• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

建築確認申請費用。

建築確認申請とはどんな内容ですか?またその費用は業者や建物の大きさなどによって違うものでしょうか?ちなみに我が家を建築しようと思っているのですが、40坪で総額が4000万円ほどです。総2階で3LDKの予定で、建築確認申請費用が30万円なのですが、妥当な金額なのでしょうか・・?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

こんにちは。まずはじめに断っておきますが、#1さんの内容では誤解を招くので補足説明したいと思います。#1さんに対して、まったく悪意はありませんので怒らないで下さい。 まず、建築確認申請手数料と申請費用はまったく別物で設計料と申請代願業務も別物です。これを踏まえたうえで話をしますね。 一般的には設計料は、基本計画を含めた実施設計をいいます。設計管理は現場で図面通りに進んでいるのか予算や工程などの管理のことをいいます。代願業務(建築確認申請)は間取が確定したものを各市町村の行政に建て主に代わり届出及び許可を取ることをいいます。でも近年は設計料は実施設計だけで確認申請業務の中に間取の確定も含まれている場合もあります。建築確認申請手数料は各市町村に建て主が直接支払う手数料です。もちろん非課税です。 住民票を取りに行く時、何百円か役所の窓口で払いますよね?それと一緒です。建築確認申請手数料は各都道府県によって若干金額の差が何千円かあるみたいです。 ちなみに大阪府下では27.000~25.000円で東京なんかは30.000円ぐらいするみたいですよ。 質問者さんの場合、200m2以下なので簡単に資産すると 確認申請手数料27000円中間検査申請手数料17000円完了検査申請手数料18000円 あとは確認申請費用(図面・書類作成、提出・訂正作業等々)木造以外の構造体ならば構造設計費用 別途許認可の必要な項目があれば、それらに対する申請が必要となってきます。 たくさん書きましたが、関西では30万円は妥当な相場の金額のように思いますが、いかがなものでしょうか 良い家が建つことを願ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

幾つかの手数料や費用が発生してくるのですね。必要な項目に対する申請費用で手数料がいくらという明細を教えてもらうようにします。有難うございました!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • moon00
  • ベストアンサー率44% (315/712)

申請手数料だけだとすると、#1さんの回答通り 行政庁によって違いがありますが、概ね3万くらいだと思います。 その他、あり得るとすれば「確認申請書類作成代」でしょうか。 近年、申請書類が複雑化しているので、規模が大きい場合は、 申請に関しては別途としないと、通常の設計料では大変なときがあります。 それにしても住宅で30万は高すぎますが。 もし、間違いなく設計料別で「確認申請費用」として30万ならば、 その明細項目を出してもらって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました!明細を出してもらうのが一番良さそうですね。

  • 回答No.1
  • jakyy
  • ベストアンサー率50% (1998/3967)

大阪府の場合は建築確認申請の手数料は、 100m2を超え 200m2以下  27,000円です。 設計代と別に30万円請求されることは、 おかしいですね。 建築会社に設計代、確認申請手数料の金額をキチンと お聞きになるといいでしょう。 設計代込みで30万円ならば、問題はありません。 普通でも設計代は50万円は取られます。 http://www.pref.osaka.jp/f_inf/te/teannai/ta00601/t_annai_00868.html

参考URL:
http://members.jcom.home.ne.jp/kaz-kenchiku/cost/cost.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

相談している段階で一級建築士の方が設計してくれましたが、途中から家族で考えたプランに変更して、2級建築士の方が修正してくれました。いずれにしても詳細をお聞きしてみます。有難うございました。

関連するQ&A

  • 建築確認申請費用の相場について

    私は今年念願の一戸建てを購入しました。建築設計事務所の建築士に建築確認申請をお願いしたところ、請求書に確認申請一式45万円とのみ記されていました。物件価格は1500万円で、3階建てです。この金額は妥当でしょうか?どなたか教えていただけないでしょうか。

  • 設計の違いによる建築費用。

    延床面積が約30坪ほどの3LDKを建築するとして、総2階とそうでない建築の方法では総2階は費用が安くなるのでしょうか?また、総2階で建てる場合、総額1300~1400万円は相場なのでしょうか? また、吹き抜けを作ると費用がかさむのでしょうか?

  • 建築確認申請などの代行業務の料金について

    建築設計事務所の、確認申請業務について。 私たちの会社が、ある建築設計士に鉄骨造2階建て(200坪くらい)の事務所建築の設計を依頼しています。 先日、設計士から工事のための設計図面の作業が終わり、建築確認申請を出したいと話がありました。設計士は他の業務でとても忙しいので、確認申請業務については他の設計事務所Bさんに代行でお願いするつもりだと言っています(確認申請業務は設計監理料に含まれていません)。 そこで、設計事務所Bさんは確認申請の業務代行費として、私たちの依頼主である設計士に30万円という見積りを上げているようです。またさらに、省エネ適合判定という申請も必要のようで、それについても代行業務費として30万円を要求しているみたいです。 その確認申請業務と省エネ適合判定業務の費用について、私たちに負担してほしいとお願いされたのですが、そもそも金額として妥当な金額なのでしょうか? 確認申請書類作成と役所とのやり取りは代行する設計事務所Bさんが行うのでしょうが、図面については私たちが依頼した設計士が全て作図し終わっていますし、確認申請業務の代行だけで30万円というのは妥当な金額なのでしょうか?また省エネ適合判定の作業もそんなにかかるのでしょうか? もちろん、確認申請も省エネ判定も、必要な金額ならお支払いしようと思いますが、鉄骨造2階建て700㎡くらいの事務所建築の確認申請業務と省エネ申請業務という規模で、両方合わせて60万円という金額が妥当なものなのか、さっぱり分かりません。 建築業界の方や申請業務に詳しい方、どなたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

  • 建築確認用図面制作費用は?

    ある不動産屋を通して土地を購入し、その不動産屋の紹介で、ある建築会社と請負契約を交わしました。しかしあまりの対応の悪さに、契約を交わした後ではありますが解除しようと思っています。その場合、建築士との打ち合わせ(2回)と建築確認申請用図面の制作で実費を請求されるのは覚悟しています。そこで、打ち合わせ費用と図面の制作で実費でいくらくらいが妥当な金額でしょうか?ちなみに土地面積は25坪弱、延床面積は35坪程度で、3階建てです。3階建ては図面も細かく出さなければいけないと聞きました。ご意見をお聞かせください。お願い致します。

  • 建築確認申請費用

    これから家を建てます。木造二世帯(玄関のみ供用)、土地40坪に1F25坪、2F25坪です。建物本体は1700万、付属工事で300万です。確認申請費用が35万と言われましたが、高いのか安いのか分かりません。同様の家を建てられた方、または詳しい方、教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 小規模な増築の場合の建築確認申請費用は?

    木造2階建(築30年)の既存建物に連結(もしくは分離)して、 約8坪(26.4m2)の平屋を増築予定です。 建築基準法の改正で、平成19年6月20以降、建築確認が厳しくなったようですが、 高さ13m未満、軒の高さ9m未満の場合「構造計算適合性判定の対象にならない」とありました。 増築予定の平屋は1階建なので、高さ13m未満、軒の高さ9m未満の条件をクリアしますが、 木造2階建(築30年)の高さは図面で確認しないとわかりませんが、条件をクリアしてれば 構造計算は不要と考えてます。 従って、増築にかかる初期費用として「地盤調査費用」と従来の?「建築確認申請費用」 の2つは最低必要と考えてます。 ※「地盤調査費用」は5~7万円位とみてます。 以上で間違いないかの確認と「今回の場合の建築確認申請費用の相場」を教えて下さい。 参考までに、もし木造2階建(築30年)の高さがオーバーしている場合、どの位 建築確認申請費用が増えるのでしょうか? 質問からそれますが、地盤調査は増築の位置と図面が揃わないと実施できないのでしょうか?

  • 建築確認申請を行わずに建替え

    知り合いが、セルフビルドで平屋の延床約25坪から2階建て約35坪に建替えをしています。(自分の土地建物で土地は市街化調整区域) 建築確認申請が必要だと思うのですが、セルフビルドなので今のところ問題ないので大丈夫と言っていますが、このようなことは可能なのでしょうか。今後、どのような問題があるのでしょうか。また建てた後、途中での申請は可能なのでしょうか。

  • 建築確認申請費

    建築確認の申請費用について お知恵を拝借出来たらとこのカテゴリにおじゃまさせて頂きました。 現在新築一戸建ての設計中。工務店に建築設計施行をお願いしています。 先日見積をいただき、ざっくりでずが下記のように。 その中の費目で建築確認申請関連費用が140万と かなりの金額だったので、びっくりしました。 申請関連は外注に出すらしく、削れない費用だそうです。 建前としては「必要な費用なら仕方ない」と思ってはいても 納得できるほどの知識もないので これが妥当な金額かどうか分からないのです。 <見積> (木造住宅40坪)3300万 (RC外階段+RC地下駐車場*既存の外壁と外階段を壊し作り直す)700万=合計約4000万 内、建築確認申請関連費として ・現場調査費 \25000 ・手続き機関への事前審査及び調査費 \50000 ・風致地区許可申請費 \250000 ・建築確認 申請図面及び申請費 \400000 ・工事管理者及び工事施工者選任届 \20000 ・工事管理業務及び工事施行業務の請負契約締結証明届 \60000 ・中間検査申請及び立会、受領 \80000 ・完了検査申請及び立会、受領 \80000 ・車庫、構造計算及びペース配筋、スラブ配筋検査立会 \300000 ・上記 予備現場立会、検査費 \30000 ・各公納金(許可申請/確認申請/完了検査申請) \70000 更に来年10月から改正される法律によって、申請書類の数が増えて さらに金額が増えるというのですが。 (100万を目安にと言われています。) お聞きしたいのは ◎妥当な金額なのかどうか。  ※当方の情報が乏しく判断が付かない場合、ご質問下さい。 ◎下げる方法はないのか。 どうぞ宜しくお願いします。

  • 建築確認申請費用と設計費用

    建築士を別に雇った場合、設計監理費用を払いますが、その中には何が含まれているのでしょうか? 建築確認申請の費用など、設計に携わる費用は全部含まれているのですか?一般的にいう設計関係の費用(本体の10~15%くらいだと思いますが)どこまで含まれているのでしょうか? また普通の30坪くらいの住宅で、建築確認一般の費用はいくらくらいなのでしょうか?

  • 建築確認申請書

    先日、不動産業者と土地の売買契約と建物の請負契約を締結しました。  そのとき、不動産業者に抵当権設定登記以外の建物表題登記・建物保存登記・土地所有権移転登記を自分でしたい旨伝え了解を得ました。  しかしながら、いざ表示登記の申請書や図面等必要書類を調べて作成していると、建築確認申請書が必要となることがわかりました。  そこで、業者に建築確認申請書の写しをもらったのですが、その申請者(建築主)の名称が、業者名となっていました。  こんなことってあるのでしょうか?  何のための請負契約書なのでしょうか?  このような場合、表題登記は自分ではできないことになるのでしょうか? なにぶんわからないことばかりなのでよろしくお願いいたします。