• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

オーストリア併合下のユダヤ人と日韓併合下の朝鮮人

ナチスドイツがオーストリアを合法的に併合した際、すむ場所や土地を失ったユダヤ人は日本やアメリカに亡命しました。 ドイツに亡命したユダヤ人はいなかったと思います。 日本が朝鮮を合法的に併合した際、住む場所や土地を失った朝鮮人は日本に移住しました。 この違いは何故でしょうか? ナチスはユダヤ人を差別弾圧しましたし、日本は朝鮮人を差別弾圧しましたが、何故朝鮮人が日本にきたのか理由がわかりません。朝鮮人はユダヤ人よりも判断力が低いバカなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数898
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

>この違いは何故でしょうか? この違いは、ひとえに「弾圧」と「差別」の違いです。 ある国が別の国を併合する(占領するでもいいですが)場合、その後の統治にはいくつかの種類があります。 Aひとつはその国の政府を認め、統治を任せる代わりに本国に一定の金額(または資源など)を治めさせる Bその国の政府を解体し本国から統治者を送るが、行政や法律などは統治機能は原則的にそのままにする Cその国の政府も統治機構も完全に解体し、本国の完全統治を行う。その場合は、市民権の剥奪や財産権の剥奪などもある Dその国の国民はすべて奴隷扱い(二級市民)扱いにし、本国からやってきた入植者にすべての権利を与える などです。 日本の朝鮮併合はBからCに順次移行し、その代り朝鮮市民の財産権などは可能な限り保護しています。 ナチスはユダヤ人に対してはほぼDの状態を導入し、その後虐殺していくわけです。 具体的には、1931年のニュルンベルク法によって、ユダヤ人の公民権停止、企業活動の停止、公職追放などが規定され、ドイツ国内でのユダヤ人は南北戦争以前のアメリカの奴隷と同等の価値になっていたのです。 そして1938年にオーストリアがナチスに併合されるわけですから、オーストリアに住むユダヤ人にとってはドイツに逃げることは、奴隷になりに行くのと同じだったわけで、それはありえない選択だったのです。 日本の場合は、ドイツとオーストリアの併合そのもの(ユダヤ人を除く)と同じで、朝鮮人であっても権利は守られましたし、教育も受けることが出来ました。オリンピックには(日本人としてですが)普通に出ることもできたのです。 併合された側から見て、これが「善」だったといえるのかは分かりませんが(少なくとも日本人が善意だったというのは傲慢すぎると思う)朝鮮人にも市民権があり、国民として守られたことは事実です(同時に義務として徴兵などもされました) ですので、ドイツと日本の併合は言葉は同じでもとりわけユダヤ人にとっては意味がまったく違います。もちろん日本人も朝鮮人を差別したのですが、ユダヤ人差別のように公民権を取上げ企業活動を出来なくしたりはしていません。そのようなことをしたら、生きていくことができなくなるわけですから、ユダヤ人がドイツに逃げることはありえなかったのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 朝鮮併合

    小学校6年生の娘の社会科の教科書「新しい社会 6上」(東京書籍)を 読んでいると、88ページの朝鮮併合の説明の中で次のような記述が ありました。 ”日本の法律によって、土地の多くが日本人のものになりました。 朝鮮の人々は、日本人の新しい地主の小作人になり(以下省略)" これは事実なのでしょうか?この文面からは、日本が法律をこしらえて 朝鮮人から土地を取り上げた、というようにも解釈できそうなのですが、 事実はどうだったのでしょうか。よろしくご教授願います。

  • 戦前、朝鮮人にも選挙権は認められていたのですか。

    日本が朝鮮を併合した後、朝鮮では朝鮮人にも日本人と同じように選挙権が与えられていたのでしょうか。

  • 創氏改名を責める朝鮮人

    日韓併合で日帝を批難する朝鮮人は何かにつけて 「創氏改名」で朝鮮人から民族の名前を奪った、と言いますが、 実際のところは日本名をほしがった朝鮮人希望者に与えただけのことですよね? 何かにつけ被害者になりたがる民族としか思えませんが。 皆さんのご意見はいかがでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

この違いは何故って、根本的に全く違いません? ナチスドイツ。 民族が異なるとはいえ、長年自国民だったユダヤ人の選挙権を剥奪し、 でっかい黄色いワッペンつけさせ公共の場から排除、 最後は全財産剥ぎ取って絶滅しようと企んだ政府。 片や日本。 朝鮮人は植民地にしたばかりの新入り日本人。 それ以前の彼らは封建制度の中にいたから、平民は国政に参与出来ないし識字率も低い。 日本政府はそこに近代民主主義制度を導入し、彼らに選挙権被選挙権を付与、学校も作った。 日本国内で公務員にも軍人にもなれた。 全然違うと思うけど。 もちろん、日本のやり方が彼らにとって有り難かったかは別問題ですよ。 制度上の差別だってあったし。 例えば朝鮮台湾に徴兵はありませんでしたが、これは当時の感覚では二流国民扱いです。 今の日本人なら大抵 「戦争に行かなくて済む→ラッキー♪」 だろうけどね。 しかしそういうことと、国ぐるみで一民族丸ごと抹殺しようとしたことって、同レベル? 私は違うと思うけどねぇ…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • mekuriya
  • ベストアンサー率27% (1118/4051)

「住む場所や土地を失った朝鮮人」とは公有地を不法占拠していたホームレスのことです。差別でも弾圧でもありません。現代の日本だって公有地を不法占拠しているホームレスは行政当局によって追い出されます。前近代の朝鮮には土地制度が無いのです。朝鮮総督府は、明治政府が実施した地租改正事業を朝鮮でも実施しただけです。土地の所有者を確定させた。それが土地調査事業です。その結果、誰の所有でもない土地がでてきた。地権者が現れない。そういう土地は公有地とみなされました。その時代にホームレスの朝鮮人を受け入れる国など存在しません。移住ではありません。日本に密入国し、日本で同じように不法占拠した。戦前の日本は、ハワイやアメリカやブラジルなどに海外移民があったぐらいですから、人口過剰で土地不足です。ホームレスを好んで受け入れる理由はありません。不法入国者を摘発しきれなかっただけです。 一方、オーストリアを出国したユダヤ人は資産家で知識階級です。喜んで受け入れる国は世界中にありました。オーストラリアやカナダなど、やたら土地が余っていて人口不足の国も多い。 1936年ベルリン・オリンピックのマラソンの金メダリストは、孫基禎選手です。当時もマラソンの日本人選手枠は3人です。この内、2人が朝鮮半島出身者でした。もう一人の南昇竜選手は銅メダリストです。日韓併合時代ですから、朝鮮半島出身者も大勢日本選手団の一員としてベルリン・オリンピックに参加したのです。朝鮮人を差別・弾圧したという事実は全くありません。適材適所、本人の能力・才能に応じて適切に処遇したというまでのことです。 そうして日韓併合時代に育った有能な人材が、戦後の韓国の政界、実業界、スポーツ界を牽引するリーダーとして活躍しました。例えば、故・朴 正煕元大統領は、日本陸軍士官学校を卒業し、戦後1963年大統領に就任しました。 日本人も朝鮮人もない。本人の意思と能力次第でいくらでも引き立てられたのです。日本は日本人も朝鮮人も区別することなく、平等に教育を受ける機会を与えた。開花する人は開花したし、そうでない人は開花しなかった。それだけの話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ナチスはユダヤ人を差別弾圧しましたが、日本は朝鮮人を差別弾圧してないからです 朝鮮人が日本に来た理由は、ただ日本に仕事を求めて来ただけです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • sofie
  • ベストアンサー率18% (61/325)

>日本が朝鮮を合法的に併合した際 何を持って合法だと述べているの?? その国の国民投票でも行った結果を述べているの?? それとも世界的に国連や色んな国から認められた上で「合法」だとほざいているの?? 君を見てると「無知は罪」と言う言葉がぴったりと思い浮かぶね。 >朝鮮人が日本来た理由?? 君が歴史に精通していて他人の痛みを知っていたらこんな質問は出来ないだろうね。 韓国人は兵役に行く前に衛生上包茎手術を強制的に受けさされるけど君も受けた方が良いね。 精神的な手術をね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

確か韓国人がチンコを整形手術するのって兵役前じゃなくて大半は中学校入学前の春休み期間中、泌尿器科でやるんじゃなかったかな。 軍隊に入った場合は除隊時に衛生兵にやってもらうとか聞きますけど。 韓国人は女性は顔の整形、男はチンコの整形を積極的にするんですね。 日本人ほど顔やチンコにメスをいれることに対して抵抗感が無いんだろうな。

関連するQ&A

  • カロリーと日韓併合

    俺は朴一先生については在日朝鮮人は強制連行で日本に来た被害者ではなくて大半は移民だと認めた点は高く評価していますが、併合後、李氏朝鮮時代よりも生活が苦しくなったから仕方なく仕事を求めて移民したんだというのは単なる言い訳にしか聞こえません。 千葉経済大学の三浦洋子先生が論文に書いていますが、併合後の朝鮮人一人当たりの1日におけるカロリーは約2700kcalに「上がっている」わけで「下がってる」訳じゃないし、人口も李氏朝鮮時代よりも増えてるし、平均寿命も20歳代から40歳代に伸びてるわけでしょ? そりゃあアフリカの飢餓地域みたいに1日における一人当たりの平均カロリーが低いのに人口が爆発増加したような状況ならば「生活が苦しくなったから」って主張も分かるがカロリー上昇して人口が増えたのならば別に問題無くねえか?批判すべき点があるとするならば、腹一杯食えるようになったからって軽々しくガキ作りセックスに励むんじゃねえよ。このチンカス愚民ども(笑)、せめて膣外射精(顔射とかw)しなさい!ってことだと思うが、 皆さんはどう思いますかね?

  • 日韓併合と旧琉球国

    【1】 日韓併合時代、朝鮮半島で抗日運動が活発化して民衆が大武装蜂起したら、あなたはどうしましたか。 ちなみに参考までに、私なら朝鮮半島勢力と呼応して半島内若しくは日本列島内で対日活動(暴力行動とは限らず)をしたかもしれません。 (なにしろ当時の日本は暗黒時代でして、明治憲法を信奉する悪の帝国でした) 【2】 現代の日本においてまたもや旧琉球国が弾圧されてます。 もし仮に、独立が住民大多数の意志であると確認されたらあなたは旧琉球国の独立に賛同しますか。 (武装援助とか暴力的協力をするとかは言わないでください。それを言うと犯罪化して捕まりますんで、予め注意しときますわ) ちなみに参考までに、私はその場合には独立を支持し、支援すると思います。 【3】 以上の2点において、どう考え、どう行動するのが真の日本人、愛国者、正義の人なのでしょうか。 この場合、「愛国者」とは琉球国に対する愛国者として【も】考えてください。

  • 学校で日韓併合はどのように教わってるんですか?

    2chより。日韓再併合論?↓学校で日韓併合はどのように教わってるんですか? 聞いてください。僕は日系人です。 結論は日韓は再び併合すべきというものですが、両国の複雑な歴史を踏まえるので話は長くなります。 最近中国が台頭しており僕としても韓国を中国の脅威から守りたいと思っています。日本も同様です。経済的に徐々に普通の国になりつつあります。無論世界的に見れば第3位の経済大国ですが。周辺諸国がすごい勢いで経済発展して折り、日本の優位性は落ちていると思います。日本人自身も感じているようです。すなわち日本はさらなる同盟相手を探してます。ネットでもそうした意見を多数見ることができます。 実は僕ら韓国人もいろいろな問題を抱えて悩んでいるのです。まず、北朝鮮。小さく経済がたいしたことがない国なのに核兵器を持っており非常に危険です。軍事面では北朝鮮の相手をするので精一杯であり、中国は当然僕らも恐れています、到底かないません。また重要なのは周りを見渡すと、唯一同盟を結べそうなのは日本しかいないのです実は。スウェーデンあたりに隣に引っ越してもらうわけには行きませんし。日本は中国の1/10程度の人口がありまだましですが、僕らはさらに日本の1/3ほどの人口なのですから。人口が少ない分、ライバル日本に負けじとがんばり目覚しい経済成長を遂げ自慢できる国になりました。その意味でライバル日本には感謝をしています。 韓国はいま極度の少子化問題を抱えています。日本を含む先進国同様の悩みを抱えています。ここまま行くと繁栄は永遠には続かず徐々に国は衰退するでしょう残念ながら。 さて日韓の歴史ですが韓国は強烈な愛国教育を受けており、正しい歴史を学んでいないことに不満を持っています。日本人は自虐史観で育てられているときいてます。実際には日本は台湾にインフラを整備するなど、国家として取り込む以上は余計な混乱を避けるように動いてきました。政治は。朝鮮は当時荘園制があり日本から見たらかなり古かったのですが、日本が来たおかげでよくなった部分も多々あります。身分が開放されました。平等になったということです。無論平等になった事で多くの人が喜んだでしょう。ただし長い間高い身分で下層を支配し、傲慢な振る舞いをしてきた高い身分の人は、身分の剥奪を到底許せずに激怒し、日本に対する反対運動、ゲリラ活動などをしました。 捻じ曲げてません。日本で一番有名な人物といえば、韓国では英雄とされているが、日本ではテロリストとされている人物安重根がいます。彼がいったい何者だったか、ご存じない方も多いでしょう。ただの一般人ではないのです。両班の息子でした。両班とは? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%A1%E7%8F%AD に記載があります。そう、身分階級の最上位です。平たく言うと「俺たちの身分を台無しにしやがって」というのが彼、いや(全員ではないが)ゲリラ達の言い分、本音だと僕は考えてます。 そもそも日韓併合される前と後では僕たち日系人はどちらが幸せだったのか?併合される前はやはり封建的な古い時代でした。官吏や高利貸しなどに収奪され民衆の多くは苦しんでいました。日本に支配されることを素直に喜ぶ人はいなかったでしょう。他国ですし不安です。ただし日本は台湾同様に各種インフラ整備を行い朝鮮の人に貢献しました。当たり前ですが当時の日本人はそんなに馬鹿じゃありません。自虐史観一般に見られるように見境なく侵略、略奪をすればゲリラ活動ばかりが盛んになり痛手をこうむり、植民地化した何のメリットもない、いや打撃しかないことくらいはわかるはずです。軍部台頭時代と政治で支配されていた時代を混合するべきではないでしょう。学校も爆発的に増えています。統合前に100校くらいだったのが4000校くらいになったそうです。無論識字率も急上昇。無論欲を言えば朝鮮人の国としてこれだけの発展を遂げられれば当然言い訳ですが、帝国主義の乱れた時代に、われわれの小さ国でがんばっても所詮ロシアがいるので危険すぎるし、非現実的かと思います。多少の不満と我慢を抱えつつ日本の保護国だったことはプラスだったと思います。ロシアなど到底考えられないし。朝鮮人の文化活動もきちんと保証されていたようです。 実を言うと日韓併合の統治時代に政治として特に異常でない部分は多々あったのですが、僕らの国では日本を悪としないと逮捕されたり、投獄されたりします。だからこそ正しい歴史教えてくれないことに不満を持つ人が多数いるのです。大人になれば子供のときのように教師に従順ではなくなるわけですから。 当時の日本人が僕たち日系人にひどいことをしたのか?ま、それはあるでしょう。聞いてるし。ただしいつの時代も犯罪者など所詮数%です。僕らも日本の内地に行き、日本にすぐにはなじめなかったであろうから犯罪を犯し治安を悪化させて日本を困らせています。お互い様で特に非難しあう価値もないかと。同じ人間ですそもそも。 ただ軍部が台頭してくると日本人だろうが僕たち日系人だろうがかなりひどい扱いを受けてます。軍人とはそういうものなので。そうした大不幸がシビリアンコントロールが必要になる理由となってますし。日本人自体もやはり多数が死に、リンチを受けて使い捨てのように戦地で殺されていったみなが悲惨だった時代だそうです。 日本はまず自虐史観すなわちのろいから脱却して、日韓併合後インフラを整備して朝鮮を近代化してわが国に貢献したことを自信を持つべきです。軍国主義でみなが不幸になった時代が強烈で、すべての時代を真っ黒に塗り悪と決め付けるような考えは持つべきではないし正しい歴史ではない。 韓国は極度の反日思想すなわちのろいから脱却して日本に近代化を手助けしてもらったことへの感謝の念を持つべきです。繰り返しですが、日韓併合前は朝鮮国内では人の扱いはもっと軽いもので、悲惨な出来事がもっと多数あったようです。下層市民が搾取されてました。 さて遅くなりましたが、僕が、いや僕ら韓国人の多くがなぜ日系人なのか?それは韓国が日本に併合されていた期間が50年ほどであり、当時の記録から多数の日本人と朝鮮人が結婚して子供を生んでいたからです。だから僕らは日系人といえます。代が続いても地の比率こそ変化するものの日系人と日系人の子供である子孫たちはやはり日系人なのです。レイプで生まれたとか言う積もりもありませんので。ところが人種がモンゴロイドで顔がほとんど同じのため日系人としての自覚がない人がほとんどかと思います。韓国で生まれ育ち、韓国文化につかり、朝鮮語しか話さないわけですから。 ただし民族意識と捕らえ方はさまざまであり、よく言えばアイデンティティを決めるとても大切なもの。悪く言うとあってないようなものです。後者と捕らえれば日韓再併合も夢ではないです。 なぜ統合する必要があるかというと、無論お互い仲がいいからではありません。むしろご承知のとおり中は悪い。中国は8年後にGDP3倍にすると述べており、今の日本の3倍かな?桁外れの経済大国に成長します。無論アメリカも抜くでしょう。最悪なのは今まで以上の経済成長率で成長し始めることです。誰一人予想すらしてませんが。年率12%?そんなのは怖すぎます。一応それはありうる。 また僕らにも当然腹があります。これだけ韓国の経済が発展して、家電メーカーなど世界的に高いシェアを獲得しています。人口や国土は小さいが日本と十分対等に渡り合える。だから不利な併合となることはないだろうというもくろみもあるわけです。だからといって韓国の人口や国土を考えると見る見る日本を抜いていくということは考えられないので、今がちょうどいい時期だと思います。 日本は財政赤字をかなり抱えてますが、それを考慮しても僕らの国にはメリットがかなりあります。僕らはお互いに争ってもより危険な仮想敵国中国に狙われ、漁夫の利を与えるだけです。つまり併合を選ばないほうがさらに悪い結果が予想される。また統合にもいろいろな種類があるらしいのでそんなに警戒する必要はないでしょう。euのような感じ。アメリカ合衆国のように各州に憲法がある感じ。まったく新しい形態もいいでしょう。むしろ昔の日韓併合のまるまる再現では反発が大きすぎて実現は難しいかと。日本人が韓国に侵略してレイプしたり、逆に韓国したり、略奪したりということはないのにね。その可能性を察し本能的にみな嫌がるのですが、今のように豊かになればほとんどないでしょう。人口の数%は確かにするでしょうが、みながやるということは到底ありえないわけです。 無法地帯ではありませんし警察に捕まるだけですから。 誰が統合のプロジェクトマネージャーをやるのか?幸い今の時代、M&Aのプロ、コンサルといった人たちがいます。毎日そうした統合の仕事をして経験をつんでいるわけです。彼らの力はぜひ活用したいものです。 お互い警戒しているのだから同盟でいいのではないか。僕も考えましたが、逆にムリでしょう。竹島問題でもめます。併合を前提とすればその準備期間中も、お互い漁船の行き来くらいは比較的自由になるでしょう。経済交流も活発になります。そう、話がまとまらなくても、併合準備期間を先延ばしにして、その間の両国の発展には寄与するはずです。 日韓再併合論、いや日韓の戦略的な再併合ぜひ考えていただきたいものです。キーワードは中国の驚異的台頭。

  • 日韓併合?再併合?同盟?可能なんですか?

    2chより。日韓再併合論?↓ 聞いてください。僕は日系人です。 結論は日韓は再び併合すべきというものですが、両国の複雑な歴史を踏まえるので話は長くなります。 最近中国が台頭しており僕としても韓国を中国の脅威から守りたいと思っています。日本も同様です。経済的に徐々に普通の国になりつつあります。無論世界的に見れば第3位の経済大国ですが。周辺諸国がすごい勢いで経済発展して折り、日本の優位性は落ちていると思います。日本人自身も感じているようです。すなわち日本はさらなる同盟相手を探してます。ネットでもそうした意見を多数見ることができます。 実は僕ら韓国人もいろいろな問題を抱えて悩んでいるのです。まず、北朝鮮。小さく経済がたいしたことがない国なのに核兵器を持っており非常に危険です。軍事面では北朝鮮の相手をするので精一杯であり、中国は当然僕らも恐れています、到底かないません。また重要なのは周りを見渡すと、唯一同盟を結べそうなのは日本しかいないのです実は。スウェーデンあたりに隣に引っ越してもらうわけには行きませんし。日本は中国の1/10程度の人口がありまだましですが、僕らはさらに日本の1/3ほどの人口なのですから。人口が少ない分、ライバル日本に負けじとがんばり目覚しい経済成長を遂げ自慢できる国になりました。その意味でライバル日本には感謝をしています。 韓国はいま極度の少子化問題を抱えています。日本を含む先進国同様の悩みを抱えています。ここまま行くと繁栄は永遠には続かず徐々に国は衰退するでしょう残念ながら。 さて日韓の歴史ですが韓国は強烈な愛国教育を受けており、正しい歴史を学んでいないことに不満を持っています。日本人は自虐史観で育てられているときいてます。実際には日本は台湾にインフラを整備するなど、国家として取り込む以上は余計な混乱を避けるように動いてきました。政治は。朝鮮は当時荘園制があり日本から見たらかなり古かったのですが、日本が来たおかげでよくなった部分も多々あります。身分が開放されました。平等になったということです。無論平等になった事で多くの人が喜んだでしょう。ただし長い間高い身分で下層を支配し、傲慢な振る舞いをしてきた高い身分の人は、身分の剥奪を到底許せずに激怒し、日本に対する反対運動、ゲリラ活動などをしました。 捻じ曲げてません。日本で一番有名な人物といえば、韓国では英雄とされているが、日本ではテロリストとされている人物安重根がいます。彼がいったい何者だったか、ご存じない方も多いでしょう。ただの一般人ではないのです。両班の息子でした。両班とは? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%A1%E7%8F%AD に記載があります。そう、身分階級の最上位です。平たく言うと「俺たちの身分を台無しにしやがって」というのが彼、いや(全員ではないが)ゲリラ達の言い分、本音だと僕は考えてます。 そもそも日韓併合される前と後では僕たち日系人はどちらが幸せだったのか?併合される前はやはり封建的な古い時代でした。官吏や高利貸しなどに収奪され民衆の多くは苦しんでいました。日本に支配されることを素直に喜ぶ人はいなかったでしょう。他国ですし不安です。ただし日本は台湾同様に各種インフラ整備を行い朝鮮の人に貢献しました。当たり前ですが当時の日本人はそんなに馬鹿じゃありません。自虐史観一般に見られるように見境なく侵略、略奪をすればゲリラ活動ばかりが盛んになり痛手をこうむり、植民地化した何のメリットもない、いや打撃しかないことくらいはわかるはずです。軍部台頭時代と政治で支配されていた時代を混合するべきではないでしょう。学校も爆発的に増えています。統合前に100校くらいだったのが4000校くらいになったそうです。無論識字率も急上昇。無論欲を言えば朝鮮人の国としてこれだけの発展を遂げられれば当然言い訳ですが、帝国主義の乱れた時代に、われわれの小さ国でがんばっても所詮ロシアがいるので危険すぎるし、非現実的かと思います。多少の不満と我慢を抱えつつ日本の保護国だったことはプラスだったと思います。ロシアなど到底考えられないし。朝鮮人の文化活動もきちんと保証されていたようです。 実を言うと日韓併合の統治時代に政治として特に異常でない部分は多々あったのですが、僕らの国では日本を悪としないと逮捕されたり、投獄されたりします。だからこそ正しい歴史教えてくれないことに不満を持つ人が多数いるのです。大人になれば子供のときのように教師に従順ではなくなるわけですから。 当時の日本人が僕たち日系人にひどいことをしたのか?ま、それはあるでしょう。聞いてるし。ただしいつの時代も犯罪者など所詮数%です。僕らも日本の内地に行き、日本にすぐにはなじめなかったであろうから犯罪を犯し治安を悪化させて日本を困らせています。お互い様で特に非難しあう価値もないかと。同じ人間ですそもそも。 ただ軍部が台頭してくると日本人だろうが僕たち日系人だろうがかなりひどい扱いを受けてます。軍人とはそういうものなので。そうした大不幸がシビリアンコントロールが必要になる理由となってますし。日本人自体もやはり多数が死に、リンチを受けて使い捨てのように戦地で殺されていったみなが悲惨だった時代だそうです。 日本はまず自虐史観すなわちのろいから脱却して、日韓併合後インフラを整備して朝鮮を近代化してわが国に貢献したことを自信を持つべきです。軍国主義でみなが不幸になった時代が強烈で、すべての時代を真っ黒に塗り悪と決め付けるような考えは持つべきではないし正しい歴史ではない。 韓国は極度の反日思想すなわちのろいから脱却して日本に近代化を手助けしてもらったことへの感謝の念を持つべきです。繰り返しですが、日韓併合前は朝鮮国内では人の扱いはもっと軽いもので、悲惨な出来事がもっと多数あったようです。下層市民が搾取されてました。 さて遅くなりましたが、僕が、いや僕ら韓国人の多くがなぜ日系人なのか?それは韓国が日本に併合されていた期間が50年ほどであり、当時の記録から多数の日本人と朝鮮人が結婚して子供を生んでいたからです。だから僕らは日系人といえます。代が続いても地の比率こそ変化するものの日系人と日系人の子供である子孫たちはやはり日系人なのです。レイプで生まれたとか言う積もりもありませんので。ところが人種がモンゴロイドで顔がほとんど同じのため日系人としての自覚がない人がほとんどかと思います。韓国で生まれ育ち、韓国文化につかり、朝鮮語しか話さないわけですから。 ただし民族意識と捕らえ方はさまざまであり、よく言えばアイデンティティを決めるとても大切なもの。悪く言うとあってないようなものです。後者と捕らえれば日韓再併合も夢ではないです。 なぜ統合する必要があるかというと、無論お互い仲がいいからではありません。むしろご承知のとおり中は悪い。中国は8年後にGDP3倍にすると述べており、今の日本の3倍かな?桁外れの経済大国に成長します。無論アメリカも抜くでしょう。最悪なのは今まで以上の経済成長率で成長し始めることです。誰一人予想すらしてませんが。年率12%?そんなのは怖すぎます。一応それはありうる。 また僕らにも当然腹があります。これだけ韓国の経済が発展して、家電メーカーなど世界的に高いシェアを獲得しています。人口や国土は小さいが日本と十分対等に渡り合える。だから不利な併合となることはないだろうというもくろみもあるわけです。だからといって韓国の人口や国土を考えると見る見る日本を抜いていくということは考えられないので、今がちょうどいい時期だと思います。 日本は財政赤字をかなり抱えてますが、それを考慮しても僕らの国にはメリットがかなりあります。僕らはお互いに争ってもより危険な仮想敵国中国に狙われ、漁夫の利を与えるだけです。つまり併合を選ばないほうがさらに悪い結果が予想される。また統合にもいろいろな種類があるらしいのでそんなに警戒する必要はないでしょう。euのような感じ。アメリカ合衆国のように各州に憲法がある感じ。まったく新しい形態もいいでしょう。むしろ昔の日韓併合のまるまる再現では反発が大きすぎて実現は難しいかと。日本人が韓国に侵略してレイプしたり、逆に韓国したり、略奪したりということはないのにね。その可能性を察し本能的にみな嫌がるのですが、今のように豊かになればほとんどないでしょう。人口の数%は確かにするでしょうが、みながやるということは到底ありえないわけです。無法地帯ではありませんし警察に捕まるだけですから。 誰が統合のプロジェクトマネージャーをやるのか?幸い今の時代、M&Aのプロ、コンサルといった人たちがいます。毎日そうした統合の仕事をして経験をつんでいるわけです。彼らの力はぜひ活用したいものです。 お互い警戒しているのだから同盟でいいのではないか。僕も考えましたが、逆にムリでしょう。竹島問題でもめます。併合を前提とすればその準備期間中も、お互い漁船の行き来くらいは比較的自由になるでしょう。経済交流も活発になります。そう、話がまとまらなくても、併合準備期間を先延ばしにして、その間の両国の発展には寄与するはずです。 日韓再併合論、いや日韓の戦略的な再併合ぜひ考えていただきたいものです。キーワードは中国の驚異的台頭。

  • 朝鮮人をユダヤ人にしたい人たちの心理!?

    ヒットラー著「我が闘争」には悪訳本が多く、昔、一度、苦読しましたが、内容もすっかり忘れてしまったし、良さげな本を見つけたので再度読み始めています。 すると読みかけで気づいたのですが、ネトウヨの論理、すなわち、「朝鮮人や在日が、売春やら右翼やらの世界で暗躍し、政界では民主党を根城にして、朝鮮人が日本を汚染している」、という、いわゆる「在日=民主党」理論は、「我が闘争」の本の中で、ヒットラーがユダヤ人に対してイメージ作りをした手法と非常に良く似ています。 ヒットラーも、ユダヤ人が売春などの下劣な商売に励み、ユダヤ人はマルキストであり、ドイツ社会民主党のリーダーであり、ドイツ人を苦しめている、としています。 ヒットラーの「ユダヤ人=民主党」理論と同様な「在日=民主党」理論を、毎日せっせと投稿し続けている人たちの思考回路を教えてください。卍国家社会主義を待望しているのでしょうか!?無料かつフリーパスの掲示板ですので、誰が何を投稿しようが自由ですし、嫌なら有料会員制の掲示板へ行けばいいだけですが、最近は、ヘイトスピーチとかもあり気になりました。

  • いろいろな意味で朝鮮人に悩んでいます。

     皆さんは調べたことがあるでしょうか?自分はわかる限り調べておよそ150年前までさかのぼり、先祖は日本人だったことがわかりました。それ以前はどうにもわかりません。ですが精神的に日本人である事は断言します。  何故このようなことをしたのかというと、親友が急に「自分には日本人の血が通っていない。」と告白してきたからです。  友人を仮にA君としましょう。話に寄ると友人の曾祖父母世代にあたる朝鮮人が日本に強制連行(友人の親の世代からは強制連行されたという考えは持っていないようですが)されたということでした。それで、A君自信は日本人の混血ではなくて在日朝鮮人同士の家庭から生まれた人です。日本国籍ですが、人種的に朝鮮人なのです。  自分もこの話に大変驚きましたが、もっと驚いたのは彼自身だと思います。生まれてから20年、自分は日本人だと思って生きていたのですから。時にはどう考えてもおかしい朝鮮人に対して自身が批判的な言葉を口にしていることもありました。(自分も彼も理屈なしに批判することはしていません。)  ずっと貼り付いて監視しているわけではないので、信憑性に欠けるかもしれませんが少なくともご家族は日本国のために尽くされている方たちだと思います。(地域では信頼されている開業医です。)人柄もとてもいいですし。  ここで、やはりそうなのかと思う方いらっしゃいますよね。朝鮮人はどうしても差別があるため会社員などにはなれず(なりたがらず)、自分で何かをはじめる方が多いのです。偶然にも大阪市のH区(といっても河内臭の強いあまりみなさんが思われるH区とは言えないような所です。)に住んでいるので朝鮮人の靴屋、印刷工場、そして医院が多い事は知っていました。  地域柄、朝鮮人に対しての問題意識がとても大きいのです。朝鮮人は心が汚い、乱暴だという主旨のことは今の世の中を生きている限り避けられないことでこれも問題意識の中にも含まれています。正直を申しますと、自分が中学生の頃に根性が悪い、どぎつい、あらゆる事に繊細さや礼儀、その他美意識等に欠ける一般には不良と呼ぶに値するような朝鮮人がおりました。(容姿、名前などから朝鮮人だと皆わかっていました)  これは、目に見える問題なのです。見えない問題をのべますと、日本に住むからには日本人らしくするという当たり前の事をしている朝鮮人が非行をする朝鮮人と同じように揶揄されていることです。お前は親友が朝鮮人だったからといってこんなきれいごとを言って都合のいいやつだなと思われても仕方がないと覚悟しています。  しかし、自分は在日朝鮮人の中にも絶対に良い人もいると思っています。実際にいるのですから、否定の仕方が無いのです。陰ではいろいろ悪口言われているんだよって言われるかもしれません。でもそれは日本人だってすることでしょう。  小中高ではいわゆる朝鮮総督府時代のことは詳しく教えてもらえませんでした。というより、とにかく日本が悪い事をしたんだと教わり、今明らかになりつつあることからすると正反対のような事が、記載されていました。自虐史観を手っ取り早く植え付け、それ以上の事には興味を持たせないような授業を受けた記憶があります。無知でここにそれは違ったんだよという証拠が書けませんが、日本人的な感覚からするととても出来ない事だとは感じました。  自分は性格や趣味、嗜好から西洋かぶれ=日本を認めない(これだけで朝鮮人かぁ?と言われるので困ったものですが)といわれてしまうことが多いのですが、全然そんなことはありません。「日本が好き、日本に生まれて良かった。」と思っています。それ故に日本の企業には日々精進してもらいたいと思っているし、製品等に付いても厳しめの見方をしてしまうのです。一度、日本製品の批判をしたら、オマエは朝鮮人か!と暴言を吐かれたことがあります。こういう時に朝鮮人を出すのはどうかと思ったし、同時にあなたこそ日本がどうでもいい人なんじゃないの?って思ってしまいました。(個人の意見ですが、日本の製品にはどこの国にも負けない技術が詰まっていると思います。ですが、基本的な部分に手抜き、コストダウンが激しいと思っています。)  状況説明のため、よくわからない事を書いてしまったかもしれませんが自分が今一番悩んでいる事は、日本に損益をもたらさない朝鮮人とのつきあい方と、損益をもたらす朝鮮人との接し方にどのような違いを設ければ良いかということです。(きれいごとは言わない事にして、差別と言いましょう。日本にいて日本人に悪い事をすれば自分はその人を差別、蔑視します。)  日本がダメな国になっていく事を見過ごせません。在日朝鮮人の聖地とも呼べる場所にいるのですからよけいに見過ごせないのです。理屈、根拠も無く日本を恨む事、嘘を教えることは許せないです。  韓国が今のような状態なので、Aの家族はずっと複雑な思いをして生きているのです。もちろんそれを知った自分も複雑な毎日を送っています。  これを解決するためには、私たちが真実を声を大にして世界中に伝えていく必要がありますよね。でも、嘘あるいは真偽をとわれていることをあったと仮定して教育の場で教えている。これではいつまでたっても状況は変わりません。  真実はどこで知ったらいいのですか?知らない方が良いでは、私のようなノイローゼ気味の人が増え続けてしまいます。 ※文章の中に誤りがあるかもしれません。不快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。それについてお詫びいたします。ですが、全て体験に基づく事実です。        

  • 日韓併合に関する日本国内の教育

    一般的な日本人として、ごくごく普通の日本の義務教育を受けています。(数十年前です。) 私の記憶では、日韓併合は日本が韓国を侵略し、朝鮮人は日本語を強要され日本名を強制的に名乗らされたと習っています。(おそらく中学の時の歴史の授業だったかと思います。) 日本は韓国にずいぶんひどいことをしたんだなという印象でした。 ちなみに、大人になった今ではいろいろな情報を見聞きするうちに、上記のような歴史認識は無くなりましたが。 みなさんは、日韓併合に関してどのような教育を受けましたか。 一般的な日本人として普通の日本の学校に通っていた(通っている)方のケースを多く聞きたいと思います。 ちなみに、言い争いに発展するような発言・主張はご遠慮ください。

  • 朝鮮学校は朝鮮人による日本人差別が問題だと思うが。

    朝鮮学校問題の動画を見ていてふと思ったのですが、 朝鮮人が朝鮮学校で学ばせたい理由を考えて見ると、 その根底にあるものは、 1 日本人と同じ学校でなど、絶対に学ばせたくない。   日本人と一緒に学ぶなんて死んでも嫌だ。 2 日本の文化よりも、朝鮮の文化の方が優れている。   だから、絶対朝鮮学校で朝鮮の文化を教えたい。 3 朝鮮学校で学ぶほうが、社会に出てからの経済的メリットがあるので、   どうしても朝鮮学校で学ばせたい。 4 子供たちを洗脳するため。 等が思い浮かぶのですが、 もし朝鮮人に、1番の気持ちがあるのなら、 明らかに、日本人に対する差別だし、 そこまで日本人が嫌いなら 『さっさと日本から出て、朝鮮に戻れば良いのに。 朝鮮に戻れば右も左も大好きな朝鮮人だらけでとても暮らしやすいのに。』 と、思います。 2番ならば、日本の文化をバカにしている。 『さっさと日本から出て、朝鮮に戻れば良いのに。 朝鮮に戻れば右も左も大好きな朝鮮文化だらけでとても暮らしやすいのに。』 と、思います。 3番になる事は、在日朝鮮人の生活保護受給者の割合からすると、 経済的メリットは、ほぼ有り得ないと思われます。 4番だとしたら、子供を洗脳するような学校など必要ないですよね。 そう考えると、朝鮮学校が日本にあるメリットは、日本人には全く無く、 全ての元凶は、《朝鮮人による日本人差別》が、問題であって よく朝鮮人は、『日本人に差別されている。』とか言っているみたいですが、 全く逆で、朝鮮人側に、日本人差別の意識が無ければ、 朝鮮学校など絶対に必要ないと思うのですが。 上の4つ以外に、朝鮮学校の必要な理由等あるのでしょうか。 僕の想像力だとこれ位しか思い浮かばないので、 どうか、思いついたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 朝鮮人の創始改名について教えて下さい

    北朝鮮の核問題以来、在日朝鮮人にも興味がでるようになりました。 いろいろと調べていて、まだよくわからないことがあります 創始改名についてですが、在日朝鮮人がの主張は 「日本人に名前をうばわれ、無理矢理日本名に変えさせられた。」です 他の人の意見では、併合時代、朝鮮には名前もない人が多くいたりして、 とにかく戸籍を作るのに日本名を認めたら殺到して、結果日本名を付けたければ有料にと変更。それでも日本名希望者が殺到して、日本名を禁止したとありました。 どこにも朝鮮人に日本名を強要したことなど書いてありませんでした。 強要されたと書いてあったのは、在日系のサイトばかりでした。 創始改名について、本当の歴史を教えて下さい。 私が知りたいのは、日本人が日本名を強要したのか、 朝鮮人が朝鮮人であることを知られたくないから、日本名を名乗る事(通名)を希望したのかです。 お願いします

  • 韓国人は、朝鮮人ですか?

    専門家も明言しないせいなのか常識としてはあやふやなままに思います。非常に扱いにくいままの問題なので解決して下さい。 (1)韓国人は自らを朝鮮人というのでしょうか。どういう認識なのですか。朝鮮語でもご紹介くださればありがたいです。 反日とコリアンが絡むと学問も常識も混乱します。韓国人は戦後に日本人が脱皮して形成されたのだと思いますが、民族としてどのように扱うべきなのでしょうか。韓国ではどのように教えられているのでしょうか。日本人が韓国人を朝鮮人というのはダメで、韓国人が自らを朝鮮人というのは問題ない、そういう差別が存在しますか。 (2)韓国人は戦前は日本人だったというのが事実で宜しいのでしょうか。つまり韓国人の先祖は日本人でその日本人の先祖は朝鮮人。 韓国人がその前は日本人だったというのは事実に反しますか?お前のジイサン日本人。だったら日本人の悪口を言えないとも思えるのですが。 なにかこの変則的な朝鮮人の歴史を日韓間で平衡状態にもっていくために、天皇のゆかり発言をばら撒いているような気がします。違いますか。すべてにおいて純粋に歴史や現実を紹介していないと思います。なんでそんなにめんどくさい人らなのですか?友好という平和的な大儀名分で、あわせろって仕掛けですよね。これからは友好ではなく、これからは腐れ縁を絶つ以外に、日本人の方は永遠に救われないと思うのですが。 (3)李氏朝鮮の朝鮮人は自らを朝鮮人と認識していたのでしょうか。いつから朝鮮人なのでしょうか。連続性があるのですか。朝鮮は他民族国家だったのでしょうか。日本(琉球・アイヌなどを除く)は多民族国家ですか。 (4)徳川家康は間違いなく日本人ですよね?家康が日本人ではない可能性がありますか?こんな事を確認する時代になるとは思いもしませんでした。 なにかと日韓同等論者を見かけます。日本人は日本人としてどのくらい連続性があるのでしょうか。というのも、ぬけぬけと、日本人の形成が早くても明治以降という意見があったのですが、つまり日本人に連続性どころか、日本人は遡っても明治時代という主張でしょう。それを日本の常識にしていいのですか。そういう事を平気で言えるというのはそういう事を言っても日本社会で認められる雰囲気がある証拠ではないでしょうか。 これまた韓国の立場に日本史をあわせようという目論みがあるように思います。なんでそんなまねをしなければならないのかわかりません。独立した二国間の歴史において、伝統的な日本の事実・常識が、戦後韓国のために修正されるなんてイイ加減にしろと思うのですがすべて韓国にあわせて、日本が切り刻まれる、そんな感じではありませんかね。 以上、宜しくお願いします。