解決済み

まったくの素人です。土台をいじられました。

  • 困ってます
  • 質問No.6959913
  • 閲覧数912
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 87% (1673/1912)

隣の家が解体しているとき、突然我が家の土台に工事の人が群がり、石やら土やらがたちまち裸にされて放置されたままになりました。家に我が家の土台が2cmほど隣に乗っているのでその為かと思ったのですが、今回大工さんに補修に来て貰ってとんでもないことが判りました。
土台の下側がスカスカになっていて、このままだと燐家側にうつぶせに倒れてしまうというのです。
そして、土台をいじるなら、前もって金属の板を入れて土台が崩れないようにしなければいけなかったとのこと。
どのように補修工事をするかは頭と相談すると引き上げていったのですが、かなり大がかりなことになりそうで背筋が・・・
この金属板の名称はなんというのでしょうか?
又、このような場合入れるのがあたりまえなのでしょうか?
ちなみに家屋は木造の在来工法。古いので土台は大谷石です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 18% (752/4134)

とんでもないですね。
矢板と言います。
シートパイルとも言います。
コンクリート基礎の無い家の場合近くを掘るのは怖いですね。
今更では打ち込むのに振動を与えますので怖いです。
一度埋め戻してからのほうが良いかもしれません。
何をどうするのか書面にてもらったほうが良いと思います。
写真も多く写したほうが良いのではないでしょうか。
会話も録音しておいたほうが良いと思います。
お礼コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

回答ありがとうございます。矢板又はシートパイルですね
一度埋め戻す?そのようなことができるのでしょうか?
今回の解体屋は、カバーも無しで周囲に粉塵をまきちらし、あちこちの家に瑕疵を作り、自身も派遣会社から社員の派遣を断られた強者です。
正直自腹覚悟しています。

いつもお世話に成っている大工さんに見てもらったところ、家の内側の壁を剥ぎ、3本の強度のある柱を選んでそれを使って家屋側に引っ張って頭を起こし、それを天井の梁につなげて前倒しになるのを防ぐとのことでした。友達にそのことを話したら、それをやった人が居て、なんと1000万円掛かったとのこと。
我が家とは桁違いの大きな家なのだとは思いますが、それでも失神しそうです。
投稿日時 - 2011-08-23 15:37:31

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 24% (104/427)

隣の家とくっついているのでしょうか?

隣家部分を壊すときに基礎の大谷石の損壊が発覚したということで回答します。




大谷石は石という名前が付いていますが強度は全くありません。
固まった泥のような感じでしょうか。
実家にも塀で使っていますが触るだけでぼろぼろに欠けていきます。
家の基礎なんてとんでもないです。
崩れているなら造りなおした方が良いですね。
自宅の基礎部分が壊れているなら隣家の工事のせいではないので工事費の負担が必要になるかもしれません。

この工事の際に基礎コンクリートができるまでの間、金属の材料で固定しておこうという話であったのではないかと想像します。


いずれにしても早く話を付けて直すことが必要だと思います。
お金が必要になると思いますが多少でも割り引いてもらえると良いですね。
隣家に負担させるということではなく追加工事であるので追加料金部分だけ負担ということなら本来の工事より格安でやってもらえると思います。
ダメもとで値引き交渉もしてみましょう。


早く解決できると良いですね。
お礼コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

回答ありがとうございます。
大谷石ですが、石自体は割れも欠けもなく無事です。
土台部分の地面が沈んでしまったことが問題のようです。
投稿日時 - 2011-08-23 15:16:49
  • 回答No.5

ベストアンサー率 19% (769/3963)

鋼矢板の出番はもうないよ。
しかも、施工するときはすごい振動だし、基礎ギリギリに使ったりすると、大谷石は転げて行くよ・・

>かなり大がかりなことになりそうで背筋が・・・
ジャッキで床下を支えながら新しい基礎を作り直す。
大谷石さんには申し訳ないが再登板の機会はなさそう。
補足コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

再度すみません。ジャッキで家全体を持ち上げちゃうって事でしょうか?
だとすると・・・なにせ家が混み合っている地区なのでお隣の家に触ってしまう可能性が大きくて難しいかもしれません。
投稿日時 - 2011-08-23 16:10:13
お礼コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

回答ありがとうございます。
ジャッキで床下を支えながら新しい基礎を作り直す。
う~む。この土台がある箇所の屋内のほとんどが駐車場氏ペースで、タイルが敷き詰めてあるのですが、全部アウト・・・でやりなおしでしょうか。、ショックです。
大谷石さんにお別れするのは残念ですが、それよりは家屋の倒壊と費用が・・・(T_T)、
投稿日時 - 2011-08-23 15:43:49
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (256/1170)

へえ!土台が大谷石って珍しくないですか?
大谷石の産地で、町にすごい大穴あいて事件になりましたね。
石を切り出して町の下が穴だらけなのが原因のようですが、大谷石は大変もろいそうです。
古い大谷石の塀が自己崩壊してるの見ませんか?
なんかそっちの方が心配になっちゃいました。

家の土台が隣にかかってるって、不思議でしょうがないし、昔はそんな事がありがちだったのでしょうか。
お礼コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

回答ありがとうございます。
大谷石は、少し昔はスタンダードだったようです。
土台の一番下の辺りがお隣の土地に入ってしまっているかもしれないのです。
投稿日時 - 2011-08-23 15:49:07
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (17/70)

何を説明しているのかまったく意味がわかりません。
補足コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

私もよくわからなくて申し訳ありません。
土壌の柔らかい地域なので、工事の前に金属の板を打ち込んで置く物だとしか聞いてなくて・・・。
投稿日時 - 2011-08-23 16:02:40
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (814/3486)

他カテゴリのカテゴリマスター
鋼矢板のことをいっているのかな?
道路に水道管などを埋めるときに、壁が崩れないようにしている鉄板のことです。

通常はレンタルで、工事が終わったら取り外します。


「鋼矢板」で検索してみてください。見慣れた鉄板の画像が出てくると思います。


※ちょっと説明があいまいで大きく外しているかもしれません。もう少し詳細をいただけますとより正確なご回答をさし上げられるかもしれません。
補足コメント
oobankoban

お礼率 87% (1673/1912)

回答ありがとうございます。私も全く判らないのです。
土壌の柔らかい地区で解体するときには、周囲の建物の養生の為に前もって地面に鉄の板を打ち込んでおくものだとしか聞いて無くて・・・。
投稿日時 - 2011-08-23 15:58:07
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ