いますが、目撃証言などどちらかの供述を肯定または否定する証拠が得られないと、双方不起訴とする場合がほとんどです。 当事者が起訴され有罪が確定すると、申請すれば誰でも実況見分調書、供述調書を閲覧することはできますが、不起訴処分になると、弁護士が弁護士会を通じて照会しないと閲覧できません。また、この場合でも実況見分調書の閲覧は可能ですが、供述調書は閲覧できません。 当事者の供述が食い違って争いになる典型は、信号の色違いです。交差道路ではどちらかが青ならもう一方は赤のはずですが、双方とも青信号で進行したと主張するパターンです。 多くの事例で、双方とも供述の証拠が出せず、刑事は双方不起訴、民事は50:50という結果になっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとございました。

関連するQ&A

  • 調書の取り方

    警察の調書のとり方ってどんな感じなんでしょうか 被疑者なり、参考人なり聴取しながら書くのでしょうが 書いている途中なら、訂正を求める事ってできるんですか 「あ、そこ違うから、こう直して下さい」とか、いえますか それともほとんど警察官の書きたいように書いて、終わりですか 一応読み聞かせて、確認はとるようですが‥実際どんな感じですか 自白にもなりえますし、書いている途中なら、「この事実は違います、こうです」とか自由に言って訂正してもらえないのでしょうか 訂正求めても警察官に「違うでしょ?嘘つくな」とかいわれて、書きたいように書かれるのでは? <補足 直して欲しいところは、どんどんいってもいいんですよね? あくまでも自分の供述?調書なのでしょうし 「私がこう供述していた」ということだけかかれるのでしょうし 意外と書いている途中ならすんなりと訂正してもらえるかもしれませんね‥>

  • 事故調書の効力について

    二輪の交通事故で、私は約2,3m飛んでしまい救急車で搬送される前に精神混乱状態で無理矢理とらされた調書でも根拠や大きな証拠になるのでしょうか? 9月に私が250cc,相手が125ccのスクーターでの交通事故に遭ってしまいました。私は2,3m飛び救急車で運ばれることになった のですが搬送を引き留められ精神混乱状態で無理矢理調書を取られました。その後相手の保険会社は過失割合が私:相手=2:8の提示をしてきたのですが私は直進中で相手が突然飛び出してきたので納得いかず、話はつきませんでした。そこで相手の保険会社が調査会社を入れると言ってきたので了解し面談をしました。相手が約2ヶ月面談を放棄していたので私は裁判の準備をしていたのですが、今日相手の保険会社から調査結果が届き内容に驚きました。警察の調書の内容の丸写しが記入されその結果過失割合が私:相手=7:3と提示してきました。面談や事故状況、事故現場より調査した結果は一切記入されておらず相手側に有利なもののみを抜粋して書いているだけでした。年始休業が終わり次第調査結果のすべてを請求したいと思います。相手の唯一の根拠が警察の調書のみなのでそこを崩せば私の主張がある程度証明されると思われます。そのため救急車で搬送される程の事故直後に精神混乱状態で取った調書の整合性はどの程度あるか教えて頂けると幸いです。ちなみに事故直後にすぐ調書を取られたことは駆けつけてくれた交番のおまわりさんが証人となって頂けると思います。 よろしくお願いいたします。

  • 調書に納得できません。

    先日交通事故をおこし、警察に調書をとられました。 そのときは事故を起こしたため警察にいわれるままに 調書にサインして過失を認めてしまいましたが、 後日考えてみると、その時の道路状況とはちがうことに気づきました。(警察は事故を起こした場所を急カーブと調書に書いているが実際は緩やかな見通しのいいカーブ) この事実を何とか訴えてることはできないのでしょうか?よろしくおねがいいたします。

  • 警察の調書

    交通事故の調書について質問します。 12月中旬、自転車で歩道を走っていたときに、駐車場から出てきた車が左側面にぶつかってきて路上に投げ出され、骨折など全治1ヶ月の怪我をしました。 警察に呼ばれ事故調書をとられたとき、「私の過失」について書く必要があるが、それは「歩道上を自転車通行したこと」としていいですねと言われました。そういわれれば、確かに自転車も車両だし、歩道通行はいけないことだと思って、警察官がその旨記載した調書にサインして帰ってきました。 しかし、後日、その歩道が自転車通行可であり、標識まで立っていることがわかったので、警察に電話して、「調書を再度作成することはできないか」と問い合わせたところ、調書を作成した警察官が応対し、不可能だと言われました。「あなたは被害者なんだから、どう書いてあっても実害はないはず」とのことでした。 一度サインして検察庁に送られた書類を書き直すことができないのはわかっています。しかし、あとから新事実?がわかったときはどうなるんでしょうか。再度新しい調書を作成することはできるのですか?保険会社が過失割合を算出するときに調書が影響するならば、是非再度作成してほしいと思っています。

  • 交通事故調書を勝手に作成されました。

    交通事故調書を勝手に作成されました。 もう1年以上前の事故で質問ですが・・・ 私と相手が加入していた保険会社が偶然にも同じで、保険会社が両者から事情を聞いて、事故後すぐに過失割合50:50でほぼ決まりの回答を頂きましたが・・・ 警察の事故調書作りはまったく進まずに、事故調書を作るからと、私に出頭するように連絡があったのが事故から1年後でした。 まずオカシイのが既に調書が作られていて、その調書が「曖昧な内容で使い物にならないから作り直す」から出頭してほしいと聞かされた事です。 実は事故後2~3ヶ月後に調書を作る名目で警察に出頭して話をしましたが、その時の私は時間がないから30分以内に終わらせて欲しいと告げると、それでは時間がなく調書は作れないからと、事故当時の状況を口頭で再確認され、私は口頭で回答してその日は終わりました。 (担当は私の話をメモすらしてませんし、私にサインを求めたり、事故に関する説明をする事もありませんでした。) その後は呼び出しも一切なく、調書は作ってないですし、もちろんサインもしていません。 (愚痴になりますが、最初の事故担当の警官が変な人で、事故後の示談交渉に立ちあって、事故相手の援護したり、目の前で私が脅迫されてるのに無視する程です。そして1年後に連絡があった警官が、前任者の仕事の尻拭いをしてるようなカンジでした。最初の担当警官は移動して既に居ないと聞きました。) 私が9ヶ月ぶりに二回目の出頭要請された時期が、長期出張の時期と重なっていた事と、1年前の事なので細かい事をはっきり覚えてないから、今更答える事は無いと、口頭で出頭を拒否しました。 協力拒否のサイン?を求められましたが、それも拒否して、 なぜ作った覚えがない調書が存在してるのか?その部分に疑問があったので、警官に質問しましたが、当時の担当は移動して居ないからワカラナイの一点張りですから、その最初の担当を呼びす事を条件に後日出頭してもいいと申し出るが、警官もこれを拒否。 何も決まらずに会話は終了しましたが、それから3ヶ月後に、事故相手が私の自賠責の被害者請求を受け取った通知が保険会社から来て、既に事故が処理済みである事を知りました。 ここで質問ですが、私は現場検証しかしてない事故がなぜ処理済みになってるのか? (事故相手は検証、調書と両方済ませたらしいです。) そしてこれから事故証明を取り寄せる予定ですが、内容に不満や偽造?があった場合は、異議申し立てのような事はデキルのですか?

  • 喧嘩で調書を書かなかった場合のその後

    はじめまして、よろしくお願いします。 深夜の路上にて男女が揉めていて女性がケガをしており、女性はおびえておりました。そんな状況を目にしたので男性を女性から引き離した際につい喧嘩になってしまいました。喧嘩といっても血が出るとかそう大したことは無く、お互い軽い痣を作った程度かと思います。 私もお酒が入っていましたが、相手の男性もそうとう酔っぱらっており警察官に絡んでいました。警察が到着し、私と男性(女性と一緒に同行したかは解かりません)は別々の所へ行きました。私は交番にて喧嘩の際に相手の男性から殴られたときに無くした財布の遺失物届けを書いてカードなどの停止作業を交番にて行いました、その時に口頭では状況説明などはしましたが事情調書などは行われませんでした。 後日、遺失物届以外で何かしら警察から連絡が有るのか交番で聞いたところ「特に遺失物届だけならあとは何も無いですね」と言われ「調書をとるには交番じゃなくって警察署に行きます」と説明いただきました。 この場合、軽い痣程度ですが、医者に行って診断書などを取っておくべきでしょうか?そのまま遺失物届の事だけ気にしていれば良いのでしょうか? 相手の男性が突然被害届けや慰謝料など行ってくるのでしょうか? また、一部不安な事があります。 私が落とした財布を相手の男性が警察官ともめている時に、ムカついて黙って隠し拾って、その後に会社や個人を直接攻撃してくるのかだ心配です。会社にも迷惑はかけたくないので。 この喧嘩の場合は俗に言う「喧嘩両成敗」になっているのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。

  • 人身事故の調書について教えてください。

    事故に関して再び教えていただきたいのですが、 1.人身事故の警察での調書は双方一緒に行くのですか? 2.その時相手に対して刑罰をの望むか望まないかは必ず聞かれますか? それとも自分から言わないといけないのですか? よろしくお願いします。

  • 捺印済みの供述調書の訂正について。

    交通事故の供述調書について質問します。 先日、知人が自転車で会社から帰宅途中、交差点付近でトラックにひかれ、骨折等の全治一ヶ月程度の怪我をしました。入院したということもあり、退院した後に供述調書を作成しました。 その際、知人の主張はまったく聞き入れてもらえず、二人の警察官に「あまりぐずると裁判になって面倒なことになる」とすごまれ、気が動転してしまい、まったく自分の主張とは異なる供述調書に捺印をしてしまいました。 しかし、冷静になってみるとやはり腑に落ちない点があったらしく、独自に調査し、明らかに警察の言い分とは異なる証拠を発見しました。この証拠を基に、知人は調書の訂正を求めようとしているのですが、これは可能でしょうか。 ちなみに、調書を取られてからまだ三日もたっていません。 ご存知の方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いします。

  • 身内の事故の調書を見たい

    友人の父親が道路を横断中に交通事故にあい 脳挫傷と全身打撲で入院しました。 相手側の保険屋は一方的に書類を送って来て 印鑑を押してくださいと言ってきました 友人は一方的に決められた過失割合で 何の話し合いもしていないから印鑑はまだ押してません 事故内容のことを知りたいから、警察に調書を見せて欲しいと電話で申し出たら、 警察「そんなもん見せれるわけないやろ!」 友人「身内なんですけど」 警察「身内でも一緒じゃ、本人にしか見せられん」 友人「なんでそんなに偉そうな話し方なんですか? そちらの名前は何ですか?」(後で苦情を言おうと思って名前を聞こうとしました) 警察「何で名乗らなあかんねん。お前こそ誰やねん」 といったようなやり取りがあって、結局調書は見せれないと言う事でした。 事故調書は身内でも見れないのでしょうか? 電話に出たような警察官を通報するような機関はないのでしょうか? 友人の父親はまだ意識が戻っていないため 事故内容はまったくわかりません。 もしかしたら、相手の車の運転手が有利になるような 証言をしているかもしれないので、 かんたんに印鑑を押すことも出来ずに困っています 何かいいアドバイスありませんでしょうか?

  • 調書の取り直し請求

    交通事故で被害にあったのですが、病状も芳しくない状態のとき警察に調書取られたのですが、その後色々と思い出した事等が有り調書の再度取り直しを希望しているのですが、そんな事は出来るものなのでしょうか?警察には、調書は検察庁に既に行っているとの事です。判決はまだ出ていません。示談もまだ済んでいません。